元ヘルニアうつ整体師 さん プロフィール

  •  
元ヘルニアうつ整体師さん: 元ヘルニア土木作業員整体師の3ヶ月で腰痛体質解消法
ハンドル名元ヘルニアうつ整体師 さん
ブログタイトル元ヘルニア土木作業員整体師の3ヶ月で腰痛体質解消法
ブログURLhttp://herunia88.blog.fc2.com/
サイト紹介文3ヶ月以上続く足の痛み、しびれ、まひを根本から変える知恵をご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供573回 / 365日(平均11.0回/週) - 参加 2016/01/31 19:18

元ヘルニアうつ整体師 さんのブログ記事

  • 腰痛DMS第80話:お金を失っても、信頼だけは失うな
  • 【腰痛DMS第80話:お金を失っても、信頼だけは失うな】例えば、「借金はいけません!」と言うと「あなたは金の亡者ですね!」などと言う人がいる。「借金はいけない」というのは、お金そのものにフォーカスしている訳ではない。何事にも信念が大事。よく顧客リストが大事だと言われるが、それ以上に大事なことがお客さんからの信頼。信頼さえあればお客さんも戻ってきてくれる。昔、ホンダの藤沢副社長は絶対的な存続危機に陥った [続きを読む]
  • 腰痛DMS第79話:気に入らないことが起きたときは自分が変わるとき
  • 【腰痛DMS第79話:気に入らないことが起きたときは自分が変わるとき】何かにムカついたり「イラっ」とする時は自分の考えを見直すチャンス。心の声に従って「コピーライターになろう!」と思っても少しイヤなことがあると「逃げたい・・」と言う心の声に従っている人がいるが実はそれは間違い。自分の都合の良い解釈をすることではない。何か新しいことに取り組み場合、自分に気に入らないことばかりにぶつかるもの。そこから逃げ [続きを読む]
  • 腰痛DMS第78話:世界を変えようとするな、世界の変化に順応しろ
  • 【腰痛DMS第78話:世界を変えようとするな、世界の変化に順応しろ】「世界を変えてやるぜ!」という人がいるが、それは大きな川の流れを変えるようにとても困難なこと。それよりも世界に順応した方が良い。世界はインターネットがだんだん広がってきている。どんな場所でも勉強が出来る時代。学校では通信簿と言うのがある。先生が生徒の点数を付けるがこれからは生徒が先生の点を付ける時代が来る。事実、学習塾では人気先生ラン [続きを読む]
  • ネット無しで集客は難しい
  • 【ネット無しで集客は難しい】こんにちは、大内です。私はかなりのメルマガを購読しています。読者登録して、迷惑メールをやたら気にする人がいます。迷惑メールも半端ありませんがでも気にもしてません。まとめて廃棄も出来ますからね。そんな中で最近、こんなことを言う治療家コンサルティングがチラホラいます。「ブログ、FBなどはやっても 集客はできない!」「もっとリアルはチラシや コミュニケーション能力を 鍛えるべき [続きを読む]
  • 腰痛DMS第77話:無駄な行動をするとコストがかかる
  • 【腰痛DMS第77話:無駄な行動をするとコストがかかる】ランチェスターの法則で有名な竹田陽一さんと言う方がいる。その方が言っているのが成功している人は『ムダな行動がない』ということ。結果が出ない営業マンは車でいろいろと回ろうとする。結果が出る営業マンは隣のビル隣のビルへと、くまなくセールスをかけ、つまりムダな移動がない。余計なことをしているとチャンスを奪われる。リターンが高い行動をするために優先順位を [続きを読む]
  • 肘をついて作業をすると腰痛になる
  • 【肘をついて作業をすると腰痛になる】こんにちは、大内です。先日の芯伝整体講座では座って何か作業をするときの知恵を伝授してもらえました。結論から言えば『手首、前腕や肘などを 机にもたれさせない』ということです。よくやってしまいますよね〜?私もついパソコン作業に集中してしまうとやってしまいます。この行為によって背骨を初めとした他の身体が動きが無くなります。背骨を使えていない弱い身体になっているというこ [続きを読む]
  • 腰痛DMS第76話:絶対に勝つ準備をしてから勝負に挑む
  • 【腰痛DMS第76話:絶対に勝つ準備をしてから勝負に挑む】テレビなど格闘技中継などでも「口ではたいしたことない」「俺でも勝てる」みたいなことを言う人が実際に対戦したら殺されるのがオチ。トレーニングで一番大切なことは呼吸。呼吸を最初に教えないトレーナーはダメ。呼吸を意識しないでトレーニングをすると、ストレスホルモンが発生しやすくなる。すべては基礎体力が大事。基礎をマスターせずに次のステージに行こうとする [続きを読む]
  • 腰痛DMS第73話:自分の考えを常に否定し検証し続けなさい
  • 【腰痛DMS第73話:自分の考えを常に否定し検証し続けなさい】ポジティブシンキングという言葉がある。しかし私たちは自己肯定して行かないと脳が活動しない。だから逆にそんな前向きにならないぐらいでちょうど良い。それよりもまずは分を疑うこと。例えば、「肉より野菜だけを食べた方が良い」という考えがあるが決してそれだけ食べていれば良いと言う訳ではない。何事もそういう一面があると思えば良い。人に対してもそう。白か [続きを読む]
  • 腰痛DMS第72話:行動するときは3歩先まで考えておけ
  • 【腰痛DMS第72話:行動するときは3歩先まで考えておけ】何か行動するときは「とにかく行動しなさい」「計画して行動しなさい」と2パターンあるが両方とも大事。時には立ち止まることも大事。今自分がやっていることの検証を定期的に行なうこと。『やることリスト』付箋に書いてパソコンなど常に目に見える場所に貼って置くのが良い。出来ないときは「本当に今これをやる必要があるのか?」を考えてみると良い。ビジネスであれば1 [続きを読む]
  • 加速運動と等速運動
  • 【加速運動と等速運動】こんにちは、大内です。多くの人は運動をするときに「やろう!うまくやらなくては!」と緊張して、動作が早くなってしまいます。これを加速運動と言います。私がやっている合氣道でも同じ事をやりがちです。難しい技ほど、ゆっくりとスピードを一定にしてゆっくり、スローモーションのようにやってみれば良いのです。これが等速運動です、そうすると案外うまく出来たりもします。コツとすれば特に足をふんば [続きを読む]
  • 腰痛DMS第71話:経済を見るな、経営を見ろ
  • 【腰痛DMS第71話:経済を見るな、経営を見ろ】経済とは景気とか株が上がったとか下がったとか、政治はどうだなど。経済が良くなろうが悪くなろうが、自分が出来ることは目の前のこと。新聞、ニュースは読まない方が良い。ハッピーなニュースは無く、ネガティブな内容が無いので影響を受けてしまう。先入観で読もうとしてしまう。読まないからと言って、何か自分にとって支障がある訳ではない。新聞は過去のことばかり書いてある。 [続きを読む]
  • 腰痛DMS第70話:規模が大きい=富が大きい、は嘘
  • 【腰痛DMS第70話:規模が大きい=富が大きい、は嘘】年商100億円と年商1000万円というと100億円が凄いと思ってしまう。規模が大きいから儲かっているとは限らない。年商100億円でも利益が100万円しか無い場合や、1000万円でも500万円の利益があるケースもある。表面的な数字よりも利益で見ることが大事。「利益はいくらになりますか?」「実際の資産はいくらになりますか?」と効けば良い。案外、借金があ [続きを読む]
  • 芯伝スクワット
  • 【芯伝スクワット?】 先日の芯伝整体でやったのが椅子に丁寧に座るエクササイズ。スクワットと勝手に命名しましたがコレって筋トレが目的ではないんですよ。 椅子に「ドテ〜ン」ともたれかからないためにゆっくり、丁寧にしゃがんだりするエクササイズです。 さらに座った状態から予備動作、無意識反射がピクって入らないで統一体の身体を作るためのものです。 さらに気配を変えずに立ったりしゃがんだりする。 歩くときは腸骨 [続きを読む]
  • 腰痛DMS第69話:値段と価値を一緒にするな
  • 【腰痛DMS第69話:値段と価値を一緒にするな】私たちは心理に左右されて生きている。『影響力の武器』という本の著者、ロバートチャルディー二さんは、自分自身があまりにも訪問販売に騙されていたために「どうしてなんだ?」と思って自分の防衛のために学び始めた。「どうやったら騙せるか?」ではなく、「どうやったら自分の身を守れるか?」10万円の財布と500円の財布、同じモノであっても値段が高い方に価値を感じてしま [続きを読む]
  • 騙されないように生きるのは本当に得ですか?
  • =======================騙されないように生きるのは本当に得ですか?=======================こんにちは、大内です。「あなたは騙されたいですか?」「私は騙されたい!」そんな変わった趣味の人はかなり少ないと想います(笑)「自分は騙されよう!」と想って生きている人もいないでしょう。誰だって騙されたくはないです。私もそうです。今でも騙されることに注意し、変な勧誘の電話など騙されないように常に気をつけています( [続きを読む]
  • 腰痛DMS第68話:証拠を見ても信じるな
  • 【腰痛DMS第68話:証拠を見ても信じるな】あなたは人を信じる方ですか?私自身は信じやすいタイプかと思ってますが、どう思いますか?私のビジネスの先生はそう簡単に人を信じない。自分の「心の声」に従って生きているそうだ。その私のビジネスの先生が唱える『学校に行く弊害』というのがある。その1、ウンコを我慢してしまう。その2、呼吸が悪くなる。人間は睡眠、食事よりも一番大切なことは呼吸。人は少し食べなくても大丈 [続きを読む]
  • 感情でモノは買わない
  • =======================感情でモノは買わない=======================こんにちは、大内です。あなたは衝動買いってしますか?テレビショッピングで「ただいまから30分間はオペレーターを 増員してお待ちしております!!」と言われるとつい電話をしてしまうという中毒の人もいるでしょう(笑)これらはネットショッピングやテレビショッピングなども売り手側からすれば消費者の揺さぶった売り方です。しかしあなたはそんな騒動 [続きを読む]
  • 大切な人であっても、 エネルギーバンパイアなら別れる
  • =======================大切な人であっても、エネルギーバンパイアなら別れる======================= こんにちは、大内です。 先日の芯伝整体講座でもストレスについての勉強でした。 特に人間関係のストレスが現代の病気、症状のベスト5ぐらいに入っています。 その中でも 「離れたくても離れられない・・」 というストレスで苦しんでいる方は特に多いというのを主宰の山崎さんが教えてくれました。 そんな関係は相手のエネル [続きを読む]
  • 腰痛DMS第67話:自分は知っていると思った瞬間が退化
  • 【腰痛DMS第67話:自分は知っていると思った瞬間が退化】自分は知っていると思ったらあなたは退化しています。あなたは人の話を聞いて「あっ、それ知ってる!」「それはもうわかってるよ。」などと思ったことはないですか?先生に「それ知ってます!」と言った瞬間にその関係は終わる。大切なことは自分が知っている優越感にひたることではなく、メンターに好かれること。先生に好かれていなければ、あなただけを特別扱いしてしっ [続きを読む]
  • 腰痛DMS第66話:一分でも多く仕事をした者が最後に勝つ
  • 【腰痛DMS第66話:一分でも多く仕事をした者が最後に勝つ】「やった〜!」「今日もあと少しで就業時間だぜ〜!」「残りの作業はまぁ明日やればいいや・・」私がサラリーマン時代にはよく思ってやってたことです。あとは資料書庫の中で資料を探すフリをして時間をつぶしたり、先輩と屋上でアイスを食べてもいました。今思えばこんな行為は会社から時間労働をする約束を破り、欺く犯罪行為です。そんな人間が何か別のモノから与えら [続きを読む]
  • 腰痛DMS第65話:仕事と関係ない本をたくさん読みなさい
  • 【腰痛DMS第65話:仕事と関係ない本をたくさん読みなさい】あなたは本は読む方ですか?ビジネスなど自分の業界の本はよく読むと言う人は多いと思う。でも普段あまり読むことがない分野の本をあえて読んでみること。自分の関心がある本だけを読んでいるだけでは、常に狭い世界観の中だけでそれ以上の広がりは無い。今関係が無い分野の本はすぐに役に立つことはないかもしれないが後になって役に立つことがある。一見仕事とは関係な [続きを読む]
  • 腰痛DMS第64話:普通のことをやると普通の結果しか出ない
  • 【腰痛DMS第64話:普通のことをやると普通の結果しか出ない】「お金持ちになりたい!」「成功したい!」などと口では言うがやっていることが、普通のことしかやっていない人が多い。野球の強豪校であれば、とてつもない量の練習をしているもの。本当に結果を出したいのではチョロチョロと普通のことをやっていてはムリ。どれくらいやれば結果を出せるのがわからない人は多い。成功者の実践度合いを常に触れることが大切。サラリー [続きを読む]
  • 腰痛DMS第63話:他人に反対されたらチャンスだと思え
  • 【腰痛DMS第63話:他人に反対されたらチャンスだと思え】何らかのチャレンジをしようと思った時に「それいいね!」と言われたら実はやらない方が良い。多くの人が想像できる事ではライバルも多いので成功できない。本田宗一郎さんは「不常識を非真面目に行なえ」と言った。ただ真面目にやるのではなく、人とは違った角度で取り組むということ。本田技研興業はただの小さな町工場だった。まずはバイクで世界一になった後、「世界一 [続きを読む]