moonkage さん プロフィール

  •  
moonkageさん: moonkageの熱帯魚・水草・水槽ブログ
ハンドル名moonkage さん
ブログタイトルmoonkageの熱帯魚・水草・水槽ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/moonkage/
サイト紹介文水槽初心者の筆者が、熱帯魚や水草、レイアウトなどについて、初心者ならではの悩みなどを書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供434回 / 365日(平均8.3回/週) - 参加 2016/02/01 18:16

moonkage さんのブログ記事

  • ロタラのトリミング
  • おはようございますさて、今日は昨日ご紹介した60センチ水槽の後景のトリミングですまず、トリミングのラインはこんなかんじで。赤いラインがトリミングライン渓石を目安にカットしていきます青い箇所は土留めの石があるため、後景を植えてなかったのですが、あった方が良く思えたので、カットしたものを差し戻しましたということで、結果は、、、すっきりしましたね〜次に成長したときは、もっとボリュームを増すと思いますので、 [続きを読む]
  • 60センチ水槽立上げ3週間後の様子
  • さてさて、3週間前に立ち上げた渓石レイアウトの60センチ水槽ですが、水草の成長具合はいかがでしょう まず、立上げ直後 1週目 2週目 そして、3週目後景の有茎草(ロタラ)がもっさりです 上から見ても、、、このとおりこれだけ調子づいていれば、もうトリミングしてもいいでしょう 後景草がこんなだということは、前景草も、、、もっさもっさで〜すほぼグロッソが前景を覆い尽くしましたね&n [続きを読む]
  • はじめての水草水槽〜パート8 流木を置こう!〜
  • こんにちは〜 今日は、昨日の「石」に続いて、水槽に「流木」を入れてみようという話です流木も石と同じようにレイアウトにメリハリをつけるのに役立ってくれますので、はじめて水草水槽をレイアウトする方にもオススメしたいです あと、自分、流木のこと大好きですっ水草を活着(底床に根をはるのではなく、石や流木に水草がくっつくこと)させても、ウィローモスというコケをつけてみても、流木は絵になりますよね流木 [続きを読む]
  • はじめての水草水槽〜パート7 石を置こう!〜
  • こんばんは〜 今日も「はじめての水草水槽」の話題ですが、今日は一般的に初心者の方にオススメというよりは、わたしの好みの方が強い話題です 水草水槽ですから、水草を植えてレイアウトをしていくんですが、水草だけのレイアウトだと、ぼけてしまって、メリハリがないレイアウトになりがちです「そりゃ、あんたのレイアウトが下手だからだよ」と言われたら、それはそうなんですけど、上の写真とほぼ同じ水草に石や流木 [続きを読む]
  • はじめての水草水槽〜パート6 底床を敷こう!〜
  • 昨日完成間近のブログ記事が消えてしまったので、更新する気をなくしてしまいましたもう一度同じ記事書くのはすごい気持ちがなえましたけど、いっぱいアクセス頂いていたので、がんばりました引き続き応援よろしくお願いします さて、最初は5、6回で終わるかなと思っていた、このコーナーなんですが、全然終わらないです(苦笑)何かあらためて気をつけておいた方がよいことを書いていくと、無茶苦茶書くことがありますねわ [続きを読む]
  • はじめての水草水槽〜パート5 底床を選ぼう!〜
  • 水槽を始めたいという方向けにお送りしている「はじめての水草水槽」、今日はいよいよ水槽の中身の話に移ります 水槽で水草を植えるにも、植える土壌がないといけません(一部の石や流木にくっつく水草除く)水槽の底に敷く土や砂のことを「底床」といいます今日はその底床のことを話します少し話が長くなるので、底床を敷く話は次回に回したいと思います。 まず、大きく分けて、底床には、土を粒上に固めた「ソイル」と [続きを読む]
  • はじめての水草水槽〜パート4 レイアウトを考えよう!〜
  • こんにちは ごめんさい、さきほどのテレビ番組の情報直近すぎましたね(笑)わたしも気づいたの直前だったのでキンキキッズと小日向さんが楽しそうに水草にリアクションしながらレイアウトしている姿は見ててとても面白かったですよ さて、気を取り直して、「はじめての水草水槽」の続きでございます水槽を選び、機材も選んで、水槽の設置場所も決まったところで、次はいよいよレイアウトの話でございます水槽の中に素材 [続きを読む]
  • 60センチ水槽立上げから2週間
  • さて、今日は「はじめての水草水槽」をお休みして、立上げから2週間経過した60センチ水槽の様子をお送りします まずは前景から、、、さっき写真に撮ったらこんな感じ。グロッソがずいぶん繁茂しました この右側の後景を見ると、、、こんなかんじです。ここはもう水草で埋まっています。 お次は中景、、、コブラグラスはこのようなかたちです。最初から密生して植えているのと、成長が遅めなので、あまり変わりあ [続きを読む]
  • はじめての水草水槽〜パート3 水槽を設置しよう!〜
  • こんばんは〜 さて、今日も水槽始めたばかりの人向けの話題でございます 一昨日水槽選びの話をし、昨日は機材の話をしたので、いよいよ今日は水槽を設置する話です 20センチ水槽や30センチ水槽であれば軽いですし、それほど置き場所には困らないですが、45センチ水槽や60センチ水槽にもなってくると、それなりの重量になってきます 水1リットルの重さは、正確には温度によって多少変わるようなんです [続きを読む]
  • はじめての水草水槽〜パート2 機材をそろえよう!〜
  • 今日も引き続き、「はじめての水草水槽」というテーマで、アクアリウム初見の方向けの内容でございます 水槽を購入したら、今度は機材をそろえていきたいところですよね以下では、機材は主に60センチ水槽を想定したものを紹介していきます 水草水槽に必要な機材は、まずは照明でしょう水草も他の植物と同じように光合成をしながら成長するので、水槽内を見やすくするために、、、といった用途以上の役割を担っている機 [続きを読む]
  • はじめての水草水槽〜パート1 水槽を買おう!〜
  • こんにちは さて、昨日の予告どおり、しばらく「はじめての水草水槽」と銘打って、初心者に毛が生えたくらいの知識しかないわたしが、初心者向けの内容でブログを書いていきたいと思いますひいてはブログやっている者のはしくれとして、水草水槽の普及に少しでもつながればなぁ〜って思います 第1回目は、これがないと話にならない、水槽選びからです まずは水槽を始めたばかりの頃のわたしの話からす [続きを読む]
  • グロッソスティグマの成長
  • 水槽に植える最前列の水草…前景草として有名なグロッソスティグマですが、現在60センチ水槽のレイアウトでも使わせてもらっています今使っているグロッソスティグマは、組織培養したもの(半水中葉?)をしばらく水中で育てていたもので、状態はよいものになります(水草)組織培養1−2−GROW(グロッソスティグマ)(トロピカ社製)(無農薬)(1カップ) 北海道航空便要保温1,620円楽天育成環境をお伝えしますと、、、底床はプラ [続きを読む]
  • 上手なモスのトリミングの方法ってないの?
  • こんにちは〜 さて、連日60センチ水槽の話題ばかりでしたが、90センチ水槽のレイアウトも順調に育っておりますあえて問題点はといえば、モスに時折からまるアオミドロの緑のもじゃもじゃと、RGBの照射範囲のせいなのか、背面両脇の水草の成長が遅いという点になります まあ、アオミドロは壊滅的な被害ではないので、目立つところを歯ブラシなどで除去してやり過ごせていますし、背面両脇の水草の成長についても、 [続きを読む]
  • ルドウィジアのトリミング
  • 昨日アヌビアスをあれこれしている間、ルドウィジアのトリミングもしましたまずはトリミング前の写真を、、、左側面をご覧あれルドウィジアがかなり伸びましたということで、短くカットしましたもう少しアップこのようなかたち後ろのロタラはこの間話したように水面に到達するまでしばし放置です今のところ渓石後ろの赤いコロラタが優勢ですね(水草)ロタラ ロトンディフォリア コロラタ(無農薬)(5本) 北海道航空便要保温8 [続きを読む]
  • 流木にアヌビアスを再セット
  • 流木から外れてしまったアヌビアスをさきほど再セットし終わりました まず、水槽から流木を取り出しました。この流木は、この間ご紹介したようにもともと2本の流木です。アップにすると、ビニタイで結んでいるのが分かるでしょうか?ビニタイが見えると格好わるいので、この上にウィローモスを活着させます。このモスは結構活着が早いので、今回は1か月ほどで腐食して溶けるADAさんのモスコットンで結び付けます。こんな [続きを読む]
  • 外れたアヌビアス
  • さっきライトが点灯したので60センチ水槽を見たら、、、りゅ、流木からアヌビアスが外れてるやっぱさぼってのっけただけにしといたのがまずかったか(笑)ということで、夜に流木に固定したいと思います一旦水槽から流木を取り出すので、崩壊したり、二度と元に戻せないようなことにならなければいいのですがブログ更新の糧に、ポチっと押してください↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 貝の卵の駆除
  • こんばんは〜さて、今日は表題どおり、貝のお話気持ちわるいから見たくないという人は見ないでくださいね私が育てたことがある貝といえば、まずこれ(エビ・貝)カラーサザエ石巻貝(3匹) 北海道航空便要保温980円楽天こちらはとてもきれいな貝で観賞にも適していてよかったのですが、コケ取り能力はイマイチなのと、ガラスの壁面や角のシリコンに卵を産み付けちゃうのが難点でしたこれがなかなか取れないんです除去する際は固め [続きを読む]
  • ロタラの成長
  • こんばんは〜 飲みやらバンド練習やらで、更新が空きました さて、立ち上げたばかりの60センチ水槽ですが、、、このような状況で、順調です妙にきれいなのは、水上葉のコブラグラスの破片がいくつか浮いていたのを、さっき掃除して証拠隠滅したからです 渓石の後ろに植えたロタラなんですが、2種って言ってましたけど、3種でしたねこの間のブログ記事は修正しておきましたが、このとおり、渓石の後ろから顏を出 [続きを読む]
  • 60センチ水槽、渓石レイアウト〜水草植栽から完成まで
  • こんにちは さて、昨日の続きですこのソイルを敷いた状態に、霧吹きをします霧吹きは注水をしたときのソイルの浮き上がりを防止します。植栽をするには、この霧吹きをした状態では、逆にソイルが締め固まってしまって植えづらいですなので、植栽する部分が少し水に浸るくらいの状態になるように徐々に注水していきます さて、植栽です。まず、右前の前景は、グロッソスティグマを使います。徐々に後方に向かうにつれ、ニ [続きを読む]
  • 60センチ水槽、渓石レイアウト〜底床設置編
  • こんばんは〜 朝からリセットを始めて、レイアウト変更は午後4時くらいに終わりました さて、さっそく内容に入っていきましょう まずは、レイアウトを作る前に構図(→基本的な構図については、こちら)を決めます。昨日までの写真をご覧の方には薄々お分かりかと思いますが、今回は三角構図でいきます↑の青いラインを目安に、素材を組んでいきます。 まず水槽を設置。シミュレーションで使ったハイタイプの [続きを読む]
  • 今度は新レイアウト用の流木
  • でーん(笑)いきなり写真から始めてみました持ってる流木だと、細かく枝分かれしているものがなかったので、仕事帰りに買ってきましたこれで明日水草などが届けば、レイアウト変更できますとりあえず、こんなかんじかな?ブログ更新の糧に、ポチっと押してください↓にほんブログ村 [続きを読む]