peony さん プロフィール

  •  
peonyさん: 合気道日記
ハンドル名peony さん
ブログタイトル合気道日記
ブログURLhttp://aikipeony.blogspot.com
サイト紹介文武道未経験の40代女性が合気道を始める。初心者目線で合気道の魅力、道場、稽古について語るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/02/02 18:48

peony さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 未経験者への指導
  • ご無沙汰しております。ご報告遅れましたが、昨年夏に初段をいただきました。最近ますます合気道をもっと知りたいという気持ちが強くなっています。無料体験と未経験者の稽古指導担当は私です。メンバーの中で私が最も合気道歴が短く段位が低いのですが、大柄な男性が担当するより、女性の私が初めての方にはとっつきやすいかな〜と思い、自分からやらせてくださいと申し出ました。性格はメンバーの中で私が一番猛々しいのですけれ [続きを読む]
  • 合気道を始めませんか!?
  • 稽古を終えての帰り道はいつも、頭の中が整理整頓されてクリアな状態なのを感じます。日常生活で思うようにいかないことがあってモヤモヤしていても、合気道の稽古をしていると自然と集中して雑念が払われます。難しく考えず力を抜いてシンプルに物事を捉えればいいのだという境地になれるんです。「武道」は別世界のものでとっつきにくいと思う方が多いようです。私も始めるまではそうでした。合気道は無理や無駄のない身体の動か [続きを読む]
  • 残心
  • 「残心」で印象が大きく変わります。残心とは武道的には反撃に備えて気を抜かないことを意味します。見た目に言うと、技をかけた後フィニッシュの構えをしばし保つことでしょうか。1~2秒のことですがこれでカッコよさに大きく違いが出ます。自分の自由技を動画に撮ってみたら、残心はもとより、次の技までの無防備さに赤面。手がだら〜ん、ちょこちょこ小走り、足モジモジ・・・書道の筆使いのように、一字書き終えたら次の字へ筆 [続きを読む]
  • 畳選び
  • 先日「本ブログ終了のお知らせ」をいたしましたが新道場に移ってもこのまま続けることにしました。新道場のウェブサイト(一応完成いたしました。 してご覧ください。)は私が担当するのですが、公式ブログにこちらでのような率直な稽古日記を書くと「な〜んだこんなにダメなおばさんが稽古相手かー。」とか思われそうで、道場の皆さんに申し訳ないので、やはりこのブログもこのまま続けることにしました。新道場を開設する [続きを読む]
  • 継続します!
  • ご指導していただいている先生が新道場を作られることとなり、私も先生や先輩方と一緒にそちらへ移ることとなりました。今、新道場のwebサイト作成に取り組んでいます。初めての挑戦ですし専門知識が全くないのですが、WordPressで意外と出来そうです。4月中には完成させて公開する予定ですので、おしらせしますね。その時点で当ブログを終了しようと思っています。やっぱりこのブログは愛着があるので継続することにしました。こ [続きを読む]
  • 体型の劇的変化「腰のくびれ」
  • 合気道を始めて体型が劇的に変化しました。特に脇腹から背中にかけてのお肉が削げ落ち「腰のくびれ」がくっきりしてきました。実は合気道を始めるまで、ウエスト周りの肉付きが良くなってきていたのが悩みでした。腹筋のトレーニングは割合簡単に出来ても、脇腹の引き締めは難しいものです.合気道を始めてからみるみる脇腹から背中のぜい肉が落ちました。サイズを測ったら20代前半の頃と変わらなくなって自分でもびっくりです。 [続きを読む]
  • 後ろ両手取り 短刀取り
  • 2月3日(水)の稽古は、「後ろ両手取り」と「短刀取り」先生の後ろ両手取りはとってもリズミカル♪手をとられる瞬間からステップが始まります。相手が回ってくるタイミングを計りながら手足を動かします。動画を色々探しましたが取りの足が静止しているやり方しか見つかりません。もしや、この後ろ両手取りは先生オリジナル!??・・・というわけではないのでしょうが、もしかしたら他の道場とは違うやり方なのかもしれません。私 [続きを読む]
  • 真剣ー新陰流を創った男、上泉伊勢守信綱
  • 先生から貸していただいた本です。先生は大変勉強熱心で様々な武道に詳しく関連書物などもたくさん読み込まれていらっしゃいます。「真剣ー新陰流を創った男、上泉伊勢守信綱」戦国時代に実在した上泉 信綱(かみいずみ のぶつな)という剣豪の半生が描かれています。ページ数が多いので読み終えるのに日数がかかりましたが、とても読み応えがありました。新しい流派を創り上げるまでの修行や試合が繰り広げられる様子が、映像を見 [続きを読む]
  • 絋武館道場
  • 代々木は不思議な街です。新宿の高層ビル群まで歩ける距離でありながら、一歩入ると閑静な住宅街なのです。JR代々木駅から徒歩3分、山野美容専門学校の一つ手前の路地を入ると絋武館道場があります。40年前に建てられた2階建ての建物は当時のまま懐かしき昭和の佇まいです。Kobukan Dojo Tokyo-To Shibuya-Ku Yoyogi 1-54-6合気道の稽古は週3日水、金 19:00〜20:30日 17:30〜19:00袴を天井近くに吊り下げています。 [続きを読む]
  • 呼吸投げ
  • 29(金)は片手取りからの6種類の呼吸投げを中心にやりました。特に整理して覚えようと思った呼吸投げは以下の2つ。呼吸投げ1、相手の後ろ足の位置に向かって自分の手を捻り落とす。呼吸投げ2、掴まれた腕を相手の顔面目掛けて捻り出し、相手のおへそと自分のおへそをくっつけるように(身体スレスレに)側面に入りながら腰の向きを変えると同時に投げる。ポイントとなる動作は「肘から腕をらせん状に捻り出す動き」座技呼吸法 [続きを読む]
  • 前回り受け身 後ろ回り受け身
  • 明けましておめでとうございます・・・とのご挨拶もせぬまま、あっという間に1月も下旬。大掃除、稽古納め会、稽古初め会という年末年始の行事が一段落し、黙々と稽古に励んでいます。最近、受身がランクアップ!?稽古時に先生に見ていただいて前回り受け身を改良しました。前回り受け身のポイントは小指側の手の側面をしっかり支えにする。身体を中心に小さくまとめる。この2点を意識すること。後ろ回り受け身のポイントは足を [続きを読む]
  • スイス&フランスの旅
  • 10月下旬の12日間、昨年まで一緒に稽古していたフランス人女性を訪ねました。彼女はお仕事の関係で、現在スイスのジュネーヴに住んでいます。ジュネーヴで合流し、一緒にスイス半周鉄道の旅をした後で、パリに移動し、パリを案内してもらいました。私は英語が苦手で・・・ましてやフランス語は全くわかりません。でも彼女のおかげで、スイスのワイン農家を訪ねたりなど、自分だけでは出来ない体験ができました。日本人のみと日 [続きを読む]
  • 合気道続けてます!
  • ブログの更新がすっかり滞っていました。私が所属する着物サークルの主催者の方は私が合気道をもう辞めてしまったのではと心配してくださっていたようです(汗)。辞めるどころか生活の中心に合気道と道場がある日々を送っています。先月は道場の40周年記念行事があり、シルバーウィークなんて毎日毎日道場に通っていたくらいです。特別稽古会では、他道場で師範をされているゆかりのある方が門人を連れていらっしゃいました。他道 [続きを読む]
  • 過去の記事 …