taku さん プロフィール

  •  
takuさん: Life is like children playing house.
ハンドル名taku さん
ブログタイトルLife is like children playing house.
ブログURLhttp://takuteto.hatenablog.com/
サイト紹介文人生はオママゴトのようなもの。そのことが分かると人生は驚くほど軽くなるんです。
自由文悟りのために努力はいりません。
ワンネスはワンネスとしてただ存在しています。
それに気づく誰かはいません。
あらゆる修行もスピリチュアルなワークも必要ありません。
全てしかないんです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/02/02 19:25

taku さんのブログ記事

  • 我に帰ってる時が実は物語だったりしてね。
  • ▼ポチッと応援おねがいします!こんなことありません?フンフンフーンって軽快に歩いてたり、ホンホンホーンってご機嫌に皿洗いなんかをしてる時にね。ハッ!っと我に返って、あかんあかん!浮かれとる場合やないねん!来月の家賃の工面をしとかなあかんねん!さてさて、、、どうするかー。ああしようか?こうしようか?でも、ああしたらこれの具合が悪いし・・・。なんて、考えちゃったりしてね。たまにね。まだ、私の中には私が [続きを読む]
  • ダメこそ正義!ダメこそカワイイ!
  • ▼ポチッと応援おねがいします!ダメこそ正義!ダメこそカワイイ!ダメこそが真理なんです。どうしてもねー。こういった自分の内面の探求なんかをしてるとですね。普段は蓋をしていて見ないようにしてた自分にね。対面せなあかん場面ってなもんがあるんですけどねー。だいたいね。みんな、自分のことは少しはマシなやつ。って思ってたりするんですよ。中には、俺ってとってもいい奴!って思ってる人もおるかもしれませんけどね。僕 [続きを読む]
  • ワタシが生み出す誤解の物語
  • ▼ポチッと応援おねがいします!まあ、なんて言いますかねー。ワタシっていう感覚ね。それが無いだけなんですわー。無いっていうか誤解に近いっていうかね。感情とか思考とか色々あると思うんですけどね。それはそれで全然良いんですよ。それらはそれらでちゃんと完璧に起こっとるわけですからね。で、それらはワタシやないんです。なんていうか、在るっていう感覚はみんなあると思うんですよ。で、それにワタシっていう観念をつけ [続きを読む]
  • ワタシはいませんけど、ワタシは消えません
  • ▼ポチッと応援おねがいします!ワタシはいません。ってのは、ま、そりゃその通りなんですけど、じゃあ、「ワタシ」は消えるのか?というと、消えません。何かが変わるってことはないんですよねー。全てである「在る」とか「それ」をね、「ワタシ」だと見なしとっただけですからね。このことから、あらゆる物語が始まるわけで、この「在る」に「ワタシ」という観念を加えることによって、全てである「在る」に妙な分離感が加わるわ [続きを読む]
  • シグナルに耳をすます
  • ▼ポチッと応援おねがいします!心も身体も思考もね。一緒のもんですよねー。でも僕らって、どうもココロについては、なんとでもコントロールできると思い込んでるフシがあるんですよね。例えばね、足がピッて切れて血が出たら、アイタっ!ってなりますよね。足の裏が切れてるのに、気にせずにガンガン歩いたりしないじゃ無いですか。ちょっとはかばいつつ無理しないように歩きますよねぇ。めっさ風邪ひいて、フラフラなのに、その [続きを読む]
  • 覚者になったら何かが変わるのだろうか?
  • ▼ポチッと応援おねがいします!子供の頃なんですけど、ほら、お菓子とか食べてるとね、袋の中に「たべられません」って書いてある乾燥剤みたいなのが入ってるじゃないですか。あれ、日本語おかしいじゃないですか。だってね。食べられますもんねぇ。食べると体に悪いかもしれませんけど、能力としては食べられますよねぇ。めっちゃ硬いもんでもないですし、口に入らないくらい大きいもんでもないですし。というわけで、その文字を [続きを読む]
  • 空(くう)ってなに?
  • ▼ポチッと応援おねがいします!空(くう)ってなんなんでしょうねぇ?今更ながら、よくわからん。って思われる方もおられるんじゃないでしょうか?いや!わかっとるで!空(くう)とは、無ではなく満ちているエネルギーであり全てに偏在するものだ!っていうかたもおられるでしょうし、よく言われる目の前のそれ!それが空(くう)ですやん!一切離れたことのないそれ!というような表現もされてるわけですけどね。目の前のそれ! [続きを読む]
  • 不安感には、ねぎらいの一言を
  • ▼ポチッと応援おねがいします!そりゃそーやろ!って思われるかもしれませんけどね。実は僕、、、ネコを飼ってるんですよ。たまーに、このブログの写真にもウチのネコさんを使ったりもしてるんですよね。ま、それは良いとして、でね、このネコ、たまに横に来て、ニャーってゆーてくるんですけどね。ご飯はさっきあげたし、何の用なんや?って思うんですけど、とりあえずアタマを撫でてあげたら、ニャッ!ってなもんで、満足してど [続きを読む]
  • 悟りは何かの役には立ってくれません
  • ▼ポチッと応援おねがいします!悟りって何かの役には立ってくれないんですよね。気分が悪い時に手助けは全然してくれませんし、こころの拠り所にはなってくれないんですよ。もうね、全然役立たずなんです。どんな嫌なことがあろうが、それもぜーんぶ許して、ただ寄り添ってるわけです。でね。実はそれが自分自身やったってことの気づきなんですよね。なんていうか、自分自身っていう何かしらの行為者ってのはいないんですけど、こ [続きを読む]
  • 先生と生徒、師匠と弟子みたいな関係性も時には邪魔になるんですわ。
  • ▼ポチッと応援おねがいします!非二元のことを学ぼうと思ったなら、やっぱり普通は本を読んだり、誰かから教えてもらったりするわけですよねぇ。でもこれって、学問じゃ無いですからねー。なんていうか、多少は教えてもらったりしても良いと思うんですけど、あんまり、先生と生徒。教える人と教わる人。みたいなねー。そんな関係性が邪魔になってきたりもすると思うんですよね。そうやって教える人と教わる人っていう前提がありま [続きを読む]
  • 悟りってね、実はめっちゃショボいんですよー。
  • ▼ポチッと応援おねがいします!悟りってね、実はめっちゃショボいんですよー。悟り!とか、解放!とか、至福!とか言われてるもんですからね、どうしても期待値上がるやないですか?僕らは何かを求めているが故に、足元の青い鳥を見失っている!みたいにね。表現されてたりしますけど、そんなめずらしい青い鳥がいるなら流石におっ!って思いますけど、むしろいるのはスズメのような平凡さで佇んでおります。なのでね、なんやどこ [続きを読む]
  • 私はいないでもなく、いるでもなく。。。どちらでもなくて、どちらでもある。
  • ▼ポチッと応援おねがいします!たとえばね。覚者さんとか言われてる人のお話会なんかがあったとしてね。冒頭でみんなの前に落ち着いた感じでゆーったりと登場してですね。開口一番。「わたしは・・・・・いません。」「ある日突然、わたしの中からわたしが消えたんです!」(ドヤ顔)なーんてね。そんなこと言ってはったとしてもね。それを聞いてはぁー!なんて感心してたらあきまへんよ!んなもん、聞き耳持ったらあかんのです。 [続きを読む]
  • 探求するっていうのは、自分への不信感がそうさせてたりするんです。
  • ▼ポチッと応援おねがいします!探求するっていうのは、自分への不信感がそうさせてたりするんです。この不信感の奥にあるのはねー。死の恐怖だったりするんですよねー。だいたいね。僕らのマインドがムムムッって刺激されるときって、もしかして、自分が損なわれるんじゃないだろうか?っていう思いに引っかかった時に防衛反応が起きたりするんですよね。たとえば、自分の正当性を確立するために他の人をけなして自分を保とうとし [続きを読む]
  • あるのは、経験だけってどういうことですのん?
  • ▼ポチッと応援おねがいします!あるのは経験だけ。ってここでも書いたりしたかとおもうんですけど、経験するからには、経験する誰かがいるはずや!ってね〜。思うやないですか。でもね、それって思ってるだけであってね。ん?どこが?って言いますと、何かを感じてるのならその主体者がいるはず。っていう部分ね。この部分が盲目的なしきたりのようなもんになっとるんですよ。このしきたりがラベルみたいなもんなんですよねー。ト [続きを読む]
  • 自分をなめとるねん
  • ▼ポチッと応援おねがいします!だいたいねー。ほとんどの人はねぇ。自分自身のことを見くびっとるんやと思うんですよ。なんや!やぶからぼうに!!!ってね。冒頭からがーんっ!って言ったりましたけどね。なめとるんですわ。自分をねー。どのくらい見くびってるかといいますとね。たぶん、自信満々の人でも、本当の価値はその人が思ってるより、1億倍くらいは有ると思うんですよね。でね。それくらいになってくるとどうなるかと [続きを読む]
  • 自我ちゃんを消そうとしちゃうことって無理ゲーですよん。
  • ▼ポチッと応援おねがいします!自我が消え、探求が終わる。それが悟りである。ってねー。ゆーたりするんですけど、そうすると、自我を消せばええんやな!って思っちゃったりするかもしれませんねぇ。けど、これって無理ゲーなんですよね。話が飛びますけど、自分の尻尾を食べる龍だか蛇だかの神話があるんですけどね。再生能力が強く絶対に死なない竜がおりましてね。ずっと飢えていて、食べても食べても満足せず、街も一飲みしち [続きを読む]
  • 自作自演の架空の檻
  • ▼ポチッと応援おねがいします!全ての体験、経験が等価値やとするとね、何やっても無駄やん!って、思ったりするかもしれませんけど、それだと、価値あることをやりたいっていう価値へのこだわりがありますよねぇ。それが無いねーん。って事ですからね。そんなんめっちゃおもんないやん。価値を高めていくのが良いのに。ってねー。そういう思いも結構根強く残ってますので、一瞬、価値観や判断が抜け落ちたとしても、そのおもんな [続きを読む]
  • ちょwwwもしかしてwww
  • ▼ポチッと応援おねがいします!も、、、もしかして、、、「それ」って、このずっとあったこの感覚???子供の頃からずっとあって、おっさんになってもある。。。この単なる在る。。。これがそれなの???「うん。そうだよん」え、、、?空に雲があって、電車はガタンゴトンと歌っていて、向かい側にはおばちゃんが座っていて、、、あれ?これも全部、それ???「うん。そうだよん」へ、、、、この単純で平凡そのもののものが? [続きを読む]
  • 信頼したら後はおまかせ
  • ▼ポチッと応援おねがいします!おはようございます!タクさんです。昨日までは5日にわたってややこしい話を書いてみたりしましたが、やっぱり、なにかしらのテーマに沿って、伝えようとすると、どうしてもややこしい表現になっちゃいますねー。正直なところ、わかろうとせずにわからんままでいたらええっちゅうことですので、その中で、説明しようとする矛盾にぶち当たるんですよね。普段は、単に思いつきで書いてる感じですので [続きを読む]
  • ワンネス体験のパラドックスと誤解05
  • ▼ポチッと応援おねがいします!さてさて、長々と続いておりますが、今回で一応、このテーマは一旦締めにさせていただこうかと思います。長々と何が言いたかったのかと言いますと、ワンネスの体験も、スピ的な覚醒の話も、そして、単なる「それ」の話も、言葉として表現されると、だいたい同じような言葉になってしまうんですね。全ては私とか、分離がないとかそういった類の話ですね。で、そういう話を聞いたら、みんな同じ体験を [続きを読む]
  • ワンネス体験のパラドックスと誤解04
  • ▼ポチッと応援おねがいします!おはようございます。タクさんでございます。きいぃぃいぃいい!ということで、叫びますよ!いやね。最近いっそがしいんですよ。ふぇー。眠い。コメントにもあまり返事が出来ておりませんで、すいません!ありがたく読ませていただいております。さて、叫んでスッキリしたところで、体験に翻弄されるどんくさい男の話。昨日の続きを書いていきますね。さて、昨日は質の違う体験があったりしたんです [続きを読む]
  • ワンネス体験のパラドックスと誤解03
  • ▼ポチッと応援おねがいします!おはようございます。タクさんです。あらゆる体験が誤解を生んじゃう。とりわけワンネスの体験とか空の体験というのは、その体験から得た感覚が妙にリアルであるのと、つじつまがピタッとあっちゃうということでおこる誤解の話を書いています。ちなみに、これはあくまでも僕個人の体験であって、一般論でもなければ、他の人もそういったことがあるということでもありません。ただ、似た感じの人とか [続きを読む]
  • ワンネス体験のパラドックスと誤解02
  • ▼ポチッと応援おねがいします!おはようございます。タクさんです。昨日の記事の続きを書いていきますね。昨日の記事を読んでない方は、昨日の記事から読んでいただければ幸いでございますよ。takuteto.hatenablog.comワンネス体験の話の続きです。こういう体験中にね、あかん!そろそろ戻らなきゃ!みたいな思いも湧いてきたりするんです。なんていうか意識が遠ざかる感覚があったりしたんですね。思考や感情の原料みたいな [続きを読む]