圭 さん プロフィール

  •  
圭さん: アトピー それでも朝が来る
ハンドル名圭 さん
ブログタイトルアトピー それでも朝が来る
ブログURLhttp://atopy.keiya.work/
サイト紹介文どれだけ肌が荒れようと 汁が出ようと 筋肉は動く 脳は考える アトピーに夢を閉ざされたりしない
自由文中学校から現在までの20年以上のアトピーの記録。
35歳を超えた今ても年に1回は外出できない位ひどくなる。
横浜、沖縄、上海と引っ越す中でわかったこと等。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 233日(平均0.2回/週) - 参加 2016/02/02 21:00

圭 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 病院での悔しい思い
  • 夏を前にまたアトピーがひどくなってしまった。仕方なく病院へ。自分の住む北陸地方では有名な大学病院に行ってきた。待合室。ひどい顔の子供がいた。可哀想。アトピーは治らない病気なのだから。これからずっと闘わなくてはならない。自分のこれまでの事を考えると、その子が可愛そうで仕方なかった。思いの外、軽度の人も多い。キレイな顔をしてる若い人、どこか一部だけ荒れているのかな?(皮膚科なので)アトピーではない人も [続きを読む]
  • お風呂の入り方とシャワーヘッド
  • アトピー者にとって水の浴びすぎは良くない。塩素のダメージを受ける事と、皮脂が壊れるから。風呂上がりのカサカサした感覚は皮脂が壊れて、弱い皮膚がむき出しと言える。だから洗う時は石鹸は最小限にしてスポンジは柔らかい方が良い(僕は素手で洗っている、石鹸を使うのは週一程度)。そんなアトピー者にとって、マイクロバブルのシャワーヘッドが2008年頃に流行した。マイクロバブルと言われる髪の毛の太さサイズの泡がシャワ [続きを読む]
  • 君はみんなの代表
  • 「私、アトピーなので会社休むかもしれません」弱音が出ることがある。無理はしなくてもいい。でも頑張るんだ。回りはあなたを見て「アトピーの人ってこうなんだ」と決めつけるかもしれない。君はアトピーのみんなの代表。みんな頑張ってる。みんながいるから、あなたも頑張って。 [続きを読む]
  • 海でアトピーを治す
  • 2015年は中国の仕事を辞めて、フリーで仕事をしていた。一時期は無職状態、生活環境も変わって、アトピーは荒れに荒れた。年に2回も悪化したのは生まれて初めてだった。一番辛かったのは家族旅行中に悪化した事。家族で伊勢神宮に行った時、夏で電車移動が4〜5時間は掛かる旅。冷房で肌がピリピリして体の内側までゾクゾク、ブルブル震えた。この時初めて耳の裏側からも汁が出るようになった。今は安定しているが一度汁が出た場所 [続きを読む]
  • 医者の半分はやさしさで出来ている
  • 過去2年間中国に住んでいた。アトピーの自分にとっては無謀な事だったかもしれない。中国は汚い。街中にゴミが落ちている、飲食店の衛生レベルも低い。病院に行ってまともな診察を受けられるだろうか。結果、2年間で病院に行ったのは1度だけだった。仕事で毎日忙しくしてたから「アトピーになってる暇なんてない」と思ってた。それが良かったのかもしれない(案外、アトピーの症状ってそんなもん。気持ちで変わる)。一度だけ病院 [続きを読む]
  • 過去の記事 …