寺子屋そろばん さん プロフィール

  •  
寺子屋そろばんさん: 寺子屋そろばんスクールのブログ
ハンドル名寺子屋そろばん さん
ブログタイトル寺子屋そろばんスクールのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/terakoya-soroban/
サイト紹介文豊洲・浦和・江戸川・門前仲町で寺子屋そろばんスクールというそろばん教室を開いています。
自由文国内以外にもベトナムやバリ島の子ども達にもそろばんの指導をしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/02/03 09:41

寺子屋そろばん さんのブログ記事

  • 絆フェスティバル in カンボジア
  • ブログの更新が久しぶりになりました。2月にカンボジアで開催された絆フェスティバル。日本大使館が主催で、日本の文化を伝え、カンボジアと日本の交流が目的のイベントです。昨年、カンボジアを訪問した際に、私が理事長を務めます日本国際そろばん協会に日本大使館から参加の要請があり、参加させていただきました。今回は、当協会会員の澤田先生にカンボジアで、暗算10段の腕前を披露していただきました。フラッシュ暗算も披露 [続きを読む]
  • モンゴルの生徒さん達と合同練習会
  • 1月29日に黄俊豪先生の教室、アバカススタジオにて開催された合同練習会に参加させていただきました。アバカススタジオ、カウントスペース、寺子屋そろばんスクールの生徒さんに加え、モンゴルからも14名が参加しました。※総勢43名まずはお互い、かけ算、割り算、見取り算の練習をしました。しかし、お互いに何かが違うことに気づきました…。そう、日本では片手でそろばんを弾くのが基本なのに対して、モンゴルの生徒さんはそろ [続きを読む]
  • クリスマスカップ2016
  • 毎年12月24日 浦和で開催される、クリスマスカップというそろばん全国大会に出場しました。 今年も700名以上の選手が全国から集まり、そろばんと暗算の力を競い合います。種目は…フラッシュ暗算総合競技(かけ算、わり算、見取り算)読み上げ暗算読み上げ算英語読み上げ算各種目とも入賞のハードルは高く厳しかったですが、小1年生の生徒さんが英語読み上げ算で6位に入賞する事が出来ました。来年は更なら高みを目指してが [続きを読む]
  • クリスマスカップ練習会
  • 12月24日に浦和で開催されるクリスマスカップ。その合同練習会に参加しました。アバカススタジオ、カウントスペース、かわかみ総合学習スクールと寺子屋そろばんスクールが参加。場所は大田区 蒲田にあります黄俊豪先生が指導するアバカススタジオ。※黄先生は日本国際そろばん協会の副理事長であり、一緒にそろばんを世界に広める活動をしています。練習会は朝10時から1日中、そろばんと暗算の練習を行います。本番を想定してフ [続きを読む]
  • 暗算、算数国際大会 in 台湾
  • 12月4日に台北で開催された暗算、算数の国際大会に招待をされ、参加させていただきました。年長さんから小6までの総勢500名が暗算と算数の問題で力を競います。日本の競技大会と大きく違うところは、参加者全員トロフィーをもらえる事です。一人一人が壇上に上がり、トロフィーを受け取り、その嬉しそうな姿を保護者の方が写真を撮ります。そのため、トロフィー授与と撮影で90分はかかります。日本の大会にはない光景なのでとても [続きを読む]
  • カンボジア 日本大使館へ。
  • ベトナムからカンボジアのプノンペンへ移動。まだまだ経済発展はこれからですが、5年後にはかなり成長していると思います。あちらこちらで、ビルやマンションの建設ラッシュです。絆ストリート。この通りに日本の飲食店を誘致しているプロジェクトだそうです。今回、私が理事長を務めます日本国際そろばん協会にカンボジア日本大使館より、来年2月に開かれるイベントでそろばんと暗算のデモンストレーションを披露して欲しいと依 [続きを読む]
  • ベトナム そろばん授業
  • 久しぶりに提携先の教室に遊びに行きました。新しい生徒さんも増え、みんな一生懸命練習中。この日は土曜日の8時30分。今年の9月に開設された日本人向けのそろばん授業。年長さんも無心でそろばんを弾いていました。いつか日本の生徒さんと一緒に練習したいですね。午後からはジャパンフェスティバルへ。伝統工芸品にもなった、播州そろばんさんが出展していたのでお邪魔してきました。うちの生徒さんが使っているそろばんは播州 [続きを読む]
  • 日本国の借金1000兆円 ①
  • たまには経済のお話しを書こうと思います。国の借金について。毎日700億円ずつ増え続ける日本の借金。今では1000兆円にもなりました。ちなみに、1兆円ってどれくらいスゴイ額かご存知でしょうか? 今日から1日 100万円ずつ使うと…1ヶ月で3000万円…1年で3億6500万円…と計算していくと、1兆円を使い切るのに、なんと2700年以上掛かります。1000兆円って、その1000倍です。人口で割ると国民一人当たり約800万円の負担になる [続きを読む]
  • 全関東学年別珠算選手権大会 2016
  • 9月22日に国立オリンピック記念青少年総合センター で開催されました、「全関東学年別珠算選手権大会」に、1年生1名・4年生3名の選手を引き連れ参加しました。9月11日のプレインピックにも出場した選手達ですが、やはり大会が始まると緊張して思うように出来なかった生徒さんもいました。そんな中でも練習以上の結果が出せた選手もいましたが、周りは更にハイレベル。それぞれが、とても悔しい思いをしました。来年はもっと練習を [続きを読む]
  • 大会に向けての合同練習会
  • 今日は9月22日の全関東学年別珠算選手権大会に向けて合同練習が川崎であり、4名でそちらに参加させていただきました。合同練習には強豪な教室が参加しており、当塾の生徒さんはとても刺激を受けたと思います。そんな中で普段の練習では出せなかった点数を出せた生徒さんもおり、成果は上々でした。生徒さんには、どんな世界も上には上が居て、とにかく広いんだ‼?という事を伝えたく、大会や練習会に参加して貰っています。1日の [続きを読む]
  • ブレインピック2016 夏
  • 9月11日 南浦和でブレインピック2016 夏が開催されました。※ブレインピックとは暗算の大会です。読み上げ暗算、英語読み上げ暗算、フラッシュ暗算、かけ算、割り算、見取り算の暗算対決です。寺子屋そろばんスクールからは1年生1名、4年生6名、計7名が参加しました。当塾として二回目の参加で、みんな全力で取り組みましたが、残念ながら入賞する事は出来ませんでした。前回参加した生徒さんは飛躍的に点数は伸びましたが、小さ [続きを読む]
  • ミニ合宿
  • 今日は門前仲町校で初めてのミニ合宿を開催しました。江東区は明日から始業式らしいですが、12時30分から19時まで、ずっとそろばんを弾いていました。そんな生徒さんの姿には感動を覚えました。今日の練習は決してムダにはなりません?? [続きを読む]
  • インドの方と交流
  • 先日、インドでNPO法人として学校を運営をされ、そろばんも指導も取り入れている理事長のダルさんと会食。ボランティアで学校を2校 600名の子ども達に教育の場を提供しているらしいです。私達には想像できない程のご苦労があると思います。でも、いつでも明るいダルさんステキです。インドは元々数学が得意なお国ですが、そろばんに興味を持ち、始める人も増えているそうです。かなりの腕前の生徒さんもいるとか。来年開催する国 [続きを読む]
  • モンゴル算盤協会長とご対面
  • 昨日、モンゴル算盤協会の会長とお会いする機会がありました。 日本語がかなりお上手で、かなりの日本通。それもそのはず、日本外務大臣から表彰を受け、秋の勲章の旭日小授章も受賞されている著名な方でした。モンゴルでそろばんや囲碁、将棋といった日本の文化や日本を旅して、その模様をモンゴルのTVで伝えている方です。モンゴルではかなりの有名人で、日本の明石家さんまクラスだとか。お話しをさせていただき、日本の教育文 [続きを読む]
  • 講演会 at トモエそろばん
  • 今日はトモエそろばんさん主催の講演会に行ってきました。お一人目は脳出血で倒れてしまい、その後は必死のリハビリで奇跡の復活を遂げられた小池克美先生。涙あり、笑いあり、歌もありの楽しい講演会でした。講演会後もお茶をご一緒させていただきましたが、常に明るく前向きでステキな先生でした。小池先生を支えている奥様も素晴らしい方で、見習いたいご夫婦像でした。次にガーナに移住され、教育環境が整ってなく、治安も不 [続きを読む]
  • そろばんの記事を書かせていただきました。
  • 昨日、私の小学校時代からの友人がワールドビジネスサテライトで紹介されました。その彼が手掛けている日本の暮らしというキュレーションサイトにそろばんの記事を書かせていただきましたので、良かったらご覧ください。↓↓↓日本の暮らし彼は私の母の指導の元、共にそろばんを学んでいました。そろばんは私の方が少しだけうまかったですが高校、大学は違えど、いつでも互いにライバル心を持って切磋琢磨してきました。彼は大学 [続きを読む]
  • 生徒さんからの暑中見舞い
  • 今日、ポストを開いてみたら、先月入会した小3の女の子から暑中見舞いが届いていました。最近はなかなか暑中見舞いを頂くことも少なかったので、とても驚きましたし、嬉しかったですこの生徒さんは入会したばかりで、4回の授業しか終えていないのですが、5の合成分解も終え、10の合成分解も間もなく終わります。とにかくそろばんが大好きみたいで、教室に来たら3時間は練習して帰りますこのような生徒さんが増えるように、日々精 [続きを読む]
  • そろばん講習会と生演奏
  • 京都で教室見学させていただいた翌日は、奈良でそろばんの先生の為の講習会がありました。新人の先生から大ベテランの先生が講師としてお話しされました。どの先生も授業内容や生徒さんたちのモチベーションアップ等、とても工夫されていて参考になるお話しばかりでした。この講習会、一風変わっていて、合間合間に先生による生演奏があります。ギターの弾き語りやピアノの伴奏で歌ったりと、とても明るくエネルギッシュな講習会 [続きを読む]
  • 教室見学 in 京都
  • 先週末の土曜日、京都にある新そろばん楽習塾の授業見学をさせていただきました。こちらの塾長は、岡部先生。そろばん指導歴50年という超大ベテラン。※ちなみに自分が生まれる前から指導をされている事になります。一番驚いたのは常に40人以上がそろばんを弾く中、誰一人、騒いだり、お喋りをしたりしている生徒さんが居なかった事でした。※先生すら小声で指導をされています。生徒さんは教室に来るなり机に座り、自分が練習す [続きを読む]
  • 第4回 日本国際そろばん協会 珠算検定試験結果
  • 6月に実施された、第4回 日本国際そろばん協会の珠算検定試験の結果が出ました。・前回、悔しい想いをして今回合格した生徒さん。・今回は、みとり算が一歩及ばず、合格に手が届かなかった生徒さん。・順調に級を進んでいる生徒さん。 etc・・・みんな試験の時は真剣に取り組んでいました。【各級の合格人数】3級・・・ 2名4級・・・ 6名5級・・・ 2名6級・・・ 5名7級・・・ 3名8級・・・ 4名9級・・・ 2名10級・・・ 6 [続きを読む]
  • モンゴルから日本の検定試験を受験しに・・・
  • 今月は、私を含め4名の先生方で主宰している「日本国際そろばん協会」の検定試験月。自分の塾内でも現在、検定の真っ盛り。検定試験は現在、日本とベトナムだけで行っておりましたが、6月23日には木村梨都先生が指導に携わっているモンゴルの方が日本にいらして、当協会の検定試験を受験していただきました。検定には立ち会えませんでしたが、カウントスペースの渡邊先生の教室にて受験していただきました。海外でそろばんは普及 [続きを読む]
  • 21世紀の珠算を考える会 in 沖縄
  • 先日、年に一回開催される21世紀の珠算を考える会という勉強会に参加させていただきました。今年は沖縄での開催。梅雨明け前で雨が降ったり止んだりでしたが、とても有意義な時間となりました。著名なそろばんの先生方のお話を2日間に渡り、拝聴しました。一番印象に残った言葉は…【自己承認の低さ】でした。これはあちこちで聞いた事がありますが、今回もお話しに出ていました。簡単に言うと、 「自分で自分を高く評価出来 [続きを読む]
  • 【そろばんビンゴ】
  • 「見取り算で出た答えをビンゴの表から選んで、塗りつぶしてね〜」「誰が一番早く、ビンゴになるかなあ?」試しにそろばんビンゴなるものを作ってみました。問題は全員が出来るように、繰り上がりのない問題のみ。出た答えはビンゴの表の中に必ずあるので、もし無ければ計算違い。ゲーム性があるので、みんな集中して楽しんでくれました。「リーチ??」「ダブルリーチ??」「ビンゴ??」という元気な声が鳴り響きます。みんな [続きを読む]
  • 4歳児さん入塾。
  • 今週、うちの塾では最年少の生徒さんが入塾されました。4歳の年中さんです。間もなく5歳にはなりますが、1から100までの数字は理解しており、体験も90分間がんばっていました。スゴイ集中力ですね^ ^お姉ちゃんが1年半、通っていてかなり上達しており、そのお姉ちゃんに早くそろばんで追いつきたいみたいですそろばんが上達するコツは…ライバルとなる友達や兄弟がいること。負けず嫌いであること。そろばんが上達している生徒さ [続きを読む]