底辺やる夫 さん プロフィール

  •  
底辺やる夫さん: 30代職歴無しが正社員を目指すブログ
ハンドル名底辺やる夫 さん
ブログタイトル30代職歴無しが正社員を目指すブログ
ブログURLhttp://musyoku.tokyo/
サイト紹介文ニートとフリーターを繰り返しながら生きてきた…。 とうとう働かなければならなくなった!
自由文ニートとフリーターを繰り返しながら生きてきた…。
とうとう働かなければならなくなった!
派遣会社から工場に派遣されて働いています。時給1200円
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/02/03 13:08

底辺やる夫 さんのブログ記事

  • みやかわさん!初出社!!
  • 俺が初めて面接をした、『みやかわさん』が今日から初出社するぜ! 初日からバックレ…!いやそんなはずはない! すぐに掛け直したけど電源が入ってない…。30分後にもう一度掛けたら、『お繋ぎできません』という着信拒否メッセージが流れた…。何か、もう辛くなってきたわ…。 追伸水曜日か木曜日に面接があるって言われたランキング参加中↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 朝礼について
  • ブラック企業の特徴の1つに、朝礼がキチガ◯っぽいってのがあると思うけど、ウチもちょっとだけおかしい。 基本的に一番古株(?)のダディさんが目標を言わされる。多分、ダディさんに目標を言わせることで、『古株のダディさんでも責められるのか…』って思わせて引き締めをしてるんだと思う。 ↓ここまでヒドくないけど、これに通ずるものがある…。 月末なので忙しくなるっぽいのでミスしないように頑張 [続きを読む]
  • 朝礼について
  • ブラック企業の特徴の1つに、朝礼がキチガ◯っぽいってのがあると思うけど、ウチもちょっとだけおかしい。 基本的に一番古株(?)のダディさんが目標を言わされる。多分、ダディさんに目標を言わせることで、『古株のダディさんでも責められるのか…』って思わせて引き締めをしてるんだと思う。 ↓ここまでヒドくないけど、これに通ずるものがある…。 月末なので忙しくなるっぽいのでミスしないように頑張 [続きを読む]
  • 面接しました その2
  • (前回からの続き)面接者より社員寮のことを聞かれたけど、そんなものは存在しないと答える先輩…。まが男さんの、笑顔は消え去り一気にテンションがガタ落ちした。それからは一切質問はしてこなかった。もう一人の面接者から、業務についてちょっとだけ質問があり、この日の面接は終了した。 ちょっと気になったので社員寮について聞いてみた。一応はあるみたいだ。ただ、昔に(多分、税金対策で)買って、今は倉庫代わりに [続きを読む]
  • 面接しました その1
  • 以下に該当する場合は不採用とする敬語を使えない寝癖がある酒臭いスーツ(ネクタイ着用)を着ていない 会社より以下は聞いてはいけない(言ってはいけない)血液型、宗教、家庭環境(片親かどうか)など本人の責任ではないこと借金の有無『必ず稼げる』など確定的な事 面接社の履歴書を受け取って知ったんだけど、面接者って2人なのね…。てっきり1人かと思っていたよ。 そして昼過ぎ、俺の人 [続きを読む]
  • 営業をやる事はなさそうです
  • みなさんコメントありがとうございます。返事はしてないけど、全部読ませてもらってます。『営業をやらされる可能性があるのか?』ってことですが、実は入社して1週間くらい経って聞いてみたんだよね。会社で昼飯を食ってる時に。 取りあえず所長は否定した。その後、先輩にもズバリ聞いてみた。 所長と先輩の2人が嘘を付いてる可能性もゼロじゃないと思うけど、信じて良さそうな感じだったね。確かに募集を [続きを読む]
  • 10分で終わる面接
  • 昨日は入社希望者の面接に参加した…。 ガチで10分位で面接終了!! 自己紹介してもらって、待遇の説明をして入社の意思を確認するだけ。コレ、一切の誇張表現なしだよ。マジで10分くらいで終わった。入社すると初日は商品説明とセールスの方法を教えて、2日目から先輩と一緒に訪問販売をする。1週間もすると1人で訪問販売することになる。こんなに簡単な面接でいいのか聞いてみると…。 ガチでこんな [続きを読む]
  • 取りあえず、仕事は続きそう
  • 2週間位働いたけど、まぁ続きそうだね。営業事務って普通は女性だけど、この会社だと女性は怖くてすぐ辞めちゃうみたい。だから男を採用したんだって。で、営業事務の面接には男性の希望者が4人位いたらしいだけど、何故俺が選ばれたかというと…。35歳職歴なしという底辺ステータスなら切羽詰まってるから簡単には辞めないだろうと思われたようです。金が貯まるまで(少なくとも今年いっぱい)はこの会社で働こうと思う。明 [続きを読む]
  • 思った通りだった
  • やっぱりバックレた!(もう1人のほうはちゃんと来た) うん、普通はバックレるよ。俺だったら1日でバックレな、こんな異常にプレッシャーを掛けられる職場だったら。今日は営業成績の良くない営業マンだけが出社だったんだけど、思ったより見積もり依頼が来て忙しかった。もうちょっと慣れれば早く仕事ができるんだろうけど、とにかく間違わないようにだけ気をつけているので、どうしても時間がかかってしまうな。 月曜 [続きを読む]
  • 土曜日出勤
  • 今日の朝礼は荒れた…まさかの土曜日出勤となった。営業マンたちは、『ああ、やっぱり土曜日出勤かよ…』って諦めた感じだったけど、新人2人は『土曜日出勤なんて聞いてないわ!』って感じで、ちょっと所長に文句を言っていた。多分、新人2人のうち少なくとも1人はバックレる…。バックレ人生を歩んできた俺には分かる。ランキング参加中↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 進撃のダディさん!
  • 今日も朝礼でダディさんがプレッシャーを掛けられていた。『今日こそは必ず見込み案件を持ってきます!』と大きな声で宣言していたよ。昼過ぎに3件ほど見積もりの依頼が来ただけで、総じて暇だった。そして、午後4時過ぎにダディさんが帰ってきて、所長に意気揚々と報告した。 ダディさんが見込み案件を取ってきた!メチャクチャ値下げしてライバル社との価格競争で勝ったらしい。ダディさんに言われた通りに見積書を作って渡 [続きを読む]
  • 訪問販売の会社について
  • 会社で扱ってる商材だけど…この機器(器具)は誰でも見たことがあるし、業務用もあるし家庭用もある。元々は業務用を販売していたらしいけど、数年前から家庭用の訪問販売も始めたと聞いた。その機器を言うと身バレの可能性が飛躍的に上がるので、この辺にしておきます。売り方は営業マンの自由だけど、基本的に訪問販売。昔売ったところを回って、『購入実績がある店には特別キャンペーンです!』とかテキトーな事を言って売って [続きを読む]
  • 期待の新人2人
  • 入社した新人2人と会った。昨日入社だったけど、1日中商品説明と営業方法を勉強する研修に参加していたらしい。1人は見た目はボクシングの亀田に似た感じだで、もう1人は宮川大輔を若くした感じだった。※宮川大輔のAAが見つからないので、亀田兄弟にしました。少しだけ話したけど、グイグイ行く営業マンって感じだった。所長が『有望な2人』と言ってたけど、もしかしたらすごい実力の持ち主かもしれない。 亀田さんは [続きを読む]
  • パチスロひとり旅ゴールドを思い出す
  • 今の会社なんだけど、これ、あの漫画そっくりの会社なんだよね…。 作者の名波誠さんって人の実話なんだけど、証券会社の営業マン時代に客の損失を自腹で補填して借金抱えて退職する…。そこで超絶ブラックな浄水器の訪問販売の会社に就職する。休日出勤、罵倒なんて当たり前、時には殴る蹴るの暴行を受けるような超絶ブラック企業で、社員がどんどんバックレて、入社半年でも勤続年数が長い方って言われるような会社。 [続きを読む]
  • 月曜日から新人が2人来るそうです
  • 先週金曜日に、週明けから新しく営業マンが2人増える事になったと聞いた。 所長と少し話したんだけど、とにかく営業マンの数を増やすことを目標としているらしい。これから雇う営業マンは全て『契約社員』で、6ヶ月位で結果が出せないと契約を更新しないことにするっぽい。(ちなみにダディさんは正社員)求人票を見せてもらったけど、2chで言われるブラック求人の典型だった…。ほとんどの営業マンは年収500万円を超え [続きを読む]
  • 営業の辛さを見た
  • 金曜日、ダディさんから午前中と午後に1件ずつ見積もりの依頼が来た。見積もりを出す案件を「見込み案件」と言って、営業マンはまず「見込み案件」を作ることが最初の仕事になる。夕方になり、ダディさんが帰ってきて所長に報告した。こういうことは多いらしい。見積もりだけ出させてください!って強引にお願いすると、相手はその場だけ『じゃ、見積もりだけ…』って言ってくれるけど、営業マンが帰った後に会社に断りの連絡を入 [続きを読む]
  • 営業は数字が全て
  • 見た目はちょっとけど、営業成績抜群のギャル夫さんは所長からも可愛がられている。前回書いた20代でベンツに乗ってるって噂だ。チラッと聞いたけど、年収は700万円くらいらしい…。 一方、営業成績の悪い50代のダディさんは毎日恐ろしいまでのプレッシャーを掛けられている。俺だったら1分でバックレるだろうな…。 歩合制の営業の会社で働くの初めてだけど、やっぱり数字を出した社員だけが人間扱いされるん [続きを読む]
  • 営業事務の俺の仕事
  • 今日はちょっとだけ忙しかった。俺の仕事は基本的に、見積書の作成と関連会社に電話して修理スタッフに詳細を連絡するだけ。見積書はフォーマットがあるので、そこに必要な箇所を入力するだけ。細かい商品の金額については、先輩に聞いて教えてもらったりして見積もり書を作る。多分、慣れれば何とかなりそう。ただ月末近くになると一気に見積書作成依頼が来たり、ややこしい見積書を作ったりするみたいなので、ちょっと自信 [続きを読む]
  • 先輩は嫌味な人だった
  • 初日に俺に業務を教えてくれる先輩に挨拶に行った。(営業事務は俺と先輩の二人だけ) 何と言うか、いちいち言葉に棘があるんだよね。『俺は仕事できるぜ』ってオーラ全開で、『仕事教えてやる』って上から目線な人だった。こういう人には絶対に口答えしないで、ハイハイって言ってヨイショしてればそれなに丸く収まるので、話し掛けられた時は丁寧に受け答えしたよ。ハッキリ言うと、この仕事楽だね。眠くなるけど。2 [続きを読む]
  • 初出社してきたけど…ヤバイ予感
  • 初出社してきた。ちょっと早めに出社して所長に挨拶して、机の整理とかしてた。そして、営業の人たちが出社してきて朝礼が始まった…。 え〜、ヤバイ感じがビンビンします。絶叫朝礼ってわけじゃないけど、所長から指名された社員は大声で目標を言う。罵倒はしていないけど、物凄いプレッシャーを掛けられてた。俺が営業だったら1分でバックレるレベルだな…。その後は、俺に仕事を教えてくれる先輩に挨拶したけど、この先輩 [続きを読む]
  • 工務店、最後の日
  • 今日で仕事を辞める。短い間だったけど、色々と経験させてもらった。やっぱり現場仕事は高所作業があるので、向いてないことを改めて知った。二度と電気工事の仕事はしないだろう。俺も含めて全員が数ヶ月以内に辞めるようだ。聞いた話だけど、ウチの工務店は経験者がどんどん辞めて、未経験者が増えているらしい。『業界は人手不足だけど、ウチはこんな人を出せますよ!』って、あっちこっちで宣伝してるらしい。完全に質より量っ [続きを読む]
  • ライオン君の決断 後編
  • ライオン君とファミレスに行くと、ライオン君の彼女はもう来ていた。若い女性とまともに話せない俺は、勝手に緊張して冷や汗をかいていた。 彼女は写真で見たよりヤンキーっぽい感じで、口数が少ないクールな女性だった。最も苦手なタイプだから、まともに顔も見れなかったよ…。挨拶もソコソコ、ライオン君が本題を切り出した。出ました!『試用期間』という魔法の言葉!!ライオン君は『とにかくお金が必要なんで、働きたい [続きを読む]
  • ライオン君の決断 前編
  • ライオン君はスロットに買って朝からご機嫌だった。ライオン君は2日で5万円勝ったというが、純増3枚でよく勝てるね…。俺が思っているよりバジリスク絆って出るのかな…。あとで調べたらバジリスク絆は5号機で再認定受けてるんだな。今は5.5号機で、次は5.9号機なのか…どれだけ辛いスペックになるんだろう…。本気でパチンコ業界を潰すつもりなのだろうか?まぁ、あんな業界は潰れたほうがいいんだけどね。と、スロットの話はこれ [続きを読む]
  • 大当たり現場
  • 今日は1人少ない(ライオン君がパチスロのため休み)から、いつもとは違う現場に手伝いに行った。そしたら、建築工事が遅れていて電気工事の俺達はヤルことがなかった。 ほとんど待機してて、ちょっとだけ建築工事を手伝っただけ。これで日給1万円ってスゲーな…。電気工事の仕事をしてわかったけど、たまに待機だけして日給がもらえる時があるんだよね。帰りにやらない夫さんのおごりでファミレスで飯食ってきた。久々 [続きを読む]
  • やる蔵さんはスルーされた
  • ライオン君は彼女がいて、今年から同棲を始めたようだった。昼休みは、ライオン君の彼女の話しで持ちきりだった。 写真を見せてもらったけど、ちょっとヤンキー系だけどスレンダー美女だった。年は1つ上で今はちょっとガテン系の仕事をしているらしい。 一緒に住んでるということは、結婚も考えているんだろう。人の心配ができるような身分じゃないことは重々承知だけど、スロットは辞めて借金を返済して幸せな家 [続きを読む]