yo_ さん プロフィール

  •  
yo_さん: Hounoki-芳の樹-香りと日々のモノ
ハンドル名yo_ さん
ブログタイトルHounoki-芳の樹-香りと日々のモノ
ブログURLhttp://hounoki2014.blog.fc2.com/
サイト紹介文兵庫県西宮市の雑貨・アロマ雑貨店 環境にも優しいモノを集めました。 毎月アロマ教室開催
自由文営業日
火・水・木・土 9:30-16:30
アロマ教室・毎月予約制
3or4週目の月・金・日
スリーエフ農法の無肥料無農薬、完全自然農法のお野菜、月に1度販売します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/02/04 08:19

yo_ さんのブログ記事

  • お散歩の楽しみ、オハナ色々
  • 暖かい日の翌日の雨その後、寒い日が続きますが、お花が一気に開き始めました。我が家のオハナ達白花咲ゴケ、です。自然な感じでグランドカバーになる植物は無いかと思い、お花屋さんと相談して10年ほど前に植えました。毎年ちょっとずつ匍匐で広がり、今ではこの季節一杯白いお花を咲かせます。間にちょこっと見える丸いピンクのお花は、ポリゴナム。可愛いからと、1つでも植えようものなら、あっちこっちに種を落とし、どんど [続きを読む]
  • これからの季節にピッタリのハーブティー*ハイビスカス
  • 全くハーブティーに興味のない、根っからのコーヒー党の私いつの間にか、日常的にハーブティーを飲む人に(でもコーヒー大好き)中でも見た目にも綺麗で、知名度も高く飲んでみようかな?と思う機会の多い気がするハイビスカス植物酸やミネラルを豊富に含有し、エネルギー代謝を高め、肉体の疲労回復に役立ちます。金メダルをとったオリンピック選手がこのハイビスカスを飲んでいたことから一躍有名になったハーブティーです。単体 [続きを読む]
  • お散歩の収穫
  • 昨晩の暴風が嘘のようなお天気朝のお散歩、ワンコのチェロとハコベやナズナが沢山咲いていました。どこからか種が飛んできたのか、雑草の中にポツンとお花もちゃんと飾ってあげると、雑草らしい親しみ深い愛らしさに癒されます。ナズナ、アブラナ科のお花で、アロマではお馴染み?トリートメントやハンドメイドコスメに使われるカメリナの仲間ですね。カメリナ(カメリナ・サティバ)=和名:ナガミノアマナズナ必須脂肪酸のオメガ [続きを読む]
  • これからどうぞ、よろしくお願いします。
  • hanamori昨年夏から、何度も打ち合わせを重ねて作っていただいたお菓子2種。写真とは、少し変えましたが、上、米粉ベースのプレーン&ほうじ茶の焼き菓子 hana下、クルミやドライフルーツがゴロゴロ入った素朴な焼き菓子 mori各5個ずつご用意しました。あと1種、季節のお菓子を準備中です。明日に向け、相変わらず準備中。。。??4月17日㈪ 9:30-16:30 open です。ポチっとしてくれたら嬉しいデス。↓ [続きを読む]
  • 待望のカップボード!
  • カップボードを作ってくださった、Wood Work oliorのご夫妻。大好きな器たちを並べる棚は、相当悩みましたが、oliorの婦木さんにお願いしました。小雨がパラパラ降る中、ご家族で(お子様約1歳!かわいーーー!!)来てくださりました。綺麗な、なんだろう、、、、細やかな配慮を感じる、でもシンプルで色々なものに馴染みそうなとにかく、イメージ通りのカップボードでした!画像は、また器たちを並べてから。。気さくな笑顔と [続きを読む]
  • 写真撮り、ちょっと一息
  • 今日は、器の写真撮り写真、習いたいわ。。。?1品1品の写真を撮り終え、食卓をイメージしやすいように色々合わせて写真を撮っていたら段々、訳が分からなくなってきた(笑)で、ちょっと一息の写真のんびりのカメ、こっち向きの顔が大好き。通信販売をご利用される方にも、1品1品の良さが伝わるといいな〜ポチっとしてくれたら嬉しいデス♪↓ [続きを読む]
  • ペパーミント*Mentha Piperita
  • 精油名:ペパーミント学名:Mentha Piperita和名:セイヨウハッカ科名:シソ科産地:イギリス、フランス等抽出部位:花付きの全草抽出法:水蒸気蒸留法古代エジプト、ギリシャ、ローマ人にも広く知られていたペパーミント。ペパーミントの持つ催淫の性質持つことから香料として使われたという話もある様です。神話では、このような話があります。ハーデスの嫉妬深い妃が、ハーデースが熱愛したニンフのメンターに嫉妬し、彼女を地 [続きを読む]
  • タイム*Thymus vulgaris
  • 精油名:シダーウッドアトラス学名:Cedus atiantica科名:マツ科産地:モロッコ、アルジェリア等抽出部位:木抽出法:水蒸気蒸留法古典的な香りで、古くはミイラづくりや薫香、入浴など様々に利用されてきたハーブの1つです。悪魔や病気など悪いものから身を守ると言われるタッジーマッジー(ハーブなど芳香のある植物を束ねた小さな花束のこと) にもよく使用される植物です。タイムには様々なケモタイプ(同一の学名で大きく成 [続きを読む]
  • コパイバ*Copaifera Marterii
  • 精油名:コパイバ学名:Copaifera Marterii、Copaifera officinalis科名:マメ科原産地:ブラジル、ベネズエラ、コロンビアなど抽出部位:樹脂抽出法:水蒸気蒸留法ブラジルの民間療法では殺菌や去痰のために古くから使用されてきた植物です。後にヨーロッパ等でも殺菌剤や利尿剤、下剤等ひろく利用されてきた歴史があります。毒性が低く安全性の高いことから、アメリカの食品医薬品局などは食品添加物としても認めています。(※ [続きを読む]
  • バルサムファー*Abies Balsamea
  • 精油名:バルサムファー学名:Abies Balsamea科名:マツ科原産地:アメリカ北東部、カナダ抽出部位:葉、小枝抽出法:水蒸気蒸留法樹高20m近くまで育つミドルサイズの針葉樹。バルサムファーは、形も良いのでクリスマスツリーとして人気のある木でもあります。樹脂から精油をとることもあり、風邪薬として利用されるようです。香りは、他の針葉樹と比べて甘みが強めなので、クリアすぎる香りが苦手な方にはおすすめです。その名 [続きを読む]
  • ダグラスファー*pseudotsuga menziesii
  • 精油名:ダグラスファー学名:pseudotsuga menziesii科名:マツ科和名:米松(ベイマツ)原産地:アメリカ北西部、カナダ抽出部位:葉、小枝抽出法:水蒸気蒸留法ファーという名がついていますが、モミ属ではなく、マツ科トガザワラ属に属します。ダグラスファーは、北アメリカでおおく生産される、とても大きく寿命の長い木です。その力強く大きな姿に似合わず?!爽やかな森林の香りにほのかな甘みが加わります。また、他の針葉 [続きを読む]
  • 4/17open、でもまだまだ準備中??
  • ようやく1つの棚が大方準備できてきました。下の段がまだだけど??こちらの白い棚たちは、一日の終わりに近い時間のお供をイメージしています。なんだかゆったーりと落ち着いた雰囲気になればいいな。。と思いながら大方終わった所で、器が届いたので検品中です。「あーーこれにしてよかった!」とか「今晩これ使いたいわ。。。」とか言いながらの検品はとても楽しかったです。大事にしていただける方の元へお嫁に行ってほしいな [続きを読む]
  • Hounoki、openに向けて
  • バタバタとする毎日突然のお届け物くぅ・・・嬉しいデス柑橘類の精油は、ココロの安定に役立つけれど精油だけでなく、(当たり前なんだけど??)フレッシュな果実そのものが癒し気取った感じのない姿は愛らしく、見ていて元気が出ますぷしゅっと細かなしぶきを出して、皮をむくと、香りがふわわ明日の朝はグレープフルーツを頂こう! [続きを読む]
  • グラスと光
  • どうしようもない心配事を頭に抱えたまま、悶々とPC作業をしながらなんとなく目の前にお気に入りのグラスを置いてみた微かな波紋のような線が陰に浮かび上がり、机に写った感じもきれいガラス越しに見る光もきれい。。。でも、写真にするのは難しいナァって、気づいたら、ぼーーーっと見てた(笑)ドラム式の洗濯機を買った時も、確かボーっと長い間見てしまったな〜ポチっとしてくれたら嬉しいデス♪↓ [続きを読む]
  • 名塩で紙すきをして。
  • 先月末のこと。西宮名塩にある谷徳製紙所にて、紙漉きしてきました。泥を混ぜて漉く名塩和紙は雁皮和紙と言い、微かに光沢があり、虫がつかずシミも付きにくいそうです。昔からやってみたかった紙漉き。こんな近くにあったなんて!人間国宝の谷野武信さんが、色々なお話をしてくださいました。少しご紹介。名塩和紙の泥は、4色の岩盤が使われます。茶色い蛇豆土他の土地ではとれにくい青いカプタ土黄色い玉子土白い東久保土これは [続きを読む]
  • 木のカトラリーのお手入れ
  • 大好きな木工作家さんのレンゲながーーくお世話になるために、ちょくちょくお手入れします。木のお手入れにクルミ油を使っていましたが、なかなか面倒なので??代わりになるものは無いかと考えていました。荏胡麻油やアマニ油等が良いといいますが、結構なお値段だしなぁ。。ということで、今回は作家さんのお話を参考にグレープシードオイルに蜜蝋を混ぜました!割合は結構適当ですが、蜜蝋多めです。(精製したものを使いました [続きを読む]
  • 新しく作ったリップの色が、思った以上に良かった!!
  • ほんの少し酸化鉄 レッドブラウンサーモンピンクシャインベージュめちゃちょっとトゥインクルピンクベースは、キャスターオイル、シアバター、ホホバ、蜜蝋大掃除にも手を付け、なんだか気分がのっていたのでいつもなら、週末手だけとか脚だけトリートメントするのですが手と脚とゆっくり夜トリートメントほとんど選んだことない。。。カモミールジャーマンをブレンドしてきれいな色に、うっとりはぁ〜、いい感じの1日だったポチ [続きを読む]
  • シダーウッドアトラス/Cedus atiantica
  • ?これは、松(;'∀')精油名:シダーウッドアトラス学名:Cedus atiantica科名:マツ科産地:モロッコ、アルジェリア等抽出部位:木抽出法:水蒸気蒸留法古代医学書にも登場する、古くから使用されていた香料の一つであるシダー。ミイラづくりや、寺院の建設、船のマストなどにも使われたようです。シダーの語源はアラビア語で力を意味します。針葉樹の中でも大変大きくしっかりとした根を張る力強さだけでなく、霊的な力を持つとし [続きを読む]
  • 久々の物語
  • ・・・どーーーしても逆さになるんだけど。。。(;´・ω・)ハリネズミの願い/トーンテレヘン忙しい毎日に一息、のつもりで買った本コンプレックスや自信のなさ、孤独、自分でもよくわからない自分の本当にしたいことお友達の家を行き来する他の動物たちのように、自分も友達を招待したいでも、こんな自分のところにきてくれるかな?来てくれたとして、自分はどう感じるのかな?頭で想像してみては、身動き取れずにいるハリネズミ物語 [続きを読む]
  • ボローニャ絵本原画展と、今のお気に入りの本
  • 数年ぶりに、息子と大谷記念美術館へ行ってきました。いよいよ美大に行く気満々の息子ですので、よろこんでついてきてくれました随分デジタルって増えたんだな〜と思いながら、でも、いつもお気に入りはインク+αで描かれた原画です。残念ながら、お気に入りの絵のハガキや本は販売されていなかったのですが、とても楽しかったです。絵本ではないですが、「緑の世界史」以降、読んでいる本です。学問なので、難しくて読みにくい部 [続きを読む]
  • 楽しいコト
  • 楽しいコト二つ。子供の制服のボタンが取れかけているのに気付き、こんな時間に針仕事7,8年前から愛用している針道具子供が小さい時は、可愛いワンピースや園バッグ今は、靴下の穴をふさいだり、裾おろし、取れかけのボタン付け(笑)でも、この小箱を開けると、ひそかにテンション上がります思い入れのある道具は、買った時の思い出もはっきりと記憶にありその、眺めている時間、選んでいる時間全部あわせて道具への愛情にもう一 [続きを読む]
  • 6月オリジナルフレグランス作りの様子
  • 6月アロマ教室はトリートメントオイル作りとオリジナルフレグランス作りです私は今までで一番面白かった(笑)私が面白くてもしょうがないんだけど( *´艸`)トリートメントオイルは、沢山出回っている植物油を、どうやって選ぶか。。のお話をしつつさくっとフレグランスは、今回は12滴使ってコロン作りです。来月のAEAJ主催イメージフレグランスコンテストに向けてイメージを香りで表現する練習を兼ねてます。今回は、まず作りた [続きを読む]