nyasuke18 さん プロフィール

  •  
nyasuke18さん: これからどうなる? 認知症と向き合おう。
ハンドル名nyasuke18 さん
ブログタイトルこれからどうなる? 認知症と向き合おう。
ブログURLhttp://nyasuke.com
サイト紹介文母が認知症と診断されて2年。 そんな母とのこれまでと、これからの毎日を綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2016/02/03 21:46

nyasuke18 さんのブログ記事

  • 捨てられない人。
  • 先週から家中を引っ掻き回してバタバタと大掃除をしている。4月から娘も家を出て、子どもたちが居なくなったので、この機会にパ〜ッと断捨離&模様替えをする事にしたのだ。場所を取る割に、今後間違いなく使わないであろう学習机を筆頭に、子ども部屋の本棚やカラーBOXなどを思い切って処分した。もちろん子どもたちにはその旨を伝えてあったので、それぞれ必要なモノと処分していいモノを分けさせていた。 子ども部屋だけ [続きを読む]
  • Y子さんのお仕事。
  • 毎日毎日・・・新聞広告でゴミ箱を折る。それがY子さんが出来る唯一のお仕事だ。山のように折られたゴミ箱は、いつも道の駅に置かせて頂いている。でもそれ以外に「使うから頂戴!」と言ってくれる友人も数人いるので、時々、ご迷惑にならない程度の枚数をお裾分けしている。「これはとっても便利♪」と喜んでもらえると、私も嬉しいのだ。 先日ゴミ箱を貰ってくれる友人H子さんが遊びに来た。その時に「いつもゴミ箱を頂いて [続きを読む]
  • 脳内メーカーはフル稼働中。
  • 初期の認知症であるY子さん。さっきしたばかりの話はすぐに忘れるし、食事の準備も出来なくなった。他にも出来なくなった事は色々とあるが、逆に出来るようになった事もある。それは新たな過去を作り上げる事。(笑)キレイな景色や旅の番組なんかを見るのが好きなY子さん。そのTVの記憶と実際の体験が頭の中でグルグル混ざり合って、行った事が無い場所でも、「私行った事があるのよ♪」となる。Y子さんの過去の記憶は今もどんど [続きを読む]
  • サプライズで脳を活性化 続。
  • 妹夫婦がサプライズ帰省し、ビックリし喜んだY子さん。ひとり暮らし先から帰って来た娘や主人も一緒に温泉に行き、我が家で夕ご飯を食べて、すっかりテンションが上がっていた。その日父は所用で外出しており、帰宅は夜9時過ぎの予定だった。今度はその父を驚かそうと張り切るY子さん。目をキラキラさせてサプライズのプランを練っていた。 夕食後、皆でY子さんの家に移動し、妹夫婦の靴を隠す。何も知らずに帰宅した父は、 [続きを読む]
  • サプライズで脳を活性化。
  • 先週末の話になるが、関東に住む妹夫婦が帰省して来た。Y子さんが認知症と診断されて以降、妹は年に3回ほど帰省するが、義弟くんが来るのは2年ぶり。久しぶりに会うお婿さんに、きっとY子さんも喜ぶだろう♪妹が帰省する時は、毎回Y子さんと父に内緒で事を進めているのだ。(笑) 突然の来訪で脳がビックリして活発になる事を期待する部分もあるが、あらかじめ伝えておくと、「何を準備すればいい??」「ご飯はどうしよう [続きを読む]
  • ウソも方便。
  • Y子さんとお茶をしていると、時々父の話になる。大体「お父さんは細かくて煩い!」とか「自分勝手だ!」との愚痴。それか昔のモーレツサラリーマンだった頃の父が、いかに身勝手なオトコだったのかを切々と語る・・・のどちらか。どうもY子さんは父に対して当たりが強いのだ。それでも今は認知症と診断された頃とは比較にならないほど穏やかではある。あの頃は毎日鬼の形相で、父の悪口だけを言い続けていたもんな〜もう思い出すの [続きを読む]
  • 久々の投稿。
  • 気が付けば4月も半ば。なんと前回の更新から2週間ほども空いてしまった。(汗)ここ最近は娘と息子の引っ越しが重なり、引っ越し準備に追われたり、旅行や卒業式、入社式に妹夫婦の帰省などなど・・・・とにかく目が回りそうなほど忙しかった。でもその合間にY子さんの所に顔を出さないといけないのも、忙しさに拍車をかけていた。 1日の内で往復にかかる時間を含めても2時間程度だが、忙しい時はその2時間がとても大き [続きを読む]
  • 孫パワー!!
  • 少し前に父から洗面所とトイレの電気のスイッチを、新しいモノに交換して欲しいと頼まれていた。そういった作業は主人の得意分野なので、いつも頼まれるのだ。でも毎日忙しい主人はなかなか実家に行く暇がない。そこで電気工事士の資格を持つ息子を派遣することにした。 今月いっぱいで会社を退社する息子は現在有給消化中。毎日毎晩、寝る間も惜しんで遊んでいる。そんなに遊ぶ暇があるのなら、たまにはジジババ孝行でもした [続きを読む]
  • 劣化しない記憶。
  • 先日娘の就職先の病院を見に行ったY子さん。よっぽど嬉しかったのか「立派な病院に就職出来て良かったね。」と、毎日毎日同じ話をする。「一人暮らしするんだっけ??」と相変わらず同じ質問もセット。でもまあ、喜んでくれるのはイイ事なので、同じ話に付き合っている。 そんなY子さん。今日は手にペンとメモ紙を持ち病院の名前を聞いて来た。病院名を言うと、サラサラとメモに書く。「職業名は何て言うのかね?」と聞くので [続きを読む]
  • ちょっと混乱気味か?
  • 昨日、Y子さんと父、娘を連れてちょっとドライブ。小春日和で気持ち良く車を走らせ向かった先は、春から娘が勤める予定の病院。(笑)就職の内定を頂いた時から、Y子さんがずっと行きたがっていたが、国家試験の正式な合格発表がまだな内は、なんとなく・・・ねぇ。そんな理由で先延ばしにしていたが、ようやく行くことができた。 Y子さんの家から1時間ほどと、適度な距離にある娘の勤め先。機嫌よくドライブを楽しむにはち [続きを読む]
  • 終わった〜!!
  • 本日、娘の社会福祉士国家試験の合格発表。1月末に行われた試験後、自己採点での合格A判定は出ていたものの、やはり正式な合格が出ないと本当に安心はできない。もしかして解答欄を書き間違えてたり?書き損じて消した解答が薄く残って、機械がカウントしちゃってたり?心配し出せばキリがない。 ドキドキして合格発表のページを見ると・・・・無事に娘の番号が!!あ〜良かった。社会福祉士、精神保健福祉士ともに無事合格 [続きを読む]
  • Y子さんの友達。
  • 認知症の症状が出る前のY子さん。趣味の教室に通ったりテニスをしたりと、とても活動的な人だった。他にも地域活動などにも良く参加していたので、外に出る機会も多かった。そんな日常なので当然ながら人付き合いも多く、いつも楽しそうに人とかかわっていた。でも今は当時の知人とほとんど連絡を取ることもない。1年半ほど前に今の家に引っ越した時に、転居の知らせを出さなかったため、多くの方と連絡が途絶えてしまった。  [続きを読む]
  • 頼りにしてます。
  • 週末から数日、主人と旅行に出かけていた。主人の仕事もなんとか休めそうだったし、やっと娘の就職も落ち着いたので、このチャンスにリフレッシュだ!暖かい石垣島でドライブをしたり、シュノーケルをしたり・・・2年前にY子さんと一緒に行き、嫌な想い出ばかりだった石垣島。その苦い想い出を、今度は楽しい想い出にキッチリ塗り替えたぞ。(笑) 私が楽しい休暇を満喫している間は、娘がY子さんの家に通ってくれた。食事は [続きを読む]
  • ちょっと無理かな?
  • 多忙につき、数日ブログ更新できそうにありません。3月は予定がてんこ盛り。(汗)お出かけの予定や、子ども2人の引っ越しも重なってしまい、どこから手を付けていいのやら・・・アタフタしてる。なんとかヒマを見つけて更新すべく努力いたします。 さ!頑張ろ! にほんブログ村 認知症 ブログランキングへ [続きを読む]
  • 女子会。
  • ひな祭りには1日早いが、Y子さんをお招きして女子会をした。(笑)娘とY子さんと私。オンナ3人でお雛様を見て、近くの梅の名所にぶらっとお出かけ。それからお茶でもしようと・・・そんな計画だ。午前中に「午後1時半に迎えに来るね!」そうY子さんに電話をした。すると嬉しそうに「分かった!!じゃあ後でね♪」とY子さん。今日も機嫌はイイらしい。 ところがお昼過ぎにY子さんから電話があった。「お母さん待ってるんだ [続きを読む]
  • 羨ましいと思う事。
  • 毎日ニコニコ機嫌がいいY子さん。午前のコーヒータイムには、とても楽しそうにお喋りをする。話題は相変わらず娘の就職の話。(笑)毎日毎日「良かったね〜♪」と喜んでくれる。「これで私が老後ボケちゃってももう安心よね。」と、言う。って・・・もう老後じゃん。(笑)よっぽど抱えていた不安が大きかったんだろうな〜何にしてもご機嫌だと言うことは有難い事だ。 そんなY子さんを見ながら、時々羨ましいと思う時がある。 [続きを読む]
  • 招待状が来た。
  • ポストを覗くと、娘あてに白い封筒が届いていた。結婚式の招待状??とも思わせるようなその封筒、差出元を見ると、娘の就職内定先からだった。何だ?何だ?と娘が開封してみると、入社式の案内だった。 その中に「ご家族の皆様へ」と入社式の案内が同封されていた。なんと!親も入社式に出席するのか??是非、と書いてあるぞ!!しかも案内状は和紙の便せんだし〜(笑)予想だにしていなかった事にちょっと驚いてしまった。 [続きを読む]
  • 薬飲んでる?
  • 時々、身内に認知症の患者さんが居る方と話をする機会がある。そんな時、病状以外によく聞かれる事は、「どこの病院に行ってる?」「薬は何を飲んでる?」だ。でもね・・・Y子さんは薬も飲んでいなければ、病院にも行っていない。正確には通院も薬も2年以上前に止めてしまったのだ。その話はこちら→「認知症の薬…止めていいの?」そう話すとちょっと驚かれる。やはり認知症には通院と投薬は必要な事だと思われているからだろう [続きを読む]
  • ちょっと笑ってしまったよ。
  • Y子さんが毎日のように新聞広告で作るゴミ箱。今やすっかり熟練工のようになり、製作スピードも更にアップしている。山のように作られたゴミ箱は、週に1回道の駅に置かせて貰いに行く。1週間分のゴミ箱の量と言うと、大きいスーパーのビニール袋2つ分。しかもミッチリと詰め込んだ状態だ。その袋いっぱいのゴミ箱を道の駅のレジの方に預けるのだ。 Y子さんのゴミ箱は、会計後に荷物を詰める台の上に、「ご自由にお持ち帰り [続きを読む]
  • アタシって怖いの?
  • Y子さんの困った癖。それは私が日々持参するオカズを少しづつ残して、いつまでも食べない事。私が早く食べるように言うと、「今日食べる予定だった!」とか、「昨日は食べるものがいっぱいあって食べられなかったから!」とか、いつも色んな言い訳をする。それを聞きながら父は苦笑い。「昨日はピーナツで飲んだけどね・・・」なんて言う事も。 食事の支度が難しくなって以降、Y子さんは冷蔵庫にオカズないと不安になる。毎日 [続きを読む]
  • 久しぶりなんだけど・・・(笑)
  • 先週主人がインフルエンザに罹って以降、私自身も保菌している可能性があったので、オカズは運んでもY子さん宅で長居することを控えていた。でもそろそろそんな心配も無くなったので、今日は久しぶりにゆっくりY子さんとお茶をしてきた。 久しぶりとは言え、毎日のように顔は見ていたし、電話で春から一人暮らしをする娘の新居探しの話はしていた。なのでどうやら子さんの中では「久しぶり」という感じではなかったらしい。「 [続きを読む]
  • どうなるんでしょうね〜?
  • 久しぶりに「学習障害カテゴリー」の話題。先月成人式を迎えた息子は、「学習障害」のグレーゾーンに属している子どもだ。彼は読み書きだけが人に比べてひどく劣っており、漢字が全く覚えられなかったり、音読が上手くできなかったり、小学生時代から学習面でとても苦労した。学習障害についてはこちら→学習障害って何だ? 中学校からはさらに英語にも苦しめられ、高校進学もとても大変な思いをした。(詳しい話は学習障害の [続きを読む]
  • インフルエンザ。
  • 我が家にはあまり縁がないインフルエンザ。たまに子どもが菌を持込んでも、私も主人もほとんど罹らない。私に至っては今までインフルエンザになった事がないのだ。なので当然、予防接種もしないありさま・・(笑)それはY子さんや父も同じで、インフルエンザにとんと縁はない。どうやら菌に対する抵抗力がとっても強い家族のようだ。(笑) ところが数日前、主人の体調が悪くなった。熱はないが身体がだるくて、喉が痛いと言 [続きを読む]
  • 安定してます。
  • 最近のY子さん。とても穏やかで安定している。もちろん、たまにイラッとすることはあるが、いつもニコニコ機嫌がいいし、記憶力の方もなんだか上向き。2年半前に初期の認知症と診断されたころに比べると、今の方がずっと調子がイイ。短期記憶の衰えは残念ながら進んではいるが、それでも最近はビックリするほど脳は活発だ。 これからどうなるんだろう・・・そう不安になった2年半前。あの時はお先真っ暗で、精神的にゴタゴ [続きを読む]
  • 元気の源。
  • 今日は娘と一緒にY子さんの家に行った。娘の顔を見るなりいつもの10倍ご機嫌が良くなるY子さん。満面の笑みで娘を迎え入れ、私の事はそっちのけだ。(笑)もちろんそれは父も同じ。2人でウキウキしながら「○○ちゃんここに座って!」とか、「○○ちゃんコーヒー飲む?チョコレート食べる?」と大賑わい。こんなに喜んで貰えて娘も幸せだ。 Y子さんには娘が3人いる。(私は次女よん)でも残念ながら孫の数は3人と、それ [続きを読む]