MA6800 さん プロフィール

  •  
MA6800さん: MA6800の模型手直し製作とラジオ紹介
ハンドル名MA6800 さん
ブログタイトルMA6800の模型手直し製作とラジオ紹介
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/heechan_no1_1021
サイト紹介文アナログ物が好きで、70年代のラジオ/ラジカセを収集、週間物の模型はこだわりを持って製作しています。
自由文70年代が懐かしく、アナログ物が好きです。
特に、当時のトランジスタラジオ/ラジカセの収集が趣味です。
週刊物の模型製作も好きですが、満足出来ないパーツは、こだわりを持って手直しを加え組み上げています。
好きな手竿でのハゼ釣りは、9月頃から時々釣行します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2016/02/04 20:17

MA6800 さんのブログ記事

  • デァゴスティーニC622テンダー右ステップ後部配管の追加
  • 昨日テンダーの右側ステップの手直しが終わりました。そのステップの後ろには配管が有るようなので、今回はそれを追加加工します。グリッププライヤー等を使って取り付ける配管を作りました。2.0?の真鍮丸棒を主体に、配管基部は2.0?の4穴フランジを使って途中に2.0?のボールバルブを入れてみました。最初に配管基部のフランジをハンダ付けして、追加配管の取り付けは半分終了しました。ステップはM2のネジで固定してありますが [続きを読む]
  • デァゴスティーニC622テンダー後部ステップを直す①
  • テンダー(炭水車)の後ろに付いているステップ2個を直そうと思います。両サイドに付いているステップ、色々調べてみると実機とは形が少し違いますね。当時この模型を作ってた読者の何人かが手直ししてました。珊瑚模型さんではLW製の左側が2,100円、右側が1,890円で販売してました。でも買うのは止めました。2個で4,000円は高いし、買って付ければ良いってもんじゃないです。ここは自分で直します。テンダーをひっくり返すとネジ [続きを読む]
  • テープレコーダー紹介【TRANSICORDER TR-100】
  • 今回紹介する物はラジオでもラジカセでもないテープレコーダーです。前回紹介した古いラジカセに引き続いての、同じ多分古いと思う物なので紹介をします。2年半年前位にヤフオクで落札した物です。テープレコーダーやオープンリールは昔から持った事が無かったので、この手の物は何も分かりません。これなんですけどね、メーカー名も発売年も何も分かりません。(幅180×高さ65×奥行178)単位? 突起物含む重さ1,842g(ケース含む [続きを読む]
  • アシェットハコスカGTR 121号簡単紹介
  • 延長分の101〜140号の紹介です。 1/5のエンジンと1/8のタイヤ・ホイールを完成させます。最近は全く待ち遠しく無いこのシリーズになりました。書店組なので本日121号を手にしました。まずはパーツから紹介します。121号は『シリンダーヘッドまわりを組み立てる(2)』です。ちなみに、121号のパーツの重さです。袋から出してみました。表と裏です。組み立てマニュアルです。マニュアルに従って組み立ててみました。10分程で組み立 [続きを読む]
  • アシェットハコスカとデァゴC62のパーツを比べると
  • アシェットハコスカですが、今は延長分の101〜140号を購読中です。1/5エンジンを組み立てる物ですが、やっと半分の120号まで進んでいます。107号でロッカーカバーを提供されましたが、その号以外のエンジンパーツは全てがABS樹脂で1/8のエンジン本体が金属でしたので尚更セコさ感が大です。これはデァゴスティーニC62を作るの6号です。フロントデッキ部分のパーツですが、もう一度組み直そうと思ってヤフオクで4年前に落札した物。 [続きを読む]
  • ナショナル ラジカセRQ-231梱包して送付しました
  • ナショナルのラジカセRQ-231、業界初のラジカセの様です。たまたま私のブログに訪問した人が、「驚きました、ナショナル初のラジカセがありますね」とコメントを頂きました。丁度ラジオも集めすぎてしまって台数整理しようと考えていましたので、良かったら譲りますとの返事に、お譲りして頂ければ嬉しいですとの事でした。そんな訳で5,000円でお譲りする事となりました。昨日投稿の写真と同じですが。こちらは当時のヤフオクの画像 [続きを読む]
  • 悪友
  • 台風は行ってしまった様で、今はもう晴れています。古い家なので雨戸を仕舞わないと、本当に迷惑な台風です。同級生の悪友の紹介です。アシェットハコスカGTRを作って来ましたが、時々その悪友もコメントで登場してると思います。悪友ですが、20才の時にハコスカ2000GTRに乗っていました。その後、販売台数197台のケンメリGTRも乗ってました。凄い奴です。私が高校生の時の帰宅中、4L🍙モンキーを運転していると、「乗せて [続きを読む]
  • 1/4モンキーZ50m作れるか
  • アシェットハコスカ延長号を購読して1/5エンジンを組み立てていますが、これが全く毎号プラパーツばかりでパーツ点数も少ない超最低鼻くそシリーズです。私が毎日訪問しているブログの方は、器用に真鍮パイプを加工してバイク模型のフレームを作り直していました。そんな事もあって、私も少し金属を加工をしたくなりました。何か良いのは無いかなと探したらモンキーZ50mが目に止まりました。家の中に置いてありますので、これなら [続きを読む]
  • ラジカセ紹介002【NATIONAL RQ-231】
  • 【NATIONAL RQ-231】NATIONALが発売した第1号機のラジカセです。(幅326×高さ232×奥行93)単位mm 重さ3.4kg1967年 現金正価35,800円 月賦定価(12回)38,700円私のブログに「凄いですね、ナショナル初のラジカセRQ-231がありますね」と言うコメントを頂きましたので紹介したいと思います。1年ちょっと前にヤフオクにて入手しました。出品は0台/年といったところ。とてもレトロなデザインのラジカセで気に入っています。普通の [続きを読む]
  • アシェットハコスカGTR 120号簡単紹介
  • 延長分の101〜140号の紹介です。 1/5のエンジンと1/8のタイヤ・ホイールを完成させます。書店組なので本日120号を手にしました。まずはパーツから紹介します。120号は『シリンダーヘッドまわりを組み立てる(1)』です。袋から出してみました。表と裏です。組み立てマニュアルです。マニュアルに従って組むパーツを準備して組み上げました。次に組むパーツも準備してガスケットだけを付けてみましたが、ガスケットは良い感じです。 [続きを読む]
  • デァゴスティーニC622発電機に消音器を取付る
  • 最近、製作を再開したC622ですが、やり残したところを少しづつ仕上げています。ルーフのところのパーツが1個取れてしまったので、この際取り外し出来る物は手でもぎ取ってしまいました。硬化した接着剤をキレイに取ってハンダ付けで仕上げようと思います。最初の画像は硬化した接着剤です。これがハンダ付けには曲者でした。少し考えが甘かったですね。本当はラッカーシンナーに浸けて置けば確実ですが、マイナスドライバーでガシ [続きを読む]
  • F1ホンダエンジン マクラーレンと決別のようです
  • 3年経ってもホンダのエンジンは、パワー不足と信頼性が向上しない様です。マクラーレンNO.1ドライバーのフェルナンドアロンソは移籍したかった様ですが、メルセデスとフェラーリは断ったとの事。F1の決め事は難しいです。エンジン供給は自分とこを含めて3チームまで。アロンソの移籍にはウィリアムズの名前も上がりましたが、PUが1年落ちの物で最近ではマクラーレンよりも成績が上がりません。結局残留を選ぶ条件にマクラーレンの [続きを読む]
  • デァゴスティーニC622キャブのドア手摺り等を取付る③完成
  • 前回の続きです。前回は手摺りを取付る為のステー用の穴を開けていたら、接着済みのパーツのところがドリルの刃で浮き上がって剥がれてしまうという大失敗をしてしまいました。金属模型の接着での取り付けに付いてはダメなのは分かっていますので、キャブの部分のパーツをシンナーに浸けて全バラしようとも考えました。でも塗装済みの銘板を接着してしまっているのと、また完成が遅くなってしまいますので悩みました。元々が接着と [続きを読む]
  • お向かいさんでは朝から工事
  • 今日は土曜日で休日です。U18野球ワールドカップをBS朝日で見ていたら、8時過ぎに誰かが訪ねてきました。向かいの家の外壁を取り壊したいとの事で、朝から工事が始まりました。お向かいさんは売家だったのですが、買い手が決まった様です。ダンプカーに積まれた重機を下ろして、ブロック塀の取り壊しが始まりました。地盤の悪い地域、私の部屋は2階ですが家も古いので、時々震度1くらいで揺れます。平日にやってくれれば良いのにね [続きを読む]
  • デァゴスティーニC622キャブのドア手摺り等を取付る②
  • 手摺りをハンダで付けようと思って、少し作業を進めましたが。ドア横の上の方は1.5?の穴が開いていたので下側もと思って、0.8?で開けた後、1.2?その次に1.5?で開けていたら。接着済みのところが、ドリルの刃で浮き上がって剥がれてしまいました。面積の大きい平板と平板を付ける場合なら、嫌気性接着剤の接着力は凄い物があります。ちょっと過信し過ぎてました。帯状の細いパーツなので接着力が弱かった様ですが、やっぱりハン [続きを読む]
  • 奥歯を抜きました
  • 蓄膿症で耳鼻咽喉科に長らく通っていましたが、どうも直らない。レントゲンを撮ると頬の部分ですが、特に左側が真っ白く写ってしまいます。先生いわく歯が原因ではないかと言う事で、3週間程前に照会にて隣町の病院でCTを撮りました。やはり歯が原因の様で、昨日会社を午後から早退して奥歯を1本抜きました。今日の午前中は消毒の為にまた通院です。仕事もあるので中々大変。奥歯の回りが炎症?していた様で、それが原因で鼻の左側 [続きを読む]
  • アシェットハコスカGTR 119号簡単紹介
  • 延長分の101〜140号の紹介です。1/5のエンジンと1/8のタイヤ・ホイールを完成させます。書店組なので本日119号を手にしました。まずはパーツから紹介します。119号は『チェーンテンショナーを組み立てる』です。袋から出してみました。表と裏です。見事な迄のショボイパーツです。金色のネジは磁石に付きます。鉄ネジかい。組み立ててみましたが、これだけ。組み立てマニュアルです。120号は『シリンダーヘッドまわりを組み立てる [続きを読む]
  • デァゴスティーニC622キャブのドア手摺り等を取付る①
  • 前回まではデフレクターや煙室周りの前側部分を手直しして来ましたが、今度はボイラの後ろ側にあるキャブ周りの手直しを行います。機関士さん等が出入りする扉に手摺りを付けていきます。そのままでは作業しにくいので、ネジを10本外せば、まだこんな感じで取り外しが出来る様にしてあります。機関車関係が載っている雑誌の1ページです。雑誌に書いてありましたが、C62 2号機はデフレクターにツバメが付いているので蒸気機関車の中 [続きを読む]
  • 9月の総合防災訓練
  • 今日9月3日の日曜日は、午前9時から総合防災訓練の日です。参加は自由ですが、今年は班長さんなので当然の参加です。9時になると市のサイレンが鳴りますので、班長さんは家の前の道路に出て班別安否確認を行います。隣の班が見えるのですが、人が一杯集まって10分は居たでしょうか、うちの班は一軒づつ一人一人報告に出てくる感じです。報告を終えたら直ぐに家に入ってしまうので、報告場所には人だかりが出来ません。まあ、色々な [続きを読む]
  • デァゴスティーニC6227煙室扉受けステー再取付け②完了
  • 前回の続きです。デァゴスティーニC622を作るは、相当古い週刊模型です。普通の製作記なら良いですが、煙室扉ステー等の内容では面白い記事にはなりません。でも、ここも手直ししないと完成しませんので記事にしています。煙室内の扉抑え受けステーです。幅は2.0?のところに穴を2箇所開けていきます。今日の晩酌前に、0.8?の穴を2箇所開けるところまでいきました。ステー取付け位置は大体でセンターに合わせてます。右側を0.8? [続きを読む]
  • アシェットハコスカGTR 118号簡単紹介
  • 延長分の101〜140号の紹介です。1/5のエンジンと1/8のタイヤ・ホイールを完成させます。書店組なので本日118号を手にしました。まずはパーツから紹介します。118号は『フロントホイールを組み立てる(1)』です。袋から出してみました。表と裏です。組み立てマニュアルです。ホイールはこんな感じです。リアホイールは既に110号で提供されているので、これで片面だけはワタネベホイールが前後揃いましたね。意味もなく重さです。ノ [続きを読む]
  • デァゴスティーニC622煙室扉受けステーの再取付け
  • ネジと接着剤で組み上げるデァゴスティーニのC622です。これの発売を知った時、真鍮色を生かして金色の蒸気機関車を作ろうと思いました。そんな訳で当時はまだハンダ付けもやった事が無かった私ですが、接着ではダメかなと思いながらも素直に信じ込んでネジと接着で組んでいました。ですが2液性接着剤でも、折角接着しても簡単に外れてしまいます。そんな訳である程度組み上がった時に、こんな物が外れてしまいました。マスキング [続きを読む]
  • デァゴのコスモスポーツ作るかどうしよう
  • デァゴスティーニの1/8コスモスポーツが9月に創刊されますね。旧車の中では一番好きな車です。手持ちのミニカーを見て定期購読をどうするか考えようと思います。オートアートの1/18ミニカーを出してみました。以前にヤフオクで購入した物ですが、箱から出すのは今日が初めてです。コスモスポーツですが、この状態で決まっているので私はホイール等を替える事は無いですね。余分な物も付いてますが気にしないで下さいね。ざっと見た [続きを読む]
  • アシェットハコスカGTR 117号簡単紹介
  • 延長分の101〜140号の紹介です。1/5のエンジンと1/8のタイヤ・ホイールを完成させます。書店組なので本日117号を手にしました。まずはパーツから紹介します。117号は『メインベアリングキャップを取り付ける』です。パーツを袋から出してみました。表と裏です。ここでネジを袋から出して無いのが問題でした。組み立てマニュアルです。前回、116号で組み立てた物に今回のパーツを取り付けます。ネジが残り3本となった時に気が付きま [続きを読む]
  • デァゴスティーニC622デフレクターを仕上げる④完成
  • 前回の続きです。今回は特別な事はしていません。デフレクター自体は一応仕上がりましたので、ボイラ側と固定する取り付けステーをハンダ付けしました。鉄道雑誌の本物のC622の写真を良〜く見ると、デフレクター側から出たステーとボイラー側のステーがデフレクターの近くで交わって取り付けられています。初めは気になってステーを切り刻んでいましたが、面倒になって断念。そのまま付けてしまいました。一応、こんな感じでステー [続きを読む]