Banba さん プロフィール

  •  
Banbaさん: マラソンバカ一代
ハンドル名Banba さん
ブログタイトルマラソンバカ一代
ブログURLhttp://marathondojo.hatenablog.com/
サイト紹介文何となく走り始めたら坂道を転がるように止まらなくなってしまったマラソンバカの日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/02/08 19:33

Banba さんのブログ記事

  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その9
  • 最後の難関!残り31キロだよ!115.4キロ地点の明木エイドを目指します。ちょっと上って後は下ればエイドに到着!って簡単に書いてるけどヘロヘロです。70キロの人、35キロの人もいて賑やかです。ナイスラン! って言ってくれるけど答えられないくらい疲労してます。何とか 115.4キロ地点 明木エイド に帰ってきました。パイプ椅子に座って休憩。誰も俺に近寄らない…(;´Д`A臭いのかなぁ〜俺…(´Д` )35キロの人達にお弁当が [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その8
  • 95.9キロ地点CP4 虎ヶ崎・つばきの館に到着!!まずはチェックを済ませて…カレー!カレー!カレー!(≧∇≦)列に並んで食券を出して…大盛り下さい!って元気よく言わなきゃ。(≧∇≦)おっ…おお…。(´Д` )はい!どうぞ!はい!前の人達からの流れで普通盛りを出されてしまった…。 (´Д` )ぼぇ〜小男なんで…(´Д` )おばちゃん俺は大盛りやで!とも言えず…。(つД`)ノ空いてる席に座りカレーを食べる。隣の250 [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その7
  • CP2 山口市福祉センターまでの49.6キロを5時間半エイド 玉江駅までの34.4キロを 5時間半〜6時間で走るのが当初のばんばプランだった。次のエイドである玉江駅は140キロの60%にあたる84キロ地点。ばんば理論では制限時間の半分以内で60%の距離を通過できれば完走の可能性が高くなる。何度も引っ張りあったゼッケン603番の青年と再び出会う。彼もだいぶ疲労しているようだ。4日 5時15分 玉江駅到着!!スタートから11時間15分 [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その6
  • 往還道にやってきた。なんじゃコレ?(´Д` )板堂峠までこんな感じで ずごーーん! と上ります。時刻は0時過ぎ、街灯も無い暗闇の中を進みます。選手もばらけているので1人になることもあります。1人になると猛烈に不安になるね。(ちょっと楽しいけど…)昼間、選手の荷物置き場になってる洞春寺で準備していたら横にいた数名の選手がこんな会話をしているのを聞いた…。エイドって10キロ毎くらいにありますよね?いやわからな [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その5
  • 29.3キロ地点 CP1 英雲荘 に到着!ここで初めてのチェックをする。ここの目標タイムはキロ6分30秒で走り21時10分到着だった。時刻は21時14分!結構いいじゃねぇか!!ってか目標タイムちょっと速すぎたかな?エイドだ!エイドだ!マジで嬉しい!!(≧∀≦)コーラとあんぱん、チョコぱんを頂く。めっちゃ旨い!あっ、萩往還は普通のマラソン大会と違ってマイコップ持参しないと給水できません。因みに俺のは欲張りサイズでデ [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その4
  • うどんを食べて俺は第2チェックポイント49.6キロ地点の山口市福祉センターへ向かった。香山公園から1キロちょっとここに荷物を預けておく。萩往還ってこういうことね。↓福祉センターから説明会が開かれる山口県教育会館へ。できの悪い子は一番前の席に座るのがお約束。熱い説明会が始まった。地図は必ず持つこと、信号を守れ、車道は走るな、チェックポイントでチェックを忘れるな、立ちションするな、夜間女性を1人にするな…。 [続きを読む]
  • 第29回 山口100萩往還マラニック大会 その3
  • 5月3日 大会当日9連休なんて喜んでいる人もいるけど俺の連休は割と普通の5連休。そんな連休初日山口県に向かうため名古屋駅にやってきました。ゴールデンウィークに新幹線で移動するなんて初めてかもしれない。名古屋駅に到着!すんごい人!帰省とか旅行とかいろいろあるんでしょうな。待合室も溢れかえってました。ホームの写真撮り忘れたけどホームもすごい人だった。ホームで新幹線を待っていると肩をポンと叩かれた。 [続きを読む]
  • 僕のこと 萩往還に向けての元気の出し方
  • もうすぐゴールデンウイークですね。皆さまいかがお過ごしでしょうか?連休はどこかに行かれますか?行かれませんか?俺は頭の中がいかれちゃってます。そんないかれポンチの俺は5月3日に山口県で開催されるマラニックの大会(第29回山口100萩往還マラニック大会)に逝ってきます。140キロの部にエントリーしています。(´Д` )ぼぇ〜100キロってのは過去に経験した距離なので想像がつきますが140キロってのは俺にとっては未知の [続きを読む]
  • 僕のこと Tシャツとともに振り返る2016年
  • 2017年も3分の1が過ぎ去ろうとしているこの時期に昨年のことを振り返るのは何だか申し訳ないのですが意外と好きな人もいるみたいなんでやっちゃうね。Tシャツとともに振り返る ばんばの2016年!1月3日新春矢作川マラソン (ハーフ 愛知県)1月24日第26回小牧シティマラソン (10km 愛知県)なんと!参加費2000円なのにTシャツもらえます!2月21日京都マラソン2016 (フル 京都府)京都マラソンはオリジナルBUFFです!3 [続きを読む]
  • 名古屋ウィメンズマラソン2017(応援) 後編
  • 17キロ地点で先頭集団〜Aブロックのランナーに声援を送る。続いてBブロック以降のランナーがウワッとやってくる。イケてる!!イケてる!!とティッシュ エアサロ あります!!の応援ボードを持って首からティッシュをぶら下げてハイタッチ。ティッシュ大人気だった。鼻たれるからね〜。首からぶら下げるための紐が長すぎてちょうど自分の股間の辺りにティッシュ箱が…(´Д` )女性ランナーが走って来て俺の股間からティッシュを [続きを読む]
  • 名古屋ウィメンズマラソン2017 (応援) 前編
  • 東京、大阪、横浜、神戸、京都、奈良、福岡、でっかいどう(北海道)…。(´Д` )どの街にも規模の大きなフルマラソンの大会がある現在…。名古屋の街には男が参加できるフルマラソンの大会が無いのだ。名古屋の男は優しい。そんなことに文句を言う奴なんていない。その状況を楽しむのが名古屋の男なんだ。(´Д` )勿論俺も楽しむ側の人間なんだ。ってことで今年は名古屋ウィメンズマラソンの応援に行ってきました!2キロ地点 [続きを読む]
  • 静岡マラソン2017 その5
  • 31キロからゴールまで苦しくてゼーゼーしていたら脚の痛みをこらえながらキャラやんがやってきた。「バンさん!頑張ろ!」「おう!キャラやん!」キャラやんに背中を叩かれ気合が入る。苦しいのをこらえて走り出す。キャラやんを抜きながら…「キャラやん!あとちょっと辛抱やで!」「おう!バンさん!」呼吸が苦しくて止まる俺、そんな俺を抜くも脚が痛くて悶絶するキャラやん、キャラやんを抜きながら励ますがやっぱり苦しくてゼ [続きを読む]
  • 静岡マラソン2017 その4
  • 16キロから30キロまで安倍川橋を渡り川沿いを海に向かって進む。16km〜20km4:54 4:57 4:48 4:47 4:4521km〜25km4:53 4:43 5:05 4:54 5:07ハーフ地点を越えちょっと辛くなってきた?大丈夫か俺?海沿いに入る所が上りになっていて23キロでペースがグッと落ちる。あぁ〜この辺りはTJARのゴール地点だ。もう辛いから俺も海に向かって行ってドボンしておしまいにしようか?これね!TJARのゴール!こ [続きを読む]
  • 静岡マラソン2017 その3
  • 村の時間の時間お待たせしました!村の時間の時間がやってまいりました。(・Д・)/ブログの世界にはブログ村ってのがあってカリスマブロガーと呼ばれる皆さんがひしめき合ってるらしい。俺も登録してみたがなんだか場違い感が半端無くて放置プレイしている。カリスマブロガー達の記事更新を離れたところでビールを飲みお豆をポリポリ食べながら静観することが野良犬の俺には合っているようだ。(´Д` )へへへ。でも村の時間の [続きを読む]
  • 静岡マラソン2017 その2
  • サブ3.5のパズルを組み立てる思ってもいなかった膝の故障で俺の静岡マラソン3時間半切りのパズルの完成は難しくなった。まだ諦める訳にはいかない。しかし最初からやり直すには時間が無い。やりかけのパズルをどうやって完成させるか?あと2週間で何とかするのだ!ばんば一族のパズルの組み立て方小学生時代こんなことがあったことを思いだした。父方の祖母のことを我が家では 「宝塚のおばあちゃん」 と呼んでいた。母方の祖 [続きを読む]
  • 静岡マラソン2017 その1
  • 静岡マラソン20172017年3月5日大会情報エントリー期間 2016年10月7日〜2016年11月24日エントリー難度 ☆参加料 10000円種目 フルマラソン、ファンラン11.6km、小学生の部1.6kmスタート時間 8:20〜(フルマラソン)受付 ナンバーカード事前送付参加賞ファイテンパワーテープ、足王(ソッキング)(メダルとタオルは完走賞です)駐車場 無コース今!空前のサブ3.5ブーム!! (´Д` )マジで〜?サブ4の時代は終わった… [続きを読む]
  • 名古屋ウィメンズマラソン2017 コース試走会
  • 名古屋の街は新しい年を迎えるとともに走り出す人が増えます。それはウィメンズマラソンがあるからなんだ。(多分)おっさんの俺には全然関係ないんだけど…羨ましいからコースの試走だけはやっちゃう。去年は1人で走った。その様子がこれ ↓ 全6話あるんで読んで下さい。marathondojo.hatenablog.comウィメンズマラソンにエントリーしていてコースの特徴を知りたいランナーの皆さんは今回の記事よりこちらを読んでもらったほ [続きを読む]
  • 勝手に大坂の陣 11「最終回」
  • 勝手にウルトラマラソン2016勝手に大坂の陣第11回「最終回」二人は思わぬ策で生駒の砦を越えたしかし瀕死のばんばは大坂城へ辿り着くことすら困難になっていた天下統一を目前にしながら足踏みをする二人の前に一人の侍が現れた長い戦いは終りを迎える俺達は生駒駅から暗峠に向かった。右脚も左脚もむちゃくちゃ痛い!この脚で峠を越えることができるだろうか?生中継のバッテリーが切れてしまっていたのでこの旅の行 [続きを読む]
  • 勝手に大坂の陣 10 「軍議」
  • 勝手にウルトラマラソン2016勝手に大坂の陣第10回「軍議」生駒の砦が二人の前に立ちはだかった砦を攻略し大坂へ侵攻することが天下統一に不可欠であった強固な砦を前に動きを封じられた二人軍議でぷらがある提案をする俺達は奈良県に入った。京都と奈良の県境から奈良の中心部まではまだ少しある。東大寺で大仏を見学して昼食をとる予定だったが脚が痛くて走れず予定は大幅に遅れていた。進めば進むほど街に近づき賑や [続きを読む]
  • 勝手に大坂の陣 9「勝負」
  • 勝手にウルトラマラソン2016勝手に大坂の陣第9回「勝負」豊臣との最終決戦の日を迎えた長い戦で軍勢は大きな痛手を受けていた二人は大坂城を目指すが予期せぬ生駒の砦に大きな脅威を感じた。2017年1月1日 日曜日3日目の朝を迎えた。昨日痛めた脚はまだしっかりと痛みを抱えていた。浮腫みも酷くパンパンだ!脚だけじゃなく全身が浮腫んでおります。最終日の行程は京都を抜け奈良入りをし東大寺を西に曲がり生駒山を越 [続きを読む]
  • 勝手に大坂の陣 8「異変」
  • 勝手にウルトラマラソン2016勝手に大坂の陣第8回「異変」各地の女侍に助けられ京入りを果たした徳川の軍勢圧倒的な勢力で天下統一を目前にするしかし二人に目に見えぬ敵が襲いかかり行く手を阻んだ。taeさんから元気を貰った俺達は軽快な走りで京都入りした。やったぜー!\(^o^)/ここまで2日で130キロ以上の距離を走ってきたけどびっくりするほど元気だ!やっぱりイヤイヤ病なのよ…。俺の中の弱い虫が嫌だ嫌だ [続きを読む]
  • 勝手に大坂の陣 7「攻略」
  • 勝手にウルトラマラソン2016勝手に大坂の陣第7回「攻略」徳川の刺客となったタナカの猛攻軍勢は近江を攻め落としたばんば達は二条城を目指すが琵琶湖の先で生き残りの近江の走者が行く手を阻んでいた。2日目のスタート、俺達は彦根駅前から走り出した。脚が動くまでゆっくり進む。いつもより脚全体がボーンと太くなってる感じがする。膝の関節は錆びた機械を動かしているみたいにギシギシしていた。3日間の行程で俺が [続きを読む]
  • 勝手に大坂の陣 6「上洛」
  • 勝手にウルトラマラソン2016勝手に大坂の陣6第6回「上洛」美濃の女走者は徳川の軍勢を率い近江を駆け抜けた三人の侍は関ヶ原の戦いに勝利し彦根城を攻め落したばんばとぷらの天下統一に向けた上洛の成功は確実視されたタナカちゃんの軽やかな走りにつられて足取りの重かった俺達だったけど一気に滋賀県に入った。日が沈む時間がやってきて辺りが暗くなってきたのでヘッドライトの準備をする。ここはHマンが出るらし [続きを読む]