Kei さん プロフィール

  •  
Keiさん: 日々の暮らし
ハンドル名Kei さん
ブログタイトル日々の暮らし
ブログURLhttp://iek1947.seesaa.net/
サイト紹介文ボケ防止に日々の暮らしを綴ろうと思います。家庭菜園や茶道、家事、体操のことなどを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/02/10 20:18

Kei さんのブログ記事

  • 熱湯をかけての梅干し作り
  • 今年も梅の実を5.5キロ収穫しました。昨年は、風邪をひいて寝込んでいましたので、うめぼしを漬けませんでした。減塩の梅干しを作ろうと、インターネットで検索をしました。そうしましたら、「母直伝!簡単梅干しの作り方 手軽に開始」を発見。”簡単”と”手軽”に魅せられて、読んでみると、驚いたことに完熟梅に熱湯をかけて、塩を振るという!そんなことして、カビないのでしょうか?投稿者のお母さまは、30年以上作り続けて [続きを読む]
  • 謎の物体
  • 先日 レタスの広がった葉のうえに、謎の物体を発見!鶏の卵より少し小ぶりなベージュ色の卵らしき物です。振ってみると、中身がビョーンビョーンと動く振動がありました。英会話サークルに持って行き、何だろうと英会話が盛り上がりました。鳥か爬虫類の卵だろうとなり、カラスの卵は黒い斑があり、スズメ、ヒヨドリ等の小鳥の卵にしては、おおきすぎる。キジの卵ではないかとの結論になりました。帰宅後、インターネットで検索す [続きを読む]
  • イチゴ
  • この、3,4日続いて、写真と同じ位の量のイチゴを収穫しました。小さい物もありますが、お味は、とても濃く、甘味と酸味のバランスが良く、とてもおいしいです。昨年は、植え替えをしませんでしたが、まあまあの出来です。今年は、収穫が終わったら、涼しい所に移植しましょう。 [続きを読む]
  • 登山靴でお花見
  • 週末に、”東海道53次を歩く”の小田原から箱根湯元と次の箱根の関所まで旧道を歩く予定です。昔は、1日で登った箱根山を2日掛けますが、山歩きをしばらくしていないので、チョット心配です。山登りの訓練をしなくてはと、久し振りに、登山靴を履いて桜見物しながら高台にある公園行きました。満開の桜の下での花見客、動物園からは、にぎやかな子供の声が聞こえてきました。遊園地の乗り物もにぎわっていました。鞍掛山とその先の [続きを読む]
  • むらさきキャベツ
  • むらさきキャベツを1個 収穫しました。畑には、小ぶりな物がもう2個あります。マリネ、炒める、蒸す、ゆでる、サラダ、お好み焼き等色々料理してみました。出来立ては、彩りも良く おいしくできました。しかし、時間が経つと、紫色や青色の汁が出て、見た目は、いまいちです。アントシアニンたっぷりの食材を上手に料理したいです。 [続きを読む]
  • 公園の花々
  • 久し振りに、近くの丘にある公園まで、散歩しました。丘からきれいなインジゴブルーの海原、青空に白い雲が浮かんで素晴らしい景色でした。頂上に行く小道沿いに、やぶ椿がたくさん咲いていました。また、頂上付近にある緋寒桜は、満開でした。花壇には、色とりどりのスミレ、パンジー、葉ボタンなどが咲き乱れていました。” 春が来た 春が来た ” [続きを読む]
  • 夏ミカン
  • 夏ミカンを一週間前から、毎日食べています。少し酸っぱいですが、とてもジューシーで美味しいです30個以上の実が成っているので、一か月以上食べられます。この木は10年以上前に、温州ミカンの苗木を植木市で求め、植えたつもりでしたが、夏ミカンでした。6年前に、初めて実を付けましが、食べ時を知りませんでした。3.11の大地震の後、小鳥が夏ミカンの実を突いているのを見て、食べ時だとわかりました。あの時は、すべての [続きを読む]
  • 深紅のバラの花
  • さすが、寒に入ったら、寒いですね。手にしもやけは出来るし、血の巡りが悪く思考能力が落ちて、何もやる気が起きません。冬眠の季節がやってきて、いつもならコタツで過ごす時間が長くなります。今年は、ある自主グループの幹事を引き受けたので、計画、準備と忙しくなりました。寒い朝に駐車場の片隅に深紅のばらが咲いているのを見つけました。よくぞ元気に咲いてくれたと感激、寒いなんて言ってられない。近くにあるバケツの水 [続きを読む]
  • 初日の出
  • 今年の初日の出、御来光の鑑賞と墓参りを兼ねて高台にある公園墓地に行きました。水平線上部は雲が厚く、予定の日の出の時刻を10分程過ぎてから、お出ましになりました。それなりに、きれいな御来光へ家族の健康を願いました。高台への道路上と公園墓地へのアクセス道路は車と人、人で混雑していました。昨年も混んでいましたが、これ程では無かった気がします。 [続きを読む]
  • 九州からブリ到来
  • 九州の姉から宮崎県の大きい脂ののったブリが送られてきました。久し振りに、出刃をだして、荒巻鮭のイメージで切り身にしてしまいました。切り終わってから、とても新鮮で、魚の臭みが全くしない事に気づき、これは、刺身で食べることが出来ると、切り身の皮をはがし,刺身に。翌日の昼食には、刺身の残りと更にさしみをつくり、漬け丼にしました。カマ等は塩焼きに、他は、ブリ大根と照り焼きにしました。料理法が違っても、粗材 [続きを読む]
  • 三日で干し柿
  • 先日、お茶事の干菓子として、干し柿を作りました。富有柿を一口サイズにカットして、ネットに入れて、3日ほど干すと干し柿ができあがりました。3日しか干していないのに、お味は、まちがいなく干し柿でした。べたつかないので、手でとりやすかったです。 [続きを読む]
  • Turned color leaves and Illuminations
  • I had one day trip to Chiba,the next prefecture with my friend. We walked along the path in the Yourou Valley. There were a lot of
    beautiful leaves which had turned red and yellow.We walked across the river on steppingstones three times.I enjoyed walking up an
    d down the path, observing the wonderful scenery, and enjoying a gentle breez along the river. In the evening, we walked around
    the trend [続きを読む]
  • 隼人ウリを寄り付きに飾る
  • 久し振りに、お茶時をしました。寄り付きには、まだ残っていた隼人ウリを活けてみました。今日参加のお客様から、昨年 種を分けていただいたものです。隼人ウリの実は、漬物に、サラダにと便利に利用して、今回も向付けと梅酢で漬け物へ、中立ちの後の、後入りの席に掛けたやぶ椿と焼き〆の花入れが床の間に絶妙なバランスでした。洗面所には、道端に咲いていた小菊を、トイレの棚にはスイセンの花をかざりました。‘‘‘‘‘ [続きを読む]
  • 紅葉狩りとイルミネーション
  • 友人と養老渓谷の紅葉狩りとドイツ村のイルミネーションを観に行って来ました。数日前の雨で、養老渓谷の散策路は、ぬかっており、水たまりもありました。紅葉樹と常緑樹のコントラストがステキな小道、また川を三度も渡るため、飛び石の上を歩きました。心地よい風と自然を満喫しての散策でした。ドイツ村のイルミネーションは、250万球の光の祭典とかで、広い敷地をステキにカラフルにライトアップしていて、圧巻の眺めでした。 [続きを読む]
  • フルーツ(ミカン、カボス、アップルキウイ等)到来
  • 主人の実家から,2種のミカンとアップルキウイをたくさん 頂きました。ミカンは、チョット酸味が有り、味が濃く、売っている物よりもずっと美味しいです。アップルキウイは、外皮はキウイと似てますが毛が有りません。形は小ぶりのリンゴのようで、果肉は黄色で、お味はとても甘くてみずみずしくて美味しいです。又、1,2週間前に主人の友人から カボス、ゆず、緑の福来ミカン等を大量に頂きました。毎日、2.3個使っていまし [続きを読む]
  • 銀杏(2) 
  • 先週、拾って来た銀杏の実から種を取り出す事にしました。初めてのことですので、インターネットで調べましたら、靴を履いたまま、その上を優しく踏む物や、ビニールの手袋をして一つづつ実と種を分ける等、色々なやり方がありました。その後、きれいになるまで何回も水洗いします。どのレシピにも、実が直接、肌に触ると、被れるので注意。又、臭いがものすごく、ビニールの手袋、ビニール袋等は、すべて廃棄する事と書いてありま [続きを読む]
  • 野菜の種まき
  • 遅ればせながら、チンゲン菜、小松菜、アブラナ、春菊の種を蒔きトンネルを掛けましたました。春菊だけが、芽を出しません、もう一度種を蒔いてみましょう。一、ニ週間前に、収穫した後のニラの根を、発泡スチロールの箱に植え込みました。ビニール袋を切り開いて寒さ対策のカバーにしました。そろそろ、食べられるまでに成長したかな? [続きを読む]
  • 鮬(セイゴ)の食べ方色々
  • ここひと月前から毎週、主人がセイゴを大量(?)に釣ってきます。始めは、釣れた日は塩焼きにして頂き、あとは、冷凍しました。次回は、塩焼きと、一尾のまま塩を振って、冷凍しました。その次は、刺身、塩焼き、燻製にしました。次は、刺身、塩焼き、開いて一晩塩水に漬けてから一夜干しに今回は、塩焼きと一夜干し。それぞれに味の違いがあり、それなりに楽しめました。冷凍庫内は、セイゴでいっぱいです。私は、チョット飽きぎみ [続きを読む]
  • 銀杏
  • 買い物の帰り道、野球グラウンドの側面にあるイチョウの木が黄色一色でした。”花の命は短くて、”と同様に黄葉の命も短いです。今がシャッターチャンスと、近づくと、ウォーキング中の知人に会いました。その知人に「日曜日の朝、銀杏を拾いに来たの、たくさん採れたのよ」と聞き、イチョウの木の下を見ると、落ちてる落ちてる、自動車に轢かれた物もありました。私も、拾って来て、水に浸しました。銀杏にするには、臭い実の部分 [続きを読む]
  • 品川宿から川崎まで旧東海道を歩く
  • 東海道53次を歩く 第ニ回 品川宿から川崎”のツアーに参加しました。品川駅から、参加者33名、案内人、添乗員の計35名で第一京浜国道を歩き始めました。混雑している品川駅の周辺を35名の団体で歩くという事は、一般の方にとっては、迷惑な事だろうと思いながら案内人に付いて行きました。品川駅、、、御殿山跡、、、品川宿、、、問答河岸跡、、、土蔵相模跡、、、鯨塚、、、品川宿本陣跡、、、荏原神社、、、品川宿問屋 [続きを読む]
  • 隼人ウリ
  • 昨秋、隼人ウリをもらい、新聞紙にくるんで越冬させて、芽が出てきてから植えました。今日、4個収穫しました。1個は先日収穫して、漬物とキュウリの代わりにポテトサラダに入れて美味しくて頂きました。頂いた方から、”どんどん成るから、大きくなるまで待たなくて食べたほうが良いのでは?もう30個も成ったわよ”といわれたが、今のところ、もう1個しか実っていない。これで終わりなら来年用の種として保存しなければなりま [続きを読む]
  • <br />歌舞伎GOEMON
  • 新橋演舞場で10月花形歌舞伎 GOEMON 石川五右衛門を見てきました。片岡愛之助が石川五右衛門役を見事に演じ、宙乗りにてつづら抜けもして、観客を喜ばせました。”あの石川五右衛門は、スペインの宣教師の血を引くハーフだった”という驚きのストーリーで、フラメンコが突然現れステキなタップダンスを披露!歌舞伎は、その昔からアドリブありの世界、時代とともに変化していくのでしょうか? [続きを読む]
  • 散歩道の階段
  • 日の出が遅くなりましたので、朝の散歩も遅くなり、テレビ体操の時間までに戻る事が出来ないことがありました。そこで、短時間で、同じような運動効果をあげるには、階段の登り降りが良いのではと思い、家の周りの道をさがすと、歩いて7,8分の所に58段の石段をみつけました。6時に出て、階段を5往復してもテレビ体操の始まる6時25分までに帰れました。時間内に少しずつ回数を増やしていきたいです。いや、散歩の時間帯を変 [続きを読む]
  • 日本橋から品川まで旧東海道を歩く
  • ”東海道53次を歩く 第一回 日本橋から品川”のツアーに参加しました。東海道は日本橋から三条大橋までの492kmの街道です。3年で踏破出来るように健康に気をつけて、毎日を送りたいものです。まずは、東京駅の日本橋口に集合しまして、寄り道をしながら日本橋へ歩き始めました。東京駅 ... 北町奉行所跡 ... 一石橋迷子しらせ石標 ... 常盤橋門跡 ... 金座跡(日銀) ... 三越日本橋本店 ... 三浦 按針、ヤン ヨーステン [続きを読む]