Tetsu0116 さん プロフィール

  •  
Tetsu0116さん: 水彩画 from いわて
ハンドル名Tetsu0116 さん
ブログタイトル水彩画 from いわて
ブログURLhttp://suisaigafromiwate.blog.jp/
サイト紹介文水彩画ブログ。東北各地、主に岩手県内の自然や風景を題材とした自作の水彩画を日々アップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/02/04 23:17

Tetsu0116 さんのブログ記事

  • ツツジの季節 (岩泉町・早坂高原・岩手県)
  •  早坂のツツジです、盛岡への途中立ち寄ったのですがその時は少し早く、改めて行きました。ここは駐車場から釜津田方面へ向かう道からの眺め、背景に遠方の山々を入れました。ツツジも含め濃淡に注意して高原風景の広がりを伝えることができればと思ったのです。多くはなかったのですが山菜採りを楽しんでいる方々がいました。 F4ウオーターフォード、クサカベ、花の色はシュミンケを使いました。 [続きを読む]
  • 春の訪れ (岩泉町・釜津田・岩手県)
  •  雪代も消えた春色の釜津田渓流です。盛岡・彩画堂の個展には36作品を展示、台風前後の岩泉の風景も多く持参、皆さんにご覧頂きました。人気が高かったのは新緑の景色、去年から今年にかけては雪景色が多かったので、来年は少し意識して画題を探そうかなと思ったりしています。 作品は個展後に制作、F4ストラスモア、クサカベです。 [続きを読む]
  • I(あい)さん 
  •  個展期間中の空いた時間、筆ペンで似顔絵を書きました。普段人物は描かないのですが(小学校で子供たちの似顔絵は描いたりしました)意外と好評。画材屋さん主催のミニアチュール(F0)コンクールの画題にすることになってしまいました。個展終了後急遽描き上げたもの。すでに審査は終わり、選外に、モデルさんは良かったのですが実力不足なのです。出品作を少し見せて頂いたのですが皆さん力の入れようが半端ではありません、そ [続きを読む]
  • 春の磯辺 (山田町・荒神・岩手県)
  •  船越・荒神海岸三作目です。奥にあるのが大島、右側が弁天島です。今回の個展は渓流をメインにしたので海の絵は一枚だけでした、海景メインの展示もやって見たい気はするのですが・・・。 昨日は宮古市の宮古美術協会展に顔を出しました。作品数は少なかったのですが力作ぞろい、新人も加入されているとのこと、今後が楽しみです。F4ストラスモア、クサカベ。 ブログランキングボタンは一日一回有効です。 [続きを読む]
  • カタクリ咲く (岩泉町・釜津田・岩手県)
  •  おかげさまで個展も好評のうち無事終了、彩画堂のミニアチュール展の作品を仕上げ一息入れたところです。今回はF4、F6の作品のみの展示、台風前後の岩泉の渓流を入れました。地元新聞二紙に取り上げてもらい、ご常連の他に絵画教室の生徒さん達の口コミもあり、多くの方々にご来場いただきました。全日程在廊とハードでしたが、皆さんとの交流の中で多くの収穫を得ることができました。今後に活かしていきたいと思っています、 [続きを読む]
  • 弁天島 (山田町・船越・岩手県)
  •  盛岡・彩画堂での個展も無事終了致しました。六日間在廊し、おいで頂いた方と交流させていただきました。今回は水彩教室に通って入る方、学生さんも沢山来場され、技法を始めとする多くの質問も受けました、普段は黙々と描いているだけなので説明をすることで整理がついた面もあり今後に活かせたらと思っています。次の個展は未定ですが今後ともよろしくお願い致します。 山田町の荒神二作目です。ここは弁天島、湾内には他に大 [続きを読む]
  • 芽吹きの頃 (岩泉町・釜津田・岩手県)
  •  盛岡での個展、期間の半分を終えました。たくさんの方においでいただいています。今回は全日程在廊の予定、絵描きさんも多く半分は技法の解説、半分は台風被害の説明で一日中喋りっぱなしです。 残り三日、頑張ります。 作品は最新作、個展前に描き上げました。岩泉の渓流は陽の入る時間が限られます。この日は急に思い立ち出発、現地午後三時、ちょうどいいタイミング、宝物を見つけた感じです。 初日に購入予約を頂きました [続きを読む]
  • 山門の春 (宮古市・花原市・岩手県)
  •  彩画堂での作品展が明日から、準備のため盛岡に行きます。ご都合のつく方はご来場いただければと存じます。 桜作品二作目、宮古市の華厳院さんです。実は去年の取材、やっと描くことができました。参道の桜並木、本堂の大屋根とのセット、様々なアングルで悩みましたがここに落ち着きました。個展会場には台風被災前の袰綿、小本川河岸の桜、石割桜の二点を持ち込んでいます。 F4ストラスモア、絵の具はクサカベを使いました [続きを読む]
  • 幣懸の滝 (矢巾町・岩手県)
  •  知人のサークル展絡みで久々の交流、翌朝時間が取れたので矢巾町に入りました。煙山ダムが目標、実は矢巾町の作品が無く、かなりの期待を持ちつつ行ったのですが残念ながら画題として掴みきれませんでした、残念。 近くにあった看板を頼りに南昌山方向に進みました。なんということでしょう滝がありました。南昌山東側の登山口、山に入る際に安全祈願などをした場所、南昌山から流れ下っているのでしょう澄んだ流れでした。F4 [続きを読む]
  • 冬の水音 (岩泉町・釜津田・岩手県)
  •  町内河川の多くは台風で破壊され雪もない冬の始まりでしたが年明けからの降雪にここぞとばかり描き始めました。釜津田の渓流からスタートし最後も釜津田で締めます。 多少春の兆しはあるものの3月の終わりでも雪が残っています。山沿いに車を走らせ見つけた光景、足元に気をつけながらポイントを探します。静寂の中、雪の中から渓流が顔を覗かせていました。 F4、ストラスモア、クサカベ。 [続きを読む]
  • 学舎の桜 (岩泉町・二升石小学校・岩手県)
  •  春のノルマ、桜も描かなければと二升石小学校へ、校庭を囲み丁度満開でした。ここには珍しい枝垂れ桜があり地域の自慢、三本のうち一本を画面右下に入れました。 実は去年も別角度から描き、その後数点の作品とともに学校内に展示、子供達に見てもらいました。撤収に行った時に玄関前である児童から「工藤さんですか」と声をかけられました。名前を覚えてもらったようです。今年は役場町民課ギャラリーに展示しています。F6ウ [続きを読む]
  • 作品展のお知らせ
  •  先月末に彩画堂さんからオファーがあり個展を開くことにしました。去年は台風10号の関係で作品展の開催は見送りました。少ない準備期間ですが、流された渓流風景の作品も含め展示したいと思っています。ご来場頂き楽しんでいただければと存じます。 [続きを読む]
  • 雪解けの道 (岩泉町・大川・岩手県)
  •  ここ数日は強風と暑さの連続、それに伴う事故、山林火災などが発生しています。去年は台風被害、これまでと違った備えと注意が必要なのだと感じます。 大川の大広地区、南側の山肌に住宅が点在し、その一角、県道から見上げるとかなりの急斜面です。日当たりは抜群、溶けた雪が川の流れのようになっていました。 桜も描いたりしていますが、まだ雪作品が残っています。F4ファブリアーノ、クサカベ。 [続きを読む]
  • 荒神から (山田町・船越・岩手県)
  •  船越半島・田の浜の先、荒神社があります、周辺には海水浴場、とにかく水の色が綺麗なのです。神社周辺を探し気に入ったアングルを作品にしました、南側(宮古方面)の眺めです。 雪景色を多く描いていたのでいい気分転換になりました。沿岸部を南下した時は必ず立ち寄りそうな気がしています。F4ウオーターフォード、クサカベ。 [続きを読む]
  • 春の兆し (盛岡市・繋・岩手県)
  •  先日所用で盛岡に、八幡平が雪で通行止めとラジオから流れて来ました。市内は桜満開、賑わっていました。雪景色が三点ばかり残っています。その第一弾、盛岡の太田から御所湖へ向かう途中、二月の末だったでしょうか、それとなく春到来を感じさせる景色がありました。 自宅近くの桜は今が見頃、梅と一緒に咲いています。この時期早春の渓流取材に出かけるのですが、今年は足が向きません、5月末の個展準備を先行させます。F4ワ [続きを読む]
  • 一艘の川舟 (岩泉町・小本川河口・岩手県)
  •  国道45号線、橋の下で見つけた川舟、津波そして台風被害の影響なのでしょうかあまり見かけなくなりました。今の時期ならサクラマス漁か、近くに漁具置場らしい小屋がありましたが不在で話を聞くことができませんでした。 春先の緑がかった水面。柳でしょうか、小さな葉をつけ始めていました。昔から変わらない場所なのだろうと思いながら作品にしました。 F6ストラスモア、絵の具はクサカベです。 [続きを読む]
  • 春色の港(山田町・田の浜・岩手県)
  •  三月の末、沿岸部を南下しました。防波堤の隙間から時折見える海を横目に山田町の船越半島へ、田の浜で春景色探し、紅い浮き玉が目にとまりました。漁師さんの好みなのでしょうか、陸奥湾は黒、県北は黄色が多い気がします。 桜もまだ蕾、浮き玉の色に春を感じました。 この後さらに進み、半島の突端、荒神まで行きます。そこの海岸周辺の海の色に感動しました。次の機会にアップします。SDカードの容量不足でこの日はここまで [続きを読む]
  • 冬晴れの山道(岩泉町・釜津田・岩手県)
  •  雪景色が続きます。山越えをし釜津田へ、櫃取に向かいました。盛岡への道は冬季閉鎖、途中まででの道、スリップに注意しながらの脇見運転。雪は平年より少なめ、道路の雪も融けたりしていました。 あまり画題にしないアングルですが、雪が見方を変えてくれます。冬の晴れ間の空気を感じていただければ。F6ストラスモア、クサカベ。 5月末に盛岡市・彩画堂で個展をやることになりました。準備期間が少ないので不安もありますが [続きを読む]
  • 小岩井の冬(雫石町・岩手県)
  •  一冬に一作品ぐらいは岩手山をと思いつつも天気に裏切られていました。この日は隠す雲もなく御所湖周辺から小岩井農場にかけて取材。初めての一本桜、バックは岩手山、定番のアングルですが作品にしました。見飽きた感じもあると思いますが、私なりの雪景色です。 雪がらみの作品がまだあります、ブログサイトの春はいつになるのでしょうか。F4、ストラスモア、クサカベ。いつもご覧いただきありがとうございます。ランキング [続きを読む]
  • 冬の音色 (岩泉町・安家・岩手県)
  •  2月末に描いた作品。茂井から下安家(野田村)までの道が通れるようになったとの情報、早速行ってみました。元村からの流域は予想どおり、流木とむき出しの岩の連続、多くの橋も流されていました。 ここは何度か描いています。「新たな装い」のタイトルで描いた場所、さらに迫りました、雪で隠れていますが、流木があるのだと思います。ここだけは残っていました。 先日鼠入川に、奥の甲地地区まで入りましたが以前の景観は全 [続きを読む]
  • 凪の港 (宮古市・田老)
  •  久々の海、田老です。土地がかさ上げされ、街並みも戻ってきました。堤防近くには野球場、道の駅、食堂、お店やさんなどが並び始めています。 堤防の外、周辺部はまだ工事中、どう変わっていくのでしょう、風もなく穏やかな湾内を切り取りました。F4用紙はアバロン、絵の具はクサカベを使いました。 [続きを読む]
  • 大正橋のある雪景色 (岩泉町・安家・岩手県)
  •  安家の中心部元村、安家川の氾濫で両岸の家屋が大きな被害を受けました。大正橋の付近、周りの家屋は流されています。手前が地元スーパー、建て替えをしてあまり年月が経っていないのに被害を受けてしまいました、それでも踏ん張って復活しました。すぐ近くに役場支所、農協支所があり、この時はバス車両の臨時郵便局もありました、復旧の中心部です。 河川の復旧計画が示されています、この地区は川幅を50メートルに拡張(他の [続きを読む]
  • 静かな冬 (葛巻町・岩手県)
  •  葛巻町の民家、江刈小屋瀬と言われている地区、実は小屋瀬はもう一箇所あります。岩手町に近い方、こちらは岩泉町寄り、町の両端にあるのです。 雪の少ない今季ですが葛巻町は多少多め、車を走らせていたらいい感じの景色がありました。この奥の山の頂上に風力発電施設があり、その先が早坂高原になります。 国道から近い場所、静かに春を待つ雪国の風景です。F4ストラスモア、クサカベ。  [続きを読む]
  • 青々として (岩泉町・釜津田・岩手県)
  •  二月、釜津田に入りました。例年より雪が少ない感じですが櫃取方面に進むにつれ増えていきます。以前はあまり気にも留めなかった景色、道端の笹の葉が雪とのいい対比を見せていました。 主要道は融雪剤の影響でしょうか、両側の笹は茶色く変わっています。 冬の日差しを受けて輝いていました。往来する車もないのでほっとする時間を楽しめるのも山奥ならではです。 F4ストラスモア、クサカベ。よろしければ下のボタンでエネ [続きを読む]
  • 山沿いの雪 (岩泉町・下見内川・岩手県)
  •  下見内川、通称小松地区の民家。小松開拓と呼ばれ、荒れ地を耕し生活を営んできた方々もいました。また日本粘土鉱山の鉱口があった場所でもあります。 雪の晴れ間を見つけ出かけましたが、風が吹き始め、少し吹雪いてきました。木の芽は膨らみ春らしい色になっていますが2月半ばの景色、じっと春を待つ山間地の暮らしです。 F4ストラスモア、絵の具はクサカベ透明水彩。 [続きを読む]