90才まで生きてやる! さん プロフィール

  •  
90才まで生きてやる!さん: 90才まで生きてやる!
ハンドル名90才まで生きてやる! さん
ブログタイトル90才まで生きてやる!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kaerizaki4603
サイト紹介文生活や趣味をつづる日刊ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供612回 / 365日(平均11.7回/週) - 参加 2016/02/05 05:35

90才まで生きてやる! さんのブログ記事

  • 洗濯大好き?
  • ワタクシは毎朝、洗濯をしている。何も疑問に思っていない。でも、ヨーロッパ人と比べると、日本人は洗濯のしすぎだそうだ。そんなことが書かれたブログを発見した。へぇ〜そうなのか!昔何かで聞いたか読んだかした話、日本の気候がじめじめしているから日本人は風呂好き、温泉好きになったそうだ。それと同じかなぁ。夏だと、洗濯物が一日でくさくなり、2,3日もするとカビってるもんな。臭いやカビを抑えるという洗濯洗剤さえ [続きを読む]
  • 一週間サイクル
  • 1年を経て、退職生活も落ち着いてきた。一週間サイクルもだいたい定番化してきた。月:打ちっぱなし火:イオンORニトリOR量販店水:打ちっぱなし木:図書館金:打ちっぱなし月・水・金の打ちっぱなしは、試行錯誤の末にこうなった。ほんとうは毎日でも行きたいところだが、何せ、還暦過ぎ。休みを入れないと、体がガタガタ、それに合わせてフォームがガタガタになってしまう。ただし、部屋パターと庭アプローチはショッチュ〜 [続きを読む]
  • 庭仕事は重労働?
  • 昨日は重労働の一日だった。庭の手入れをしたのだ。ツツジのしおれたり、枯れたりした花を取り除き、道路側の生垣をせん定し、芝生の養生をした。3日分を一日で片づけたような感じだ。こんなことが80過ぎても続けられるだろうか?そういえば、近所で生垣を引っこ抜き、板塀に替えているところがある。あるいは、業者に頼んでいるところもある。重労働からの解放だろう。なるほど手を入れれば入れるほど、庭はきれいになる。長年 [続きを読む]
  • 「シンプル」ということば
  • 「シンプル」ということばをはじめて意識したのは大学の頃、ダフルコートを買った時だった。そのメーカの名前が「シンプル(Simple)」だったのだ。綿100%の表面がさらりとしたコートだった。シンプルな素材感があった。飾り気のない、機能美に徹している、質素だ、くらいの感じに思った。「シンプル」はそれからずっと気になることばになった。買う服はぜんぶ柄のない単一色のものだ。流行やファッション性はどうでもよかった [続きを読む]
  • 左一軸Iの字スイングは現時点で最強?
  • 左一軸の左Iの字こそが原因だ。Iの字をつくるのだ。「こうする」の部分だ。それに対して、右のくの字は結果だ。くの字になるのだ。「こうなる」だ。右のくの字を意識すると、左一軸がおれる、くずれる、ずれる。どんなにガンバってもミスショットしか生まれない。左Iの字をつくることだけに集中する。右くの字はまったく意識しない。左ひざを曲げる。左ひざを伸ばす。後はこれだけだ。回転するという意識もない。左ひざを前に出 [続きを読む]
  • ワタクシは「左一軸Iの字スイング」?
  • 「左一軸逆Kの字スイング」改め、「左一軸Iの字スイング」は誰にでもできる、誰にでも向いているというスイングではないかもしれない。これはたまたまワタクシが向いていたスイングだからだ。まず、脚の押し出す筋力が必要だ。ワタクシは中学、高校と陸上部で走り幅跳びを専門にしていた。踏切脚は左脚だった。垂直とびは76cmあった。次に捻転に耐える背筋力が必要だ。ワタクシは高校でアナログ表示220?、40歳でデジタ [続きを読む]
  • 厚揚げを買ってきて食べた話?
  • 今日は朝から厚揚げが食べたかった。昼ランチにしようと厚揚げを買って来た。皿に並べて、レンジでチンだ。鰹節と大根おろしを添えた。タルタルソースと醤油とポン酢を用意した。鰹節節VS大根おろしは鰹節の勝ち?タルタルVS醤油VSポン酢は醤油の勝ち。タルタルはいけるが、ポン酢はまずかった。しらす干し&たまごかけごはんといっしょに食べればよかった。次はそうする?きっとする? [続きを読む]
  • 「左一軸Iの字スイング」に改めました?「
  • 谷原秀人プロの左一軸Kの字スイングの連続写真がある。左から①②③の番号をつける。①では左一軸Iの字をつくる。②では左ひざを前に出す。③では左ひざを伸ばす。これだけだ。体を回すという意識を捨てる。体は結果回っているという感覚だ。今日、後ろの打席で力士タイプのお兄ちゃんが打っていた。メチャクチャ調子がよくなかったようだ。左に大きくまいていた。「体を回すと、そうなるんだよ」「体を回すと、調子いい時と悪い [続きを読む]
  • 左一軸は左に一軸、つまり「左Iの字」ということ?
  • 左一軸逆Kの字スイングでは、左に軸をスライドさせて構えをつくる時に、頭をセンターに無理に残そうとすると、軸が折れてしまうことを昨日、書いた。途中で軸が折れると、その分、先が大きくぶれてしまう。折れたストローを回すと、先が大きく回転する。それと同じだ。左一軸とは左に一本のまっすぐな軸をつくることなのだ。逆Kの字だからと言って、軸がくの字にへし曲がってはいけない。Kの字になっているのは結果的には右側の [続きを読む]
  • まっすぐな軸はぶれない?
  • 「左一軸逆Kの字スイング」でときどきダフリや怒フックが出る原因が分かった。それは正面から左に軸をスライドしてスタンスを決めるときに、キョクタンに首の位置を動かさないようにしていたからだ。軸が左にスライドするときは首の位置も自然に少し左に移動させる方がよい。そのほうが左股関節内側から頭の左側(左耳)に軸があることを意識しやすいのだ。近ごろ時々、左にひっかけていたのはこれが原因か?軸が1本にそろってい [続きを読む]
  • 梅雨が苦手だから・・・
  • 梅雨がニガテだからといって滅入っていても仕方がない。そこで梅雨にできることを考えた。①カサを買いに行く。②夏旅行の計画を立てる。③洗濯物の乾かし方を考える。④アリが部屋に上がらないように対策を考える。⑤映画館やテレビで映画を観る。⑥姿見のカガミを使ったシャドースイングを続ける。⑦軽い筋トレを続ける。⑧パター練習を続ける。⑨雨の日でも快適に過ごせる場所を探す。⑩断捨離を加速化させる。②の夏旅行は福岡 [続きを読む]
  • 梅雨のはしり
  • 梅雨に入る前のぐづついた天気を「梅雨のはしり」というそうだ。ああ、これから2か月・・・ワタクシの一番きらいな季節の始まりだ。うっとおしいこと、この上ない。梅雨に楽しい思い出がひとつもない。野外のイメージがまったくない。ずっと部屋の中だ。さて、今年は何して過ごそう。考えても何も思い浮かばない。 [続きを読む]
  • 幸福遺伝子?
  • 自分の性格のよいところは「人をうらんだり、ねたんだりしない」ところだと昔から思っている。それに加えてきわめて「自己肯定的」なところも気に入っている。だから、今まで死にたいと思ったことが一度もない。グゥワァァァ〜ってな感じでガムシャラにガンバりもしない。真剣みが足りないほどにゆるゆるだ。ああ、いい性格をしている。ほんとうに幸せな人間だ。幸福遺伝子なんだろうな。それはそっくり娘・息子に遺伝した。 [続きを読む]
  • 左脚を伸ばすと力みがなくなる?
  • ゴルフネットワークの「アマの志」を見ていると、シングルの人のなかにも力みでミスショットを連発する人がいる。というか、この人たちはほんとうにこれでシングルなのか? というくらい力んでいる人が多い。逆に言うと、力んでもシングルになれるのだ。よく観察してみると、力む人のだいたいは年配者に多い。とても個性的なスイングなのだが、その人たちのほとんどが腕を振るスイングだ。緊張する場面で腕に力が入る。顔を上げる [続きを読む]
  • 長寿と長生き
  • 長寿と長生きではジャッカン、ニュアンスがちがうような気がする。男女差を考えれば、平均寿命を超えると長生きだろうな。年齢的には長生きより長寿の方が上かな。80を超えると長生きで、90以上が長寿かな。95から神の域、100歳以上で神さまになる。孫やひ孫が見れたら長生きかな。玄孫で長寿か。ワタクシの父は87、祖父は79だった。二人とも孫の顔は見たが、ひ孫には間に合わなかった。長生きだが、長寿とは言えない [続きを読む]
  • ちりめん卵かけご飯?
  • 上のサラダと炒め物、そして右下のみそ汁は昨晩の残り物だ。チンして終わりだ。ただサラダをチンしてしまったのは失敗だった。ガハハ・・・自分で作ったのは左下のTGK(TAMAGOKAKEGOHAN)だけだ。125円分のちりめんを全部のせた。タンパク質とカルシウムのコラボ丼だ。食べたら眠くなった。逆らわずに寝た。 [続きを読む]
  • ゴキブリ粘着シートの効果?
  • ゴキブリ粘着シートに効果があった。ゴキ君が2ひきもひっかかったのだ?シートの向こう端に小さく2ひき見えるだろう。うちのゴキ君には大・中・小3種類がいるが、その真ん中の「中」だ。昨日1ぴき。今朝見たら、2ひき目がいた。ほか、5か所はまだ0ひきのままだ。ゴキ君の大量発生はこれからだ。類は友を呼ぶ。ひっかかった2ひきはそのままにしておく。友だちをたくさん誘ってほしい。 [続きを読む]
  • 朝のスムージ〜
  • 朝はもう何年もスムージーを飲んでいる。材料はリンゴとニンジンがメインで、季節や在庫?によって毎回変わる。今朝はミカン(きよみ)とトマトも加えた。以前はプランターで育てている小松菜も入れていたが、こちらの方は「青々しい」という理由で却下された。もちろん伴侶の好みだ。 [続きを読む]
  • 「ゴキブリ・粘着シート」?
  • 「ザ・駆除剤」を買ったついでに、「ゴキブリ・粘着シート」も買ってみた。先日明け方に、ゴキ君を見たからだ。その時はもちろん一撃で速攻みまかってもらった。ミニタイプ。なるほどこれくらいの大きさで十分のような気がする。中にはちゃんとエサがばらまかれている。6枚セット全部を各ポイントにしかけた。効果のほどはどうだろう・・・ゴキ君、来るかな? [続きを読む]
  • 「ザ・駆除剤」
  • こんなものがあるならと思って、買って来た。ダイソーの商品「ザ・駆除剤」だ。表には「つぶつぶタイプ木酢」と書いてあり、「ばらまくだけで寄せ付けない‼」とうたっている。犬・猫だけでなく、蛇にも効くらしい。絵を見ると、犬・猫が困った顔をして、蛇が目を?にしている。開けてみると、昔なつかしいニオイがする。「正露丸」だ?子どもの頃、虫歯に詰めていたアレだ。成分は「木酢液タール・ニンニク・珪藻土」だって。猫の [続きを読む]
  • あなたの運勢
  • 昨日、新聞を読んでいてオドロイタことがある。「あなたの運勢」だ。そこに書いてあったのは・・「野外にいるときは虫に注意した方がよさそう」まるで今まさに外に出ようとする子どもに後ろから声をかけるやさしいお母さんのことばのようだ。「野外にいるときは虫に注意した方がよさそう」さいわい5月はまだ虫刺されの心配はない。5月はワタクシが一番好きな月だ。ただ季節の変わり目なので、「季節の変わり目には注意をした方が [続きを読む]
  • 死ぬまで生きる?
  • 昨日夜、元の職場の仲間に誘われた。ビールを少々。魚介類から肉類までタンパク質豊富なメニューだった。みんな元気にお仕事している。退職しているのは自分だけだ。話は健康のことや老後のことが中心だ。これらはワタクシの得意分野だ。熱弁をふるった。「長寿は人それぞれだと思う。」「初ひ孫を抱けたら長寿じゃないかな」「長寿は数字じゃないよ」「骨の4分の3はタンパク質、残りの4分の1がカルシウム」「たんぱく質がセメ [続きを読む]
  • 「アリナミンEXプラス」
  • 退職してから「アリナミンEXプラス」を飲んでいる。きっかけは「三石巌」さんの本だ。ビタミンの効果にひかれたからだ。「アリナミンEXプラス」がすごいのは効果がすぐに実感できるところだ。・筋肉の疲れや痛みがなくなる。・ヒザの違和感がなくなる。・目が疲れにくくなる。・頭がさえる。ほかにもいろいろある。これは効く。はっきりと効果が実感できる。疲れた人や痛みのある人は、飲んでみるといい? [続きを読む]
  • セルフクラブケースをラップの芯で作る?
  • グリーンまわりで使うショートアイアン3〜4本を一度に運ぶ。そんなセルフクラブケースを開発中だ。ある日ふっとアイディアが浮かんだ。ラップの芯が使えるのではないか?ラップの芯を4本束ねればクラブケースになる?さっそく台所にあるラップの芯にクラブを入れてみた。オ〜ぴったしだ?いける予感?たまたまセリアに行く機会があった。店内で紙管を見つけた?これはいい?2本入りを二つ買った。ホクホク顔で家に帰って・・・ [続きを読む]
  • 猫の忌避剤を開発する?
  • 猫は自分の糞がにおうところで何度でも用を足す習性がある。ニオイを消し去るのは難しい。ならば、猫糞を上回るほどの強烈なニオイを上塗りすればよいのだ。調べたところ、猫は次のようなくさいニオイが苦手らしい。・柑橘類・木酢酢・漂白剤・ニンニクイヒヒ・・・作戦は整った。身近なニオイのきついものをカタッパシから配合してやる?構想3日、開発1日だ?待っとれよ〜? [続きを読む]