ビン太 さん プロフィール

  •  
ビン太さん: ビンテージ食器探しの旅 in アメリカ
ハンドル名ビン太 さん
ブログタイトルビンテージ食器探しの旅 in アメリカ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/vinta/
サイト紹介文アメリカ在住をきっかけビンテージ食器にはまり日々掘り出し物を探す旅をご紹介。
自由文アメリカ生活初心者の瓶太(びんた)が、現地で出会ったグラスウェア(ファイヤーキングやパイレックス)のデザイン、可愛さに衝撃を受け、知識ゼロから歴史や商品を調べ、お気に入り達と出会う旅(日常)をご紹介します。
キーワード:ヴィンテージ アメリカン ミルクガラス ミルクグラス ファイヤーキング パイレックス グラスベイク フェデラル アンカーホッキング オールドパイレックス マッキー ジェダイ マグ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 230日(平均2.3回/週) - 参加 2016/02/05 11:08

ビン太 さんのブログ記事

  • ブリムフィールド 買ったもの
  • 今日は、先月のブリムフィールドで購入した商品について少しご説明したいと思います。全てにではありませんが、発見した時の感動や値ごろ感を共有させて頂ければと。写真は前回の再掲になります。まずは、BALL社のメイソンジャーです。3点ほどこだわった点がありまして。1.希少なブルーが欲しい。2.ワイヤータイプではなく、ねじる蓋タイプが欲しい。3.大き目の気泡が入ったタイプが欲しい。ご存知の通り、ブルーは珍し [続きを読む]
  • ブリムフィールド やっと3回目投稿
  • ようやく辛い花粉症が本年度の部終了しました。まだまだ、路上に停めてある車は1日で黄色く花粉まみれになるのですが、どうやら僕にはヒットしない種類になったようです。さてさて、間が空いてしまいましたがブリムフィールド3回目の投稿。コメントよりも写真を多く共有した方が、現場の雰囲気が伝わりやすいかと思いますので、まず写真をどどどっとアップしてあとで編集でコメントを足していきたいと思います。では、以下ご覧下さ [続きを読む]
  • ブリムフィールド 骨董市 二回目
  • さてさて、ブリムフィールドの2回目です。ちなみに全米何とかはかなり眉唾のものが多いですが、全米最大規模と言うのは、マサチューセッツ州の日本向けホームページにもうたわれているので、それなりに正しいのかなと思っています。朝9時過ぎに到着し、テントを見て回ります。ファイヤーキングやパイレックスといったビンテージ食器を置いてある店は10軒に一軒くらいといった感じです。それでも5000軒もあれば500軒なのですごい量 [続きを読む]
  • 北米最大規模 ブリムフィールド アンティークショー
  • 先週末、北米最大規模と言われるアンティークショーに、マサチューセッツ州のブリムフィールドまで行って参りました。場所は、ボストンのローガン空港もしくは市内から1時間半程度、緑に囲まれた田舎町の道路沿いになります。幹線道路が混んできたな〜と思ったら突然左右に露店のテントと駐車場が広がり、なんと約1.6キロにわたり約5000の出品者が参加しているとのこと。例年、5月、7月、9月に各5日間ほど開催されるらしく、今回は [続きを読む]
  • ファイヤーキング サファイアブルー バボー
  • 一週間ぶりの投稿になってしまいました。いまだに、激しい花粉です。周囲のアメリカ人も目が痒いとか言っていますが、いわゆる日本で言うような花粉症の症状はオフィスでは僕だけのようです。フロアには100人くらい人がいますが、一人もマスクをしていません。そもそも、マスクをする習慣がないのですが。さてさて、真っ赤な目で昼休みに中古屋さんに行って参りました。訪問自体も1週間ぶりです。まずは、こちら。大好きなファイヤ [続きを読む]
  • ファイヤーキング レースエッジ コンポート 蓋付き
  • 久しぶりの投稿になってしまいました。アメリカでは、花粉症にならないと思っていましたが、急きょ何かの花粉にヒットしてしまったのか1週間ほどの短期ではありますが、ものすごい目の痒みとくしゃみ、鼻水に襲われていました。ようやく落ち着き、新緑を楽しめる余裕と、ビンテージショッピングに復活できました。さて、今日は何がありますでしょうか。まずはこちら、アンカーホッキングのブーピーですね。なんと50品くらい並んで [続きを読む]
  • ファイヤーキング レースエッジ コンポート 蓋付き
  • 久しぶりの投稿になってしまいました。アメリカでは、花粉症にならないと思っていましたが、急きょ何かの花粉にヒットしてしまったのか1週間ほどの短期ではありますが、ものすごい目の痒みとくしゃみ、鼻水に襲われていました。ようやく落ち着き、新緑を楽しめる余裕と、ビンテージショッピングに復活できました。さて、今日は何がありますでしょうか。まずはこちら、アンカーホッキングのブーピーですね。なんと50品くらい並んで [続きを読む]
  • ファイヤーキング アド アッシュトレイ 灰皿
  • 先日、こちらのビンテージ好きな友人と話をしていたら、カバーしているお店がオーバーラップしていることが判明。しかも双方、結構な頻度で行っているようで、やはり何も見つからない日は先にどちらかが行っているようでした(笑)さてさて、今日の中古屋さんはどうでしょうか?まずはこちら。ハンドル付のキャセロールですね、状態がかなり良いです。ペイントもキレイですね。裏返してみると、グラスベイクさんでございます。バラ [続きを読む]
  • ファイヤーキング フォレストグリーン
  • だいぶ日が長くなってきましたね。住んでる地域でも夜8時くらいまで明るくなってきました。さてさて、今日も明るいうちに(19時くらいですが)中古屋さんです。まずは、こちら。パイレックスのスプリングブロッサム、愛称クレイジーデイジーですね。ううう、ちょっと使い込んでいて使用感の塊です。次は、こちら、古いですね、確かパイレックスが供給した商品だったような。。。両方とも蓋がないので、ちょっと買いませんでしたが [続きを読む]
  • パイレックス レフ アンバー
  • 今日は、素晴らしい収穫がありました。まず一品目はこちら。ファイヤーキングのシェルキャンディディッシュです。以前も貝の水着のネタで投稿しましたが、ファイヤーキングのお皿です。少し汚れてますが、傷はないので大丈夫そうですし、これは形が好きなので購入です。続いては、こちら。おっ、緑色のボウルとお皿のセット!でも、残念ながら(もちろんですが)ジェダイではありません。緑色の陶磁器のお皿でした。。。時々あって [続きを読む]
  • フェデラル マグ
  • 住んでいる地域もだいぶ暖かくなってきており、来月くらいからは骨董市なども開催されるようで楽しみな時期になってきました。さて、その前に最近品物も回転し出した中古屋さんに。今日の一点目はこちら。ペプシのコレクターシリーズですね。調べてみると1970年代くらいのものです、状態はとてもきれいです。日本でも扱いがあるようですが、2000円くらいですかね、、、まったく知らないキャラなのもあり、あまり可愛さも感じず [続きを読む]
  • キャンドルウイック チャイナ
  • 今日は、ちょっと足をのばして一番訪問頻度の低い中古やさんへまず、グラスコーナーで目にとまったのがこちら。前回1個だけ購入したアンカーホッキングのブーピーが2つありました。グラスの直径が一回り大きいタイプです。シャーベットやアイス用に使えそうですね、こちらはキープです。1っこだけで淋しい思いをしていたツブツブも仲間が増えることになりました。さて、続いては、久しぶりのカッパーティント、こちらもファイヤー [続きを読む]
  • アンカーホッキング ブーピー
  • 仕事の関係とひどい腰痛で一週間ほど投稿が出来ておりませんでした。車の乗り降りの際の痛みが激しく、中古屋さんにも行けずじまいでした。さてさて、久しぶりの訪問で胸が高鳴ります。まずは、こちら!おっ、つぶつぶです。これは、アンカーホッキングのブーピーシリーズですね。時々、ネットなどでインペリアル社のキャンドルウイックの偽物と言われて可愛そうな目にあっていますが、キャンドルウイック自体はつぶつぶの総称なの [続きを読む]
  • アンバー 葡萄
  • 昨日は平日で初めて更新しませんでした、、、アメリカで初めてスピード違反で捕まってしまい、落ち込んでいました。路肩に停めてある大型車の横を通りすぎた3秒後くらいに、バックミラー越しにその車が激しく青と赤に発光、猛追して来ました。。怖かったです、アメリカのポリス。。。さてさて、気を取り直して中古屋さんです。お、まずはこちらは例のパイレックスのスキレットですね。取り外しのできる持ち手があって、直火で調理 [続きを読む]
  • パイレックス カッパーフィリグリー
  • 本日は、休み明けの月曜なのであまり期待しておりませんが、どんな感じでしょうか中古屋さん?まずはこちら、キャンベルのスープマグ(ミルクガラスではありません)ですが、これまで見てきた中で一番かわいい感じですね。このシリーズは年に一度発売されて来たようですが、だいたい小さな子供がモチーフになっていてとても愛らしいですね、以前投稿した日本でのフリマ編でもすぐに売れたとのことです。使用感もないですし、ひび割 [続きを読む]
  • ファイヤーキング ゴールドリム
  • まずはこちら、角ばっていて特徴的です。白のミルクガラスがベースですが、よく見ると虹色に輝いています。裏面を見るとフェデラルのFマークが刻印されていました。サラダのお皿やシリアル用でしょうか、キレイな商品です。日本のHPでは同じものは見つけられませんでした。ただ、このレインボーな感じはものによっては非常に人気があるようです。次はこちら、ファイヤーキングのメジャーカップですね。Firekingとわかりやすく書か [続きを読む]
  • ビンテージ陳列棚
  • 昨日の中古屋さんは完全な空ぶり。時にはもう少し店内を見てみようと家具売り場へ。今後色々揃えた時には、アメリカ的な棚に飾りたいな〜と下見。どうでしょうこんな感じ。今日は2品良さげなのがありました。もう一つはこちら。いずれも値段は50-70ドルくらい。今後は棚も調べるてみたいと思います。個人的には頑丈そうな木の棚かなぁ〜と。最後までお読み頂きありがとうございました。 [続きを読む]
  • チャーリーブラウンのグラス
  • ちょっと惜しい、、、商品ばっかりの日でした。いきなりこんな出だしで恐縮ですが、いずれも少しづつ残念で悩んでしまうものばかり。まずは、こちら。棚で見付けたときは少し小躍りしそうになったファイヤーキングのバブルのホワイトですが、残念なことに足元が欠けていました。このグリーンのディプレッションも綺麗な色なのですが、、、ところどころ欠けています。次はこちらです。おおおお、スヌーピー関連!きっと人気の品物に [続きを読む]
  • パイレックス オールド オーチャード
  • 今日は、夜7時の中古屋さん訪問です。すでにライバルが買い占めちゃっていない事を祈りながら棚に向かいます。おおおお!なんかパイレックス天国ではありませんか!まずはキャセロール二つ、しかも蓋付き。こちらも。これはなんとシンデレラボウルのコンプリートセット。いずれもオールドオーチャードと言うシリーズです。さらに、他に二つのシンデレラボウルも。ナウシカの腐海のようです。今日はすごいです、いずれも未使用にし [続きを読む]
  • パイレックスのポタボー
  • 今日も、何もないかな〜と思いつつ半分ネタ探しのために訪問です。まずは、こちら、おっいいね、アメリカではよく見るレモネード入れでしょうか?夏とかにこれに冷たい飲み物を入れてアウトドアで楽しむイメージですね。柄もわるくないですね、こちらはコレールの商品です。比較的新しいようです。つづいて、これはゴッツイですね。昭和のヒーロー物、ロボット物に出てくるキャラっぽいですね。その名も、何でも砕いてしまう、ペッ [続きを読む]
  • キャンドルウイック ディバイデット
  • 昼休みに御飯を5分で食べ、車で五分の中古屋さんへの道。大きな幹線道路で交通も多いのでかなり慎重です、もし事故ってしまったら何してたんだ?となり昼休みに食器見に行ってました〜とは言いにくいので。さて今日は、どうでしょう。天候が悪かったせいかパッとしません。こちらはコレールのゴールデンバタフライのマグですが、個人的には好きな形ではありません。。。他の棚も目立ったものはありません、、、と思ったらこれ。つ [続きを読む]
  • クーリエ アンド イヴ
  • 本日は天気が荒れるということで、少し早めに帰宅、、、のつもりがまだ天気が持ちそうなので中古やさんへ寄り道。きっと、ライバルは今日は敬遠しているはず。。。まず目にとまったのは、こちら赤いふちのホウロウです、これは飾っておきたいですね!黒は時々みますが、赤は珍しいのでキープです。続いて、これ。ゴルフクラブ??まったくビンテージとは関係ありませんが、面白かったので。ホットケーキとかひっくり返すんでしょう [続きを読む]
  • 今度はどこのパイレックス?
  • 今日も昼休みの中古屋さんです。店員さんが絶賛品出し中です、もう今日は誰にも負けません!何があるかな、何が出るかな〜。はい、こちら。パイレックスのアーリーアメリカン、アリアメー(誰も呼ばないですね。)オーバルのキャセロールで蓋つきですね、悪くないですね。とりあえずキープです。で、すぐ横に同じような形のキャセロールがありました。これもパイレックスでしょうか??んん、読みにくいですね。。。字の配置がパイレ [続きを読む]
  • ファイヤーキング ベッキー ですか?
  • 今回は、少し遠方の中古屋さんまで、帰りに遠回りをすることにしました。今日は素敵な出会いがあるでしょうか。まずは、こちら。滅多に会わない大きめサイズです。オールドパイレックスのシンデレラボウルです。LLサイズが濃い緑色で、Lサイズは明るい抹茶色という感じでしょうか?1950年くらいのものでしょうか?日本のHPを見ましたがLLサイズの無地のものの参考価格がわかりません。やはりLLは海を超えるハードルが高いのでしょ [続きを読む]