これまさ05 さん プロフィール

  •  
これまさ05さん: こちらからは以上です。
ハンドル名これまさ05 さん
ブログタイトルこちらからは以上です。
ブログURLhttp://ameblo.jp/koremasakikaku/
サイト紹介文ボートレース・オートレースを中心にファンとして感じたことを書いています予想公開が目的ではありません
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2016/02/05 14:02

これまさ05 さんのブログ記事

  • SGボートレースオールスター開幕
  • SG・第44回ボートレースオールスターはボートレース福岡で本日開幕。どうでも良い話ですが、私が昨年まで在籍していた会社は那の津に本社が在り、まさにボートレース福岡の目と鼻の先という環境だった。勤務地は関東ですが、会議などで何度か本社へ出向くこともあり、その度にボートレース福岡参戦を願っていたのですが、これがまた、不思議と福岡の本場開催と、日程が合わない。そんなわけで、場外の外向け発売所(ペラボート [続きを読む]
  • 圧巻・・・。
  • 今日、仕事休みたかったな・・・。浜松もびわこも超激熱のレースだったじゃないですか。 まずびわこ。1M、完全に三井所選手にまくられていましたよ、守田選手。でも?イン差し?のような形でクルリと三井所選手の懐潜り込むと、そのままBSでは頭に。それでも最内伸びた芝田選手が舳先引かずに2Mは大競りで、守田選手は消波装置ギリギリまで吹っ飛びますが、なんとか先頭キープ。2周1Mでその守田選手に対して、三井所 [続きを読む]
  • 浜松GⅠゴールデンレース優勝戦&びわこ秩父宮妃記念杯
  • 浜松オート開場61周年記念・GⅠゴールデンレースは明日優勝戦。①牧野貴博選手(0m)、②山浦博幸選手(0m)、③藤波直也選手(以下10m)、④中村友和選手、⑤遠藤誠選手、⑥中村雅人選手、⑦永井大介選手、⑧鈴木圭一郎選手の8名の対戦。 準決4個レースの中で、?比較的?軽いメンバーだったとはいえ、永井選手の勝ちっぷりは凄かったですよね。3.412の時計には若干、不満も残りますが、とにかく1周で決着 [続きを読む]
  • GⅠ浜松ゴールデンレース開幕
  • 結局、ボートレースのオフィシャルサイトとテレボートサイトの統合は延期ですって・・・。これも世界同時サイバーテロの影響なのですかい?。あんなに大々的に告知していたのにねぇ。とにかく?改悪?にならない事だけを願います。 浜松オートGⅠゴールデンレースは本日開幕。金子大輔選手の復帰戦でもあります。これでようやく昨年のSS王座決定戦での落車選手が全員復帰しました。復帰戦は3着でしたが、とにかくこんなに [続きを読む]
  • GⅠ宮島チャンピオンカップは瓜生選手の優勝!
  • やはり堅かったですね・・・。2コースの池田選手がヘコんで壁無しの展開でしたが、3コースの峰選手がツケマイ勝負。しかしこれはさすがに無理マイでした。瓜生選手もしっかりスタート踏み込んでの完封逃げ。瓜生選手おめでとうございます。 さて明日から浜松・ゴールデンレースですが、ボートレースのオフィシャルと、テレボートサイトが統合される日でもありますね。 また加入者番号とか、認証番号とか入れなおさなく [続きを読む]
  • GⅠ宮島チャンピオンカップ優勝戦
  • ボートレース宮島開設63周年記念はいよいよ明日優勝戦。今日の準優はイン逃げ3連発で、結果、①瓜生正義選手、②池田浩二選手、③峰竜太選手、④桐生順平選手、⑤井口佳典選手、⑥坪井康晴選手というメンバーになりました。 峰選手以外5人がSGタイトルホルダー。なんか最近こういうケースが多い気がするな。まあ、必然とも言えるのですけど、それだけ峰選手がSG持っていてもおかしくない存在だという事でしょう。&nbs [続きを読む]
  • 是政だより 6
  • 昨日から伊勢崎ナイターも開幕してオートレースもいよいよナイターシーズン。「ミッドナイト」でも「消音マフラー」でもない伊勢崎のナイターはやはり夏の風物詩ですね。 そんなわけで昼→ボート、夜→オートというパターンも楽しめる本日、昼の部はボートレース多摩川本場へ。 いきなりビックリさせられたのが、アプローチスペース前が芝生の広場になっていたこと。養生中なので立ち入ることはできませんが、大胆 [続きを読む]
  • GⅠ宮島チャンピオンカップ開幕
  • ボートレース宮島開設63周年記念・GⅠ宮島チャンピオンカップが本日開幕。前本選手、市川選手、正木選手、西島選手らが揃って2連対率上位の好モーターを引き当て、地元勢の活躍に期待が高まるシリーズになりそうですが、前本選手が本日2コース、3コースからまくり連発で連勝。スローからでも力強く出て行く伸びアシは強烈な印象でした。初日ドリームは王者・松井選手がイン逃げで制しています。 川口オートは本日準決。 [続きを読む]
  • シンクロ・・・
  • せっかく、地元大将・浦田信輔選手が出場しているのに、飯塚ミッドナイト2日目は雨。これ書いている時点では、「パンジャの命運や、いかに・・・」という感じなので、川口へ。 川口も飯塚に劣らず豪華メンバーなのですが、永井大介選手と中村雅人選手の地元両雄が、揃って同じような走りっぷりで2着発進。共に周回前半は精彩を欠いて伸ばせず、3着も危ういくらいの凡走ムードだったのですが、後半に怒涛の進撃で、最終的に [続きを読む]
  • 飯塚のミッドナイトが豪華メンバー過ぎる・・・
  • SG・オールスターから、S級不在の伊勢崎・浜松ダブル開催と続いたオートレース界のゴールデンウイーク開催。本日から飯塚ミッドナイト、明日からは川口も始まりますが、オールスター後のS級不在開催を挟んだことで、飯塚、川口共になんとも豪華なメンバー構成になっています。 特に飯塚とか、?大将?浦田信輔選手を筆頭に、荒尾選手、木村武之選手らS級12人!。加えてリサマックスまでいるよ(笑)。 これで無観 [続きを読む]
  • GW最終日・明日は怒涛の優勝戦ラッシュ!
  • 私的には、今日も昨日も一昨日も仕事だったので、連休などとは全く無縁なのですが、世間的には明日までがゴールデンウイークらしいですね。休めない人間にとっては、通勤の電車が空いていることくらいしか良い事ないんですけども、そんな大型連休もいよいよ明日まで。明日は私も休みなのですけど、ボートレース、オートレース共に優勝戦ラッシュですよ・・・。戸田、常滑、尼崎、児島、宮島、徳山、福岡に、ナイターで蒲郡と住之江 [続きを読む]
  • 第24回 多摩川さつき杯優勝戦
  • オートレースの歴史的レースを目撃した興奮冷めやらず、GWもまだまだ半ば。明日も仕事なのですが、地元のGW開催はやはり気になります。 第24回多摩川さつき杯優勝戦。①濱野谷憲吾選手、②齊藤仁選手、③前沢丈史選手、④三角哲男選手、⑤渡邉雄朗選手、⑥西舘健選手の6名の対戦。 なんか近年、お盆とか、正月とか、GW開催でしか活躍していない気もしますが、今回も濱野谷選手が存在感を見せつけています。当然 [続きを読む]
  • 今日、伝説を目撃した・・・。
  • ヤバイですよ・・・。鈴木圭一郎選手が前人未踏のSG4連続優勝、しかも自ら8枠を選んでの完勝でした。車券的にはやはり永井からだったので残念だったのですが、伝説を目撃できたのでもちろん大満足。 表彰式の奥ノ木川口市長はもう完全に芸人ですな(笑)。以前も書いたけど、埼玉県民にはなりたくないけれど、川口市民にはなりたい気持ちもあります。 本日はCS観戦でしたが、最終レース発売中の吉原さんとはるな愛 [続きを読む]
  • SGオールスターオート優勝戦・すべてが規格外!
  • 川口・オールスターはいよいよ優勝戦。①高橋貢選手、②永井大介選手、③松尾啓史選手、④新井恵匠選手、⑤青山周平選手、⑥佐藤貴也選手、⑦荒尾聡選手、⑧鈴木圭一郎選手の8名の対戦。 1枠の貢選手から、2、3、4、5、6、7、8、1ですよ、枠番選択順が。ファンもビックリ、他の選手もビックリな選択順1位・圭一郎選手の8枠選択。どこまでも規格外な圭一郎選手ですな。勝てばもちろんSG4連続優勝も含めて伝説の [続きを読む]
  • SGオールスターオート3日目終了
  • まあ、天気予報は的中だったんですよね。川口オールスター3日目は、6Rの試走終了後に雨。3日目にして初の不安定走路での戦いとなりました。ちなみに準々決勝8個レースで、唯一、良で行われた5Rは中村雅人選手が快勝。浦田信輔選手や、池田政和選手は天気に泣かされた3日目でしたが、なんとか準決には間に合って一安心。明日以降は天気の心配は無さそうですが気温も上がりそうで、その辺りの対応もカギになるのですかね。実 [続きを読む]
  • SGオールスターオート開幕
  • 本日、菜乃花様は写真集の発売記念イベントで大阪にいたようですが、川口オートではSGオールスターが開幕。ちなみに菜乃花様、明日は川口に来場されるようです。写真集、売れるといいですね(笑)。 初日注目の12R・スターセレクション。鈴木圭一郎選手と、中村雅人選手が試走.27でトップタイ。しかし.30の永井選手が意地を見せました。先行した森選手、貢選手を捌くと、後は独壇場でシリーズ1着発進。このままい [続きを読む]
  • 明日から川口・オールスター
  • 今日は?プレ金?ですよ。この時間にもうビール飲んでますよ(笑)。まあ、仕事を早くあがったわけではなく、もともと休みだっただけですが・・・。 午前中はのんびりと散歩。新緑の眩しい季節になりました。この時季の植物って生命エネルギーで満ち溢れていますよね。散歩をしているだけでこちらもモリモリとパワーが湧いてきます。 存分にリフレッシュ&パワーチャージを終えて昼過ぎには自宅に戻り、例によってダラダラ [続きを読む]
  • 是政だより 5
  • 三国と山陽のダブルGⅠ優勝戦から一夜明け、本日はオートレースの開催も無いので、ボートレース多摩川本場へ。 第48回東京中日スポーツ賞の4日目、太田和美選手、西島義則選手を始めなかなかのメンバー構成です。 しかし1Rから手を出すものの、全然当たらない・・・(笑)。 ビールでも飲んで流れを変えようと、串もつの売店へ足を運ぶと、レストラン・ウェイキー横の売店が閉店していた! [続きを読む]
  • GⅠ三国・山陽結果
  • 三国・北陸艇王決戦は坪井康晴選手がイン押しきって優勝。しかし2着争いの地元・石田政吾選手の気迫が凄かった・・・。結果的には5着でしたが、石田選手の熱い走りにも称賛を贈りたいですね。ここでもう一度、松井繁選手の賞典除外を振り返りますが、近年、待機行動違反や、不良航法がより厳しく取られる風潮になっています。 しかし、それは誰の為なのか。 ファンの為?、選手の為?、それとも業界の為?。 そこ [続きを読む]
  • 何が起こったんだ!?
  • う〜ん・・・。とんでもないことになってしまいましたね。三国・北陸艇王決戦と、山陽・平成チャンピオンカップ優勝戦。 三国はなんといっても予選トップ通過の王者が、準優もしっかりイン押し切ったのですが、待機行動違反を取られて賞典除外。なにが?、どうして?、誰得なの?と、釈然としない気持ちは残りますが、明日の優勝戦は、①坪井康晴選手、②池田浩二選手、③石田政吾選手、④峰竜太選手、⑤茅原悠紀選手、⑥魚谷 [続きを読む]
  • GⅠ北陸艇王決戦予選終了・山陽は大荒れ
  • 山陽・平成チャンピオンカップ3日目は高配当連発でした。極め付けは10R、単独ゼロハンから小林瑞季選手が逃げ切って、2連単18200円、3連単181740円・・・。「グレードレース7」とやらが霞んでしまいますな。ちなみに7Rも2連単万車券でしたが・・・。明日は準決ですが、波乱の流れは続くのでしょうか。 三国・北陸艇王決戦も予選終了。トップ通過は王者・松井繁選手です。トップ通過とはいえ、ピンラッシ [続きを読む]
  • GⅠ三国3日目&山陽2日目
  • なんか、浜名湖の女子戦をメインに観戦していました。今日は。 だって三田の司会、杏ちゃんなんですもの(笑)。JLCでもやってほしいな・・・。と言うか、やっても全然問題無いと思います、「ウッイナ〜!」。 なんて思ったりしましたが、特に注目すべきレースも見当たらず、今日は照沼さんネタだけで・・・。 [続きを読む]
  • GⅠ北陸艇王決戦2日目・山陽初日
  • 天皇陛下の退位も現実味を帯びてきましたが、元号が変わったら、タイトルも変えるのですかね。いやそれ以前に新元号になるまでレース場自体が存続しているかどうか・・・。山陽オート開設記念・GⅠ平成チャンピオンカップ本日開幕です。 とにかく永井選手が、「あの展開で!?」というくらいに、序盤は完全に?無い?位置から、最後はゴール線鋭く迫る2着スタート切れたのは良かった。何度も書いていますが、永井選手がグレ [続きを読む]
  • GⅠ北陸艇王決戦開幕
  • 浜松オートは本日優勝戦。2日目終了時点で、優勝争いは中村雅人選手と、鈴木圭一郎選手の一騎打ちムードでしたが、雅人選手が準決取りこぼしてしまうのです。 となれば優勝戦は圭一郎選手の独壇場でしたね。№1勝負服の地元お披露目シリーズを見事優勝で飾りました。圭一郎選手おめでとうございます。 ボートレース三国では、開設64周年記念・GⅠ北陸艇王決戦が開幕。何度か書いているけど、この「北陸艇王決戦」と [続きを読む]
  • 今日はダラダラ
  • 昨日のマスターズチャンピオンはミスターボートレース・今村豊選手がイン逃げ決めて3度目の名人位に輝きました。今村選手おめでとうございます。次はぜひともSG最年長制覇、見せていただきたい。それにしても準優2着で4号艇になった三角選手が、チルトをハネてスタート勝負に出たり、見ごたえのある優勝戦でした。 実は私は昨日、実家に顔を出したりして、なかなか忙しい日でした。マスターズ優勝戦には自宅に戻ってJL [続きを読む]