ヒカ さん プロフィール

  •  
ヒカさん: 戦え!中学受験生小さな背中を見送る親の決心
ハンドル名ヒカ さん
ブログタイトル戦え!中学受験生小さな背中を見送る親の決心
ブログURLhttp://ameblo.jp/hikarin20160205/
サイト紹介文中学受験の体験記。 2015年終了組。 2018年チャレンジ組。
自由文中学受験は孤独です。
吐き出したいこと、伝えたいこと、沢山あります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/02/05 14:42

ヒカ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 複雑な気持ち
  • 本日で繰り上げ合格の連絡もほぼなくなります。今年の受験結果が周囲に出まわり始めました。頭の良い子は周りの期待も大きく、まさかの御三家落ちがチラホラ耳に入るようになり、私としては胸を締め付けられる想いです。進学先が第一志望でなくても、そもそも行きたくもない学校なんて受験していない訳だし、良い学校であることも、人気校であることも分かってる。子供は充分頑張った。納得してない訳じゃない。病気もせずに入試 [続きを読む]
  • がんばれ大学受験生!
  • 日能研の卒業生向けに発行されるNマガというものがあります。2年前に塾を卒業した姉は、年に数回くるこのメールを大変楽しみにしています。先日のNマガは入試特集で、各校舎の先生方から大学受験に挑む高校3年生に向けて、メッセージが寄せられていました。6年前は「がんばれ中学受験生!」と言って送り出して下さった先生方が、今度は「がんばれ大学受験生!」とエールを送ってくれる。涙が出ちゃうね。高校受験、大学受験もあと [続きを読む]
  • 繰り上げ合格が始まります
  • 本日は都内私立中学の召集日。つまり、夕方頃から開成などの繰り上げ合格が始まり、次々と玉突きで補欠合格が動き始める日です。第一志望校から繰り上げ合格の連絡が来て、喜んでお受けするご家庭もあれば、悩んで御断りするご家庭もありますよね。他の学校に入学金を払ってしまった後や、子供がそちらの学校に気持ちがすっかり切り替わってしまっている場合など、事情は様々あるようです。なかには、入学試験でビリってことは入 [続きを読む]
  • 母の想い
  • 本年度の中学受験も終了しました。繰り上げ合格を除いてはね。哀しみに暮れているお母様、気持ちの拠り所として、今週いっぱい期待して待つのもありですよ!さて、第一志望校、合格組の母、残念組の母。共通している想いがあるのではないかと私は思います。「本当に、これで良かったんだろうか?」 魅力的な学校は日本全国たくさんあって、志望校を絞りこむのも大変でしたよね。他の選択肢もあったのではないかと考 [続きを読む]
  • 中学受験は単なる通過点
  • 本年度の中学受験も、エンディングを迎えつつありますね。小さな戦士達、お父様お母様、塾の先生方、お疲れ様でした。どんな結果であれ、子供にとっても親にとっても、人生の中で大きく成長することのできた1週間だったのではないでしょうか。来年度は、ついに我が家も2度目の中学受験を経験することになります。実は先日、息子を連れてある学校の合格発表を見学しに行ってきました。掲示での合格発表は、明暗がはっきりと分かれ [続きを読む]
  • がんばれ下剋上受験
  • これがドラマになると知った時、中学受験経験者の皆様はどう思われましたか?興味津々でご覧になっている方も多いと思います。私がこのドラマに興味を持っている点は、「中学受験経験者のない一般の方がドラマを観て中学受験の大変さを感じることのできる作品になっているか」です。3回目の放送まで拝見しましたが、ホームドラマですし、ただの親子愛の話になりそうな雰囲気かな。でも、楽しそうO(≧∇≦)O偏差値41・・・受験経 [続きを読む]
  • 社理は夏以降で間に合うは本当か?
  • 塾の先生に言われた事はありませんか?「今はとにかく、算数と国語に時間を割いて下さい。」社理を本格的に頭に入れ込むのは、6年生の夏以降で充分間に合いますと。もちろん、志望校やその子の学習状況によって、どこにウエストをもってくるかは違います。でも、まぁ結果から言うと、うちの娘の場合、間に合いました。9月頃試しにやってみた過去問はボロボロでしたが、12月頃にはどの学校も8割以上とれるようになっており、社理に [続きを読む]
  • 入試会場に親が付き添えない時
  • 日能研のオンザロードに行ってきました。今年はドキュメント映像と昨年の娘の姿が重なり、涙が止まりませんでした。受験が終了して、1年経った今の方がドキドキしてしまうのは何故でしょうね?それだけ当時の自分は必死だったのかな?試験本番、校舎に吸い込まれていく子供達の頼もしい姿は、何度見ても切なくなります。中学入試は大半が親同伴で試験会場に向かいます。しかし、希にご家庭の事情で一人で会場に向かう子もいます。 [続きを読む]
  • 自立と受験結果
  • 弟君の受験仲間に、大変面倒見のよいお母様がいます。塾以外の習い事も手を抜かず、学校の課題も全力で取り組むのでいつも表彰されているような素晴らしい親子です。ちなみに一人っ子ね。でもねぇ、この前話を聞いていて心配になりました。塾の宿題で解らないことがあると、毎回そのお母様が塾に聞きに行っていると・・・。「この先生は反応が早い」とか、「あの先生はちゃんと教えてくれない」とか、色々自慢気に先生の詳細を教 [続きを読む]
  • 塾選び
  • 小学4年生の夏、中学受験をしてみたいと言い出した娘。我が家の塾探しはここから始まりました。中学受験について何も分からない我が家は、まず大手塾に入れて子どもの立ち位置を確認しつつ、情報を入手しようと考えました。先輩ママさんからの「週何回も通うことになるから、距離も大事だよ〜」なんてアドバイスも参考に。家から通える範囲の大手塾は3つ程。色々と調べてみると、それぞれの塾に特徴があるんですね。相性もあるの [続きを読む]
  • 中学受験を決めた理由〜弟編〜
  • 2018年組の弟君。小学3年生から通塾を始めました。姉が塾に在籍している間は弟妹割引がきくことと、始めるなら少しでも早い方が良いと思ったからです。姉弟・兄妹の場合、どちらかが公立を選択することも多いですね。費用の関係もあるでしょうし、その子の性格にもよるでしょう。我が家も正直まだ迷いがあります。【中学受験を迷う理由】?男の子はエンジンがかかるのが遅いと言われている。?この子は思春期に、高校受験という大 [続きを読む]
  • 中学受験を決めた理由〜姉編〜
  • うちの娘が中学受験するのを決めたのは、4年生の2学期でした。昨今の受験状況からすると、かなり遅いスタートだったような気がしています。全く無縁のものだと思っていた中学受験への道は娘の一言で、ある日突然開かれたのでした。【中学受験を決めた理由】?本人がしてみたいと言い出した。 娘の仲良しグループの中に、中学受験することを自慢気に語っている子がいたらしく、かなり影響を受けたようです。?担任からの勧めがあ [続きを読む]
  • 繰り上げからの卒業
  • 中学受験も、そろそろ終盤を迎えます。都内の召集日は2/11。当日の夕方あたりから、K成の繰り上げが始まったのではないでしょうか。今週末あたりまで玉突きで最後の繰り上げの波がおこります。繰り上げ合格の連絡がこなかった御家庭は、ぼちぼち気持ちの整理を始める時期となりました。やっと終わりましたね、中学受験。本当にお疲れ様でした。お母様、少し外に出てリフレッシュして下さい。先日塾に顔を出した時、塾長が「実は、 [続きを読む]
  • 入試速報会へ行こう!
  • この時期、大手塾では一斉に入試速報会やら報告会やらが開催されます。自分が通ってる塾のイベントにしか行かないという方もいらっしゃると思いますが、私は毎年色々な速報会に参加しています。塾ごとに特色があり、どこも面白いですよね。塾にとっては宣伝の場でもある訳ですが、貴重な情報源です。今年の入試の傾向や、日程変更など、中学受験生の親ならば基本知っていなければならないことをダイジェストで聞くことができます [続きを読む]
  • 繰り上げ合格を学ぶ
  • 繰り上げ合格をお待ちの御家庭にとって、切ない想いでいっぱいの1週間ですね。2/9に都立の合格発表があり、今日あたり玉突きで動きがあったのではないでしょうか。都内の召集日は2/11。ここも1つの目安となります。来年以降の受験生の為に、もう少し繰り上げのことについて書いておきたいと思います。熱望する学校がある場合は万が一に備え、繰り上げ合格のことについて、よく調べておく必要があるかと思います。各学校によって [続きを読む]
  • 入学してからのこと
  • 2015年春。娘は都内の中学校へ入学しました。本命校ではありませんでしたが、教育方針も学校の雰囲気も気に入っていた学校です。本当はわかっていたんです。娘にはこの学校が一番合うと・・・。やはりご縁があって導かれた学校なのですね。でも、どこか腑に落ちないまま迎えた入学式。ウキウキで、学校生活が楽しみで仕方がない様子の娘に救われました。中学受験は選択肢が多い分、チャレンジもしやすいことが利点ではありますが [続きを読む]
  • 受験ロスになったこと
  • 2015年度、受験終了組の我が家。受験が終わったら、映画を観にいこうね!ディズニーランドにも行きたいね!あれもしたい、これもしたい!あれほど楽しみにしていた受験終了の日。解放感でのんびりゆったりまったり、薔薇色の日々が待っている!はず・・・が、想定外のことがおこりました。受験が終わってしまった寂しさで、どっぷり受験ロスに陥ってしまったのです。私がね。親子で懸命に走り続けた数年間。特に最後2月の入試は全 [続きを読む]
  • 繰り上げを待っていたこと
  • 今日は、埼玉の最難関中学校UAの2回目の合格発表の日です。昨年は雪のちらつく中での掲示でしたが、今年は晴天で良かったですね。天気が良いだけで、気持ちが救われる時もあります。娘はこちら学校を熱望しておりました。願いは叶いませんでした。2度目も番号がないとわかり、最後に娘と運動場の方まで敷地内をグルリと散歩させて頂いて、学校にお別れをし、そのまま他の学校へと入学手続きにむかいました。不合格という現実が [続きを読む]
  • ブログ開設
  • 娘が中学受験を終えて1年が経過しました。去年の今頃を思い出すと、涙がでてきます。嬉しかったこと、辛かったこと・・・たった数日間なのに、本当に色々なことがありました。そして、今度は弟がその戦いに挑む番です。あと700日程で運命の日を迎えることとなります。悔いの残らないようサポートしていきたい。伝えたいこと。共感して欲しいこと。ストレス発散の意味も込めて、書き綴っていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …