ともち さん プロフィール

  •  
ともちさん: とろんトモ
ハンドル名ともち さん
ブログタイトルとろんトモ
ブログURLhttp://ryugaku-tom.com
サイト紹介文ワーホリ中、またワーホリを終えてからその先に見えたものを日々執筆中!27歳女です*
自由文カナダに留学中の女です。話で聞くのと実際に行って肌で感じるワーホリは全く違う。「ワーホリとは?」というところから仕事の探し方まで、実際の経験談をもとにブログを更新中。これからワーホリに行く人への道しるべになるサイトを目指しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/02/05 17:11

ともち さんのブログ記事

  • 突っ込みどころ満載の、アメリカン航空機内食
  • 国際線に乗り、毎回「何とも言えない…」のが機内食。アメリカ方面なら、だいたい離陸後2時間くらいすると第一便がきます。①おしぼりが配られるトングでおしぼりをつまんで汚いものみたいに渡されて、使用後すぐに回収される。②飲み物、スナック菓子が配られる③スナック菓子を食べ終わる頃に何ご飯か分からない食事が出るご飯の前におやつかい! この何ご飯か分からない食事が、15時間くらいのフライト中に3回ほど与え [続きを読む]
  • JAL機内で、無料wi-fiが使える時代です
  • JAL 福岡ー成田便に乗りました。たまたまラッキーだったのが「機内インターネット無料キャンペーン」中だったこと!2017年2月1日〜8月31日まで、JAL機内でのインターネット接続が無料でお試しできるんです。数年前から空の上でネットを接続できるようになったのは知っていましたが有料だったので実際に使用した事はありませんでした。 今回利用してみると…快適〜〜!!! 〜接続方法はカンタン。〜 ①機 [続きを読む]
  • 国際線と国内線は、持ち込み禁止のものが違う
  • 毎回何かしら忘れてしまうのですが、国内線と国際線では機内持ち込み出来るものが違います。例えばペットポトル。(液体類)国内線であればペットボトルの中身を確認すればそのまま持ち込めますよね。ですが国際線の場合100ml以上の液体は、例えお水であっても持ち込めません。なので、「飛行機に乗ったら喉が渇くだろうからお茶でも買っとこ♪」と保安検査前に買ってしまったりすると、まだたくさん残ってるのに捨てなければな [続きを読む]
  • ダラス空港 アメリカ乗継ぎが、入国審査機械化でスピーディーに!
  • 今回のフライトは福岡→成田→アメリカ ダラス→カナダ トロントということで、2回の乗り継ぎを経てのトロント訪問です。個人的に初めてのダラス乗り換えで驚いたことは、ダラス空港デカい。。。!今回は乗り換えで5時間程の待ちなので余裕ですが、乗り換えする場合は最低でも3時間は余裕を持った便をとっておいた方がいいですね。空港が大きいので、ターミナル間の移動にスカイラインでの移動が必要です。さてそのスカイライ [続きを読む]
  • カナダの入国に必須!eTA申請
  • 5月入社でマレーシアへの転職が決まった私ですが(記事)その前に1ヶ月弱ほどカナダのトロントを再び訪れることにしました。 航空券は福岡〜トロント往復(成田とアメリカダラスで乗り換え)94,800でGET。今回は直前までスケジュールが決まらずに航空券の予約が1ヶ月前を切ってしまったのと旅行シーズン(春休み)ということもあり最安値の航空券はとれませんでしたが、それでもこの条件でアメリカンエアライン&JALが1 [続きを読む]
  • マレーシアで仕事が決まった!
  • 26歳で仕事を辞めて単身カナダへ語学留学。カナダでの約1年半、本当にいろいろとありました。そして帰国後、これからどんな道を選ぶべきか考えに考えて、考えすぎて疲れる日もありました。(そういう性格なので) そして遂に決定!!!次なるステージは… マレーシアです!!!! パンパカパーン えっっ…!と思ったでしょ。(いろんな意味で) そうです、あの最近ニュースで持ち切りのマレーシアで [続きを読む]
  • 日本語では結構使うけど、英語が無い!三大ワード
  • 英語を使って生活してみて初めて気付くこと、それは、「日本語では結構な頻度で使う言葉だけど、英語が無いー!!!」というもどかしさのある三大ワード! その1例えば、友達と出かけてトイレで待たせた時に「お待たせ〜」という言葉。これがそのまんまの英語が無いのです。敢えて言うなら「Sorry for keeping you waiting」とか。「Sorry for waiting.」とか。 その2「ごちそうさま」これも、食後についつい手を合わ [続きを読む]
  • 東京の国際化を見た激安トリップ
  • 先日、私用で2〜3年振りに東京に行きました。そして、相当驚きました。とってもインターナショナルだ…ということに。以前3年間ほど東京に住んでいたこともあり、カナダに行く前には仕事で3ヶ月に一度は東京に行っていたので東京には慣れているはずの私ですが、いや〜その外国人の多さにびっくり。成田空港のフードコートは、まるで外国。ちょっとオシャレにクロックムッシュとか食べました。 オリンピックが決まってから [続きを読む]
  • トロントで、持ち主不明の約140万円の入ったバッグが見つかった。
  • 「平和」て「治安がイイ」というイメージが浸透しているカナダですが、実際は結構悲しい事件や怖い事件が起きてます。これはその事件のひとつで(英文ニュース記事)1月14日、急に亡くなった息子さんのお葬式代としてバックに入れていた約130万円が盗まれてしまったそう。しかしそれだけではなく、一緒に入れていた息子さんとの最後の旅行からの全ての写真とカメラも盗まれたらしい。お父さんは「お金はもういい、でも息子の写真を盗 [続きを読む]
  • 極寒の地トロントでの布団
  • 最近日本も寒くなってきましたね。先日寝る時に寒さを感じたので、もう一枚布団を出しました。ふと感じたこと。そういえば、久しぶりにこんなに何枚も布団を使って寝るな…トロントに居た時は、オールシーズン全く同じ薄さの布団を同じ枚数使って過ごしていました。つまり、夏も冬もピラッとした薄い布団一枚だけ。冬はマイナス30度くらいまで下がる極寒の地、トロント。でも、部屋の中は一日中ムチャクチャ温かいんです。外はマ [続きを読む]
  • 新年明けました!インフルエンザかかりました!
  • 明けましておめでとうございます!今年は実家で過ごす年末年始。両親と一緒に祖母の家に行って皆で鍋をつつき、年越しそばを食べながら紅白を見る…そんなとっても平和な年越しでした。…が、悲劇はその後にきた。 元旦に目が覚めたら何かものすごく寒い…布団を着ても着ても寒い…おまけに気持ち悪い…熱はその日のうちに40度近くまであがり、翌日病院に行き検査すると、(ハナに綿棒突っ込むやつ)秒で「インフルエンザA [続きを読む]
  • カナダの、シャチに関する悲しいニュース
  • 12月22日の、ちょっと悲しいニュースです。ブリティッシュコロンビア(バンクーバーの辺り)の沖で、シャチの死体が上がりました。推定18歳のオスで、絶滅危惧種なんだとか。2014〜2015年にベビーブームを迎えたが、その後食料不足などが原因で現象を続けていて、現在は80頭くらいしか生存していないそう。水曜日には解剖によって、死因を調べる予定だそうです。 日本の今日のニュースでは「異常な天気です」な [続きを読む]
  • いい意味で、素直になれる海外留学
  • 今週の出来ごとでした。振り返ってみたら、仕事に行くいつもの通勤途中で5人の知らない人に話しかけました。 一人は、おばあちゃん。バスの一番後ろの長い席の橋と橋に座っていて、持っていた袋が倒れた時にイスに落ちたタマゴに気付いていなかったので、「タマゴ、落ちてますよ」と言って渡しました。 二人目は、おばちゃん。バスの中で広げたパンフレットから、チラシが落ちたことに気付いていなかったので「落ちまし [続きを読む]
  • カナダのムースのニュース。
  • 今日のCTV NEWSで、こんな記事がありました。何かとムースがトレードマークになっているものが多いカナダですが、やっぱり本当に出没するんですね… 〜記事和訳〜記事タイトル:アルバータ州で、車を舐めるムースが正式警告に。「クラクションを鳴らして下さい。でも、押しのけないでください。」 この警告は、アルバータ州の政府がカルガリーから約130キロ南西にあるPeter Lougheed Provincial Parkを訪れる人達に向 [続きを読む]
  • 英語学習にいい無料英語アプリ English radio!!
  • お久しぶりの更新です!最近更新頻度が落ちててすみません…遊んでばかりいるわけではないんです!ワーホリで身に付けた英語力をキープして、次につなげようとちゃんと、ぼちぼち英語の勉強してるんです!!! …ということで、私が毎日、日本の生活の中で活用しているとってもとっても有り難い無料英語アプリのご紹介!! このアプリはとっても有能。♪ 日々のリスニングの練習に最適♪ 世界各国のユーザーとアプリ上 [続きを読む]
  • 忘れないで…海外留学出発後に引かれる住民税
  • 社会人の仕事を辞めて海外留学に行こうとお考えの方へ…意外と忘れられがちな住民税の落とし穴のお話しをします。私は日本で5年間社会人として働いたあとに、海外留学へ行きました。海外留学の資金を一気に貯めたのは社会人4〜5年目の2年間。 海外留学資金調達のため、わりとハードでお給料の良い仕事をしていました。海外留学資金はみるみるうちに貯まりいよいよカナダへ…!!! この後、日本人として日本に存在す [続きを読む]
  • 海外留学して初めてわかる、留学生の気持ち。
  • 一年半海外留学をして、いろんな経験をしました。Facebookを見たり、噂を聞いてる周りの人からは「海外楽しそうだね〜〜〜〜!!」とよく言われますが、実はいろんな苦労もあったし辛い思いもしたし、悔しい思いだってたくさんしました。そのほとんどの理由は、文化のちがいと言葉の壁。 日本だったら…日本語だったら… 言葉が流暢に話せない、文化が違うそれだけで自分の力が及ばなかったり、バカみたいに思われたりし [続きを読む]
  • 英語の独学モチベーションキープ方法
  • ワーホリ終了後、IELTSスコア取得のために頑張る!と決めた私は、毎日英語の勉強をしています。…といっても、朝の20分とお昼休みの30分を英語に使うっていうのを習慣にしてるだけなんですけど。 何かを独学でしようと思うと、学校に行けばカンタンにモチベーションキープできます。それは誰でもできることなんですが難しいのは自分自身で、日常の中で自ら時間をつくりモチベーションをキープしていくこと。 これが [続きを読む]
  • ボーダレスハウス
  • 見つけたんです。相当住んでみたい外国人とのシェアハウス(in 日本)!!最近、外国人と日本人が共同生活できるタイプのシェアハウスが増えてきています。どこのシェアハウス管理会社もいろんな工夫をしていて、「ただ一緒に住む」だけでなくイベントを企画したり英会話レッスンを企画したりしているよう。でもフタを開けてみると、外国人より日本人の割合の方が多かったり一緒に生活はしているものの各自の部屋があるので結局部 [続きを読む]
  • 日本で外国人とシェアハウスに住む
  • いざ海外に飛び出しても、英語環境に身を置のにどれくらい苦労するかどのくらい留学前の勉強(英語準備)が必要かは別の記事でご紹介させて頂きましたが、「勉強」となると始めは気が入っても、なかなか続きませんよね。。。わかりますその気持ち…そこで、一番手っ取り早く英会話が上達する方法があります。それは…外国人と一緒に住んでしまう。という方法。つまり、毎日の日常生活の中で英語を使わなければならない状態に自分を [続きを読む]
  • 日本で外国人とシェアハウスに住む
  • いざ海外に飛び出しても、英語環境に身を置のにどれくらい苦労するかどのくらい留学前の勉強(英語準備)が必要かは別の記事でご紹介させて頂きましたが、「勉強」となると始めは気が入っても、なかなか続きませんよね。。。わかりますその気持ち…そこで、一番手っ取り早く英会話が上達する方法があります。それは…外国人と一緒に住んでしまう。という方法。つまり、毎日の日常生活の中で英語を使わなければならない状態に自分を [続きを読む]
  • 結果、自分のあり方が好きならどっちの生活も好き
  • カナダで生活して、よく周りから質問されること。「どっちの国が好き?」意見は人それぞれあって、やっぱり日本の方がいいな〜って人もいれば日本は息苦しすぎる…カナダに永住したい!!!って人もいます。わたしの結論は、どっちも一緒。笑どっちの国も生活水準はそれなりに高く暮らしやすい国だと思うので、どちらで生活してもすごく不便…と言うことはないです。(日本のコンビニ等の便利さには驚きますが…それは便利すぎるの [続きを読む]