Shiro さん プロフィール

  •  
Shiroさん: フォトポタ日記2.0
ハンドル名Shiro さん
ブログタイトルフォトポタ日記2.0
ブログURLhttp://fotopota.sakuraweb.com
サイト紹介文LOOK595に乗って,湘南・鎌倉・ヤビツ・富士山を走っています(^^)
自由文あの,フォトポタ日記が2.0になって帰ってきた! 中身はまったく変わらず!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/02/05 20:17

Shiro さんのブログ記事

  • Shiro家最小のWindowsノートPC,『GPD Pocket』登場!!
  • 出張先での仕事が多くなり、カフェに行く機会も激増しているのですが、最近のカフェでは、多くの人がパソコンを使って何かをしています(自転車ブログでも書いているのかな・・・。違)その多くがApple社のMacBookであり、特にスタバに至っては、入店の条件になっているのか?というくらい、MacBook率が限りなく100%に近い状況です。確かにアルミボディで薄くて格好いいですが、重くないですか? デカくないですか?そんな、MacBoo [続きを読む]
  • GARMIN fenix 5s長期使用レポート(その1)
  • 今年の4月,あまりのバイクに乗れない日々が続き,そのため,発作的に導入したGARMIN fenix5s(因果関係が,イマイチおかしいけど気にしない)。発作からほぼ4か月が経ちましたが,充電時以外,1日も外すことなく使い続けています。前作(?)のvivosmart HRより,さらに多機能ですので,前編・後編の2回に分けて,長期使用レポートをしてみましょう。 [続きを読む]
  • 機材で負けても勝負で勝てる!?
  • 「カーボンフレームを買いたいけど金が・・・」という方、「軽量ホイールを使いたいけど妻の監視が・・・」という御仁、はたまた、「LOOK695 ZRさえ手に入ればヤビツ40分だって・・・」という48歳子持ち&ローン持ちなサラリーマンな人に朗報です。それらが、全然なくても十分速く走ることができることが分かりました。朗報というより、悲報か・・・? [続きを読む]
  • 過去最低歩行数! 自転車どころか、歩いてすら・・・。
  • ここしばらく、フォトポタ日記の更新頻度がとても低くなっています。この現象(?)は過去にも何度かありましたが、今回はかなり重症です。自転車仲間の間では、「忙しくて、全然自転車乗ってないよ〜」という声はよく聞きますが、「歩いてないよ〜」というのはそれ以上ではないかと(笑)なんせ、土日の万歩計カウント(by GARMIN fenix 5s)が、一日あたりや500や800歩ですもの・・・ [続きを読む]
  • 我が人生初のハードディスク・クラッシュ!
  • 去年、「最も暑い時期にちょうど良く壊れたエアコン」の話を紹介しました。ドラマなどではよく見かけるシチュエーションですが、実生活でそんなにちょうどよく壊れるものか、と思っていたら、まさに我が家のエアコンを直撃したものでした。そして、今年は、我がPC人生(?)初、まさかまさかの、ハードディスク・クラッシュです。しかも、もっとも忙しい時期に・・・。 [続きを読む]
  • 【小ネタ】結局全部修理,アイリスオーヤマ「BYS-1」
  • だいぶ前ですが,Shiro家3代目のマイカー(HONDA FREED)保護のため,ママチャリ用のバイクスタンド(アイリスオーヤマ「BYS-1」)を3個購入したお話を紹介しました。しかし,強度が低すぎるのか,子供たちの扱いが雑すぎるのか,3個のうち1個のバイクスタンドで,溶接部分が曲がってしまう悲劇に見舞われました。単身赴任生活なので,自宅で過ごす時間があまり無いので,とりあえず,家に転がっていた鉄板で脚を補強する応急 [続きを読む]
  • 富士ヒルクライムを駆け抜けた機材達(3),Rapha Flyweight Jersey
  • まだ3回目ですが,すでに本人が飽きてきている感がある(笑),「「2017富士ヒルクライム駆け抜けた機材シリーズ」の第3回目は,Raphaの軽量ジャージ,『フライウェイトジャージ』(Flyweight Jersey)です。バイクに比べて,あまり目がいかないウェアですが,軽量化や通気性等,意外と投資対効果が大きいアイテムで,少なくとも,ステムに万単位の費用をかけるよりは快適性を得ることができます。・・・と気付くのに,6〜7年 [続きを読む]
  • 富士ヒルクライムを駆け抜けた機材達(2),LOOK KEO BLADE2
  • 「2017富士ヒルクライム駆け抜けた機材シリーズ(笑)」の第2回目は,カーボン板バネ使用のビンディングペダル,LOOK『KEO BLADE2』です。今でこそ珍しくなくなった,カーボン板バネですが,今回導入したのは,1986年のグレッグレモン,ツール総合優勝30周年記念モデルです。別に,グレッグレモン総合優勝30周年を覚えていたわけではなく,たまたま覗いた(←本当か?)海外サイトで安売り(国内27,000円→13,000円)だったのに飛 [続きを読む]
  • 2017富士ヒルクライムを走った機材たち
  • 例年,ツール・ド・フランスが終わった後の各自転車雑誌には,「今年のツール・ド・フランスを支えた機材」みたいな特集が組まれます。それにならって,おいらも,「2017富士ヒルクライムを走った機材達」シリーズと称して,今年の富士ヒルで新しく使ってみた機材達の紹介をしてみることにしました。まぁ,走った結果がブルー賞(90分以上)なので,参考にもならないどころか,ネガティブキャンペーンになってしまい,各メーカーさ [続きを読む]
  • 富士ヒル2017参戦記2(本番の走行編)
  • 前回からだいぶ間が開いてしまいましたが,富士ヒル参戦記の第2回目,走りの様子編です。富士ヒル直後から驚異的に仕事が忙しくなり,また,Shiro家一族の長い歴史の中でも最遅タイムだった走りをわざわざ振り返る気も起らず,一週間が過ぎてしまいました。前日編だけで終わっちゃうのも変ですので(そりゃそうだ),とりあえず,走りの様子も紹介しておきましょう。まぁ,結論から言ってしまうと,とにかく「重かった」に尽きま [続きを読む]
  • 富士ヒルクライム2017生還遅報!!
  • 日曜日(6月10日)に参加した,第14回Mt.富士ヒルクライム(FHC2017)から,無事に生還しました!例年,「無事に生還しました〜♪」なんて気軽に書いていましたが,今年は,本当に,奇跡的に無事に帰ってくることができました。よく無事にスタートできたと思いますし,ボロボロながらなんとか無事に登り切れました。いやはや,よく本当に無事に帰ってこれたものです・・・。 [続きを読む]
  • スバルライン試走2017は衝撃の結果に(!)
  • 報告が遅くなりましたが,先週,5月27日(土)にスバルラインの試走に行ってきました。もちろん,6月10日に迫っている富士ヒルクライムのための試走ですが,今年で8回目の参加になるので,「もう試走はやらなくてもいいかな〜?」なんて思っていたのですが,試走しておいて良かったです。それくらい,衝撃的な,初めて体験する,ものすごい結果になりました。今年は「参加することに意義がある」程度のノリで行った方がよさ [続きを読む]