つれづれ日記 さん プロフィール

  •  
つれづれ日記さん: つれづれ日記
ハンドル名つれづれ日記 さん
ブログタイトルつれづれ日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kaze-kozou999
サイト紹介文日々、思うことを気ままに書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/02/05 21:28

つれづれ日記 さんのブログ記事

  • 追悼、小林麻央さん。
  • スリー・グレイセス/山のロザリア 乳がんで闘病されていた小林麻央さんが亡くなりました。まだ34歳でした。でも麻央さんは「まだ若いのに」とか「小さいお子さんがいるのにかわいそう」とかは、思ってもらいたくないとおっしゃっていました。開設されていたブログの最後のことばは、「皆様にも、今日 笑顔になれることがありますように」でした。やすらかにお休みください。  [続きを読む]
  • 今日は夏至。
  • 今日は、一年の中で最も昼間の時間が長い「夏至」でした。二十四節気の一つです。でも昨夜来の雨で昼過ぎまで小雨。夕方にはようやく雨も上がりましたが、お天道さまの顔を見ることがなかなかできませんでした。これからは秋分の日に向かって昼間の時間が少しずつ短くなっていきます。一年ももう約半分過ぎたのですね。 [続きを読む]
  • イージス艦が衝突。
  • 静岡県、石廊崎の沖の海上でアメリカ海軍のイージス艦とコンテナ船が衝突したと報じられています。にわかには信じられないニュースです。イージス艦といえば、ハイテクノロジーのかたまりで多少の飛んでくるミサイルも撃ち落とすと言われています。航行にはレーダーもあったでしょうし、相手は全長二百メートルを超えるコンテナ船です。イージス艦の航行監視員は何をしていたのでしょう。行方不明者もでているそうです。真相の解明 [続きを読む]
  • フロッグコーラス。
  • いつも晩ごはんのおかずなどを買いに行く、スーパーの近くの水田も先日、田植えが終わりました。早苗が風にゆれています。夕方はコンダクターがいないのかとても静かです。今夜はちょっと出掛けることがあったので、帰りにその水田のそばを通ったら凄い、カエルの合唱でした。近年はカエルさんも数が減っているそうですが、この水田では大丈夫のようです。早苗の様子はまたアップします。 [続きを読む]
  • 近畿も梅雨入り。
  • 今日は朝から夜まで雨が降っていました。天気予報では梅雨入りしたそうです。これから暫くは鬱陶しいですが、梅雨もないと農家の人もこまりますから、文句を言ってばかりではいけません。北原白秋の「雨」。    雨が降ります 雨が降る  遊びにゆきたし 傘はなし  紅緒の木履も 緒が切れた  雨が降ります 雨が降る  いやでもお家で 遊びましょう  千代紙折りましょ たたみましょう郷愁を誘いますね。   [続きを読む]
  • 紫陽花が咲いています。
  • お母さんがクリスマスローズと共に大切にしていた紫陽花が、今年も良く咲いています。以前は青色が多かったと思うのですが、最近はピンクというか、桃色が主流になってきました。土壌の酸性かアルカリ性で色は変化するのですね。大切にしていた紫陽花、枯らすことのないように気をつけます。お母さん(妻)も見ていてください。 [続きを読む]
  • 追悼、与謝野馨氏。
  • 最近、自民党に復党されたという与謝野馨氏が亡くなられました。政界きっての政策通であり、日本の財政再建にも心を痛めておられたようです。昨年の6月17日の朝日紙に、第一次安倍政権の官房長官だった与謝野馨氏のインタビューが載っています。「難しい課題は先送り、偏った経済政策、正論を言えぬ空気も」とあります。安倍内閣は少しずつ保守の王道からそれ出したような気がします。インタビューの終わりにこう述べられていま [続きを読む]
  • アマリリスが咲きました。
  • (注) 文中、「お母さん」とあるのは妻のことです。お母さん、アマリリスが咲きました。もう随分以前に買った球根です。この間から急に花茎が伸びてきて、あっという間に真っ赤な花が咲きました。見えてますか?お母さん。このところまるで夏のような気温と日差しです。 [続きを読む]
  • 北朝鮮のミサイル発射。
  • このところ北朝鮮が、よくミサイルを発射しています。そのたびに国連は安全保障理事会などを開き、北朝鮮を非難すると共に経済制裁などの完全履行を打ち出していますが、効果は全くありません。つまり、無駄な会議と制裁の申し合わせに終始しているだけです。トランプ大統領も空母を日本海へ航行させて、北朝鮮への威嚇をしていますがなんの意味もないようです。日本にもこれといって被害はないようですし、好きなだけ発射させるの [続きを読む]
  • にゃんこちゃん。
  • ネットの見出しを眺めていたら、先日ご覧のような、食パンなどの袋をとめてあるプラスチックの部品でにゃんこやワンちゃんを作っている人がいましたので、真似て作ってみましたがなかなか先生のようにはいきません。表情が難しいですね。 [続きを読む]
  • ローレン、ローレン・・・・。
  • お昼ご飯を食べる、職場の近くの食堂ではいつもラジオがかかっているのですが、あるコーナーのおしまいに必ずこのローレン、ローレンというメロディがほんの少しだけ流れます。団塊の世代の人なら、絶対にわかります。今から半世紀も昔、テレビは海外の番組をよく放送していたものです。ダーティハリーこと若きクリントイーストウッドが出ていた「ローハイド」です。たくさんの牛を追って長い旅をするドラマでした。あとは戦争もの [続きを読む]
  • 晩ごはんはカレーライス。
  • (注) 文中、「お母さん」とあるのは妻のことです。今日の晩ごはんはカレーライスでした。ほぼ一日おきにご飯を炊きますが、少しずつ残ります。それで冷蔵庫に白いご飯がストックされると、カレーとなります。お母さんはいつもカレー用の肉を炒めて、玉葱と人参などをいれて、最後にルーをいれ仕上げてましたが、私はそんな事は出来ません。レトルトパウチのカレーをつかいます。私はあまり辛いのが苦手ですから、お母さんはいつ [続きを読む]
  • こどもの日と月命日。
  • (注) 文中、「お母さん」とあるのは妻のことです。今日はこどもの日です。全人口に占める15才未満のこどもの数は、36年間減り続けているそうです。こどもの日ですが、町内でもこどもの声はほとんどしません。静かなこどもの日です。そして5日はお母さんの月命日です。長男の一家が来てくれたので、寺町のお寺へみんなでお墓参りに行きました。長男のところは男の子が二人です。上は小4で下は新1年です。やんちゃでなかなか [続きを読む]
  • クンシランが咲きました。
  • (注)文中、お母さんとあるのは妻のことです。お母さん、今年もクンシランが咲きました。もう枯らしてしまったかなと思ってましたが、クリスマスローズや紫陽花と同じようにちゃんと季節がくれば、花を咲かせてくれます。紫陽花もよく見ると小さな花芽がついてました。だんだん気候が良くなって緑も鮮やかです。お母さん、のんびりできてますか。お茶でも飲みたいです。 [続きを読む]
  • 高槻城主 高山右近列福記念 千 玄室大宗匠 特別講演会
  • さるお方より、みだしの講演会のお茶券つきの入場券をいただいたので、高槻に行ってきました。高山右近は、戦国時代の武将であり有名なキリシタン大名であり、しかも千 利休の高弟の一人でした。しかし秀吉のキリシタン禁教令に従うことをせず、大名を捨て信仰に生きる道を選び、フィリピンで客死しました。この度、ローマ教皇庁より福者に列せられたのを記念して、ゆかりの高槻で千 玄室大宗匠の講演会が開かれたわけです。標題は [続きを読む]
  • ゴマダラチョウの幼虫でした
  • 昨日ちょっと気がつきましたが、庭先の植木になんだか蝶々か蛾の幼虫のような虫がいました。ネットの図鑑で調べてみると、どうも蝶々の幼虫らしいのですが自信がなかったので、専門の先生にメールで問い合わせましたら、ゴマダラチョウの幼虫と判定してくださいました。これからサナギになって蝶々になるにはまだしばらく時間がかかりそうです。 [続きを読む]
  • 今日の晩ごはんは。
  • 今日はご飯を炊く日だったので、夕方の雨ン中を近くのスーパーまでおかずを買いに出かけました。「天然」のシールつき愛媛県産、真鯛のお造り二割引でゲット。割引きラベルと端末を持ったお姉さんが近くまできたのですが、三割引きにはなりませんでした。残念!あとはドライフーズのお味噌汁と金麦を一缶。生野菜はあまりたべません。お母さん(妻)も苦笑いしてるでしょう。 [続きを読む]
  • 今日のランチ。
  • いつもは勤め先の近くの食堂でお昼を食べるのですが、今月はちょっとお休みなので、お昼は自分で考えないといけません。今朝の新聞の折り込みチラシに、ガストのランチが入ってたので、ここなら自宅からは徒歩五分ほどなので行ってきました。日替わりランチのメニューは今日は、てりタルチキンと白身魚のフライでした。スープも日替わりのものが自由に飲めて、税抜きでワンコインでした。まぁ美味しかったです。これからちょくちょ [続きを読む]
  • 月命日。
  • (注) 文中、「お母さん」とあるのは妻のことです。今日はお母さんの月命日ですので、寺町にある菩提寺のお墓にお参りしてきました。風もなく花曇りでしたが、お花と線香をお供えしました。祖師堂の傍にある桜はもう満開も過ぎていました。この桜は毎年、もっと寒い頃から咲いていますからそろそろ終わりかな、というところです。お母さんはお花見はもうすみましたか。 [続きを読む]
  • お母さんの誕生日。
  • (注) 文中、「お母さん」とあるのは妻のことです。今日はお母さんの誕生日でした。でも一昨年の10月に天国にさっさと旅立ってしまいましたね。そちらでもお細工ものの先生と苺のケーキを食べてお祝いしてもらってますか。今日は昨日と違って雨の寒い一日でした。お母さん、1人はやっぱり寂しいです。今夜は夢で会いたいですね。 [続きを読む]
  • 栃木県での雪崩事故。
  • 栃木県の那須温泉スキー場で、春山の安全登山講習をうけていた高校生のグループが雪崩に巻き込まれ、指導の先生をふくむ高校生ら八人が死亡するという痛ましい事故がおこりました。当日は雪が激しく、茶臼岳への登山を取りやめて午前七時半頃に、ゲレンデ周辺でのラッセル訓練に切り替えたそうです。犠牲者のほとんどが、県立大田原高校の生徒たちです。この高校の山岳部は県内屈指の実力があり、高校総体にも八年連続して出場して [続きを読む]
  • 「北宋汝窯青磁水仙盆」展
  • 大阪の中之島にある、市立東洋陶磁美術館で開催中の見出しの美術展に行ってきました。北宋時代に宮廷の窯で焼かれた、この青磁水仙盆は世界中に六点しかないのです。今回の美術展にはなんとその内の五点が揃って展示されるのですから、台北の故旧博物院までは行けないオジンは大阪に行ってきました。「天青色」といわれる、雨が上がったあとの青空の色が見事です。後世の窯では決して真似ることが出来なかったものです。今回はこの [続きを読む]
  • 真相は「藪の中」。
  • 大阪府豊中市の国有地払下げ問題に端を発した「森友学園問題」は今日衆参両院で、籠池理事長に対する証人喚問がおこなわれました。籠池理事長は偽証罪に問われる可能性もある、「百万円」の寄付問題で、安倍総理夫人の昭恵氏から受け取ったと断言しました。安倍総理、官邸サイドはそんな事実はないと、これまた断言しています。芥川龍之介もビックリの「藪の中」です。これはもう昭恵夫人が記者会見するなりして、真相を明らかにす [続きを読む]
  • 考えさせられる。
  • 今日の朝日紙に、中学生と高校生からの投書がありました。中学生のは「すぐキレる高齢者」でした。店で店員さんを怒鳴りつけている、電車の中でぶつぶつ独り言を言っているなど。確かにそんなに怒らなくてもと思うことはあります。また、高校生のは、病院(医院)で特にどこが悪いとは思えないようなお年寄りが、待合室を占拠しているような状態にあったことを取り上げていました。「診察は終わったけど、外は寒いしもう少しここに [続きを読む]