shino さん プロフィール

  •  
shinoさん: ねこのしっぽ
ハンドル名shino さん
ブログタイトルねこのしっぽ
ブログURLhttp://shippo707.blog.fc2.com/
サイト紹介文クリスマスローズ・セージ・ギボウシなどの宿根草・多年草中心の庭からお届けします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2016/02/06 14:06

shino さんのブログ記事

  • アロエベラの植え替え
  • 冬の間も戸外出しっ放しだったアロエベラが物凄いことになってます。白い鉢に植わっているものよりも小さい株を入手したのが1年半前。まさか こんなに短期間で これほど増えて大きくなろうとは・・・左の株なんて 花まで咲いちゃってるよー子株が増え過ぎて、いったい何株なのか サッパリわかりません。これじゃあ、親株が満足に太れずに いつになったら食べられるようになるのか・・・思い切って解体して身軽にした方がいいだろう [続きを読む]
  • ギボウシ マウスイヤー
  • shino庭には、2種類のマウスイヤーがあります。    (左)フロステッドマウスイヤー       (右)ブルーマウスイヤーフロステッドマウスイヤーは昨秋に仲間入りした新入りさんです。購入時には1芽しかなかったのが2芽に増えて、ちょっぴり大きくなりました。花を咲かせる気なのか、花芽っぽいものも見えてきました。念願叶ってやっと手に入れた株なので、大事に大きくしていきたいですねーブルーマウスイヤーは8年物の [続きを読む]
  • クリスマスローズ 早期発芽2017 Vol.1
  • クリスマスローズの採種が終わり、里親さんへの発送も完了しました。到着まで、しばし お待ちを!左はshinoが育てる分  右は里親さんに発送した分さて、今年も早期発芽のための高温処理の時期となりました。ご存じの通り、このジッパー袋に入れた状態のまま高温処理を行っています。非常にリスクのある高温処理なので全くでもってお奨めしませんが・・・本日、5/24より2か月ちょっとの間 高温処理します。(左)2016年採種っこ 3 [続きを読む]
  • もうじき紫陽花の季節
  • 紫陽花の蕾をあちこちで見かける時期になりました。紫陽花の聖地 加茂荘が近いということもあって、shino庭には11株あります。最盛期には30鉢超えでしたが、さすがに置き場所不足で断捨離を!それでも毎年のように加茂荘に行っては、たまに好みの子を連れ帰っています。装飾花が見事なガクアジサイが好きで、以前は自分でも交配していたこともあるけど、何せ交配自体が地道で物凄く根の要る作業で・・・しかも大量に発芽した苗を育 [続きを読む]
  • 原種シクラメンの植え替え
  • 7〜8月が植え替え適期の原種シクラメンを、5月に植え替えしました。某販売店で、ここ数年 5月の植え替えをしているのを見かけて試してみることに・・・7〜8月は新根が動き始めてくるので、休眠前の5月植え替えを始めたんだとか・・・ただし、腐葉土を多めにすると夏越しの不安要素になるようです。土作りの加減が難しいかな・・・9cmのネームプレートと一緒に撮っているので、球根は7cmくらいです。大きな球根はダメにしてしま [続きを読む]
  • 種の大きさ・・・いろいろ・・・
  • クリスマスローズの採種も進んでくると、種比較をしたくなるshinoです。右上の茶色の種は小輪交配だから小さいのはわかるとしても・・・真ん中の上の種が大きめなのは なんでだろ?ごく普通サイズの中輪花同士の交配なんだけど・・・左上の種は見事なツートンカラーです。  上段の種の それぞれの交配です。なんで こういう色合いになるのか、サイズになるのか・・・いつも不思議に思います。考えたってわからないけど、あ〜でも [続きを読む]
  • 休眠期前のお手入れ
  • 休眠期前の5月は、クリスマスローズ株の夏越し準備のお手入れをしています。モサモサの開花2年目株休眠期は肥料を切るから置肥を撤去し、雑草を抜き・・・冬に葉切りした葉茎が枯れてきているから、このハカマも取り去ります。更に、モサモサ株限定で 明らかに細すぎる葉茎も切ってしまいます。(本来は この時期には葉切りしないんですけど、shinoはアホだからいいんです!)そ・そ・・・大事な作業が・・・ダンゴムシの捕獲!コ [続きを読む]
  • クリスマスローズ種 里親募集
  • 今シーズン採種のクリスマスローズ種の里親募集をします。今年も少量ですが種をお譲りすることが出来そうです。下の5種類は たぶんお分け出来る予定です。6〜7種類くらい×3粒を 3〜4人にお譲りします。イルミリオン×ディープレッド リバーシブル(裏白)パープル バイカラー(株立ち美人)×ブラックオレンジ×アプリコット アップルホワイト多弁(小輪)×クリアゴールドイエローピコ多弁×ホワイト多弁(小輪)今までにshinoと [続きを読む]
  • 斑入りシランが咲き乱れる頃
  • 今年はシランの開花が半月ほど 遅くなっています。例年はGW前に満開を迎えるシランが、GWが明ける頃になってやっと満開です。花が終わった後も斑入り葉が涼しげな風情を見せてくれるので、それも好きです。シランもラン科の花だけあって、じっくりと見ると とても美しい花です。4月末〜5月前半の スズランとシランに彩られた庭1か月半ほど前の同じ場所は、クリスマスローズの庭でした。この変化の楽しさが やめられませ〜ん!皆さ [続きを読む]
  • 昨春購入株と今春購入株
  • 昨春購入株(左)と今春購入株(右) 6号ポットです。それぞれ昨春・今春購入株の中で平均的な大きさのものを選んでみました。1年間 shino庭に馴染んだものは、すっごいモサモサです。どちらも開花時には葉を全て切り落とされていたんですけどね・・・さすが開花2年目株は 葉の展開スピードが違います。こんなモサモサした株だらけだから、水遣りがメッチャ大変なんです。これからの季節は蒸れも心配だし・・・・・・というわけ [続きを読む]
  • あっという間に年季が入って・・・
  • 2015年 交配っこです。現在、4.5号ポット入りとても元気に育ってきています。植え替えに使っている丸箸(左)と株元とのツーショット!箸よりも断然太い株元・・・これだけ太けりゃ、来シーズンの開花は大丈夫でしょう〜1か月半前に撮った時は、もっと瑞々しかったんだけど・・・あっという間に年季が入ったなーという感じになるものですね。トレーに9ポット入れてあります。葉っぱがモサモサ過ぎて、水遣りも一苦労です。新葉 [続きを読む]
  • スズランの日に花束を
  • shino庭のスズラン群生地です。1畳分くらいのスペースがスズランだらけです。増え過ぎて増え過ぎて、領地から飛び出さないように株を抜いて回るのも大変です。5月1日はスズランの日でしたね。今年は ギックリ腰でスズランどころではなかったんですが・・・スズランをもらった人には幸運が訪れるんだとか・・・ん〜〜〜、勝手に庭に生えているのでは 幸運も訪れないのかー(苦笑)そう言いつつも花束にしてみました。一部はコップに [続きを読む]
  • チューリップとビオラの寄せ植え
  • 昨年11月に植え付けした寄せ植え鉢です。みもとビオラ『なごみももか しんしん』 、 スィートアリッサムチューリップ『アンジェリケ』みもとビオラ 『メーテルのウィンク』 、 白妙菊 『シルバーレース』ヒューケラ 『フォーエバー パープル』 、 チューリップ『エクスクイジェット』ビオラ『トリコロールカラーMix』 、 ヒューケラ『ミダスタッチ』 、 アマドコロ白妙菊『シルバーレース』 、 カルーナ 、 チューリップ『フォ [続きを読む]
  • 保存花粉を使った交配で無事採種!
  • 2月中旬、りんご花に冷蔵保存してあったGold花粉をペタペタしておいたものです。本日、無事採種完了!15粒採れました。1か月半の花粉保存なんて、全く問題ないですねー開く直前の蕾のオシベを全て取り除き、花粉を付けて茶袋を被せておきます。いつもはオシベを取り去ることはしないけど、Gold花粉で結実したことを確認するために あえて全部取り除いておきました。茶袋も いつもは被せてないです〜・・・という実験バージ [続きを読む]
  • クリロ地植え花壇は、今・・・
  • クリロ地植え花壇は、この時期 シランとスズランに彩られます。今年はシランの開花が遅くて、例年だとGW前には満開を迎えているはずなのに・・・晩春の花壇の楽しみが先延ばしになっちゃいましたわ!1か月ほど前の地植えクリスマスローズが最盛期だった頃・・・母の所で萎れかけたスズランを数株もらって育て始めたものが、1畳ほどのスペースにまで繁殖しています。更に勢力拡大しようとしていたので、日曜日に30本ほど引っこ抜 [続きを読む]
  • 西花壇のラベンダー
  • ラベンダーの咲く季節になりました。デンタータ系ラベンダーのスーパーサファイアブルーです。西日ガンガンの西花壇に植えてあります。わずかに軒下になっていて多少は雨が遮られているためか、とても元気です。木質化が進んで株の勢いが悪くなってきたら新しく植え替えしています。挿し木で簡単に増やせるのがいいですね。15年くらい前に2鉢買って以来 家で増やしたものだけだから、お安い買い物です。四季咲き性があるため、強剪 [続きを読む]
  • 根腐れクリロに新芽?
  • 先日UPした根腐れしたクリスマスローズ株です。新芽らしきものが覗いています。根腐れ対応処置を施したのが約1週間前・・・それ以前から伸びようとしていた芽を、たまたま今日発見しただけのことでしょうが・・・それでも、希望を与えてくれるだけでも嬉しい♪1週間ほど前にUPした時のものです。根が ほぼ無いっ! 葉っぱは萎びてカサカサ!実は・・・過去に根腐れ株を復活させたことがあるshinoです。根はよく洗い ダメな部 [続きを読む]
  • 原種シクラメンのチビさん達
  • 2015年の晩秋に種蒔きした原種シクラメンです。斑入りのコウムです。鉢に直蒔きして放置してあったので、まだまだ小さいです。それでも、斑がハッキリ出てきたから楽しみです。左の黒ポットは2016年秋蒔きのコウム モウリスドライデン右の陶器鉢は2015年秋蒔きのコウム ピューターリーフ左の陶器鉢は2016年春に発芽した こぼれ種からのチビさん達右の黒ポットは2016年秋蒔きのヘデリフォリウム ライサンダーキチンと芽出し管理して [続きを読む]
  • ギボウシには 雨つぶがよく似合う
  • 雨上がりの庭を、一目散でギボウシに駆け寄ります。ギボウシの中でも 雨つぶが一番よく似合うと思う フランシスウイリアムズです。古くからあるギボウシですが、未だに人気が衰えない定番品種です。ブルー系の大型種で、葉には凸凹があります。葉フェチshinoのお奨め品種の一つです。ポールズグローリーホスタオブジイヤーを受賞したこともある有名種です。季節によって葉色が変化するところも見所です。こういう色合いの斑入り葉 [続きを読む]
  • オダマキ チョコレートソルジャー
  • 10年以上前からshino庭にあるオダマキ チョコレートソルジャーです。西洋オダマキの中でも かなり丈夫な品種です。オダマキは多年草ですが、3〜4年経つと老化で勢いがなくなってきます。絶やしたくない場合は種を蒔いて増やしておくと良いです。チョコレートソルジャーはこぼれ種からよく増えるので、移植可能な株が小さいうちに好みの場所に移しておくと良いでしょう〜我が家の株も 時々世代交代させて現在に至っています。鉢植え [続きを読む]
  • シラー 大繁殖中
  • あまり可愛くない白花のシラーです。10年くらい前に数球植えただけで放置してありました。何で こんな可愛くないシラーを買っちゃったんだろう・・・何年も経つうちに あっちにも こっちにも種を飛ばして大繁殖していました。こうなってくると現金なもので、邪魔をしない白花ということもあって「結構いいじゃん!」となってくるわけです。南側の塀沿いに植えてあるプリペットの株元に シラーを少し移植してみました。ここには同じ [続きを読む]
  • クリスマスローズ苗 喜悲こもごも
  • 1ヶ月前に3号ポットに鉢増しした2016年採種っこです。一番生長の良い株です。本葉6枚目も出て、5枚葉もチラホラ・・・生長が遅い株では本葉1枚っていうのが3株ありますが、他は4〜5枚出ています。いい感じに育ってきています。何せ今冬〜春は、溺愛しまくりましたから〜(笑)先日発見した根腐れ株です。確認してみると、やはり根が傷んでほとんど無くなってるー!様子が変だと思った時点で すぐに対処すれば良かったんだけど・・ [続きを読む]
  • 母の日に 花茶を
  • 今年の母の日には 何を贈ろうか・・・なぜか頭の中に閃いてきたのは 『花茶』探してみたら、ちょうど良さそうなものがある!ある!早期予約特典で4/25までだったら税込み¥3,580が¥2,980って、超ラッキー〜♪しかも送料無料も嬉しい!すぐに注文したら 即行で到着しました。包装はイマイチ可愛くないけど・・・中身で勝負よ!美食の匠昨年は、プリザーブドフラワーのリースを贈ったんですよね。花好きの母だから、やっぱり花関係 [続きを読む]
  • 水没地帯
  • 昨日 明け方の土砂降りの後家の前の川・・・ではなくて、水没中の道路です。水深30cmくらいなんだけど、このくらいは慣れっこです。水深70cmくらいの中をジャボジャボと避難させてあった車まで歩いて出勤したこともあるワタシ・・・水の流れがほとんど無いし 水路沿いにはフェンスがあるので、緊迫感はないです。近くに川の本流があるんですが、川底が高い いわゆる「天井川」ってヤツです。・・・で、我が家は本流に流れ込む [続きを読む]
  • 増え過ぎたツバメスイセン
  • 何年も植えっぱなしになっていたツバメスイセン(スプレケリア)です。ここ数年 花を見た記憶がないのだけど、そもそもツバメスイセンは5年も植えっぱなしにしていると球根が混み合ってきて 花付きが悪くなってしまうんですよね。10年近く前に3球ほど植えて そのまま放置していたような・・・それも株間を十分にとらずに混み合った状態で植え付けていたような・・・花付きは悪くなっても葉っぱは たくさん出ていたんですよね。かな [続きを読む]