フランスフローラルアート協会(AFAF アフアフ) さん プロフィール

  •  
フランスフローラルアート協会(AFAF アフアフ)さん: フランスフローラルアート協会(AFAF)公式ブログ
ハンドル名フランスフローラルアート協会(AFAF アフアフ) さん
ブログタイトルフランスフローラルアート協会(AFAF)公式ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/afafjapon/
サイト紹介文「お花を通じてフランス文化を学ぶ」パリの花の重鎮アンリ・ムリエがフローラルアートをご紹介します。
自由文「フランスの花」は、まさにフランス文化の象徴。AFAFでは花の形作りを学ぶのではなく、フランス文化をベースに発展したフランスの花を学ぶ方法をご提案しています。
フランスの花業界の重鎮であるアンリ・ムリエが会長を務めており、花に関する歴史や文化の知識は確かなものがあります。花のデザインだけではない幅広いフランス文化を学ぶことができるのも特徴の一つです。
認定校は全国に23校ございます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/02/06 16:14

フランスフローラルアート協会(AFAF アフアフ) さんのブログ記事

  • フレンチスタイルで考えること!
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。 フラワーデザインスクールに通っていた頃、当たり前ですが、2時間のアレンジメントのレッスンは活け方・形作りだけに集中していたような気がします。 レッスンは、花材や用途など一通りの説明を伺った後、先生の仰る通りに①花器に吸水フォームをセットし、面取り②デザ [続きを読む]
  • 憧れのフレンチスタイル!
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。 フラワーデザインスクールを主宰されていますか?■生徒さんが増えない・・・■カリキュラムがマンネリ化・・・■新しいテーマが思いつかない・・・など、お悩みではありませんか? 解決策としてフレンチスタイルを取り入れてみませんか? さまざまな女性雑誌など [続きを読む]
  • 丸いブーケの苦い想い出
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。 今日は、ブーケ・ロンについて私の遠い昔の苦い体験をお伝えしたいと思います。私がフラワーアレンジメントのスクールに通い、初めて丸いブーケ(当時はラウンドブーケと言ってました)のレッスンを受けた時の話です。 先生は、花材や下準備等の説 [続きを読む]
  • ≪フレンチスタイルのお花≫がお好きな方に
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。 〜5月26・27日 フランスのデザインを7つのポイントからひも解く2日間〜本日は、こちらのご案内をさせていただきます。 まずはじめに…フレンチスタイルの印象を伺うと、「お花をふんだんに使って豪華」、お花の色の組合せ方は、「さすが、フ [続きを読む]
  • パリで驚いた事!
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。 厳しい寒さが続いていますが、皆さま、お変わりなくお過ごしですか? 先日、パリに打合せとパリ近郊で開催されたインテリアとデザイン関連見本市“MAISON & OBJET”の見学に行って参りました。 MAISON & OBJETの感想は後日書かせて頂きますが、今日は、 [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • 謹んで新年のご挨拶を申し上げます。皆さまにおかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。旧年中はAFAFのページにお越しいただきまして、心より御礼申し上げます。皆さまのご健勝と益々のご活躍を心よりお祈りいたします。 2017年も何卒よろしくお願い申し上げます。 フランスフローラルアート協会(AFAF)TEL 03-3423-7100東京都渋谷区神宮前4丁目1ー20 [続きを読む]
  • ご挨拶
  • AFAFのページにお越しくださった皆さま 2016年も残すところあとわずかとなりました。本年もAFAFのブログをご覧くださいまして、誠にありがとうございました。師走を迎えご多忙のことと存じますが、くれぐれもご自愛の上、晴れやかな新年をお迎えになられますよう、心よりお祈り申し上げます。 また、来年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。 年末年始休業期間 12月28日(水)〜1月4日 [続きを読む]
  • 2016 表参道のイルミネーション
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。 一年でも最も華やかな季節となりました。 皆さま、いかがお過ごしですか? 今年も表参道のイルミネーションをご紹介します。 12月25日(日)まで、原宿駅近くの神宮橋交差点から表参道交差点まで、今年も約50万球の光でシャン [続きを読む]
  • 秋色の “couronne”
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。 本日は、秋色のcouronne(クーロンヌ)、リースをご覧いただきたいと思います。 花材は、アケビ蔓、野バラの実、ムラサキシキブ、秋色アジサイ、ペッパーベリーです。 クリスマス飾りとしてのcouronneは、本来はテーブ [続きを読む]
  • 11月の来日セミナー延期のお知らせ
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。 秋のお彼岸に入り、朝晩が涼しくなって参りました。 皆さま、お変わりなくお過ごしですか? 本日は、大変残念なお知らせをしなければなりません。 11月に予定しておりました、パスカル女史の来日セミナーですが、彼女の入院治療のため来年に延期 [続きを読む]
  • “ブーケ・ロン”について、もう少し詳しく…
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。 本日は、“ブーケ・ロン”について、もう少し詳しくお伝えしたいと思います。 「ブーケ・ロンは、一般的にはマリアージュ用よね!」と考えられていますよね。 しかし…意外と用途が広いのがこのブーケの利点です。 プレゼントとしてはも [続きを読む]
  • 2016年5月 会長アンリ・ムリエ来日 <その3>
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。5月14日に行いました<AFAFフローラルディレクターの会>にご出席いただいた皆さんの作品をご紹介します。詳細は、AFAFのホームページをご参照ください。最後までご覧くださいまして、ありがとうございます。フランスフローラルアート協会(略称AFAF・アフアフ)TEL 03-3423-7100東京都渋 [続きを読む]
  • 2016年5月 会長アンリ・ムリエ来日 <その2>
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。前回に引き続き、先月会長ムリエが来日し催したセミナーについてお伝えします。14日には、<AFAFフローラルディレクターの会>というネーミングのセミナーを催しました。このセミナーは少々変わっており、参加される方ご自身で作品のテーマを決め、そのテーマに合わせて花器や花材を持参 [続きを読む]
  • 2016年5月 会長アンリ・ムリエ来日
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。いよいよ6月。今年も雨のシーズンが始まります。皆さま、お変わりなくお過ごしですか。先月、会長アンリ・ムリエが2年半ぶりに来日しましたので、その時の模様をお知らせいたします。今回はセミナーだけではなく、毎年西武プリンスドームで開催される<国際バラとガーデニングショウ>を [続きを読む]
  • <認定校主宰者の横顔>ページのご紹介
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。本日は、AFAFのサイトにあるページを紹介させていただきます。ウエブサイトを使ってお教室を探す際に、まず地域や各条件からスクールサイトに進まれ、カリキュラムや詳細をご覧になり、ご自身の希望に合ったお教室を選択されると思います。しかし、ホームページだけではご紹介しきれない [続きを読む]
  • AFAF認定校主宰・山田明子さんのご紹介します。
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。本日は、AFAF認定校<COCOフローラル>を主宰されている山田明子さんの最近のご活躍を2つ紹介させていただきます。1つ目は、5月8日(日)にスクール開校30周年を記念して千葉県八千代市の京成バラ園さんでイベントが開かれます。山田さんによるデモンストレーションや生徒さんの作品展示 [続きを読む]
  • 会長アンリ・ムリエの花店をご紹介します。
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会 (略称AFAF・アフアフ)”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。今日は、AFAF会長アンリ・ムリエの生花店をご紹介します。Moulié花店は、パリ7区、国民議会(Assemblée nationale)・ブルボン宮殿の裏に“生花”と“胡蝶蘭を主体とした鉢物”の2店舗あります。このロータリーの一角に生花を取り扱う店舗があります。外観はこのような感じです。こちら [続きを読む]
  • 認定校主宰者の方のブログをご紹介します。
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会略称AFAF・アフアフ”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。先日のAFAF認定校主宰者会議にご出席くださった認定校“アトリエ ラ フルール”の先生が、ご自身のブログに【☆フランスフローラルアート協会・認定校☆】というタイトルでご紹介くださいましたので、ご案内いたします。パリセミナーの様子や会長ムリエの花店の写真、また会議後のお話し等が掲 [続きを読む]
  • 第3回webセミナー開催しました。
  • 表参道の“フランスフローラルアート協会略称AFAF・アフアフ”です。AFAFのページへお越しくださいまして、誠にありがとうございます。2月6日(土)櫻井満氏をお迎えし第3回を行いました。最終回は“ブログ編”でした。アメブロのカスタマイズの方法やアイディアを、ご参加いただいた方それぞれのレベルに合わせて教えていただきました。3時間以上に亘るセミナーでしたが、皆さん熱心に取り組まれていました。終了後、「疑問に思 [続きを読む]