tannpoposun さん プロフィール

  •  
tannpoposunさん: うつ病で定年退職し傷病手当を受けて社会復帰を目指す
ハンドル名tannpoposun さん
ブログタイトルうつ病で定年退職し傷病手当を受けて社会復帰を目指す
ブログURLhttp://ameblo.jp/tannpoposun/
サイト紹介文仕事一筋で定年前にうつ病に罹り「ヒョン」な事で知った傷病手当金を頼り過ごした一年半の期間を記します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 229日(平均1.1回/週) - 参加 2016/02/06 19:20

tannpoposun さんのブログ記事

  • 会社都合他社から再就職に向けて
  • (再就職の際の面接について)会社都合退社をされて方は、再就職の為に面接する時、不安に感じる方がおられるようです。それは前の勤務先に調査が行くのではないかという不安です。現在では、個人情報の事もあり、ほとんどの会社は前職の調査はしません。それを行うと法にふれることを知っているからです。そればかりか、前職の会社の人がペラペラ個人情報をしゃべるなど流しただけで法令違反になるのですから。更に詳しく知りた [続きを読む]
  • (会社都合退社と残業)
  • (会社都合退社と残業)月に45時間以上の残業は会社都合退社の条件になります。すんなりと会社を退社できます。一番の証拠はタイムカードです。タイムカードを導入している会社はチャンスです。タイムカードを担当者が回収する前にコピーしておきましょう。これで45時間以上残業の証拠つくりをすれば良いのです。給料の閉め日に忘れずにタイムカードコピーすることをおすすめします。残業がきつくて会社を辞めたいと思ってい [続きを読む]
  • 会社都合退社に向けて
  • (退職届)会社都合退社なら出してかないません。退社届けを出すと自己都合退社になります。自分から出す必要はありませんが・・会社から要求されたら出しましょう。ハローワークでは退社届けを出す出さないでは会社都合になるならないを判断しないのです。こちらの「受け答え」しだいです。(毎月45時間超の残業)年間を通じて毎月45時間超の残業をしていることは会社都合退社の証拠になります。(特定個人を対象とした配置 [続きを読む]
  • 会社都合退社の必要証拠2
  • (証拠が見つからない場合)ハローワークの窓口で職員を会社都合退社を認めて貰うほどの証拠が見つからない場合、ハローワークの職員が要求する証拠を集める事が難しい場合、どうしたら良いのでしょうか?会社に会社都合を認めさせるしかないのです。この件につきましては後述します。(証拠をハローワークに)会社とのやり取りを録音した内容をハローワークに持っていって聞いてもらうのです。立派な会社都合の証拠になることが [続きを読む]
  • 会社都合退社の必要証拠
  • (会社都合退社をみとめてもらう)必要な証拠が集まらなかった場合はハローワークに相談しましょう。会社都合退社の理由を複数もっておくと一つの理由が頓挫しても他の理由にあたることが出来ます。現役の同僚社員に証人を依頼する方法もあるようですが・・・・どうしても証拠が不十分でも会社都合退社にする方法もありますからご安心ください。失業保険のいろんな事に興味をもたれている方々に朗報です!以下のブログも参考にして [続きを読む]
  • 退社都合退社理由が決まった場合
  • (何が必要か?)それは、証拠です。どれだけの証拠を集めれば会社に認めされれるか?それをタダで教えてくれる所がハローワークです。会社が自己都合と主張しようがパローワークが会社都合を認めれば会社都合退社に出来るのです。ですからハローワークに会社都合退社するためどんな証拠が必要か聞きにいきます。その話しをもとに会社で証拠集めに従事する。タダこれだけの事で会社都合退社が勝ち取れるのです。しかし、問題は頼 [続きを読む]
  • 退社理由をきめる
  • (会社と全面戦争の覚悟のある人に)勤め先を心から憎んで退社を考えている人もおられるかも知れませんね。そういう人の為のコーナーです。(会社の法令違反理由の退社)会社の法令違反を受けて行政処分の処置がなされますが、退社が退社を呼び、大量の退社希望者が出る場合、会社は操業さえままならなくなります。ついに会社は崩壊状態になります。その意をもってやって行くのが狙いです。会社との交渉に必要な物があります。う [続きを読む]
  • 退社理由をきめる
  • (会社をやめる理由を決める6)「退職勧奨とは」希望退職と早期退職優遇とはちがいます。希望退職では会社都合退職にできます。(希望退職とはっ間限定の募集の意)以上のような退職勧奨は会社からの働きかけです。なのでこの理由での会社都合退職は可能性が高いです。特に会社都合退職の理由を集める必要もありません。「工場の操業等が3ヶ月以上行われない場合」工場の操業等が3ヶ月以上行われない場合、会社都合退社するこ [続きを読む]
  • 退社理由をきめる
  • (会社をやめる理由を決める5)「セクハラに会って助けを求める外部とは」まず、労働局のセクハラ相談窓口がおすすめです。連絡先をヤフーなどで検索すれば出てきますよ。(セクハラ、相談窓口、お住まいの県名等のキーワード)しかし、公的機関から人事に指導が入りその加害者は上っ面では反省して見せても裏では陰湿ないじめをして来ます。会社が指導に対してなんらかの表面上の動きを見せた段階でセクハラを理由での会社都合退 [続きを読む]
  • 退社理由をきめる
  • 退社理由をきめる(会社をやめる理由を決める4)「セクハラされてもすぐにはやめるな」女性の人が社内でセクハラ被害に会って会社都合退社にするには・・・・・厳しい選択肢ですが検討することも一考と思います。まず、すぐに辞めると自己都合退社になってしまいます。セクハラ加害者と対決姿勢を明らかにして最低一ヶ月は出社しなければいけません。社内で孤立無援になることがありますのでこれをやる時は腹をくくって望んでく [続きを読む]
  • 会社をやめる理由をきめる
  • (会社をやめる理由をきめる3)(解雇13)いじめといやがらせ社内いじめ(仕事をさしてもらえない、一年に複数の配置換え、自分だけのボーナスカット)はかなりの割合で経験される方もいらっしゃると思います。この理由では残念ですが、会社都合退職は難しいと思われます。ですから一時の感情で事を起こすのは止めたほうが良いようです。いじめとかいやがらせは立証しづらい事が最大の原因です。(それでもと言う方の為に・・・) [続きを読む]
  • 会社をやめる理由をきめる
  • (会社をやめる理由をきめる2)それでは会社都合退社理由について説明して行きましょう(解雇7)給料遅配給料がちゃんと月々払われていない場合です。(解雇8)給料カット突然の給料カットが15%を越えた場合(解雇9)1 45時間を超える残業を3ヶ月2 1ヶ月でも100時間を超える残業3 2〜6ヶ月の間平均○○時間超える残業4 労働環境によって体を壊す恐れのある時(解雇10)配置転換1 職種への変更2 勤務 [続きを読む]
  • 退職理由でも年齢でも増える失業保険の受給期間
  • (一般受給資格者とは)自分の都合で退社した場合(自己都合退社)は「一般受給資格者」と呼ばれているんです。一般受給資格者が失業保険の受給期間は雇用保険加入期間によって差がつくことをご存知ですか?もし貴方が今か将来か退社を考えているならこのことを肝にめいじてほしい。下記に記すとおりです。年齢 15歳〜65歳の方労働時間 1年以上5年未満の場合は90日労働時間 5年以上10年未満の場合は90日労働時間 [続きを読む]
  • 会社をやめる理由をきめる
  • 就職困難豆知識(就職困難者に認定)60日の失業保険の支給日数の上乗せできる人たちがいます。派遣きりにあった人たちとかの中でハローワークが就職困難と認定した人たちです。それでは会社都合退社理由について説明して行きましょう会社をやめる理由をきめる(倒産等1) 民事、会社再生法うけての退社のタイミング(場合によってはハローワークの介入も・・)(倒産等2) 人員削減(人数の制限あります)「1/3の社員が辞め [続きを読む]
  • 改めて問う!失業保険をもらえるか?
  • (失業保険をもらう為に)① 勤め始めて二ヶ月しかたっていない② 会社が雇用保険に加入させていなかった以上の場合失業保険をもらえません。このような状態のとき会社を辞めなければいいのです。(失業保険をもらう為やるべきこと)① 雇用保険の被保険期間を調べる。(勤務期間と同じ)② 一度、失業保険を使用すると勤務期間はゼロからカウントされる。③ アルバイト、パートで週当たりの労働時間のチェック④ 離職票を [続きを読む]
  • 退社に向けて
  • (辞める理由はどうでもいいのです?)辞める理由はどうでもいいのです。会社からの圧力で辞める時も自分自身がストレスに負けて会社を辞める時も・・・・しかし、誰しもがそうであるようにどうせ辞めるなら「もらえるものはもらう」ということでしょう。そのためには(退社への手順)あなたを守ってくれるのは労働基準法ですがそんな法律を知らなくても何をしなければならないかは、お教えします。お教えしたとおりすれば会社都 [続きを読む]
  • 「会社都合退社とパローワーク」
  • (退社して得するタイミングが見えてくる)勤務年数と年齢によって失業保険のもらえる額が決まっています。最も沢山、失業保険がもらえるタイミングを見定めましょう。(次に会社都合退職が可能な条件をそろえましょう)その条件を教えてくれるところはなんと「ハローワーク」です。つまり、自己都合か会社都合退社かを決めるのは「ハローワーク」なのですから。決定権を持っている所に聞くのが一番の近道なのです。その上、集め [続きを読む]
  • (会社都合の退職はできます!)
  • (会社都合退職の条件)会社都合退職の条件を満たすことはさほど難しいものではありません。そのノウハウが下記に↓につまっています( )失業保険と退職金をすぐに、2倍もらった!そして会社を辞めて102万5,110円得した法 ほとんどの人が会社都合の退社をしないのは会社都合退社ができるという意識革命をしていないからなのです。会社都合退職すれば総支給額が二倍になるケースもありますし、例えそうでなくてもすぐに失 [続きを読む]
  • (会社都合で退社の恩恵)
  • (会社の都合)会社としては会社都合退社をさせないためには会社員が自分から退社をもちかけてくることを仕向けているのです。驚く程、その考えに浸っている会社が多くあるのも事実です。会社からどのような働きかけがあっても安心してください、誰でも会社都合退社の道が開けていますよ。会社都合退職は自己都合退社よる少なくとも失業保険給付面でも退職金の金額にしても秀でている事は確かです。(会社都合退社を目指す?!) [続きを読む]
  • (社会復帰へのハンディー)
  • (社会復帰へのハンディー)(社会復帰)社会復帰をするまでの道程において退職金等の資金が物を言います。生活苦の中にあっては病気の回復も、ままならないでしょう。そこで、失業保険をもらう時の事と退職金を少しでも多くもらう為にはどうしたら良いのでしょうか?(失業保険を少しでも多くもらうには)会社を退社する時、会社都合と自己都合の二つがあります。会社都合で退社するば良いのです。退社理由に関係なく会社都合の [続きを読む]
  • (うつ病と社会復帰2)
  • (うつ病と社会復帰2)「うつ」 (←詳細は )のハンディーを持った人の社会復帰になくてはならないのが主治医のアドバイスです。会社を休職している方々は主治医と相談のうえ復職の機会をうかがわなければなりません。仕事に従事するストレスに耐えられるぐらいに回復しているか判断してもらわなければなりません。主治医の診断を受けながら会社に勤めた頃の生活リズムをイメージだけでいいですから追って行ってください。行 [続きを読む]
  • (うつ病と社会復帰)
  • (うつ病と社会復帰)「うつ病」(←詳細は )は現在でも社会に理解してもらえない病気の中に入っているのではないでしょうか?企業の人事部の人は新規採用でも「うつ病」の人は決して雇わないでしょう。残念ですが、これが現実です。そのような社会であればこそうつ病の経験者の社会復帰は慎重を期するべきなのです。うつ病に罹る人は元々生真面目な性格ですから孤独と自責の念にかられながら常に社会復帰したいと思ってい [続きを読む]
  • (うつと社会復帰)
  • (うつと社会復帰)例えうつ病の症状が、出なくなっても学校への復学や会社への復職は慎重にも慎重を期さなければなりません。うつ病の人の社会復帰の段階を踏む難しさは並大抵ではないのです。主治医の判断、処方と共に本人の体調と精神(心)状態等これらの事が上手く噛み合って始めて前に進めるものなのです。それから復帰と共に再発防止を考えるべきです。うつ病は心の風邪と言われていますが風邪もこじらせたら万病の元と言 [続きを読む]
  • 「うつ病の体験者の声?」
  • 「うつ病 の体験者の声?」(近況)かかりつけの心療内科の医師自身が入院されたため新たな医院を紹介されおもむいた。新たの医師の診断は「双極性感情障害」であった。かかりつけの医師は「うつ状態」でしたが・・・一年前、初めて心療内科にかかった時、朝起きるのがつらい日々を送っていました。(私の病状)昨日までの蓄積した疲れがそのまま毎朝、のしかかるというような毎日を過ごしていました。職場においても上司から「辞めて [続きを読む]
  • 「うつ病の体験者の声?」
  • 「うつ病の体験者の声?」 (母の異常)今は亡き母が病院で息をひきとったのは82歳になった春のことでした。母のことは兄に全て任せていた。というのも私は故郷を遠く離れたところを住まいとしていたからだ。本当なら母と兄嫁の息が合えば同居して母が独居することも無かったろうに・・・・(私の帰省時に)一年ぶりに帰ったある日、痩せた母を見てただならぬ雰囲気を察した。兄も仕事の合間合間に母の様子を見ていたようだが完全には [続きを読む]