TMTM さん プロフィール

  •  
TMTMさん: TMTMの徒然ブログ
ハンドル名TMTM さん
ブログタイトルTMTMの徒然ブログ
ブログURLhttp://tmtm555.blog.fc2.com/
サイト紹介文磐越西線の蒸気機関車を中心に昔撮影した現役SLや旧型電気機関車、さらに身近な自然を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2016/02/06 21:23

TMTM さんのブログ記事

  • 2017
  • 磐越西線は新潟県の新津から福島県の郡山を結ぶ路線で「森と水とロマンの鉄道」と称され風光明媚な魅力ある路線です。そんな磐越西線を走る列車や沿線の風景を中心に、現役時代のSLや身近な自然(風景、動植物、野鳥など)も紹介していきたいと思います。 [続きを読む]
  • 【番外】 磐越西線沿線 早春の山野草
  • ばん物の本運転、2週目にあたる8〜9日に行ったときに撮影した山野草です。桜はまだまだ、ようやく梅が綺麗な時期で、カタクリはようやく咲き始めのタイミングのようでした。アズマイチゲも綺麗に咲きそろっていました。そしてショウジョウバカマです。さて、同時期に撮影した罐は来週から紹介します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【いにしえの罐たち】 帯広機関区にて
  • 当時、帯広駅は広尾線と士幌線の起点となる駅で機関区があり、9600が見られました。扇形車庫はなく画像の様な機関庫でした。あまり訪れる人もいなかったのか、9600の火入れを始めるから見るか?と誘われ、テンダーの上に乗せてもらい見学しました。駅近くの陸橋から1891レの発車シーンを撮影したものです。左側に最初の画像の機関庫、右には入換作業中の9600(9654)が見えます。1973.8撮影にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【いにしえの罐たち】 池北線
  • 池北線は根室本線の池田と石北本線の北見を結んでいましたが、平成元年に廃線となり、北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線として再スタートをきりました(平成18年に廃止)。1992レ 足寄駅付近にて 松山千春の生まれ故郷ですね。腕木式信号が懐かしい…《おまけ》当時お世話になった方が陸別出身で、最近帰っていないとのことだったので立ち寄り撮影したものです。日本一寒いといわれていますが、鉄道もなくなり駅前も様変わりな [続きを読む]
  • 【いにしえの罐たち】 湧網線
  • 湧網線は名寄本線の中湧別駅と石北本線の網走駅の間をオホーツク海に沿って走るローカル線でしたが、1987年に廃線となってしまいました。画像は69644牽引の1991レ、中湧別−芭露にてナンバープレートを見ると 『 6 96 44 』と2ヶ所にスペースがありますね。なお、同機は渚滑駅跡に保存されているようです。能取湖沿いの卯原内駅を通過する69625牽引の1991レ昔、卯原内駅があった場所にSLなどが保存されていました。1枚目 1975年3 [続きを読む]
  • 【いにしえの罐たち】 名寄本線 上興部
  • 名寄本線は北海道の名寄(宗谷本線)から遠軽(石北本線)に至る路線です。1989年に廃線となった唯一の“本線”だそうです。名寄本線といえば天北峠越えが有名でした。まずは、上興部(かみおこっぺ)駅で休憩する補機です。給水塔が何とも言えない味を出していると思いませんか…、懐かしいです!!ソフトでカラー化した画像(既出)です。今となっては夢のような交換シーンです。上興部駅での1690レ&1691レです。今だったら撮影者 [続きを読む]
  • 【いにしえの罐たち】 室蘭本線のC57たち
  • 2014年3月に新潟県の羽越本線(白新線)でC57が旧客を牽引しましたね(SL村上ひな街道号)。見に行きたかったのですが行けず、C57+スノウブロウ+旧客の懐かしい画像を探してみました。1枚目は栗丘駅付近で144号機の223レ(1975.3撮影)。144号機は岩見沢で保存されているようですね。続いては白老〜社台駅間で135号機の227レ(1975.3撮影)。135号機は大宮の鉄道博物館で保存されています。同じく135号機、早来駅の跨線橋 [続きを読む]
  • 【いにしえの罐たち】 石北本線 常紋越えの爆煙
  • 常紋越えの続きです。前回とは常紋信号所を挟んで反対側で撮影した画像です。D51 444号機(1592レ 金華〜常紋信号所)まるで歩いているかのような速度で爆煙が吹き上がりました!そして安全弁も全開です!! 残念ながら後補機はDE10です…、SLであれば見事な煙柱が並んだことでしょう…。D51 1008号機 1591レ 生田原駅を発車。巨大な給水塔が印象的です。1975.3.26撮影にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【いにしえの罐たち】 石北本線の重連
  • さて、今日から舞台は北海道に移ります。最初は、1975.3.27 北海道の石北本線 緋牛内〜美幌で撮影した1594レです。相生線の貨物列車が運休になると9600が次位回送され重連となったそうです。この日はJNRデフで人気のあったC58 33+29694の重連でした。イカロス出版の蒸気機関車EXVol 8に掲載されている伊藤久巳氏の第7回 見蒸必撮と同日同所での撮影だったようです。2013年に秩父鉄道で復活した「JNR」。本家33号機を釧 [続きを読む]