47 さん プロフィール

  •  
47さん: 禅定日記
ハンドル名47 さん
ブログタイトル禅定日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kiji36-danpen47/
サイト紹介文カブ、自転車、徒歩での旅。
自由文カブ、自転車、徒歩で旅をするのが好きです。
道中で釣りをしたり遺跡を見たり。
どの移動手段も気合いをいれずに、脱力した散歩感覚で楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2016/02/06 23:17

47 さんのブログ記事

  • 梅雨の中休みに
  • 朝からプレスモーターサイクルへ。けっこう忙しいようで、ゴールデンウィークから休んでいないらしく、毎日深夜まで作業が続いているようだ。そんなことは露知らず、開店20分前から店の前に座り込んで、シャッターが上がるのを待つ。土曜日ということもあり、オイル交換のお客さんや、自分のカブの修理の様子を見に来るお客さん、ただしゃべりにくるお客さん、電話での問い合わせ、と作業をしながら対応に追われていた。夕方釣 [続きを読む]
  • 釣りに行けなかった
  • 今日はもう全然ダメな一日だった。頭も働かず、何をやってもうまくいかず。目の前の文字が、文字として認識できないぐらいの集中力のなさ・・・。帰りに釣りをするつもりだったけど、それどころではなかった。まあ、そんな日もあるか。昨日の夕方いつものようにビールを飲みながら川辺を散歩していたら、テンカラ師を見かけた。考えてみると、自分以外ではじめてテンカラ釣りをしている人を見た。生テンカラ。本を読みながらの想像 [続きを読む]
  • 琵琶湖をカブでぶらぶらと
  • カブで琵琶湖へ。釣りがメインのはずが、琵琶湖博物館が予想以上に面白かったり、昼飯を食べた場所があまりにも居心地がよかったりで、そっちがメインのようになってしまった。今年は今のところまったく梅雨らしい天気がなく、この日も心地いいぐらいの湿度と空模様。湖岸でダラダラと話をしているだけで一日が心地よくすごせてしまう。琵琶湖というと自分にとっては湖岸を一周することだけを思い浮かべていたけれど、まだまだ深 [続きを読む]
  • 釣りツーリング
  • 明日はカブで釣り!と言っても何が釣れるかわからないし、何がメインのツーリングかもわからないし、何が起こるかもわからないので、とりあえず役に立ちそうなものは全部持っていくことにします! [続きを読む]
  • ケータイを使い続ける理由を自分なりに考えてみた
  • 僕はいつも、気になったことや思い付いたことをケータイでメモします。しかしある日、ケータイでメモをとるよりも、手帳で手書きでメモをとるほうがカッコイイような気がしたので、その日からはケータイメモをやめて、手帳でメモをとるようにしました。そして、いつものように散歩中や仕事中、部屋でボサッとしているときなどに、ハッと思い付いたことを手帳にメモしていった(何のために?と聞かれると、頭の中の整理の為としか言 [続きを読む]
  • 日本の道路事情についての愚痴
  • 道路整備という公共投資を西欧はローマ以来やってきたが、日本はいまいっぺんにそれをやろうとしている。国じゅうがひっくりかえってきたなくなってしまったのはそのせいだ。と、私は弁解した。しかし「文明観をもたずに、金だけをもった」とは恥しかったためにいわなかった。さらに、「その金で土地が買える。土地を所有すればどんなに景観を変えてもいい国なんだ」ともいわなかった。                      [続きを読む]
  • 古事記を読み始めた
  • 「とりあえず古事記読んどいて」と友人から言われたのが10日ほど前。今年は何度もカブや自転車で明日香村へ行っているのだが、当時の歴史はわかっていないことも多い分、ロマンを感じるし、勝手に推測もできるので、なかなか面白い。そういう意味では古事記も避けては通れないということなのか。明日香村から古事記へと、より深みにはまっていく友人が課してきた宿題をこなすべく、「とりあえず」図書館で数冊の古事記関連の本を [続きを読む]
  • 懐かしの自作ステッカーたち
  • 色々と断捨離をしていたら、昔つくった(7年ぐらい前かな?)なつかしいステッカーの試作品がでてきたので、捨てる前に記念に載せておくことにします。ペンギンバスステッカー。浜松にあった「バーデンバーデン」というスーパー銭湯の貸し切りバス。静岡方面でカブのイベントがあるたびに、友人たちがここの仮眠室をホテル代わりにしていました。とにかく昭和臭が充満している場所だそうで、僕は外観しか見たことがないのですが、 [続きを読む]
  • 友人のビワイチ260?のこと
  • 友人のビワイチ260?が気になって、やらなければいけない作業がはかどらない。僕が組んだマディフォックスで行っているはずだが、あれからクソ重いサスペンションフォークと2・1のぶっといブロックタイヤに履き替えているはずなので、それで一周しているとしたら、クレイジーとしか言いようがない。そして何よりも、自分の組んだ自転車でそんな無謀なことされてトラブルでも起きたら、呼び出されて駆けつけなければいけない事 [続きを読む]
  • 次の楽しみを考えないと
  • 実家まで60?歩いて、自転車でビワイチして、カフェカブも終わって、次の目標が見つからない。今現在も色々細々やってはいるけれど、それらは即効性のあるものではなく、後々ジワジワ効いてくる営みなので、「目標」というのとはちょっと違う。なにか「お祭り」的な目標が欲しい。梅雨に入ったみたいなので、雨で外に出られないことも多くなるだろうから、考える時間としてはちょうどいい。釣りでもしながらボチボチ計画を考えて [続きを読む]
  • 真夜中の物々交換
  • 必要のなくなった自転車パーツを友人に譲るため、家まで来てもらう。2・1のブロックタイヤ、オーストリッチの帆布のフロントバッグ、日東のフロントキャリア、フロントディレイラー、サドル2個、ポーターのレザーのポシェット(小さすぎて使い道がなかった。完全な未使用)。全て数回使用しただけ。ヤフオクやサイクリーに売るのもメンドイし、捨てるのももったいない。なので受け取ってくれる人がいて大助かりです。で、その代 [続きを読む]
  • リフレクター
  • グランド・ピーターセンのジャスト・ライドを本屋で立ち読みしていたら、「リフレクターはいっぱい付けろ」みたいなことが書かれていた。先日のカフェカブで、たまたま友人からもらったので、控えめながら貼ってみた。元々、リフレクターをベタベタと貼りまくっている自転車が嫌いではない。なんとゆーか、「走り込んでいる感」が醸し出されているように思うので。自分にとって自転車はあくまで移動するための道具。昼でも夜でも、 [続きを読む]
  • カフェカブから一夜が明けて、少し冷静になった
  • 昨日のカフェカブの高揚感がまだ下がらなくて、今日は仕事しながらふわふわとしていました。ここ数年は徒歩での参加ばかりで、何人かの知り合いからは、もうカブに乗っていない人と思われているようですが、乗っています。自分と同い年の行灯カブに。なぜ歩いて参加なのかと言うと、ただ単にビールが飲みたいからというシンプルな理由です。昨日はロング缶一本で途中、爆睡してしまいました。人気投票の様子は半分ぐらいは夢の中と [続きを読む]
  • カフェカブの感想
  • カフェカブ京都へ。とは言っても場所は大津。カフェカブ大津、カフェカブ琵琶湖。すごい数のカブ。500台ぐらい?どれを見たらいいのかわからない。あまりの数にカブ酔いをしてしまいフラフラになって、会場の芝生でしばし爆睡してしまった。カブをみてまわる。皆様、すごい創造性が高い。敗戦後、短期間で日本がここまで急激に経済発展できたことが、これらのカブを見ていると理解できたような気がする。カブというキャンパスに [続きを読む]
  • ビワイチソロツーまとめ!
  • ビワイチのまとめです。時々雨にやられて雨宿りを余儀なくされましたが、概ね晴れ。気温はこの時期にしては低く、夜は長袖を着て走っていました。ずっと向かい風が強くで、峠の登りも向かい風、下りもペダルをこがないと止まってしまいそうなぐらいで、後半は完全に心が折れていました(笑)終盤のパンクと道迷いは、折れた心をさらにバキバキにされてしまったようで、なんだか笑いすらこみ上げてきましたね。そんなビ [続きを読む]
  • ビワイチゴール
  • 1時30分。229km。無事帰宅。 結局最後まで風に悩まされたビワイチ。とりあえず、膝痛、パンク、道迷いのゴールデントリオの出番もあったので、大満足のツーリングでした!もうしばらく行かへんけどね! [続きを読む]
  • ビワイチ10
  • 21時17分。182km。17度。守山。長い時間ペダルをこいでいると、歩いた時の地面の感触が新鮮だ。ピエリ守山とかいうところに、タイヤチューブの自動販売機があるらしいので、行ってみたらあった。しかし五百円玉二枚必要とかいう、地味に難易度の高い自販機で、五百円玉二枚がなかったので、レジで両替してもらった。しかし買おうと思ったら品切れになってて、なんやねんもう!しかし琵琶湖沿いは街灯がほとんどないので、 [続きを読む]
  • ビワイチ9
  • 19時12分。161km。近江八幡。17度。ずっと強風に当たり続けているので、身体が冷えてくる。最悪な出来事がふたつ。バンテリンを塗ろうと、鞄の中をあさっていたら、ヌルっとした感触があり、嫌な予感がした。そしたらご想像通り、バンテリンのフタが外れて、かなりの分量が鞄の中に飛び出していた。そして150km過ぎで痛恨のパンク。ガラス片のようなものが刺さっていた。薄暗くなる中、急いでチューブ交換。次パンクし [続きを読む]
  • ビワイチ8
  • 16時42分。140km。彦根市。横風に煽られながらのハードなステージ。こう風が強いと、飯を食うのにも苦労する。サイコンを見て距離を確認する回数が増えてきた。何度見てもほとんど距離は変わっていない。膝痛は更に悪化。友人からバンテリンを使うようにアドバイスを受けたので、ドラッグストアで購入。1270円は痛い出費たが、背に腹は代えられない。去年のビワイチでお世話になったホームセンターのトイレ(ここのトイ [続きを読む]
  • ビワイチ7
  • 14時44分。120km。湖北。東側に出ると更に風は強くなった。台風が近づいている時のような感じ。横風なので、正面からじゃないだけマシ。右膝が活動を拒否している。もう上り坂は無理だろう。家に帰ったら鍛え直しや。今ビール飲めたら最高やねんけどなぁ。 [続きを読む]
  • ビワイチ6
  • 13時11分100km。長浜市あたり。気温17度。途中、土砂崩れの為に国道へ迂回させられた。 まあ距離的にはほとんど変わらないので問題なし。奥琵琶湖付近で何人かの自転車乗りとすれ違う。皆様ビワイチやね。場所的に半分ぐらいなので、残り半分頑張ってください。僕はもうずっと右膝が痛い。この先どうなることらや。 [続きを読む]
  • ビワイチ5
  • 11時30分。80km。マキノ。キツいステージだった。気温19度。北に向かうほど気温は低くなっていく。そして時折小雨が降る。それよりも何よりも向かい風さん、ほんまになんとかしてください。別荘地がたくさん並んでいる通りも、今日は静か。リア充の皆様はお仕事ですね。そして私のような日陰者が、向かい風を突き破りながら暗躍しているわけですな。しかし空き地も多い。あちこちに売地の看板。目の前に琵琶湖という最高の [続きを読む]
  • ビワイチ4
  • 9時48分。61km。高島市内、気温21度。向かい風強し。このまま折り返しまで向かい風で、南に向かって走り出した途端に風向き変わるパターンだけはやめてほしい。高島市内の田園地帯はタナゴやらフナやら釣れそうな場所がたくさんある。川の様子を見てみると、何の魚かわからへんけど、結構泳いでまんな。 [続きを読む]