新形式TOEIC攻略ナビ さん プロフィール

  •  
新形式TOEIC攻略ナビさん: 新形式TOEIC攻略ナビ
ハンドル名新形式TOEIC攻略ナビ さん
ブログタイトル新形式TOEIC攻略ナビ
ブログURLhttp://toeic-updates.kisochishiki.com/
サイト紹介文新形式TOEICの最新情報。完全独学で900点を突破した管理人が、目標スコア奪取の戦略を大公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/02/07 09:04

新形式TOEIC攻略ナビ さんのブログ記事

  • “how sick we got”の意味―魚類学者の“cavefish”に関するTED講演より
  • 英検1級過去問を終えてしまった亭主が、TEDを教材として英語トレーニングを始めた。これが面白いというので、私も過去問を一旦置いて、試しにやってみることにした。魚類学者のProsanta Chakrabarty氏による、目のない洞窟魚に関する講演をディクテーション。発音は比較的クリアで、スピードも速くなく、また、語彙もそれほど難しくなかった気がする。後でスクリプトと照らし合わせて、分からなかった語句を辞書で調べたところ、デ [続きを読む]
  • “neurogenesis”の意味―日本語でどう訳す?
  • 英検1級過去問2014年度第2回リスニングPart2“Brainpower”は、脳の機能や“neurogenesis”についての話。まず、“neurogenesis”だが、脳の細胞は死ぬとそのまま失われると考えられてきたが、そうとも限らないことが、最近の神経学者の研究で分かってきたという。NeuroGenesis (English Edition)posted with カエレバHelen Collins Niantic Press 2013-09-25 Amazon価格.com“neurogenesis”を日本語でどう言うか悩んだが、調 [続きを読む]
  • 「細マッチョ」「メタボ」を英語で何て言う?
  • 最初のパラグラフがとっつきやすかったので、うっかり読み始めたところ意外と苦戦したのが、JAPANTODAYに掲載されていたこの記事。WHERE SUPER-THIN IS STILL IN: ATTITUDES TO BODY IMAGE IN JAPAN英検1級パス単レベルの単語や、知らない口語表現が続出、しかも約900語の長文。日本人の体型という興味のあるテーマでなければ読めなかったかもしれない。記事を書いたのは、日本在住20年で日本人男性の夫を持つ女性ライター。話題は [続きを読む]
  • 難解な単語より単純な熟語の方が手ごわい?“make off with”の意味
  • 英検1級過去問2014年度第2回リスニングPart2の“Seeds of Survival”が、いろんな意味で衝撃だった。まず、知らない単語だらけで名詞にいたっては全く分からないにもかかわらず、何となく話が分かってしまったという点。「○○の木はガンファセーアという動物と××な関係にあったがガンファセーアが絶滅しても滅びなかった。というのはグーチーという動物がうんぬん」という具合に、色々穴だらけなのだが、○○は繰り返されるうち [続きを読む]
  • Num Lockキーを物理的に無効にする方法
  • ディクテーションやサイトラをする際に、愛用のノートPCであるDell Inspiron15を使っているのだが、非常にストレスを感じることがある。数字の入力にはテンキーを使っているのだが、いつの間にか「7」の上、「Back Space」の右にある「Num Lock」キーを押してしまい、テンキーが無効になってしまうのだ。入力したはずの数字が入っていないことに少しの後気が付くというのは、かなりストレスである。しかし、Num Lockキーを無効化す [続きを読む]
  • “be framed”をどう訳す?英検1級過去問「宇宙エレベーター」より
  • 理屈はさっぱり分からんが、すごいことを考える人々がいるものだなあと、驚嘆したのが、英検1級2014年度第3回リーディングPart3(長文読解)“Space Elevator”。ざっくり言うと、地球の35,786km上空の「静止地球軌道(GEO)」からケーブルを伸ばして赤道付近に固定し、これを使って、宇宙飛行士や物資を宇宙に引き上げようという壮大な計画の話だ。動画の音声には、関係者として日本のメーカーだという「オバヤシ」なる企業が登場 [続きを読む]
  • “Smith’s refusal to yield ground”の意味―2014年度第3回英検1級過去問より
  • 英検はお題の文のテーマが理系だと厄介だ、なんてことを、よくこのブログに書いているが、人文系だってよく分かってないんだろうが、という事実を突き付けられたのが、2014年度第3回英検1級リーディング問題Part3 “Rhodesia’s Long Road to Independence”。「ローデシア」ってなんか聞いたことあるなあ。古代都市?それとも架空の国の名前?なんて思いつつ読み始めたところ、1979年までアフリカにあった英国植民地(現在のジン [続きを読む]
  • “animal encounter activity”を日本語でどう言う?
  • 2014年度第3回英検1級リスニング問題のPart3のディクテーション完了。重要な書類を忘れて出張した同僚、信用機関の査定が低い日本人、単位を落としそうな学生など、いろいろ問題はあるものの、おおむね平和。英文も比較的平易だ。出典:2017年度版 英検1級 過去6回全問題集 (旺文社英検書)悩んだのは、(H)に登場する“Animal Encounter Activities”を日本語でどう訳すかということぐらい。英検問題の音声では、a range of experie [続きを読む]
  • “That’s not going to happen” の意味とは?
  • ナレーター氏のおじいちゃん演技が本気すぎて、思わず最後のNo.10を先に取り上げてしまったが(「年寄り」を英語で何と言う?ナレーターの迫真の演技が爆笑の英検1級リスニング問題)、英検1級2014年度第3回のリスニングPart1からは、そのひとつ前のNo.9も紹介しておかなければならない。男女2人の営業さんが、成績不振に嘆きつつ、今後の会社の方針について話し合っているというビジネスの話題なのだが、知らない単語・熟語が目白 [続きを読む]
  • 「首相がんばれ」「適切ではない」は英語で何と言う?
  • 27日の衆院予算委員会で、民進党の大西健介氏らが、安倍首相に質問した。2015年の塚本幼稚園の運動会における選手宣誓は不適切だと思わないか?と。それに対して、安倍首相は「適切ではない」と答えたことがニュースになっているが、英語メディアJAPANTODAYでも、このことが報じられていたよ。さて、「首相がんばれ」を英語で何と言う?“I have no intention whatsoever of making a kindergarten say (such a thing). I think it [続きを読む]
  • 地球に似た惑星を発見!「水存在の可能性」を英語で何と言う?
  • 2月23日の早朝、ツイッターの人気キーワードの欄に「水存在の可能性」という語句が。何のことやら?と思ったら、40光年彼方に、7つの地球に似た惑星が発見され、それらには水があるかもしれないという話だった。ベルギー、アメリカその他の研究者たちが「ネイチャー」誌で発表したと。一部引用して、頭から訳していってみよう。They found that at least 7 planets orbiting a star named TRAPPIST-1 are similar to Earth in size [続きを読む]
  • 「特定外来生物」は英語で何という?
  • いや、他に何とかしようがなかったんかい……と思わず絶句した、千葉の自然動物園で、外来種との雑種のサル57頭が殺処分になったというあの話。千葉県富津市は20日、ニホンザルを飼育している高宕山(たかごやま)自然動物園(同市豊岡)で、164頭のうち、約3分の1の57頭が特定外来生物のアカゲザルとの交雑種であることが分かり、駆除したと発表した。飼育のサル57頭を駆除 千葉の動物園、交雑種と判明で|朝日新聞デ [続きを読む]
  • 英検でマネーのお勉強!「配当」「優良株」は英語でなんて言う?
  • このところ、英検1級の現時点での最新過去問(2016年度第3回)を使ってトレーニングをしている。今日は、リスニングPart3に突入。初っ端の問題がマネー関連のトピックだった。苦手意識のあるジャンルなのだが、以前、このブログの記事「年金の話題における“contribution”てどういう意味?」に書いた、2015年度第2回リスニングPart3のような苦労はなかったな。いくつか聞き取れない箇所、分からない単語があったものの、すんなり [続きを読む]