honmarudemaru さん プロフィール

  •  
honmarudemaruさん: タイトル不要
ハンドル名honmarudemaru さん
ブログタイトルタイトル不要
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/honmarudemaru
サイト紹介文その日の思い付きの範囲で
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供405回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2016/02/07 17:33

honmarudemaru さんのブログ記事

  • もう、40年この鉢で
  • 40年間、この鉢で生きております。冬は廊下で、夏は軒下で過ごして来ました。時々、思い付きで植え替えてやったりしましたけどその割りに、貧弱な株だとおもいますよね。金シャチみたいに、大きく育つサボテンではないのでこの株の下には、40年間に子孫を残して消えていったサボテン幾つも眠っているんですよ。何にもならないですね。どうせサボテン育てるなら、金シャチみたいに大きく育つ種類が良いですよ。 [続きを読む]
  • 霞ヶ浦も、いろいろあった。
  • 霞ヶ浦の淡水化のため逆水門の閉塞霞ヶ浦、北浦は汽水湖。サロマ湖、涸沼と同じ霞・北の沿岸の農地は塩害に見舞われることが多かったし東京の水=工業用水の確保のためにも、淡水化する必要が生まれた。そのため、利根川経由で海に繋がって、常に水が出入りしていた霞ヶ浦の出口に水門を建設して閉塞。霞ヶ浦を淡水化して東京の水瓶にする計画ができた。地元の大反対運動を押しきって、霞ヶ浦は逆水門で閉塞された。その結果、どう [続きを読む]
  • 昭和40年代の地図を見たら
  • 霞ヶ浦には、島があった。「浮島」陸地から離れた完全な「島」でした。今でも地名で「浮島」は残っている。この島の周辺は、冬季の霞ヶ浦の水上交通の難所だったらしい。埋め立てて、陸続きにされたけど埋め立てた部分は、計画通り耕地になったのかな。自分の知ってる限りでは、耕地ならぬ荒地だったような最近は変わったかな。 [続きを読む]
  • 体調不良
  • 月曜から、体が怠くて、火曜の夜から、下痢と腹痛、発熱水曜は、半日で退社。近くの医院で診てもらったら、風邪 の診断・・・医療のド素人でも、風邪かな、くらいは思うもんね。風邪と言われて「ああ、そうですか」と言いたいところだが風邪=発熱を伴う原因不明の症状の代名詞医者の「風邪かな」の言葉に納得してはダメだよ。ド素人も同じく「風邪かな」と思っているんだから。何を以て「風邪かな」と診断したのか聞いてみましょ [続きを読む]
  • 連休は予定通り、何もせず
  • 何もしなくて予定通り、ってのは変だな。何かを行うことを、予め定めるわけですから。今日が連休最後の日何もしない。でも、歩くだけは、毎日やってました。日々、歩数が1500歩くらい減っているところがご愛敬歩くという地道なトレーニングの理由は国道294号、通称「茨城街道」のうち白河〜会津若松の「白河街道」を歩く計画なのだ。白河〜会津若松の「白河街道」は宿場の集落が残っている。会津若松 ・金堀宿 ・赤井宿 ・原宿 [続きを読む]
  • 霞ヶ浦、暑くて夏のような
  • 釣りわたしゃ、タナゴ釣り専門北浦の西岸、霞ヶ浦の東岸を、サラッと見て来ましたが北浦には釣り人の影少ない。それに比べて、霞ヶ浦には、ずいぶん釣り人がいました。最近は、女の人も釣りやるんですね。トイレが心配で敬遠される遊びだったのですが自分で車で移動できるので、心配なく釣りが出来るようになったのでしょう。あちこち釣り場を見て歩いたけど、今日は、日差しが強くて、クラクラ????するよう釣りの気分になれな [続きを読む]
  • こんなもんでした。
  • これでいいんです。渋滞を見込んでいたのは、土浦あたりまでらしい水戸の辺りは、極めて平穏常磐道の渋滞なんか有り得ないですよ。魅力度最下位、朝ドラも視聴率上がらず困ったもんですね。明日も大丈夫だ。 [続きを読む]
  • 常磐道の渋滞を見に行こう。
  • 梅の木のアブラムシ退治マラソンが無くなったので、ホームセンターで買ってきた。規定量で希釈、洗剤を1、2適入れて散布するけどスプレー式だと、だんだん握力が下がる。車のハンドルが握れなくなっても困るので、いい加減で止めておく。常磐道が渋滞45?予報が出ていたけど今日、初めて知った、渋滞予報士なる職業こんな職業があったのか。年末年始、ゴールデンウィーク、お盆は活躍できるけどね。では、予報の正確性を確認に現 [続きを読む]
  • デカンショ、デカンショで前半過ごす。
  • 休みの後半、寝てくらす。ってか。何も予定ないです。やることと言っても、近場の散歩ですかねぇ。もう少し、なんかないか、考えましたら山村暮鳥 雲丘の上でとしよりとこどもとうっとりと雲をながめてゐる同じくおうい雲よゆうゆうと馬鹿にのんきそうぢゃないかどこまでゆくんだずっと磐城平の方までゆくんか詩の一編でも暗唱出来るようにしましょうかNHK水戸放送局の反対側にある水戸聖ステパノ教会に、暮鳥は伝道師としていた [続きを読む]
  • 石岡物語
  • 「四季」の隣は、タンメンの旨いラーメン屋だった。ずいぶん以前の話。もしかしたら、まだやっているかと思って行ってみましたが淡い期待は霧散してしまった。ここ、貸店舗。ラーメン屋にいいよね。石岡駅から徒歩5分ここから駅寄りに、鈴の宮稲荷神社天狗党が旗揚げを行ったところで、旗揚げ稲荷とも言います。その後、筑波山に立て籠って、大勢力になって行きます。若い頃は天狗党を是と正義と考えていましたがいろいろモノを知 [続きを読む]
  • 石岡府中城の残念坂
  • 天正十八年十二月、最後の大掾氏城主、清幹は佐竹義宣に北方から城を包囲されてしまった。城攻めのスピードが早く、まともな抵抗も出来ないまま城内に侵入されてしまい、火を放って自刃しました。別の説では、燃える城から落ちた清幹がこの坂で城を振り返り、燃える城をみて「嗚呼、残念」と嘆いたと言われます。 別な説では、落城の際に、城から一人の武将が馬で脱出。この坂道まで落ちたが、馬の脚が泥中に入り込み、一歩も進め [続きを読む]
  • 藤の花が咲き始めました
  • 場所によりけり、なのでしょう。早い木は、もう満開に近いですよね。この藤は、やっと開き始めたところ日を追って見ましたが、もう少し撮影の頻度を上げた方が良いですね。背景のイチョウのが緑に変わっていくのも面白いです。 [続きを読む]
  • 笠間、車で来るなら7時台に
  • 知り合いの陶芸家です。誰とは言わず、宣伝9:00過ぎに駐車場を出ました。人混みに不慣れなもんで、人酔いするんだな。どうして、この人混みの中に犬を連れて来るんだろう。非常識だよ。犬連れ入場の制限するべき、と思うがどうだろうか。犬が大嫌いな人もいること、忘れないでほしい。嫌犬権、けんけんけん、犬が嫌いだ、けんけんけん。?????????。駐車場出て、車の行列に驚いたね。約2?以上、満車の駐車場に並んでいた [続きを読む]
  • 昨日の笠間の陶炎祭(ひまつり)
  • 近年にない盛況でした。9:00開催。ちょっと早いかと思いながら、7:30に到着したら既に駐車場は、7割方埋まっていました。9:00からなので、車のなかで時間を潰そうと思っていたら皆、ゾロゾロと会場へ行くではありませんか。8:00には、9:00前には開会式の30分前には、実質的に始まってました。開店準備中から、お客さんがテントに出入り並べるそばから、手にとってしまう模擬店では、カレー屋に、まだ出来ないか催促している人喧騒 [続きを読む]
  • 昨年の6月11日、梅の実拾った
  • 徳川ミュージアムで、烈公梅の実を拾って鉢に植えたことを、ブログに載せましたが一年たたず、発芽しておりました。実のなった梅の木は「烈公梅」ですが花粉はどこの梅の花粉やら父親は知れません。5年くらいで花が咲くはずです。枝振りは自分の好みにできますが気の長い話ですね。でも、楽しいですよ。過去からお土産もらったみたいで。 [続きを読む]
  • タケノコが一直線に
  • 自然界で木が3本以上、直線上に生えるのは不自然人の意思が働いたもの、と疑って見るのが良い。タケノコが手前から、直線上に、三本簡単に「不自然」が見つかって、拍子抜け。東照宮のタケノコなので、掘り採るわけには行かない。残念でした。 [続きを読む]
  • 水戸城の三の丸土塁の表土の流失
  • 三の丸土塁の犬走の下の表土が流失してます。平成18年に大規模な補修をしたのですが上の方から土が流れ出して、補修時の「版築工法」の跡があらわになっています。竹かごに粘土を詰めて、水平方向に突き固めたものと思いますが上の方から表土が流出して竹かごらしきものが見えています。崩落防止の芝が根付かなかったのでしょう。であるなら、積極的に、芝を植え付けて芝土塁にした方が今後の10年、20年で考えるなら、良いかも知れ [続きを読む]