さんたろう さん プロフィール

  •  
さんたろうさん: 旅の道草、絶景美景
ハンドル名さんたろう さん
ブログタイトル旅の道草、絶景美景
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/camera64567
サイト紹介文各地の絶景、美景とご当地食を求めてコーギー犬「ごはん」とジル480スキップで車中泊の旅をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2016/02/07 17:53

さんたろう さんのブログ記事

  • 霧島神宮
  • 霧島神宮FUJIFILM X30にほんブログ村のランキングに参加しています。ポチッとしていただけると順位が上がります (^_^)v ↓↓↓↓https://travel.blogmura.com/shachuhaku/ranking.htmlブログ村の車中泊のランキングに飛びます。他の人の車中泊ブログも見ることもできます。 X で閉じると戻れます。 [続きを読む]
  • 黄昏時(たそがれどき)
  • 黄昏時(たそがれどき)倉敷市宇野津FUJIFILM X-Pro2 XF16-55 1:2.8 ISO200 F10 15sec RAWちなみに こちらは645NⅡにベルビアを填めて撮った物。精緻さは↑のデジタルですが、↓はこの時期の少し蒸し暑い空気感まで写っているとませんか?PENTAX 645NⅡ smcpentax645 FA80-160 RVP F8 20secにほんブログ村のランキングに参加しています。ポチッとしていただけると順位が上がります (^_^)v ↓↓↓↓https [続きを読む]
  • 岡山の道を駆ける(6)国道430号線
  • 岡山の道を駆ける(6)国道430号線国道430号線は国道429号線倉敷市の霞橋東詰交差点を起点とし玉野市の宇野駅前交差点を終点とする岡山県内で完結している総延長39.8?の国道終点の宇野から起点方向に走ります。429号の表示が現れる築港交差点からスタート 9:25  30号線と重複しています。30号線のループ橋を下りたところの三叉路交差点から30号との重複から分かれます。いきなりトンネル、玉野トン [続きを読む]
  • 岡山の道を駆ける(5)国道30号線
  • 岡山の道を駆ける(5)国道30号線国道30号線は岡山市の大雲寺交差点を起点として玉野市の宇野駅前交差点まででは無く、海を渡った高松港旧宇高フェリー桟橋から中新町交差点まで存在しています。つまり宇野港宇高フェリー桟橋から高松港の宇高フェリー桟橋までは海上にルートが有るということになって居ます。現在は瀬戸中央自動車道の橋の部分が30号線となって居る?岡山市の大雲寺交差点。いくつもの道路の起点、東から進 [続きを読む]
  • 薩摩国一宮枚聞神社の御朱印
  • 薩摩国一宮枚聞神社の御朱印新田神社と共に薩摩に二つある一宮のもう一つ枚聞(ひらきき)神社は指宿市開聞十町にあります。一の鳥居から参道に正対すると勅使殿の後ろに開聞岳が見られます。元々は開聞岳を神体とする山岳信仰の神社だったそうです。二の鳥居、いかにも南国風外洋に面した立地から航海神としても崇められているそうです。勅使殿は天井絵になっていましたにほんブログ村のランキングに参加しています。ポチッとして [続きを読む]
  • 薩摩国一宮新田神社の御朱印
  • 薩摩国一宮新田神社の御朱印新田神社は鹿児島県薩摩川内市にある薩摩国一宮薩摩国には一宮としてもう一つ枚聞神社がある。蒙古襲来の折、鎌倉幕府は各国の一宮と国分寺に蒙古調伏の祈祷を命じ、各国の守護に一宮への剣、新馬の奉納を命じた。このとき薩摩国では枚聞神社と新田神社の間で一宮相論が起こっていたが、島津忠宗は一宮決定とは無関係としながら剣、神馬を新田神社に奉納した。(新田神社筆頭職は島津氏と同族の執印氏だ [続きを読む]
  • 岡山の道を駆ける(4)岡山県道6号線
  • 岡山の道を駆ける(4)岡山県道6号線 2017年6月10日 走査岡山県道6号線は国道53号線の野村交差点を起点として県境の物見峠を終点としているがその先は鳥取県道6号線として智頭町の国道53号との交差点まで続いています。津山から智頭に抜けるのに滝山、那岐山の南を通るのが国道53号、北を通るのが岡山県道、鳥取県道6号線ということです。今回は、国道53号線を黒尾トンネルまで走った後なので、智頭まで下っ [続きを読む]
  • 岡山の道を駆ける(3)国道53号線を県境まで
  • 岡山の道を駆ける(3)国道53号線を県境まで国道53号線は岡山市北区の大雲寺交差点を起点として津山市を通り鳥取市を終点とする南北に延びる延長146.6?の道路。勝田郡奈義町の黒尾トンネルで鳥取県に入るのでそこまで走ります。起点の岡山市北区の大雲寺(だいうんじ)交差点に南から進入、北向きに53号線が始まります。8:33JRを跨線橋で超えて清心町交差点を右折。国体通りに学南町を左折、津島京町交差点を右折 [続きを読む]
  • ジルスキップが車検に通らない(T_T)!
  • ジルスキップが車検に通らない(T_T)!ジルスキップがやって来てから2年経ちました、走行23,000?で初車検になりました。が・・・・・ある情報を耳にして・・・・・・・購入店デルタリンク倉敷の担当に聞いてみました・・・「そうなんです。そのまま陸事に持ち込みでは通らなくなってます(他は知りませんが広島・岡山では通らない)・・・ディーラーや民間なら・・・・・・ね」ということでした。2年前には全く問題なく登録出来 [続きを読む]
  • 国宝青井阿蘇神社の御朱印
  • 国宝青井阿蘇神社の御朱印熊本県人吉市の青井阿蘇神社。いきなりの茅葺きの楼門に圧倒されます。拝殿も茅葺き続く幣殿も茅葺き本殿は銅板葺でした。創建は大同元年(806)。現在の社殿は相良長毎(さがらながつね)により慶長15年から18年(1610-1613)にかけ造営されたもの。茅葺きの神社は初めて見ました。これを見るだけでも行く価値はあります。平成20年、楼門・拝殿・幣殿・本殿・廊が国宝指定に、熊本県初の国宝指定。 [続きを読む]
  • 単管バリケード くまモンがんばるモン
  • 単管バリケード くまモンがんばるモン熊本県で沢山見かけました。復旧工事頑張ってね!にほんブログ村のランキングに参加しています。ポチッとしていただけると順位が上がります (^_^)v ↓↓↓↓https://travel.blogmura.com/shachuhaku/ranking.htmlブログ村の車中泊のランキングに飛びます。他の人の車中泊ブログも見ることもできます。 X で閉じると戻れます。 [続きを読む]
  • 岡山の道を駆ける(2)国道429号を県境まで
  • 岡山の道を駆ける(2)国道429号を県境まで国道429号は倉敷市玉島から津山を経由して美作市に入り兵庫県宍粟市から京都府福知山市に至る総延長249.9?の一般国道。その内の起点から県境までを走ります。渋滞の2号線を倉敷の先まで走り、唐船交差点をスタートにしました。この交差点を右折。8:55スタート交差点を右折するとここから2号線から分岐して429号が始まります。以前はこちらが2号線でした。渋滞の玉 [続きを読む]
  • 雲間から瞬光 玄海町浜野浦の棚田
  • 雲間から瞬光 玄海町浜野浦の棚田拡大出来ますFUJIFILM X-Pro2 XF16-55 1:2.8 R LM  RAWより現像にほんブログ村のランキングに参加しています。ポチッとしていただけると順位が上がります (^_^)v ↓↓↓↓https://travel.blogmura.com/shachuhaku/ranking.htmlブログ村の車中泊のランキングに飛びます。他の人の車中泊ブログも見ることもできます。 X で閉じると戻れます。 [続きを読む]
  • 春のうず潮
  • 春のうず潮大鳴門橋遊歩道 渦の道 展望室からすべて拡大可すべて FUJIFILM X30にほんブログ村のランキングに参加しています。ポチッとしていただけると順位が上がります (^_^)v ↓↓↓↓https://travel.blogmura.com/shachuhaku/ranking.htmlブログ村の車中泊のランキングに飛びます。他の人の車中泊ブログも見ることもできます。 X で閉じると戻れます。 [続きを読む]
  • 春のうずしおフリーウォークに
  • 春のうずしおフリーウォークに5月27日 久しぶりのバスツアーはウオーキングのツアーコースはこれですけどこっちの方が解りやすいですかバスで鳴門市のウチノ海総合公園に移動してウチノ海総合公園から鳴戸公園まで歩いて渦潮を見ましょう、ということです。ウチノ海総合公園でストレッチをしてから出発。10:23スタートするときにお弁当を渡されますが、途中で食べるとこもなさそうなので即食べます。今回のコースは全部舗 [続きを読む]
  • 加藤神社の御朱印
  • 加藤神社の御朱印熊本市にある加藤神社鎮座するのは熊本城内主祭神はもちろん加藤清正公地元では親しみを込めてせいしょこさんと呼ばれていました。にほんブログ村のランキングに参加しています。ポチッとしていただけると順位が上がります (^_^)v ↓↓↓↓https://travel.blogmura.com/shachuhaku/ranking.htmlブログ村の車中泊のランキングに飛びます。他の人の車中泊ブログも見ることもできます。 X で閉じると戻れます。 [続きを読む]
  • 阿蘇神社の御朱印
  • 肥後一の宮阿蘇神社の御朱印熊本県阿蘇市の阿蘇神社は全国に450社ある「阿蘇神社」の総本社。まずは阿蘇神社の北に位置する国造神社にお参り。阿蘇神社の北に位置し国造神社と阿蘇神社を結んだ延長上に阿蘇五岳の中岳が位置しているそうです。阿蘇外輪山の麓に鎮座境内にかつて生育していた「手野のスギ」というスギの巨木。1991年の台風19号で折損し現在は保存処理されご神木として祀られていました。阿蘇神社の北にある [続きを読む]
  • 「痛ぁーい」って言ってるよ
  • 「痛ぁーい」って言ってるよ拡大出来ますCanon Power Shot G5Xにほんブログ村のランキングに参加しています。ポチッとしていただけると順位が上がります (^_^)v ↓↓↓↓https://travel.blogmura.com/shachuhaku/ranking.htmlブログ村の車中泊のランキングに飛びます。他の人の車中泊ブログも見ることもできます。 X で閉じると戻れます。 [続きを読む]
  • GW6日目 日向から玄海町へ 5月4日 そして帰宅
  • GW6日目 日向から玄海町へ 5月4日 そして帰宅雨が小降りになった美々津の朝。昨夜晴れてればここで星を撮りたかったが・・・・今朝はすこし波が高い、それにしても美々津の灯台は絵になります。今年の年越しは此処にしようかな?昔撮ったのは これさて小雨がぱらつく中、昨日遅くて寄れなかった都農神社に10号線を少し戻ります。道の駅 つの のすぐそばに都農神社があります。朝イチでお参りして御朱印を頂きました。車 [続きを読む]
  • GW5日目 串木野から日向まで 5月3日
  • GW5日目 串木野から日向まで 5月3日今朝のとうもろこし。順調に育ってます今日は串木野の薩摩藩英国留学生記念館に行く日です。このために大回りをしてきました、今日も大回りをしなければなりません。ここからはそう遠くは無いのですぐ行けますが、少し早めに出発して串木野のコインランドリーで溜まった洗濯物を片付けます。4泊以上だとコインランドリーを利用して持って行く着替えを減らした方が良いですね。薩摩藩英国留 [続きを読む]
  • GW4日目 串木野まで帰る 5月2日
  • GW4日目 串木野まで帰る 5月2日宮崎道霧島SAの朝、泊まっている車は数えるほどしかいませんでした。ごはんに朝の散歩をさせて6:15出発。今朝のとうもろこしはこんな状況、まだ芽を出してないのがいる間近の高原ICで下りて鹿児島方面に引き返す方向に223号を進み、まずは霧島神宮にお参り。今日は神社にお参りしながら串木野まで戻りますとても境内が広いです。まだ8時前でしたが御朱印を戴けたので8:04次に向けて [続きを読む]
  • GW3日目霧島SAまで走る 5月1日
  • GW3日目霧島SAまで走る 5月1日キャンピングカーの朝はとうもろこしの水やりから・・・・昨日は暗くなってから道の駅阿蘇に到着したので朝散歩がてらに道の駅を散策。一角にキャンカーが集まっている場所がありました。理由はこれ、なんと電源が無料で使えるみたい。夕方6時から翌朝まで通電しているそうで今の時期なら電源繋がなくても良いけど、夏ならクーラー回すには助かりますね。ちなみにこの右側の車はセキソ-ボディー [続きを読む]
  • GW2日目九州に渡り道の駅阿蘇まで 4月30日
  • GW2日目九州に渡り道の駅阿蘇まで 4月30日6:17石鎚山ハイウェイオアシス発。7:40八幡浜港着8時40分発のフェリーを予約していたんのですが先頭に並ぶ事が出来ました、8時より乗船開始なのであまり待つこと無く乗船。フェリーを撮る間もありませんでした。年会費1000円でオレンジフェリーの会員になって居るので車輌、同乗者が1割引。5メートル未満が1,130円、同乗者が230円割引になるので一回乗ると元が取れ [続きを読む]
  • GW1日目松山道石鎚山ハイウェイオアシスまで 4月29日
  • GW1日目松山道石鎚山ハイウェイオアシスまで 4月29日権現祭りから帰って16:11自宅発夕陽の瀬戸大橋を18:00頃通過、通行車輌はとても少ないです。フェリーで九州に渡るときは夕方出発のここで泊まりがいつものスケジュール。19:52 石鎚山SAから入れる石鎚山ハイウェイオアシスに到着。歩いて30秒の椿温泉に、入浴料は400円で露天風呂、サウナ付きですが石けんは無いのでお風呂セットは持って行きましょう [続きを読む]
  • 兄ちゃん、一杯飲まへんか
  • 兄ちゃん、一杯飲まへんか瀬戸中央道鴻ノ池SAのドッグランCanon Power ShotG5Xにほんブログ村のランキングに参加しています。ポチッとしていただけると順位が上がります (^_^)v ↓↓↓↓https://travel.blogmura.com/shachuhaku/ranking.htmlブログ村の車中泊のランキングに飛びます。他の人の車中泊ブログも見ることもできます。 X で閉じると戻れます。 [続きを読む]