Performance76 さん プロフィール

  •  
Performance76さん: スタジアム日記
ハンドル名Performance76 さん
ブログタイトルスタジアム日記
ブログURLhttp://stadiums.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文スポーツスタジアムガイド
自由文映画なら映画館、芝居なら劇場、そしてスポーツを見るならスタジアム。野球、サッカー、アリーナなど、今まで訪れたスポーツ施設の感想を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/02/07 20:48

Performance76 さんのブログ記事

  • 武蔵野陸上競技場
  • 名称:武蔵野市立武蔵野陸上競技場種類:陸上競技場収容:10,192人東京武蔵野シティFCのホームスタジアム。メインスタンドと体育館が一体となったインパクトのある構造になっていますが、それ以外は標準的な市営の陸上競技場。客席はメンスタドのみで座席はベンチシート。芝生席は傾斜がありますが、あまり手入れはされていない様子。時計やスコアボードは無く、トイレも少ない。鳴り物も禁止されているなど、興行場所として適して [続きを読む]
  • 後楽園ホール
  • 名称:後楽園ホール種類:多目的ホール収容:2,005人後楽園ホールビルの5Fにある多目的ホール。ボクシングやプロレスなどでは定番の会場で、「格闘技の聖地」とも呼ばれています。やや狭さも感じますが、熱気溢れる空間はまさに格闘技観戦にぴったりの場所。演芸ホールとしても利用されていることから、リングサイドの席よりも、南側の席のほうが豪華なシートでゆったり観戦できます。しかし、ロビーは狭くトイレも混雑必至。東 [続きを読む]
  • ケーズデンキスタジアム水戸
  • 名称:水戸市立競技場種類:陸上競技場収容:12,000人水戸ホーリーホックのホームスタジアム。2009年に改修工事が行われ、屋根の付いた立派なメインスタンドになりました。大型ビジョンも美しく、設備も清潔。しかしゴール裏は芝生席で、傾斜も緩いのが残念。J1基準のキャパシティをクリアしておらず、昇格するにはさらなる改修も必要。2016年からは陸上トラックがホーリーホックカラーになり、さわやかさもアップしました。赤塚 [続きを読む]
  • 千葉県野球場
  • 名称:千葉県総合スポーツセンター硬式野球場種類:野球場収容:27,000人千葉県総合スポーツセンター内にある野球場で、通称「天台球場」とも呼ばれています。ここの特徴は内野席の高さ。最上階は怖いくらいの高さがあり、野球場では珍しく俯瞰で試合観戦が可能。かつてはプロ野球開催や、高校野球のメインスタジアムとして利用されていましたが、その役割は千葉マリンスタジアムに移っています。照明が無く設備の老朽化も目立ちま [続きを読む]
  • ベストアメニティスタジアム
  • 名称:鳥栖スタジアム種類:サッカー・ラグビー兼用競技場収容:24,490人サガン鳥栖のホームスタジアムで、オリンピック代表や、なでしこジャパンの試合も行われています。メインスタンド、バックスタンドにも手すりが付いているほどの急傾斜。その眺めは素晴らしいの一言で、2階席からでもピッチが間近に感じられます。外観は鉄骨だらけの無骨な作り。コンコースは狭くトイレも少ないですが、その欠点を補って余りある見やすいス [続きを読む]
  • 小豆沢体育館
  • 名称:板橋区立小豆沢体育館種類:総合体育館収容:541人東京エクセレンスのホームアリーナで、女子レスリングワールドカップも開催されています。2階席はベンチシートでアリーナ席はパイプ椅子。大型ビジョンも無く簡素な観戦環境ですが、小ぶりな分コートまでの距離は近く感じられます。2009年に全面改修されており、館内の設備は清潔。トレーニングルームとメインアリーナが分かれていて、メインアリーナへの入り口が少しわか [続きを読む]
  • 大和なでしこスタジアム
  • 名称:大和市営大和スポーツセンター競技場種類:陸上競技場収容:2,952人大和シルフィードのホームスタジアム。大和スポーツセンター内の陸上競技場で、座席はメインスタンドのみ。市営の陸上競技場としては標準的な設備かもしれませんが、時計やスコアボードは無く、冬場の茶芝生も残念。大和市が「なでしこジャパン」の選手を輩出していることから、「女子サッカーのまち」としても有名。大和駅から徒歩5分とアクセスは便利で [続きを読む]
  • 横浜国際プール
  • 名称:横浜国際プール種類:多目的アリーナ収容:5,000人夏は国際規格の水泳場、冬はスポーツフロアとして、様々な屋内スポーツで利用される「水陸両用」の多目的アリーナ。横浜ビー・コルセアーズのホームアリーナにもなっています。水泳場だけあってフロアが広く、その分バスケットの試合などでは距離感も感じてしまいます。大型ビジョンもあり設備はしっかり。座席間も標準的ですが、アリーナ席がパイプ椅子なのは残念。北山田 [続きを読む]
  • IAIスタジアム日本平
  • 名称:静岡市清水日本平運動公園球技場種類:サッカー専用競技場収容:20,299人清水エスパルスのホームスタジアム。サッカー専用だけあって、ピッチは近く、傾斜もあって素晴らしく見やすい球技場。美しい芝生はJリーグベストピッチ賞の常連。大型ビジョンも2基揃えていて、サッカーどころ静岡の実力が伺い知れます。天気の良い日は富士山まで見える爽快なスタジアムですが、設備の老朽化は目立つようになり、アクセスも不便なの [続きを読む]
  • 秋津野球場
  • 名称:習志野市秋津球場種類:野球場収容:10,000人千葉ロッテマリーンズ二軍の試合も行われる野球場で、ソフトボールリーグの試合でも利用されています。座席があるのは内野スタンドだけで、外野は全て芝生席。フェンスや柱が視界を遮り、お世辞にも見やすいとは言えない観戦環境。野球を「する」場所としては標準的かもしれませんが、興行場所としては問題の多い野球場です。プロ野球開催に見合うスペックは、フルカラーLEDのオ [続きを読む]
  • 千葉ポートアリーナ
  • 名称:千葉ポートアリーナ種類:多目的アリーナ収容:7,512人千葉ジェッツのホームアリーナの一つ。車椅子バスケットや車いすラグビーなど、パラスポーツでも多く利用され、「車いすスポーツの聖地」を目指しているようです。収容人数7000人以上と大きなメインアリーナで、国際大会開催の実績もあり。アリーナ席や大型ビジョンもあり、観戦環境も整っています。しかし広い分、2階席からは多少の遠さも感じ、館内の薄暗い印象も否 [続きを読む]
  • エコパスタジアム
  • 名称:静岡県小笠山総合運動公園スタジアム種類:陸上競技場収容:50,889人ジュビロ磐田の準ホームスタジアム。全面屋根付きの巨大な陸上競技場で、設備や環境面も豪華で清潔。サッカーやラグビーの日本代表戦も行われるくらい立派なスタジアムです。しかし巨大すぎる分、サッカー観戦では「遠さ」を感じてしまいます。ホームクラブが無いため稼働率も低く、この立派なスタジアムを持て余している感は否めません。1Fにはミュージ [続きを読む]
  • で愛ドーム
  • 名称:岐阜メモリアルセンター で愛ドーム種類:多目的アリーナ収容:4,572人岐阜メモリアルセンター内にある多目的アリーナ。円形のドーム型が特徴的で、Vリーグやボクシング、相撲巡業なども行われています。館内はやや薄暗い印象を受けましたが、背もたれ付きの座席で観戦環境は標準的。音響設備やステージ照明設備なども整っているようです。すぐ隣には同じ形をしたサブアリーナ「ふれ愛ドーム」が並んでいます。こちらの収容 [続きを読む]
  • アルウィン
  • 名称:長野県松本平広域公園総合球技場種類:サッカー・ラグビー兼用競技場収容:20,000人松本山雅FCのホームスタジアム。日本アルプスに囲まれた雄大なスタジアムで、見やすさ、臨場感は専用スタジアムならでは。そしてこのスタジアムが真価を発揮する時は、やはり松本山雅のホームゲームでしょう。地方の球技場が「山雅劇場」へと一変。「Crowd Chant」で始まるオープニングもカッコいいです。しかし最大の問題点はアクセスの悪 [続きを読む]
  • 武蔵野総合体育館
  • 名称:武蔵野総合体育館種類:総合体育館収容:395人武蔵野陸上競技場と一体になっている、一風変わった総合体育館。メインアリーナは1階にあり、客席はメインスタンド側の一列のみ。アリーナ席はパイプ椅子を並べます。東京サンレーヴスのホームアリーナとしても利用されますが、ビジョンや音響設備などは無く、見せるための興行場所として不向き。構造は珍しいですが、スポーツをするための、いたって普通の市民体育館と言えま [続きを読む]
  • 栃木県グリーンスタジアム
  • 名称:栃木県グリーンスタジアム種類:サッカー・ラグビー兼用競技場収容:15,589人栃木SCのホームスタジアム。その名の通り緑に囲まれた球技専用競技場。サイドスタンドは傾斜があり非常に見やすいですが、ゴール裏の傾斜は緩やか。座席は全てベンチシートで、屋根もメインスタンドの一部だけと、環境面では物足りなさも感じます。トイレが妙にスペイシーなのも印象的。これだけ見やすいスタジアムながら、集客面で苦戦している理 [続きを読む]
  • 大和スポーツセンター体育会館
  • 名称:大和スポーツセンター体育会館種類:総合体育館収容:2,152人大和スポーツセンター内にあるアリーナで、入り口のモニュメントが印象的。5フロアーある大きな施設で、1階にあるのがメインアリーナ。国体でも利用され、Vリーグやbjリーグの試合なども開催されています。広々としたコートで3種類のスポーツを同時開催出来るとのこと。背もたれ付きの座席でアリーナ席もありますが、ビジョンや音響設備などは無く、興行場所 [続きを読む]
  • 大井競馬場
  • 名称:大井競馬場種類:競馬場収容:62,000人東京にある地方競馬場で、東京シティ競馬(TCK)とも呼ばれます。さすがに東京ということだけあって、地方競馬場とはとても思えないほどの充実ぶり。自由席ですらドリンクホルダー付の個別シートで、館内もおしゃれなレストランからB級グルメまでズラリと並びます。トイレはもちろん清潔。洗面所からは温水が出るなど、まさに至れり尽くせりの施設となっています。トゥインクルレース [続きを読む]
  • 長良川競技場
  • 名称:岐阜メモリアルセンター長良川競技場種類:陸上競技場収容:31,000人岐阜メモリアルセンター内にある陸上競技場でFC岐阜のホームスタジアム。自然に囲まれた心地の良いスタジアムで、屋台村のスタジアムグルメも充実しています。オーロラビジョンは大きく綺麗で、バックスタンド側にも屋根があるのは大変ありがたい。しかしサイズが大きすぎることもあり、Jリーグの試合では空席が目立つことも多いです。見やすさや臨場感で [続きを読む]
  • 神宮第二球場
  • 名称:明治神宮第二球場種類:野球場収容:5,600人神宮球場のすぐ隣にある第二球場。日本のスタジアムの多くは「兼用スタジアム」ですが、ここは野球場とゴルフ練習場との世にも珍しい兼用球場。そのためスコアボードがライト側にあり、外野席が無いなど珍しい形になっています。ゴルフ練習場としてのスペックは分かりませんが、野球場の見やすさは標準的。2階席のほうが眺めは良いですが、開放されていないことも多いです。外苑 [続きを読む]
  • 東京辰巳国際水泳場
  • 名称:東京辰巳国際水泳場種類:水泳場収容:5,035人東京辰巳にある水泳場で、国際大会も数多く開催されています。水泳場だけあって館内の温度は高め。大型ビジョンも2台あり、背もたれ付きの座席で観戦環境も整っています。しかし客席はメインスタンド側のみ。片側一つに集約されているので、客席からの光景や、歓声などの臨場感は物足りない印象を受けます。5000人収容できる国際規格の立派な施設ですが、座席数不足で東京オリ [続きを読む]
  • 小田原アリーナ
  • 名称:小田原アリーナ種類:総合体育館収容:6,000人Fリーグ湘南ベルマーレのホームアリーナ。ここの印象はとにかく「広い」こと。収容6000人のキャパシティもさることながら、バスケットコートが4面作れるほどの広々としたメインアリーナ。座席間もゆったりと快適に試合観戦を楽しめますが、その分、端の席ではコートまでの距離が遠く感じてしまいます。設備は清潔で外観も美術館のように綺麗ですが、このクラスのアリーナで、 [続きを読む]
  • ナゴヤドーム
  • 名称:ナゴヤドーム種類:ドーム型野球場収容:38,414人中日ドラゴンズのホームスタジアム。一年中空調が効いていて、快適な気温で試合観戦を楽しめるのはドーム球場ならでは。上層階へはエスカレーターで行けて、オーロラビジョンも大きく観戦環境は申し分ありません。座席はやや古びた印象ですが、人工芝は鮮やかでグランド上の見栄も良し。しかしこれといった個性があるわけはなく、他のドーム球場と比べても面白みにかける感は [続きを読む]