キキ さん プロフィール

  •  
キキさん: 社会人大学院生になりたいアラフォー会社員の記録
ハンドル名キキ さん
ブログタイトル社会人大学院生になりたいアラフォー会社員の記録
ブログURLhttp://kuvakirja.hatenablog.com/
サイト紹介文社会人のまま文系大学院生になりたいアラフォー会社員の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 252日(平均1.5回/週) - 参加 2016/02/07 20:57

キキ さんのブログ記事

  • なかなか慣れないのか、もうそろそろ慣れたのか
  • なんか、なんだか、今までと同じ慌ただしい日常という感じです。笑もう少し落ち着いたらブログめぐりする時間も取れるようになるかなー。さすがに卒業してるので、何となく落ち着かなくて居場所がありません。なので、履修した講義までの時間は、教室の陰に隠れて未履修の講義を聞いてたりしてます。笑院に進学した若者から本を借りてきました。すっごく大変らしくて、疲労感漂ってました。いずれ身になるので、体調だけは崩さずに [続きを読む]
  • 別の手続きが必要なんじゃないかあ!
  • レジュメのダウンロードや課題のアップロードをするためのシステムに入れず、問い合わせるためにわざわざ情報センターに来たはいいものの待ちぼうけを食らっていた件が決着しました。kuvakirja.hatenablog.com正確には、まだ決着してないか。ちなみに、電話やメールでは回答してくれません。お腹を空かせて待つこと30分。やっと職員さんがやって来てくれました。またまた申請が必要なようです。早く言ってよー。まだ履修科目確定の [続きを読む]
  • やっぱり本の取り寄せはネットでできないらしい
  • 本の取り寄せについて、情報センターから回答がきました。kuvakirja.hatenablog.comいや、きましたというか、出向いて聞いてきたという方が正しいか。結論からいうと「ネットでの取り寄せはできない」そうです。権利がないんだとさ。うーん。腑に落ちないけど、ごねても仕方ないからいいや。すっっっっごくめんどくさくなるけど。市区町村の図書館ではできるのに……。学部生の時はできたのに……。ああ、がっかり。他大学に浮気す [続きを読む]
  • 大学よ、どうしてそうなる
  • 授業が始まって少し経ちました。科目等履修生は正科生の時と勝手が違うので、慣れてなくてちょっと疲れます。システム系のIDも交付されました。パソコンや各種情報サービスは正科生の時と同様に使えました。印刷可能数も割と多めでひと安心。 しかし、ネットでの本の予約や取り寄せがうまくできません。なぜ、これだけが出来ない?!毎度毎度、申請用紙を提出しろと?これが出来ないと困るから……。センターに問い合わせたけど、 [続きを読む]
  • 同僚と飲んで帰る
  • 仕事帰りに同僚と立ち飲みしてました。一杯だけのつもりがこんな時間(22時過ぎ)に。 会社の人と仕事帰りに思いつきで飲むことになって、こんな時間まで語らうのは、4年ぶりかもしれません。あ、夏休みなどの長期休みには1・2度あったかな?いいストレス発散になりました。焼き鳥美味しかったー。楽しかったー。幸せー。普通の会社員っぽい。いや、普通の会社員だけど。笑いつも読んでいただいてありがとうございます!スター [続きを読む]
  • 基本書再読中
  • 久しぶりに本棚から基本書を引っ張り出してきてみました。大学1年の時からずっとお世話になってる基本書です。カバーはすでになくて、折れたり汚れたりしててボロボロ。年間通して一番成績が悪かった科目です。毎年たくさんの屍が生み出されます。どんなに勉強してもちっともさっぱり分からなくて、今もさっぱりわかりません。謎だらけ。この科目には二度と近寄るまいと思ってたのに、なぜかゼミに入って、しまいには大学院まで検 [続きを読む]
  • 大学図書館に確認することリスト
  • 新年度が始まって、勉強や調べものにも身が入るようになりました。見ないふりをしていた溜まった文献のコピーも整理再開。大学図書館の利用申請も科目等履修生証を受け取ってすぐに済ませました!暇つぶしに借りてきた区立図書館の本を途中でほっぽり出して、大学で借りた本をほくほく顔で読んでます。あー楽しい。あらかじめ手帳にまとめていった大学図書館に確認することリストのうち、予約の仕方など大学のパソコンやシステムを [続きを読む]
  • スペイン語技能検定を受けるか否か
  • 6月19日におこなわれるスペイン語技能検定( http://www.casa-esp.com/link-examen.html )の申し込みが始まりました。とりあえず5級の試験範囲である直接法までは、昨年度の授業で習ってます。なので、力試しとして5級と6級を受験しようと思っていたのですが、科目履修しすぎて予算と時間がなくなってしまいました。受験料は5級が4000円で、6級が3000円。6級は受けなくてもよいとして、5級はどうしようか。しかも、ちょ [続きを読む]
  • 待ちに待った新年度!
  • 明日から2016年度です!卒業年次ということで利用制限がかかってた図書館もやっと利用できます!もうすぐ講義も始まるし。嬉しい。どうやら科目等履修生は卒業生用の利用カードを作らなくても図書館が利用できるようです。利用制限はどんな感じなのかな。春休み中は、所蔵されている文献にまで手がまわらなかったから、早いところすべての手続きをすませて図書館に入り浸りたい。でも、なかなか履修科目が決まらないのです。なんと [続きを読む]
  • 「木簡・くずし字解読システム」を試してみた
  • いつもいつも、いろんなことに手を出しててすみません。世の中には面白そうなものがありすぎです!笑今日気になったのはこれ。www.asahi.com奈良文化財研究所と東京大学史料編纂所が共同で開発した文字検索システムなんですって!名前も「MOJIZO」と可愛らしい。「ZO」は蔵のZOね。木簡や古文書の読めないくずし字をデジカメ等で撮影して、一文字の画像データにした上で検索すると、似た漢字の画像と出典、楷書体の漢字が表示され [続きを読む]
  • みごとに風邪をひきました
  • 卒業式の次の日からのどの調子がおかしくて、なんだか風邪っぽいなと思っていたのですが、数日を経て見事悪化しました。風邪からの急性胃腸炎だそうです。 やっと胃が動き出して、おなかが空いてきました。ここで食欲につられて普通に食べると、転げ回るくらい辛い思いをするのよね。いやはや、まいったまいった。気がゆるんだのでしょうか。在学中は体調を崩さないように、いつも気をつけていました。単位取得計画が結構ギリギリ [続きを読む]
  • 科目等履修生ガイダンスに行ってきた
  • 卒業式までは暇で暇で仕方なかったのに、卒業式が終わったら科目履修に関する手続き等で急に忙しくなってきました。この急に慌ただしくなる感じが新年度の始まりを思わせてくれて大好きです。ちょっと前に合格通知が届いたばかりの科目履修についてですが、さっそく学修ガイダンスがおこなわれました。入学許可証と誓約書、その他提出が必要な証明書類を持って大学へ。開始時間ギリギリに説明会会場の教室に入ったら、名前を言う前 [続きを読む]
  • 卒業式無事終了ついでに文献コピーゲット
  • 卒業式が無事に終了しました。一生に一度と思われる袴を着て出席。着付けは流れ作業で、ベルトコンベアに乗せられてるみたいで楽しかったです。小中高校の卒業式はまったく印象に残ってなくて、通信制の短大の卒業式は嬉しかったけどやり遂げた感はなかったのに、大学の卒業式は人生の半分以上をそこで過ごしたかのような充実感とか達成感とか喪失感とか、なんだかいろんな気持ちがこみ上げてきて胸一杯になりました。現役で卒業し [続きを読む]
  • 袴と合格通知が到着
  • 年度末なので、なにかとバタバタしますね。 仕事が立て込んできました。もう講義もないので、定時ダッシュはせずにおとなしく残業しています。この残業代で今年の勉強代の一部をまかなおう。卒業式用の袴と一緒に、科目等履修生の合格通知が届きました。書類に不備がなければ誰でも合格できるのですが、合格通知の到着が1日遅れたので届いてほっとしました。同封されていた案内に、ガイダンスや登録料の納入についてなど、今後の [続きを読む]
  • 卒業式の準備などなど
  • 卒業式の準備をしています。ちゃんと着飾らないと、父兄席に案内されかねないので。笑憧れの袴にワクワク。髪飾りもいま作ってますよー。間に合うかな。大丈夫かな。いつも読んでいただいてありがとうございます!スターや に励まされてます。「リクルート」社会人・学生のための大学・大学院 [続きを読む]
  • プチ同窓会でお祝い
  • 今日は、短大時代の友だちとプチ同窓会をしました。 わたし以外は3年次編入で大学に進学したので、1年次から入学したわたしが参加者の中で一番最後に大学を卒業することになります。完全にプチ同窓会のつもりだったので、お祝いしてもらえるとは思ってなかったのですが、サプライズでたくさんのプレゼントと、スイーツのプレートをいただきました。お店で記念写真も撮ってもらえたので、一生の宝物にします。そうそう、プレゼン [続きを読む]
  • タクシーの思い出
  • 寝坊したので、自宅そばから最寄駅までタクシーに乗りました。なんとなく罪悪感でいっぱいです。実は、先週も寝坊したのでタクシーに乗りました。……ちゃんと反省しています。タクシーに乗ると思い出すことが2つあります。ひとつめは、通信制短大のスクーリング。ふたつめは、上司 "のみ" 避難事件。スクーリングのある短大の校舎は、短大の最寄駅からかなり離れていたんです。わたしの足で、20分か30分はかかったかな。しかも、 [続きを読む]
  • 91歳で博士号を取得したコレットさん
  • フランス東部のブザンソン市にあるフランシュコンテ大学で、91歳の女性が博士号を取得したんだそうです。しかも30年間も研究されてたんですって。フランスの記事はこれかしら。www.macommune.info30年間も研究を続けられたなんて素敵!と、フランス語もわからないのに飛びついてしまいました。笑コレット・ブルリエさんは1925年生まれ。1944年に学士号を取得してブザンソン市で教師になったようです。地理・歴史の研究を開始したの [続きを読む]
  • 両手首がおかしい
  • 昨年の夏ごろから、左手首をひねると痛みがありまして。痛むのはカバンを肩に掛けようとして手首を動かすときなので、荷物が重いせいだと思います。炎症を起こしてるような軽い痛みです。まあ、そのうち治るだろうと思い続けていたんですが、さっき治っていないことに気づきました。で、荷物が重いとバランスが取りにくいわけです。なんにも持ってなくてもフラつくバランス感覚の持ち主ですから、重いカバンを持っていれば当然よろ [続きを読む]
  • すがやみつる先生の半生
  • たまたま、ネットでみつけました。漫画家で、いまは京都精華大学マンガ学部(https://www.kyoto-seika.ac.jp/edu/manga/)教授のすがやみつる先生がTwitterで語られた半生をまとめたものです。児童マンガで頂点近くまでハシゴを登ったと思ったら、みずからハシゴを降りて大人向け学習マンガを描き、大人向け学習マンガで頂点近くまでハシゴを登ったと思ったら、またみずからハシゴを降りて小説家になり……とうとう54歳で早稲田大 [続きを読む]
  • ホワイトデーに
  • 自宅近くの、よくいくコンビニの店員さんに、ホワイトデーのプチギフトを渡してきました。この店員さん、50代くらいのいつもニコニコしてる女性なのですが、いつの間にか顔を覚えられたようで、わたしが行くと「あら、こんにちは」とご挨拶してくださいます。ぼさぼさのどうしようもない格好で行きにくくなりました。笑バレンタインデーにはチョコレートをいただいたのでそのお返しです。大学の近くのコンビニの店員さんも、登校時 [続きを読む]
  • 班の打ち上げ
  • 2年間お世話になったゼミで同じ班だったメンバーと打ち上げしてきました。楽しかったー。学習報告書を書いてたときに卒業が実感できたはずなんだけど、最近また薄れてきてしまいました。4月からも大学で勉強するからでしょうか。そうは言っても、このメンバーと集まれるのは今日で最後かも知れないと思うと少し寂しいですね。いつも読んでいただいてありがとうございます!スターや に励まされてます。「リクルート」社会 [続きを読む]
  • 持つ者
  • ちょっと前に帰ってきました。終電の一本前でしょうか。そこから24時間営業の本屋に立ち寄り、語学コーナーに英語しか並んでいないことに衝撃を受け、2駅分くらい歩いて帰ってきました。夜道は危ないので気をつけましょう。今日は友人に誘われてホームパーティーにお邪魔させていただきました。都心が一望できるベイエリアの新築高級マンション。コンシェルジュがいて、シャトルバスが走ってて、住民専用のバーがあって。しかも、 [続きを読む]
  • 選択した言葉が古いのか
  • 目の前に紙の束があります。A3版を軽く二つ折りにした束が、3センチくらい。いや、もう少しあるかな。2月にコピーした論文の手つかず分です。地球に…ではなく懐に優しく4面集約でコピーしているので、切らないと読みにくくて仕方ありません。しかも、1枚1枚カッターで切っているので、進まないったらありゃしない。カフェで思わず「ギロチンがほしい」とつぶやいたら、近くの席にいた若者がギョッとした顔をしていました…… [続きを読む]