yotuko さん プロフィール

  •  
yotukoさん: 片手よつこのてくてく山歩き
ハンドル名yotuko さん
ブログタイトル片手よつこのてくてく山歩き
ブログURLhttp://yotukotozan.blog.fc2.com/
サイト紹介文群馬県を中心とした登山です。たまに秩父・日光・奥多摩・新潟方面にも足を運んでいます。
自由文大分登山に慣れてきたので低山から時々日本100名山にも挑戦しています。山野草探しが大好きなのでのんびりした登山を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/02/08 18:11

yotuko さんのブログ記事

  • シュウメイギク、フジバカマ、レイジンソウ
  • 平成29年9月18日(晴れ)赤城自然園にて植物鑑賞です。シュウメイギクが見頃です。なんとなくレンゲショウマっぽいフジバカマ(絶滅危惧種)ホトトギスヤブランシモバシラ冬になるとシモバシラの氷柱が見られます(昨年、十二ヶ岳で撮影)テンニンソウモミジガサアズマレイジンソウアズマレイジンソウアズマレイジンソウオオレイジンソウオオバショウマサラシナショウマクサボタン(薄紫色)クサボタン(白色)クサボタンフシ [続きを読む]
  • タムラソウ?ヒゴタイ?トウヒレン?
  • 平成29年9月17日(日)台風接近中/雨沼ノ原で見つけた、なんだが分からない花こちらもジイソブ同様、2度目の確認作業です。かなり小さいです。(手繰り寄せての撮影ですので茎は切っていません)下の方の葉上の方の葉タムラソウではないかとの疑惑があり他で見つけたタムラソウと比較尾瀬で見つけたタムラソウ計測していませんが普通のアザミくらいの大きさです。ビジターセンターで「タムラソウ」と案内されていたので間違い [続きを読む]
  • バアソブだと思ったツルニンジンはジイソブだった・・・
  • 残念なお知らせが・・・・バアソブだと思い、大喜びしていたツルニンジンは実はジイソブでした(T_T)台風接近中の9月17日、雨の中どうしてもあの萎んだツルニンジンと隣の蕾が気になり、開花を見たくて行って来ました。すると咲いていたんですよ!バッチリ見頃で!ですが、外見を見て一瞬でバアソブではないと確信・・・バアソブはもっと色が濃いはず・・・下から覗き込むう〜ん・・・・やっぱりこれはジイソブだなΣ( ̄。 ̄ノ [続きを読む]
  • ナギナタコウジュとサラシナショウマ
  • 平成29年9月17日(日)雨/台風接近中折角の連休だと言うのに雨・・・山は諦めて、また花探しに出かけました。赤城山の覚満淵の近くのお蕎麦屋さんの白樺の木に「ジイソブ」があると言うなんとも分かりやすいピンポイント情報があったので、それなら雨でも傘でも差して行けば簡単に見つかるだろうと、主人と出かけたのですが、結果的に見つかりませんでした(><)代わりに撮ってきたのがナギナタコウジュ、サラシナショウマ、 [続きを読む]
  • 榛名富士で白いアザミとキリンソウ
  • 榛名富士 標高1391m榛名富士はロープウェイで簡単に山頂まで行けるお手軽な山で子供の頃に行った事があったので、榛名の山の中では後回しになっていた。先日、仕事で腰からくる足の痛みを発症した為、沼ノ原散策を選択した訳だが散策後も足の痛みはなかったので、リハビリがてら榛名富士に登ってみた。こう見えて、榛名では3番目の標高1番は掃部ヶ岳 1449m2番は相馬山 1411m最近仕事が忙しく、登山口を調べずに行ったがまあ [続きを読む]
  • 判定に苦戦のヒゴタイ・・・
  • なんとかヒゴタイ・・・植物図鑑にネット検索に、色々駆使してみたがどうにも判断が難しい・・・絶対に初めて見るヒゴタイだと思って、何枚も撮影したので他の沼ノ原の花とは別の記事にしました。花がネコヤマヒゴタイっぽい全体上部の葉は、細かい鋸葉下部の葉は大きく切れ込む葉はどう見てもヒメヒゴタイこれはいったい、なにヒゴタイなのか・・・もう一つ、今回のお気に入りのアザミモリアザミ迫力のあるアザミだ。気に入った^ [続きを読む]
  • 榛名湖・沼ノ原の秋の野草
  • 前回、相馬山の下山後に沼ノ原へは立ち寄ったがその時は登山がメインだった為、沼ノ原は少ししか見なかった。なので、バアソブ探しを兼ねてゆっくり散策してみた。沼ノ原入口(他にも数か所あるが、ここの駐車場が一番広くトイレもある)整備された綺麗な木道案内板マツムシソウもまだまだ十分楽しめる代表的なユウスゲは朝9:30にもかかわらず咲いていた。今頃、ハクサンフウロ?と思ったらタチフウロでした。そして、先々週、綺 [続きを読む]
  • バアソブ探しに出かけた
  • 榛名の沼ノ原にバアソブ探しに行って来た。見つけたバアソブは本当に婆さんみたいだった(^^;)たった1株、せっかく見つけたバアソブは婆さんらしいお姿に・・・でも、隣は蕾っぽいのでこれから開花しそうだ。けれど、台風が近づいていて今週末は無理だろうし更に先になれば、また萎れて婆さんになってしまうだろう・・・なんとか下から覗き込んで撮りたいのだが、シワシワで無理だった(^^;)これはもう花が散って実になろ [続きを読む]
  • 忘れられた相馬山の東尾根古道
  • 相馬山 1411m平成29年9月3日(日) 晴れかつては登山コースとされていた東尾根コースだが今は登山禁止とされ、登る人は数少ない。そんな忘れられた古道へ行ってみた。〜コース〜●登り:東尾根コース    オンマ谷駐車場(8:10〜8:20)-二ツ岳雌岳分岐(9:45〜9:50)-東尾根取付より東尾根に入る    柏木山分岐(10:10)-間違えて柏木山方面へ行きまた分岐まで戻る(10:45)    不動明王(11:00)-鎖場(1 [続きを読む]
  • 鼻曲山でレンゲショウマ鑑賞
  • 平成29年8月27日(日) 曇り先週、八間山へ行ったが為に1週間も遅れてしまった鼻曲山咲いているといいのだが・・・ブロ友のレンテンさんに登山口を教えていただいたのですぐにわかった。多分、今日がレンゲショウマ鑑賞最終日だろうと、駐車場は満車だった。通常6台程度停められる場所に8台詰め込み状態で駐車出来ずすぐ下の浅間隠山登山口との間にも駐車場があると教えて頂いたが、軽自動車なので、なんとか白線からはみ出 [続きを読む]
  • 太陽だ〜〜っ!
  • 長い雨もようやく終止符ついに太陽が出た〜〜〜〜〜っ!\(^o^)/向かって太陽の右側に白砂山が見えます。引いて撮影するとこんな感じに、「ぐんま県境稜線トレイル」のおおよその全長が見渡せます。現在、群馬県が整備を進めているロングトレイル「ぐんま県境稜線トレイル」。群馬と新潟・長野の県境に位置し、稜線の長さでは国内最長(約100km)のロングトレイルとなり、新たな観光誘客の目玉として期待されています。主に [続きを読む]
  • こんなにつまらない山行は初めてだ
  • え〜〜〜っと八間山です( ̄^ ̄)ゞん?また?と思われる方もいらっしゃるでしょう・・・そうなんです、またなんですΣ( ̄。 ̄ノ)ノ前回は天候が悪くても、花が沢山あって結果的には良い山行だったのですがもうそろそろ夏の花も終盤を迎え、悪天候続きのこの時期に特にこれと言った見所のない八間山に何故行ったのかそれは前回本当は一緒に行くはずだった主人が急に仕事が入り私一人で行った為、主人がどうしても行きたいと・・・えっ [続きを読む]
  • スケバハゴロモがやってきた
  • 今年もまた現れた透明な羽を持つ昆虫。何年もの間、この昆虫は「グラスウィングバタフライ」だと勘違いしていた。あれ?・・・この子は蝶ではないかも?となんとなく疑い始めた要因は幾つかある。例年、花にとまっている姿しか確認していなかったので蝶だと思っていたのだが今年は何故か花が咲く前に姿を現した。ん?花の蜜を吸っているのではないのか?下の写真を参考花(アメリカフヨウディスコベル)は咲いておらず、葉や茎にと [続きを読む]
  • 赤城山・5分で登れる見晴山と覚満淵の超お手軽ハイキング
  • 覚満淵平成29年8月13日(日)曇り/霧3連休の最終日まだ草津白根山の疲れが残っているのでガッツリ登山は遠慮したいがそうかと言って家に居るのももったいない。う〜ん・・・そうだ近くの赤城山へ行こう。前から気になっていてまだ登っていない「見晴山」そこから覚満淵でも周遊して半日くらいで帰ってこよう。明日からまた仕事だし、お散歩程度で行こうと準備していた所に母が来た。父とケンカが絶えないようで、愚痴を言い [続きを読む]
  • 草津白根山・火山の湯釜は美しかった
  • 白根山 湯釜平成26年6月3日からの草津白根山に対する噴火警戒レベル引き上げ(レベル2<火口周辺規制>)以来路肩駐車はもちろん、レストハウスは閉鎖、駐車場・トイレも使用不可となっていた草津白根山の噴火警戒レベルの引き下げの発表があり、1km圏内規制が解除され、500m圏内規制実施となり平成29年6月15日(木)よりレストハウスも再開され、白根山の見どころである「湯釜」にも行けるようになったとニュースで見て以来、 [続きを読む]
  • お花畑の八間山
  • 八間山(1934.5m)平成29年8月6日(日)曇り本当は7月のノゾリキスゲ満開の時期に行きたかったのですが、天候と諸々の都合により、行けずに8月を迎えてしまいました。●登り:1時間50分富士見峠登山者用駐車場(8:00〜8:30)〜八間山登山口(8:30)イカイワの肩(9:10)〜イカイワの頭(9:50)〜山頂(10:20〜10:35)●下り:1時間10分山頂(10:35)〜野反湖見晴(11:15)〜池の峠駐車場(11:45)<池の峠駐車場〜 [続きを読む]
  • 天神山の花火とカラスウリ
  • H29年8月5日(土)毎年、8月の第一土曜日は、高崎市の花火大会が開催されます。この花火大会を高崎市里見町の天神山から見物しようと昨年から計画をしていました。天神山から花火大会の開場まで、かなり距離があるので肉眼では大満足ですが、写真に収めると小っちゃいです(^^;)天神山山頂はパラグライダーの離陸場になっています。看板の下にはギボウシがいっぱい^^あずま屋があり特等席です^^登り始めた時には、誰も [続きを読む]
  • リアル上毛カルタ巡り
  • 劇場版「お前はまだグンマを知らない」で話題沸騰中!?の群馬です(^^;)天気が宜しくないので久々に映画を見に行ってきました^^7月22日より全国公開という事で、群馬の知名度が少しでも上がるといいのですが(^^;)映画の中では赤城山が度々映り、「地蔵岳」もセリフの中に出て来て主人公の高校生が赤城山の登山道で怪奇現象に遭うなどというシーンもあります。天候不順で山に行っていないので、山行記事がない為映画に [続きを読む]
  • ブッドレアとハナトラノオ
  • 現在我が家で見頃を迎えているのはブッドレアとハナトラノオどちらも勝手に生えてきたもの野鳥が種を運んできたのかもしれない(^^;)庭は除草剤を蒔いてしまうので枯れてしまうが運良く花壇に生えたものが生き残っているハナトラノオハナトラノオに巻き付いている蔓性の植物は「ヘクソカズラ」可哀そうな名前ですが、花は結構可愛らしいのです^^ブッドレアmarukeiさんに教えて頂いた方法で撮影したところブレずにバッチリ撮 [続きを読む]
  • アメリカフヨウディスコベルとグラスウィングバタフライ
  • 毎年、このアメリカフヨウディスコベルにだけやってくるグラスウィングバタフライ(透明な羽を持つ妖精のような蝶)あと2週間程でやってくる予想なので楽しみに待っているところです(*^_^*)このアメリカフヨウディスコベルは種を沢山つけるが何故か自然にこぼれ落ちた種からは芽が出ない・・・自然に増えるのを期待していたのだが無理そうなので昨年、人工的に種蒔きをした。こちらが昨年の発芽から植え替えた時の様子ヒョロヒョロ [続きを読む]
  • ハートの種のフウセンカズラ
  • 種にハート模様のある可愛らしいフウセンカズラしかし、今年は種蒔きをしていないのに勝手に生えてきた。しかもちゃんと花壇の中に生えている(^^;)色々育てては、枯れてしまったものは畑に捨てている。その畑の土をまた再利用しているので、こういう事が起きる。最初に芽が出た時には何だか分からなかったが雑草ではないと思ったので、そのまま育てていたら花が咲いた。そして、フウセンが出来た時点で思い出した!あっ、昔育 [続きを読む]
  • 市川市万葉植物園
  • 市川市滞在2日目は「万葉植物園」へ行ってきました。大野緑地内の平坦部に和風庭園を設け、万葉集に詠まれている植物を集め和歌とともに展示しています。ハスアサザの花はありませんでした。まさかの、こんな所に「ジュンサイ」がありました。しかし花は咲いていませんでした・・・残念尾瀬コウホネオキナグサもありました^^カライトソウここで一番みたかったのは、実は「メハジキ」しかし開花は8月の花なので分かってはいまし [続きを読む]
  • 市川市じゅん菜池緑地
  • 主人の実家である千葉県市川市に行ってきました。せっかく市川市に来たのだからと近くの「じゅん菜池緑地」へじゅん菜の花を見に行ってみたが、肝心の「じゅん菜」が見当たらなかった・・・都内近郊のベッドタウンでありながら、この自然が残されているとは素晴らしい。しかし半端じゃない暑さだ(><)いつもの山登り以上・・・回りは住宅地・・・やはりコンクリートジャングルの暑さだヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3早く「じゅん菜」を探そ [続きを読む]
  • クモキリソウ
  • 船ヶ鼻山林道で見つけたクモキリソウ最初に発見したのは6月29日で、まだ蕾の状態でした。まだ見た事がない植物だったので、どうしても開花を見たくて7月13日に行って見ました。最初に蕾で見つけた時のクモキリソウ自生場所はこのように数株固まって生えていました。歩きはじめてすぐに見つけたクモキリソウは終わりかけていたのでもう少し奥まで探す事に。少し奥まで歩いた所で、まだ散っていない綺麗なクモキリソウを発見先 [続きを読む]
  • 白毛門でショウキラン見っけ!
  • 白毛門 標高1720m平成29年7月9日(日) 晴れメンバー:3人スタート(7:15)-桧のウロ(8:35)-松ノ木沢ノ頭(9:50〜10:00)-山頂(11:15〜12:15)駐車場(15:25)登り:4時間下り:3時間10分2年前に時間切れの為、途中で諦めた白毛門リベンジです!そもそもなぜ時間切れになったかと言うと子供と一緒だったので、本当は谷川岳へロープウェイで行こうと計画していた為最初から出発時間が遅く、更に大雨が続いた後だ [続きを読む]