yotuko さん プロフィール

  •  
yotukoさん: 片手よつこのてくてく山歩き
ハンドル名yotuko さん
ブログタイトル片手よつこのてくてく山歩き
ブログURLhttp://yotukotozan.blog.fc2.com/
サイト紹介文群馬県を中心とした登山です。たまに秩父・日光・奥多摩・新潟方面にも足を運んでいます。
自由文大分登山に慣れてきたので低山から時々日本100名山にも挑戦しています。山野草探しが大好きなのでのんびりした登山を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2016/02/08 18:11

yotuko さんのブログ記事

  • ブッドレアとハナトラノオ
  • 現在我が家で見頃を迎えているのはブッドレアとハナトラノオどちらも勝手に生えてきたもの野鳥が種を運んできたのかもしれない(^^;)庭は除草剤を蒔いてしまうので枯れてしまうが運良く花壇に生えたものが生き残っているハナトラノオハナトラノオに巻き付いている蔓性の植物は「ヘクソカズラ」可哀そうな名前ですが、花は結構可愛らしいのです^^ブッドレアmarukeiさんに教えて頂いた方法で撮影したところブレずにバッチリ撮 [続きを読む]
  • アメリカフヨウディスコベルとグラスウィングバタフライ
  • 毎年、このアメリカフヨウディスコベルにだけやってくるグラスウィングバタフライ(透明な羽を持つ妖精のような蝶)あと2週間程でやってくる予想なので楽しみに待っているところです(*^_^*)このアメリカフヨウディスコベルは種を沢山つけるが何故か自然にこぼれ落ちた種からは芽が出ない・・・自然に増えるのを期待していたのだが無理そうなので昨年、人工的に種蒔きをした。こちらが昨年の発芽から植え替えた時の様子ヒョロヒョロ [続きを読む]
  • ハートの種のフウセンカズラ
  • 種にハート模様のある可愛らしいフウセンカズラしかし、今年は種蒔きをしていないのに勝手に生えてきた。しかもちゃんと花壇の中に生えている(^^;)色々育てては、枯れてしまったものは畑に捨てている。その畑の土をまた再利用しているので、こういう事が起きる。最初に芽が出た時には何だか分からなかったが雑草ではないと思ったので、そのまま育てていたら花が咲いた。そして、フウセンが出来た時点で思い出した!あっ、昔育 [続きを読む]
  • 市川市万葉植物園
  • 市川市滞在2日目は「万葉植物園」へ行ってきました。大野緑地内の平坦部に和風庭園を設け、万葉集に詠まれている植物を集め和歌とともに展示しています。ハスアサザの花はありませんでした。まさかの、こんな所に「ジュンサイ」がありました。しかし花は咲いていませんでした・・・残念尾瀬コウホネオキナグサもありました^^カライトソウここで一番みたかったのは、実は「メハジキ」しかし開花は8月の花なので分かってはいまし [続きを読む]
  • 市川市じゅん菜池緑地
  • 主人の実家である千葉県市川市に行ってきました。せっかく市川市に来たのだからと近くの「じゅん菜池緑地」へじゅん菜の花を見に行ってみたが、肝心の「じゅん菜」が見当たらなかった・・・都内近郊のベッドタウンでありながら、この自然が残されているとは素晴らしい。しかし半端じゃない暑さだ(><)いつもの山登り以上・・・回りは住宅地・・・やはりコンクリートジャングルの暑さだヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3早く「じゅん菜」を探そ [続きを読む]
  • クモキリソウ
  • 船ヶ鼻山林道で見つけたクモキリソウ最初に発見したのは6月29日で、まだ蕾の状態でした。まだ見た事がない植物だったので、どうしても開花を見たくて7月13日に行って見ました。最初に蕾で見つけた時のクモキリソウ自生場所はこのように数株固まって生えていました。歩きはじめてすぐに見つけたクモキリソウは終わりかけていたのでもう少し奥まで探す事に。少し奥まで歩いた所で、まだ散っていない綺麗なクモキリソウを発見先 [続きを読む]
  • 白毛門でショウキラン見っけ!
  • 白毛門 標高1720m平成29年7月9日(日) 晴れメンバー:3人スタート(7:15)-桧のウロ(8:35)-松ノ木沢ノ頭(9:50〜10:00)-山頂(11:15〜12:15)駐車場(15:25)登り:4時間下り:3時間10分2年前に時間切れの為、途中で諦めた白毛門リベンジです!そもそもなぜ時間切れになったかと言うと子供と一緒だったので、本当は谷川岳へロープウェイで行こうと計画していた為最初から出発時間が遅く、更に大雨が続いた後だ [続きを読む]
  • 庚申山・なんとか間に合ったコウシンソウ
  • 特別天然記念物「コウシンソウ」の自生地として知られている庚申山へ行ってきました!例年では6月に見られるとされる「コウシンソウ」本当は6月18日又は6月25日辺りに行くつもりだったが何しろ足を痛めたせいで延期になってしまった。今日は7月2日(日)もう咲いていないかもしれない・・・が今年は全体的に花が遅れているので僅かな希望を持って足を運んだ。天気予報では曇りのはず・・・・なのにワイパーを高速で運転し [続きを読む]
  • 赤城山・船ヶ鼻山にニホンオキナグサを移植
  • かねてより役場に交渉して参りました「ニホンオキナグサを船ヶ鼻山に移植計画」とうとう実行する時がやってきました!もう何度も紹介していますが、このニホンオキナグサは富岡市の日本翁草育成所のオーナーさんから譲り受けたものです。100年後には100%絶滅すると言われているオキナグサを絶滅させないために日本翁草育成所のオーナーさんが20年の歳月と人生をかけて育ててきた貴重なオキナグサなのです。この度、日本翁草育成所 [続きを読む]
  • 船ヶ鼻山 裏ルート見つけた!
  • 昭和村では公にしていない「船ヶ鼻山」の裏ルート入口をとうとう見つけた(*≧∪≦)カギはかかっていない自分で開けて入れる一応、事前に役場の方にカギはどうなっているのか聞いてみたところ、「かかっていたり、かかっていなかったり」との事「カギが開いていれば入れる」と言われた。「入っていいよ」とは言われていないが「ダメ」とも言われていない。あとは自己責任と言う訳です。まあどの山もそうですがね(^^;)ある意味 [続きを読む]
  • フユアオイ<冬葵>
  • 昨年、船ヶ鼻山でオニノヤガラを見つけましたが時期的に遅く、枯れていたので、今なら丁度見頃かもと思い探しに行こうと思い立ちました。が・・・その場所はかなり遠く・・・今の足では無理だと思い・・・ズルして車で近くまで行けないかと道探しに行ってみました(^^;)自分の勘を頼りに、なんとなくその方向に進んでみた。すると、地元なのに全く見た事のない知らない景色が広がっていました。そこはまるで北海道かと思うよう [続きを読む]
  • ダブルレインボー!!
  • ダブルレインボー、直訳でそのまんま「二重の虹」です((⊂(^ω^)⊃))生まれてこのかた初めて見ました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆梅雨入りし、足もまだ回復しない私を励ますかのようなスペシャルレインボーですヽ(≧∀≦)ノ家の中からふと外を見ると、いつになくハッキリした虹が(*^_^*)あまりにクッキリ見えたので外に出てみたら、なんと2重じゃありませんか(((o(*゚▽゚*)o)))近すぎて全部カメラに入りきらない程、端から端まで見え [続きを読む]
  • ニホンオキナグサの植え替え
  • 3月に「日本翁育成所」を訪れて以来その後も足を運びまして、育成所のオーナーさんの意思を継ぐ程の事は出来ませんが、今まで育ててきたニホンオキナグサを少しでも広めるお手伝いくらいは出来ないかと思いまして、オーナーさんのご好意もあり1300鉢という大量のニホンオキナグサを譲って頂きました。詳しくは前回の記事をご覧ください⇒こちらを お譲り頂いたニホンオキナグサは、病院・老人ホーム・学校等へ寄付させて頂 [続きを読む]
  • 観音山のウリノキの花が咲いた
  • 5月21日に観音山(岩櫃山)で発見して以来開花をずっと待っていた「ウリノキの花」が咲きました!平成29年6月11日アツモリソウを見に行った帰路にて立ち寄りました。いや〜嬉しいですね〜やっと撮影出来ましたよ^^綺麗に開花していたのは1輪だけで、あとはまだ蕾とすでに散った花もありました。開花するとすぐに散ってしまうのでしょうか?咲き始めているところまだ蕾がいっぱいついています。他には「ユキノシタ」も咲い [続きを読む]
  • アツモリソウ咲くわらび平森林公園キャンプ場へ
  • 見たかった花の一つ「アツモリソウ」を見に「わらび平キャンプ場」へ行ってみました。結構、山奥です。ここで標高1126mあります。案内図で、どこにアツモリソウがあるのか確認迷路の奥にあるようだが・・・どう見ても「迷路」の場所に「ヤギ」がいる・・・?とりあえず回り込んでみるとしよう回り込んだ場所から「ヤギ」と駐車場をみるとこんな感じ。全くどこにあるのか分からずウロウロしていると、厳重な檻があるもしかしてここ [続きを読む]
  • 乗鞍岳〜雪の回廊と大雪渓
  • 平成29年6月4日(日)晴れ北アルプスの南端に位置し、剣ヶ峰(3,026m)を最高峰に、23の峰をもつ乗鞍岳へ行ってきました。山肌が見えているので、パッと見そんなに雪深くないように思いますが深い所ではまだ積雪10m程があるとの事で、今回は沼田山岳会所属の弟の指導下での山行です。私が所属しているのは、沼田山岳会の枝分かれしたハイキング部の為安全を考慮し、慣れない雪山の単独山行は禁止という事なので今回は指導付きで [続きを読む]
  • 40年振りの蟻の十渡りとサナギイチゴ
  • 船ヶ鼻山 群馬300名山 標高1466m平成29年6月3日(土) 晴れ昨年の船ヶ鼻山登山で初めて見つけた「サナギイチゴ」1年間名前が分からずにいたのですが、最近「サナギイチゴ」という名前が分かりしかも絶滅危惧種だという事も判明しました。なので、もう一度見たくて行ってきました。広い駐車場と、トイレ、案内板、水場は1年前と変わりませんが、階段の所に貸し出し用のストックが新たに置いてありました。そして、これは新設 [続きを読む]
  • 第3回やさい王国昭和村「河岸段丘ハーフマラソン大会」
  • 平成29年5月28日(日)いよいよ、この日がやってきました!マラソン大会なんて高校生以来の20年振りです(^^;)主人に「練習しなくていいのか?」と何度か聞かれましたがたかが2kmでしょ、山登りしてるし大丈夫でしょう・・・と甘く見てました・・・山を10km歩く事が出来ても、走る2kmはしんどかったです・・・ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3会場の様子天気には恵まれました!「おもてなしコーナー」では、昭和村特産の朝採り [続きを読む]
  • ヒメギフチョウを探しにモロコシ山へ
  • 2年前のGWに訪れた際には、気温が低くヒメギフチョウを見る事が出来ませんでした。今回はリベンジです!前回の事を教訓に、ヒメギフチョウに会うためのコツ1.GWでは早すぎる2.暖かく風のない日を選択する事と言う訳で5月21日、とても天気の良い日です!なぜヒメギフチョウを見たいかと申しますと関東でヒメギフチョウが生息しているのはモロコシ山だけなんです!赤城キャンプ場の駐車場に停めようと思っていたのですが、チェ [続きを読む]
  • 観音山「柳沢城跡」と不動滝
  • 平成29年5月21日(日) 晴れ岩櫃山下山後、まだ時間があるので観音山も行ってみました。いつも気にはなっていたもののスルーしてきた山です。ガイドマップの説明によりますと岩櫃城の北東、観音山頂上にある柳沢城は、岩櫃城の支城(出丸)と考えられ「岩鼓の要害」と呼ばれていました。南東に向かって飛び出した先端の高所を主郭としています。観音山入口(10:00)すぐに胎内窟という洞窟のような場所がありハシゴを登ると [続きを読む]
  • 岩櫃山[尾根通り・岩櫃城跡〜沢通りコース]
  • 平成29年5月21日(日) 晴れ登り:尾根通り・岩櫃城跡〜山頂(7:25〜8:40) 1時間15分下り:沢通り(8:45〜9:40) 55分今日は上毛新聞社主催の「上州真田 三名城ウォーキング2017」の開催日ということで混雑する前に登ってしまおうと思い、早めのスタートです。 昨日が「沼田城址〜名胡桃城址」、今日が「岩櫃城址」のようです。申し込みをしている訳ではないので個人山行です。真田丸効果で岩櫃城も案内板が日に日に [続きを読む]
  • ノルンみなかみフラワーガーデン・水仙祭り
  • 知人より無料券を頂いたのでノルンみなかみフラワーガーデンに行ってきました。登山に行くような天候ではなかったので、丁度良かったです^^スキー目的以外でノルンに来るのは初めてです^^沢山の花の販売が行われています。この色が気に入り購入ペンステモン/エレクトリック・ブルー(別名:ツリガネヤナギ)多年草ですが、日本の蒸し暑い夏の気候に弱いらしく日本では1年草扱いになっているそうです。標高700〜800mの我が家な [続きを読む]
  • 鳴神山で見られる花
  • 鳴神山登山で見つけた山野草ナルカミスミレ(ヒトツバエゾスミレ)これが、なかなか見つからなくて、登りでは「葉」はあるものの花が咲いている株が全く見当たらず、下山時にやっと1株だけ見つけました^^斑入りフモトスミレアカネスミレタチツボスミレスミレチゴユリ今回お初のミツバコンロンソウ栗生山で分からなかったワチガイソウ今回の鳴神山ではワチガイソウとヒゲネワチガイソウの両方が咲いていたのでその違いがわかりま [続きを読む]
  • 世界でここにしかないカッコソウを求め鳴神山へ
  • 平成29年5月7日(日) 晴れ世界でここにしかないカッコソウが地元群馬県にあるとはなんて幸せな事でしょう+゚。*(*´∀`*)*。゚+前回、ハナネコノメを探しに来て以来、2回目の訪山です。スタートは前回と同じ駒形登山口です。天気も良く、日曜日でカッコソウの咲く時期とあれば、混雑が予想されるので登山口には7:43に到着しました。この時点で正規の駐車場になんとか残り2台空きあり駐車出来ました。スタートして間もなく、私 [続きを読む]