yotuko さん プロフィール

  •  
yotukoさん: 片手よつこのてくてく山歩き
ハンドル名yotuko さん
ブログタイトル片手よつこのてくてく山歩き
ブログURLhttp://yotukotozan.blog.fc2.com/
サイト紹介文群馬県を中心とした登山です。たまに秩父・日光・奥多摩・新潟方面にも足を運んでいます。
自由文大分登山に慣れてきたので低山から時々日本100名山にも挑戦しています。山野草探しが大好きなのでのんびりした登山を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 347日(平均3.2回/週) - 参加 2016/02/08 18:11

yotuko さんのブログ記事

  • カボス?orスダチ?
  • 職場の方からスダチとカボスを頂いたので、ゼリーを作り残った種を試しに蒔いてみたら芽が出ました∠( ^ o ^ ┐)┐ 種まきの日付を記録しておかなかったのですが、芽が出るまでに1か月以上はかかったと思います。全然芽が出なかったので、途中から水やりせずほったらかしにして土がカラカラの状態で新芽が出ましたヾ(・∀・)ノH28年12月13日に芽が出た!H29年1月14日発芽より約一か月後の状態です。こちらはゼリー作り今回は3 [続きを読む]
  • ワンコと雪遊び
  • 雪が大好きな、我が家のワンコであります^^とにかく潜る!とりあえず潜る!何が何でも潜る!どうだあ〜と、言わんばかりのドヤ顔です(^^;)そして疲れ果ててお休み中せめて戸神山くらいは行きたかった、欲を言えば本当は赤城山の不動大滝を見たかったのだが我慢我慢まあ、たまにはこんな日もいいか(^-^)/ [続きを読む]
  • 我が家にオラフ!?がやってきた
  • 前記事の続きです。部屋の模様替えも半日で終了し、洗濯も掃除も夕食の準備も全て終了し暇になってしまった・・・そこで、息子とオラフを共同作成!((⊂(^ω^)⊃))似ているかどうかは別として、玄関前のオブジェの完成です^^鼻に使用するニンジンを切らしていたのが残念・・・後ろには武尊山が見えていますよ〜 [続きを読む]
  • 今日の雪景色
  • 大寒波中のたった一日限りの晴天雪景色を撮影するには持って来い絶好の登山日和たまたま仕事も休みで超ラッキー!\(^o^)/さてどこの山に行こうかなあ〜(o‘∀‘o)*:?♪とルンルン気分でおりましたが「危険だから止めておけ」と、主人から禁止命令が・・・ヽ( ̄д ̄;)ノという訳でどこにも行けず仕方ないので、うちの回りの山々がどんな様子なのかを撮影!武尊山武尊山皇海山子持山奥の真っ白な双耳の見える谷川岳から、手前の三 [続きを読む]
  • 戦国期の関東七名城の一つ金山城探訪ハイキング
  • 金山城は、戦国時代に造られた城で、金山全体の自然地形を利用して造られた「山城」という種類の城です。山上の県道金山城址線の終点にある駐車場(モータープール)から、尾根伝いに、堀切や石垣など金山城遺構を見学しながらのたったの約600mの道のりと超お手軽ハイキングコースとなっております^^案内板も至る所に設置されていて非常に分かりやすいです。駐車場より物見台まで約10分-大手虎口まで約15分-新田神社(山頂)ま [続きを読む]
  • 分福茶釜の茂林寺と茂林寺沼湿原
  • 群馬県民なら誰でも知っている上毛カルタでお馴染みの「分福茶釜の茂林寺」このお寺がなぜタヌキで有名になったのかは昔々の童話が始まりです。昔々、あるところに貧乏な古道具屋がいました。ある日、古道具屋は一匹のタヌキがワナにかかっているのを見つけました。かわいそうに思いタヌキをワナから助けてやりました。次の日の朝、昨日のタヌキが古道具屋の所へやって来て言いました。「隣村の和尚さんが茶がまを欲しがっています [続きを読む]
  • 多々良沼の白鳥観察
  • 遠く離れたシベリアから毎年この時期に飛来してくる白鳥を見るために館林市の多々良沼へ足を運んでみました。館林市のHPによれば1月3日の時点で84羽飛来してきているとの事期待しながら、まずはガバ沼へ行ってみた。広い駐車場に、休憩スペース、案内所、トイレに自動販売機も設置されていて観察するための環境は大変よく整っていると思います。しかし、肝心の白鳥がいません・・・ヽ( ̄д ̄;)ノいるのはカモばかりしかも、す [続きを読む]
  • 戸神山(21回目)
  • 平成29年1月3日(火) 曇り/雪年初めの初登山に戸神山へ行ってきました。早速、今年の干支の木彫り作品があるとの情報にて見てきました^^あった、あった!戸神山の有名人、Y氏の作品です。奥には昨年の干支のサルがいます。何やら札が付いているので見てみると「告・鳥インフルエンザの予防接種済ですのでご安心ください。」と、なかなかジョークが上手いですね〜(笑)今年の干支の酉を紹介したところで、山行報告に戻ります [続きを読む]
  • 老犬介護ホーム
  • 主人の実家に里帰りするにあたり、我が家の愛犬をペットホテルに預けなければならなくて今回初めて利用させて頂いたのが水上にあります「老犬介護ホーム水上温泉寶ホテル」です。なんと元々は人間が利用していたホテルを改築した施設なので温泉(源泉)付きですミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ温泉で綺麗に洗ってもらいサラッサラの毛になって帰宅しました( ^ω^ )外で飼っていた時とは大違いまるで別人ならぬ別犬です(^^;)同じ犬とは思えな [続きを読む]
  • 葛飾八幡宮
  • 新年あけましておめでとうございます。当ブログをご愛読の皆様へ本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。年末〜年始は、主人の実家へ行っていましたので葛飾八幡宮で初詣をして参りました。推定樹齢が1200年!?これは一見の価値ありです [続きを読む]
  • やさい王国昭和村河岸段丘ハーフマラソン大会のお知らせ
  • 今年で第3回を迎える、やさい王国昭和村「河岸段丘ハーフマラソン大会」のお知らせです。どのような大会かと申しますと、下記の通りです。赤城山の裾野に広がる赤城高原を走る大会です。谷川岳や武尊山を始めとする、群馬県を代表する山々の残雪を眺めながら、のどかな畑のなかを走るコースとなっています。地元団体の太鼓演奏やコーラスでランナーを元気づける応援があるほか、沿道では地元保育園の園児が声援を送ります。会場で [続きを読む]
  • 荒船山で霧氷クリスマス
  • 荒船山(標高1423m)/日本二百名山荒船山は群馬県甘楽郡下仁田町と長野県佐久市に跨る山で、妙義荒船佐久高原国定公園に属している。とうとうクリスマスの日に登山をするようになった(^^;)今日はなんと言っても「霧氷」を見るためです。簡単に説明しますと、樹に付いた雪が凍った「樹氷」に対して霧氷は空気中の霧が凍ったものが樹に付いている状態。遠くから見た感じでは区別がつきにくいですが、近くで観察すればその違いは [続きを読む]
  • 黒檜山の樹氷
  • 黒檜山 標高1827.6m平成28年12月18日(日)晴れ/単独今回、黒檜山を選択したのは、樹氷目的と初アイゼントライ目的です。本当は夫婦で行くはずだったのですが、朝起きたら主人は喉が痛いと・・・と言う訳で単独行動です。黒檜山登山口よりピストンコース登山口(10:05)-猫岩(10:23)-富士山の見晴らし(10:47)-駒ヶ岳分岐(11:30)黒檜山山頂(11:35)-絶景スポット(11:38〜12:15)-登山口(13:30)スタート(10 [続きを読む]
  • 十二ヶ岳の「シモバシラの木」
  • 「珍しいものがあるよ」と山岳会のE子さんよりメールあり、案内して下さるという事で行ってきました。この時期にしか見る事が出来ない「シモバシラの木」だそうです。E子さん宅のお庭にもあるらしく、園芸店で「シモバシラの木」と名前が付いて販売されていたそうなので今回はそう呼ばせて頂きます。Wikipediaによりますと下記の説明となっております。シモバシラ(霜柱、学名:Keiskea japonica)はシソ科の多年草であり、枯れ [続きを読む]
  • クリスマスローズガーデンのある天神山へ
  • 地図を見ていて偶然見つけた「天神山」なにげに「登れるのかなあ?」と思い、調べると麓には「クリスマスローズガーデン」があり、12月1日開園とある。肝心の天神山も登れるらしい。となれば行くしかない!日本100名山となれば紹介サイトは数々あるが、今回選択した天神山を紹介してくれているサイト、ブログは数少ない、そもそもそんなに登る人はいないという事ですね(^^;)しか〜し!そこがいいんですよ(^∇^)情報が少な [続きを読む]
  • 上毛カルタ巡り〜平和の使い新島襄〜しのぶ毛の国二子塚〜
  • 全くもって山登りが出来ていない今日この頃・・・また上毛カルタ巡りです(^^;)今回は「へ」・・・平和の使い新島襄(にいじま じょう) 新島襄という名前は子供の頃から良く知っているがじゃあ何した人?と聞かれたら答えられない・・・どうやら3年前の大河ドラマ「八重の桜」で、新島襄が取り上げられていたらしい私が大河ドラマをちゃんと見たのは今回の「真田丸」が初めてでそれまで見た事がなく、今更ながら見ておけば [続きを読む]
  • 上毛カルタ巡り〜縁起だるまの少林山〜
  • 例年1月に行われる「だるま市」で有名な「少林山・達磨寺」です。カルタの読み札は「え」・・・縁起だるまの少林山さすが立派なお寺でした。大小様々な達磨が奉納、展示されていました。中には「小渕恵三」元内閣総理大臣といった、歴代の総理の必勝祈願の達磨もありました。なかなか粋な落ち葉集めです+.(*'v`*)+ハート型星型絵馬も達磨の形です。忙しない12月忘年会にクリスマスにと、やる事はいっぱいですがあっという間に年 [続きを読む]
  • 上毛カルタ巡り〜中仙道しのぶ安中杉並木〜
  • 「な」・・・中仙道しのぶ安中杉並木あまりにも上毛カルタの絵札と違い様変わりしてしまっていて綺麗に整備されすぎて、「あれ〜?・・・?」ここで合っているのかな?と疑問に思いながら歩いてみました。でも、通りに「並木配水池」と、並木の名入の配水池があったのであ〜、ここなんだあと納得。国道18号線に案内標識があります。絵札の解説はこちらを [続きを読む]
  • 上毛カルタ巡り〜碓氷峠の関所跡〜
  • 天気もいいし本来ならば山に行きたいところでありますが、山以外の場所に行きたいと言う夫・・・ならば、また上毛カルタ巡りをしたいと思う私・・・と言う訳でまた上毛カルタ巡りです(^^;)「う」・・・碓氷峠の関所跡なかなかね〜ここに来ようと思う人は少ないと思いますよ(^^;)歴史はあまり得意ではないので、解説は下記の解説をご覧ください。おじぎ石※この後は「中仙道しのぶ安中杉並木」へすぐ近くに「碓氷峠鉄道文 [続きを読む]
  • クサギの花から実へ
  • 今年知った花のなかでも「クサギ」は私の中ではかなり印象的で、香りもさることながら、花から実へと変化していく過程がとにかく見る者を飽きさせない花なのです。色んな山で見る事が出来たので、まとめてみました。H28年8月7日 船ヶ鼻山ここで初めて見ました。他のどの山よりも、一番木の数が多いです。あまりの数の多さに、牛石コース全体が香りに包まれていました(*´v`)平成28年8月14日 戸神山平成28年9月4日 戸神山平成2 [続きを読む]
  • 高橋の若どり
  • この地味〜な外観と打って変わって、ここは知る人ぞ知る鶏肉専門店。クリスマスには店前の道路が、購入者の車で長〜い列を成す程行列が出来るのです。月夜野のケンタッキーとまで呼ばれるこの店の看板メニューは骨付き蒸し焼き(大・特大)なのだが、これに限らずどれも良い肉で私が購入するのはいつも「チューリップ」(から揚げ用の鶏肉を骨から剥がし食べやすくした物)1袋20本入りで500円以前は350円だったのが、昨年あたりか [続きを読む]
  • 上毛カルタ巡り
  • 原沢りんご園に行ったついでに、上毛カルタ巡りをしてきました。「み」・・・水上谷川スキーと登山下の写真はH26年8月3日撮影私が登山を始めるにあたり最初に選んだ場所です。「ぬ」・・・沼田城下の塩原太助塩原太助の生家「て」・・・天下の義人茂左衛門「と」・・・利根は坂東一の川バンジージャンプをやっていました。 [続きを読む]
  • 原沢りんご園〜群馬が生んだ幻のりんご名月〜
  • 暮れも近いので、贈答用に「幻のりんご・名月」を購入するためにみなかみ町布施にある「原沢りんご園」に行ってきました^^群馬に住んでいながら、このようなりんごがあるという事を今年初めて知りました。何やら周りから「名月が一番美味しい」という声をやたら聞くものですから気になって調べてみると、「あかぎ」に「ふじ」を交配させて作られた新種で収穫量が少ないうえに、収穫時期も10日間(1か月と紹介されている場合もあ [続きを読む]
  • 雪と紅葉の観音ハイキング
  • 先週に引き続き、また観音山に行ってきました。今日は母と一緒です。11月の雪という事で、雪と紅葉のコラボを見る絶好のチャンスです。前回と同じコースなので、染色植物園駐車場からスタートします。天気が良すぎて、染色工芸館までの森林散策は雨が降ってくるかのように解けた雪がドサドサ落ちてきました(^^;)ひびき橋もご覧の通りの雪です。前回は急いで見学したため洞窟観音で見落としていた場所を撮影母が「あれっ、こ [続きを読む]
  • 日向山〜錦滝コース〜
  • 日向山(1660m)平成28年11月20日(日) 晴れ山岳会月例山行 メンバー22人ハイキングコース:14人錦滝コース:8人低山ながらも南アルプスの1角で、山頂からは八ヶ岳・甲斐駒ケ岳・鳳凰山(地蔵岳)・富士山を望む事ができ、雁ヶ原と呼ばれる花崗岩から出来た白ザレた奇観に皆満足して帰ってきましたo(^▽^)o矢立石駐車場は狭く、バスは入れないとの事で尾白川渓谷入口に駐車することに。駐車場内に案内板やパンフレットも置いて [続きを読む]