モリモリ母さんこと香風(このか) さん プロフィール

  •  
モリモリ母さんこと香風(このか)さん: 40代で赤ちゃんができたよ!不妊治療と子育てブログ
ハンドル名モリモリ母さんこと香風(このか) さん
ブログタイトル40代で赤ちゃんができたよ!不妊治療と子育てブログ
ブログURLhttp://babywhappy.com
サイト紹介文30代後半で不妊治療を開始し、(タイミング法→人工授精→体外受精)40代前半で妊娠・出産したブログ
自由文色んな国をのんびり気の向くまま旅行する事とおいしいものをモリモリっと食べまくる事が大好きな40代主婦。 30代後半で不妊治療をはじめ、無事40代前半で妊娠・出産する事ができました。育児にかなりの時間がとられ、趣味の英語の勉強が思うように進まないのと
出産後かなりの日数が経過したのに、なかなか体重が減らないのが目下の悩み。 現在、ヨレヨレながらも育児奮闘中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/02/09 04:29

モリモリ母さんこと香風(このか) さんのブログ記事

  • 離乳食をしっかり食べるように赤ちゃん用の椅子を買う
  • 離乳食を食べないので椅子を買ってみた(赤ちゃんが離乳食を食べないので「ビタミン剤」を与えてもいいのか? 参照)の続き・・・赤ちゃんが9カ月を過ぎた頃でしょうか。高齢母親に「離乳食をしっかり食べないのは、赤ちゃん用の椅子(ハイチェアー)を用意していないからじゃないの?」と言われ、ひょっとしてそうかもしれないと思い、さっそく赤ちゃん用の椅子を買うことにしました。「できれば、椅子に小さなテーブルが付いてい [続きを読む]
  • 赤ちゃんが離乳食を食べないときは「ベビーフード」がいいかも
  • 再び離乳食を食べなくなる6カ月の後半に入ると、また離乳食を食べなくなりました。(「赤ちゃんが離乳食を食べなくなった」のでしばらくお休みしてみた 参照)さすがに弱り果てて私の高齢母親に相談してみると、「ベビーフードを食べさせてみたら?」のアドバイスが。実はベビーフードを赤ちゃんに食べさせるのは、少々抵抗がありました。というのも、赤ちゃんには「なるべく手作りのものを食べさせたい!」というこだわりがあった [続きを読む]
  • 「赤ちゃんが離乳食を食べなくなった」のでしばらくお休みしてみた
  • 赤ちゃんが離乳食を全く食べなくてあせる5カ月からはじめた離乳食。最初の方は、10部がゆもしっかりと食べ、順調にすすんでいるように思えました。(離乳食のおかゆに泡立て器を使おう。1才未満ははちみつに気を付ける 参照)の続き・・・。ある日のことです。スプーンを口に持っていくと、「絶対に食べてやるもんか!」とばかり、プイと横を向いてしまいました。いつもはちゃんと食べていたのに、赤ちゃんが急に食べなくなったの [続きを読む]
  • 離乳食のおかゆに泡立て器を使おう。1才未満ははちみつに気を付ける
  • はじめての離乳食はおかゆから(離乳食は5カ月〜6カ月にはじめよう。離乳食に必要な物は? 参照)の続き・・・。はじめての離乳食は、おかゆからスタートすることにしました。おかゆと言っても10部がゆ。とろとろのペースト状のものです。「お米をグツグツ煮て、すり鉢とすり棒でなめらかにつぶしていけば、あっという間に10部がゆなんてできるでしょう!」と、はじめは余裕しゃくしゃくでいました。10分がゆを作ってみよう普通の [続きを読む]
  • 離乳食は5カ月〜6カ月にはじめよう。離乳食に必要な物は?
  • 5カ月になったので離乳食をはじめてみる赤ちゃんが5カ月目に突入しました。そろそろ離乳食をはじめてもいいころです。出産後、体調がものすごくよろしくなかったので、(悪夢の再来。「大量に出血する」 参照)市などが行っている「赤ちゃんのための離乳食講座」みたいなものには全く出席できませんでした。なので頼りになるのは、「育児新百科」・「離乳食新百科」・「ひよこクラブ」などの本や雑誌、そしてインターネットの情報 [続きを読む]
  • お餅や甘い物で乳腺炎になった?6カ月でおっぱいはあっさり卒業。
  • そしてデブになる里帰りをしてからというもの、赤ちゃんの世話だけに没頭できる、素晴らしい環境で過ごすことができました。(悪夢の再来。「大量に出血する」 参照)もちろん料理は、私の高齢母親が作ってくれます。高齢母親の作る料理は、いわゆる昔ながらのおっぱいがよく出る食事。おもち1日2個。白米ご飯もりもり。そしてなぜだか3時のおやつに、チョコレートやらあんこやらの甘いおやつたっぷり。そんな食事を毎日のようにた [続きを読む]
  • 赤ちゃんの予防接種はいつから始めたらいい?BCGを接種して腫れた時は?
  • 予防接種を受けようか大いに悩む1カ月の乳児検診が終わると、次に待っているのが予防接種です。正直言って、予防接種には疑問を持っていました。予防接種をしたからといって、100%病気を防げるようでもないですし、(もし病気にかかっても、重い症状には至らないようです。)赤ちゃんに副作用が起きないのだろうかと不安もありましたし、インターネットでワクチンの悪いうわさを知ってしまったりして、予防接種は受けさせた方が [続きを読む]
  • 出産祝いのお返し(内祝い)はおしゃれでおいしいお菓子を送ろう!
  • 内祝いは出産後30日前後で半額返しが目安出産の内祝いの時期は、出産後30日前後が目安になるそうです。お返しの相場は、いただいた金額のおよそ半額のようですが、1万円以上のお祝いなら、3分の1くらいをお返しする人も多いとか。ちなみに私の場合は、送料込みで3分の1くらいのお返しをしました♪お祝いがやってきた!赤ちゃんが生まれてしばらくすると、お祝いがぞくぞくと送られてきました。正直体調も全然戻らず、お祝いのお返 [続きを読む]
  • おしめを替えるときに気を付けること。濡れていないか背中まで確認
  • 赤ちゃんのおしめ替え帝王切開で出産後、赤ちゃんのお世話がはじまりました。(帝王切開当日「赤ちゃんやっと会えたね」 参照)看護師さんからおっぱいやミルクを与える前に、 オムツを替えるよう指示されます。(授乳後もオムツを替えるように言われました。)手をきれいに洗ってから、オムツ替えをします。(手を洗えないときは消毒液を手にすり込みます。)看護師さんの指導のもと、オムツ替えに四苦八苦。なかなか慣れないお [続きを読む]
  • 米肌トライアルセット
  • 30代後半で、不妊治療を開始しました。最後の体外受精では、卵は全て受精し、きれいに分割していました。(採卵1回目、2回目とも、卵の空胞なし。)そして、移植1回で、無事妊娠・出産する事ができました。その秘訣を公開します!現在子育てに奮闘中。 [続きを読む]
  • 赤ちゃんのうんちの処理はどうするのか。新聞紙を上手く使おう
  • 再び緊急入院をしないと決意する2回目の緊急入院から(悪夢の再来!大量に出血する 参考)無事退院できたので病院から直接実家へ里帰りすることになりました。(久しぶりに赤ちゃんに会える! 参考)はからずも、里帰りしてから病院へ病院からまた実家へと1周することに。今度は絶対に緊急入院なんかしないぞと固く決意をしての里帰りです。うんちが苦手どうしても苦手なものがありました。それは、うんちです。赤ちゃんはかわい [続きを読む]
  • 高齢出産はどこでするべきか。個人病院か助産院かそれとも大病院か
  • 個人病院での出産をあきらめる新聞の折込に入っていた超リッチな雰囲気が漂っている、 個人病院のチラシに目が止まりました。リッラクス効果のあるブルーのライトを使った、ドーム型(!?)の場所で お産ができるとか、料理もフランス料理の フルコースだとか、一流ホテルを思わせる素敵な個室が用意されていたりだとか妊婦さんのこれから赤ちゃんに会えるというワクワク感をさらに高めるような魅力的なことが、チラシの中に たく [続きを読む]
  • 出産の入院準備はいつからはじめたらいいのか。化粧品は何がいいのか
  • 本当に妊娠するのか疑う不妊治療をしていた私は、いつ妊娠するのか全く見当もつきませんでした。夫くんはいつも「妊娠するから大丈夫だよ〜。」と、のんきに言っていましたが、私は心の中では、「本当に妊娠するのだろうか。」と、正直疑っていたところがありました。つらい治療が続く中での、やっと妊娠が分かったときの驚きと喜び。このまま順調に高齢妊娠生活を送れるものとばかり思っていました。突然の大出血そんなある日のこ [続きを読む]
  • 入院中に清潔を保つには。no,2
  • 入院中にどうやったら清潔を保てるのか入院中に、いかに清潔を保つのかに、日々頭を悩ましていました。(お風呂に入れない。参照)体は、毎日濡れタオルで拭けるので、清潔は保てます。頭は、ドライシャンプーで何とかなりそう。問題は、寝具でした。入院したての頃、いつベッドカバーが交換されるのか 分からない状態でした。(出血が止まらない 参照)ほぼ絶対安静状態だったので、 ベッドの上が生活の全てと言ってもいいかもし [続きを読む]
  • 出産後1カ月で生理開始か。胎盤は吸収されたのか。最終診察へ
  • 再び病院へ向かう2回目の緊急入院から退院して、 2カ月目が目の前に迫っている頃でした。(CT検査の結果は・・・。胎盤は血管とつながってしまったの?!参照)出血や胎盤の状態がどうなったか 診察してもらうために 再び病院へ行くことになりました。入院病棟とは違う、新しく改築されたばかりの雰囲気も明るい病棟での診察です。何しろ大きな病院なので、どこに何があるかさっぱり分かりません。事前に渡された診察場所がコピ [続きを読む]
  • 出産後に悪露(鮮血)が1カ月以上続くのは普通か。生理が始まったのか
  • 悪血(鮮血)が止まらない・・・2回目の緊急入院での(緊急入院④前期破水!羊水が出てしまう その1 参照) 出血と格闘する日々に終わりを告げると、息をつく暇もなく赤ちゃんの世話に追われることになりました。慣れない手で赤ちゃんを抱っこしたり、おっぱいを与えたりするのにかなり神経を使います。しかし、それ以上に神経を使ったのが「悪露(おろ)」です。悪露とは、 出産により子宮などから出てくる 出血や分泌物などの [続きを読む]
  • 久しぶりに赤ちゃんに会える
  • 実家へと車を走らせる病院から直接、赤ちゃんが待っている実家へと、車を走らせます。夫くんが1人で過ごしていた自宅の方へ先に寄った方が いいのではないか という思いが、一瞬チラッと頭をよぎりました。しかし、前回同様、ゴミ屋敷状態になっていることは確実でしょう。(ゴミ屋敷  参照)なので、あっさりと止めることにしました。「思ったより、短い入院で良かったね〜。」夫くんがしみじみ言います。夫くんにとっては短かっ [続きを読む]
  • よもや話 「妊娠中うなぎを食べてしまった。」どうしたらいいのか
  • 妊娠する前はよくうなぎを 妊娠する前は、 ビタミンたっぷり、栄養たっぷりの うなぎを良く食べていました。(うなぎを食べる 参照)しかし、妊娠してからというもの、 うなぎを食べることは なるべく避けるようにしていました。というのも、うなぎはビタミAが 豊富に含まれているため、長い間過剰に取りすぎると 赤ちゃんに良ろしくないと言われているからです。私は高齢妊婦という身。特に気を付けて、妊娠してからは、 [続きを読む]
  • CT検査の結果は・・・。胎盤は血管とつながってしまったの?!
  • ちょっと待て!まだ乳が剥き出しで!CT検査も終わった、 数日後のことでした。(いざ、CT検査へ!参照)ベッドの上で、いつのもように乳しぼりにはげんでいると「モリモリ母さ〜ん。」と言いながらお医者さんがやってきました。先生が、すぐにカーテンを 開けようとするので、冷や汗が出ました。乳を完全にしまうまで カーテンの外で 少しだけ待ってもらうことに。あたふたと乳をしまい、先生とお話をします。「モリモリ母さん。 [続きを読む]
  • よもや話 超安産!!!
  • 2回目の緊急入院で・・・2回目の多量出血で緊急入院していた時の話です。(大量に出血する 参照)同室に、20代に入って間もないと思われる、切迫流産で入院している方がいました。前回の話と同じような感じで(ドッペルゲンガー現象 参照)24時間点滴をしつつ、ベッドの上で安静にして過ごされている方でした。点滴が外されるある日のことでした。その方の赤ちゃんが、お母さんのお腹の中からいつでもお外に出てきても良い時期に [続きを読む]
  • よもや話 ドッペルゲンガー現象?!
  • 緊急入院した時に・・・。初めて緊急入院した時の話です。(出血が止まらない 参照)同じ病室に、切迫流産で入院している方がいました。その方は、私が入院する数ヶ月前から、点滴をして過ごしているようでした。洗面に行くときも、「ガラガラ・・・。」と音をさせて、点滴棒と一緒に歩いていました。点滴がうまく刺せない!ある日のことでした。看護師さんの、「点滴の針がうまく刺せない!」と、うろたえている声が聞こえてきま [続きを読む]