ミー さん プロフィール

  •  
ミーさん: トキニハ絵本
ハンドル名ミー さん
ブログタイトルトキニハ絵本
ブログURLhttp://kodomohonjikan.blog.fc2.com/
サイト紹介文絵本と児童書のお話です。子どもも大人もよってみてください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 361日(平均0.8回/週) - 参加 2016/02/10 17:35

ミー さんのブログ記事

  • 『ガンピーさんのドライブ』 ーパパよんでー ♪
  • パパにもタイプがあって、無理なく子どもと遊べる方と、どうやって子どもと遊んでいいかわからない方があるのでは、と思います。前者の方は、「イクメン」と呼ばれやすく、後者の方は、「もう、うちのパパは何もしてくれない」とママに言われやすいんでしょうね。確かに、読み聞かせ一つとっても、パパとしては、読み方がたどたどしくなったり、照れくさくなったりと、不得手に感じる人も多い気がします。そんなときは、パパ本人が [続きを読む]
  • 『かあちゃん えほんよんで 』 ♪
  •   子どもが0〜3歳ぐらいの間、絵本の読み聞かせをする方は、比較的多いなあと思います。 理由としては、こんな感じかな。  絵本も手ごろな値段で買いやすい (プレゼントで戴くことも多い。)  文章も短いので、読みやすい(負担感がない。ラクである)  絵本を読むと、子どもがキャッキャと、喜んでくれるので、読みがいがある。(子どもの反応を見るのが楽しい)  どんな絵本を読んでも、子どもが聞いてくれる。   な [続きを読む]
  • 『だるまちゃんしんぶん』で遊ぶ ♪
  • 私が子どもの頃、大好きだった絵本の一つ。『からすのパンやさん』からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))かこさとしさんの絵本です。思えば、私が子どもの頃 好きだった絵本のポイントは、絵力と、食べ物だったんだなと思います。だから、この『からすのパンやさん』が大好きだったんですよね。からすのパン屋さんが作る、さまざまなパンを見て、想像するのが楽しいんです。どんな味かな〜と思いながら、食べた気に [続きを読む]
  • 昔のお雛様道具 ♪
  • 先日、祖母の家で、古いお雛様を飾ってきました。★先日の「おひなさま」の記事http://kodomohonjikan.blog.fc2.com/blog-entry-50.html懐かしかったですね〜その中でも一番懐かしかったのは、このお雛様道具。ボロボロだけど、立派なお雛様道具です。道具箱の中には、ちっちゃい碁盤などの遊び道具や衣文かけなどが入っているんですよ。でも、残念ながら人形は一体も残ってません。祖母の話では、昔のお姫様が使っていたものだ・ [続きを読む]
  • ちょっと成功して、ちょっと失敗したこと ♪
  •   ある日の子どもとの会話・・・・  私) (子どもに向かって)    ねえねえ、「〇〇〇」って絵本が、家にあったけ??        →子どもの方が、家にある本をよく覚えているので、つい聞いてしまいます。。  子) しらない。 その本すきじゃないから、覚えてない。  私) えっ!!! この絵本は、すごく有名で、とってもいい絵本なのよ。なんでそんなこと言うの?  子) だって、つ [続きを読む]
  • 懐かしい「大草原の小さな家」 ♪
  • 私が発売を楽しみにしている絵本があります。小さな家のローラ3月発売予定です。この絵本は、あの有名な『大草原の小さな家』を、安野光雅さんが絵本に書き下ろしたものだそうです。Amazonに書かれている絵本の内容紹介も、魅力的です。引用「文化が違っても、暮らしの本質は変わらない。いろんな場所で、いろんな人が生活している。そこには人間のドラマがある。そういう人の暮らしを描き、絵からなにかを感じ、考えてほしい。( [続きを読む]
  • 例えば、『人魚姫』 ♪
  •    突然ですが、  本棚に、同じ『人魚姫』の絵本が並んでいたら、どの絵本を選びますか?①人魚ひめ (世界名作おはなし絵本)②ディズニースーパーゴールド絵本 リトル・マーメイド (ディズニーゴールド絵本)③にんぎょひめ (いわさきちひろの絵本)④にんぎょひめ (世界名作ファンタジー 10)⑤にんぎょひめ (いもとようこ世界の名作絵本)⑥人魚ひめ (チェコの絵本シリーズ)他にも、まだまだ『人魚姫』の絵本はありますが、この [続きを読む]
  • おひなさま ♪
  •  先日、ドライブがてら、お雛様を観に行ってきました。 年代が異なる、いくつものお雛様が飾ってあり、目を楽しませてくれました。子どもの頃から、お雛様の大きさよりも、年代がたった古いお雛様の方が好きでした。祖母の家には、7段飾りの真新しいお雛様道具と、古いボロボロのお雛様道具がありました。古いお雛様道具は、道具だけ残っていて、お人形は残っていません。でも、子どもの頃、その古びた道具を見るのが大好きでし [続きを読む]
  • 日本昔話 ♪
  • 私は、子どもの頃から『日本昔話シリーズ』が大好きで、DVD化されたときには、歓喜しました。絵本も好きでしたが、アニメもかなり好きな子どもでしたから・・。(^^♪まんが日本昔ばなし BOX第1集 5枚組 [DVD]なので、自分の子どもと一緒に、『日本昔話』のDVDをみることを、ずっと楽しみにしてました。子どもが3歳ぐらいになったとき、いよいよ一緒に観るときがきた〜と思って、ウキウキしながら観たのですが、なんと一巻も見 [続きを読む]
  • なりたい夢♪
  • 子どもが保育園児だったころ、「大きくなったら、おかみさんになる」が、口癖でした。「着物が好き」→「着物が着たい」→「おかみさんは着物を着ている」→「おかみさん素敵!!」 という発想なんだと思います。それから何年かたった今、「なりたいもの」が変わってきています。最近、大きくなったら、「救急医療もできるような小児科のお医者さんか看護婦さんか、または保育士さんになりたい」と、言ってます。今、特に夢中なの [続きを読む]
  • 近所のおばちゃん〜♪
  • 祖父が眠る墓地に用事があって、出かけました。墓地に向かって歩いていると、子どもの頃、よく通った通り道に、懐かしいお地蔵さん。久しぶりにお会いします。昔のままのお姿で、一瞬子どものころの自分に戻った気がしました。その道をウロウロしていると、すぐそばに住んでいるおばちゃんがふいに家から出てこられました。「あら〜○○ちゃん!! 久しぶりね〜」おばちゃんといっても、祖母の友達なので、かなりのご高齢です。昔 [続きを読む]
  • 親と子のつながり♪
  • 気が付けば、冬。そして、新年。もうすぐ節分です。節分の節目の前に、私も、書きたいことや、伝えたいことを整理しながら、型にとらわれずに、書き始めることにしました。。今回は、「べっぴんさん」のお話。子どもが生まれてから、ほぼ毎朝NHKの朝ドラを見てます。。今、すみれさんの娘 さんさくらちゃんが家出をしてますね。※見てない方はすいません。。さくらさんの家出は、会社のこと、仕事のことを優先してきた、母すみれ [続きを読む]
  • かとりせんこう〜♪
  • もう、夏の必需品、欠かせません〜家の外に出ると、蚊がまとわりついてきます〜刺された瞬間がわかって、ちくっと痒い〜。だからこれが、必需品です。洗濯を干すとき、庭に水をまくと、玄関や、勝手口に、これをつけておいておきます。それでも、足をジバタバシタバタ・・・・。子どもも、外で遊ぶと、痒い痒いと、手・足をかきむしります。なので、虫よけスプレーをかけて、外で遊びます。蚊、にくいやつですね。『かとりせんこう [続きを読む]
  • すいかのたね〜♪
  • すいかのたね、植えてみる??〜小学生のころ、スイカが大好きでした。ジューズ代わりに、山盛り食べてました。成長するにつれ、あまり食べなくなってしまいました。今でも、すきなんですけどね〜夏、祖父母のうちにいくと、いつもスイカを出してくれました。祖父と競争するように食べてましたね。種を取りながら食べるのは面倒で、最初のうちは、丹念に撮りながら食べるけど、そのうち、種も食べてました。種を植えてみようなんて、 [続きを読む]
  • 積乱雲を発見♪
  • 空を見上げよう〜少し前のことですが、ドライブしていたら、積乱雲を発見しました。夏がきたって感じですね。と同時に、積乱雲があるってことは、急な大雨や雷が来るかもしれません。気を付けないといけないですね。なかなか、空を見上げることって、少ないけど、空を見上げると、気が付くこともたくさんあります。空が教えてくれているんですね。『あしたのてんきははれ? くもり? あめ?』野坂勇作 作 福音館書店あしたのて [続きを読む]
  • 暑い〜♪
  • 暑くて暑くて〜自転車に乗っていたら、こんな風景を見ましたよ。小さくて、見にくいかもしれないけど、ハトが座り込んで、動かないでいる図これは、亀が地上に這い上がっている図夏バテ〜って感じがします。 ※亀は違う理由かもしれないけど・・・。動物たちも、暑そうだな〜と思った瞬間。こんなに暑いと、水遊びをしたくなっちゃいますね・・・。『こぐまちゃんのみずあそび』わかやま けん 作    こぐま社こぐまちゃんの [続きを読む]
  • 誕生60周年記念「ミッフィー」♪
  • 大人も、子どもも、だれもが知っている巨大スーパーを歩いていたら、こんなポスターを見つけました。生誕60周年なんですね〜知りませんでした。どんなことをしているのかしら、行ってみようかしら。。。。ミッフィー。絵本だけでなくて、グッツもたくさんありますね。子どもだけじゃなくて、大人も好きです。シンプルなデザインと、はっきりしたカラーの組み合わせで、目を引くし、飽きがきません。赤ちゃんからでも読める絵本で [続きを読む]
  • 身近な桃太郎♪
  • 童心にかえる歩いていたら、桃太郎に出会った。子どものころ、よく読み聞かせをしてもらった「桃太郎」のお話いろんなところで、いろんな桃太郎にであえるよ。今でも、町を守ってくれているんだね。いつでも身近にいる桃太郎『ももたろう』まついただし 著  福音館書店 ももたろう (日本傑作絵本シリーズ)『ももたろう』のお話なら、そらでも読み聞かせができる気がする。それくらい、子どもの頃から、読んで知っていたお話。 [続きを読む]
  • 雨が止むのを待つ♪
  • てるてるぼうずを窓辺にかけてみる雨降りな日々。以前、旅行に行ったときに、宿の人からもらった「てるてるぼうず」今も活躍している。かわいい顔で、空を見ているよう。てるてるぼうずを飾って、雨が止むのを、待つ。雨を静かにやり過ごす時間『はっぱのおうち』征矢 清 著   林 明子 イラスト  福音館書店はっぱのおうち (幼児絵本シリーズ)さちちゃんが、にわで遊んでいると、雨がぽつぽつ降ってきます。さちちゃんは [続きを読む]
  • あやとり♪
  • いつかできるようになるよなかなかできないって、言っていた難しい「あやとり」が、できるようになったね。これは「鉄橋」これは「亀」保育園にいっていたころ、3歳ぐらいから、遊んでいる「あやとり」簡単な「ふたりあやとり」を、飽きもせず、おばあちゃんとずっとしてたね。すぐはじめられる!あやとり スカート~ひとりあやとりこの絵本は、おばあちゃんの家にあって。3本の赤、黄、青のひもがついている。今も黄色のひもで、 [続きを読む]
  • 【アンケート】キッズコーナーの絵本に関する調査
  • ご意見をお願いします。一般的なご意見が知りたくて、「アンケート投票」をブログにて、行っています。内容は、「キッズコーナーの絵本について」です。病院や、レストラン、お店などに、キッズコーナーを作っているところが多くありますね。キッズコーナーにおいてある絵本を、子どもがよく読んでいます。ちょっとした待ち時間に、絵本があると、親としてはとても助かります。絵本を読んで、静かに待てるし、そんな隙間時間に、親 [続きを読む]
  • トマトの季節♪
  • トマトがおいしい時期になってきたほぼ何も手をかけていない。野生化しているトマトの苗。一個のトマトを見つけた初夏のトマト。子どもも、トマト好きだものね。『トマトさん』田中清代 作  福音館書店トマトさん (こどものとも傑作集)表紙のでっかいトマトさん。迫力があって、ちょっと怖いかな・・・・・。でも、このでかいトマトさんが、ぽろりと、あまいにおいのなみだを流すんです。ほんとにかわいそう・・・・。暑くてた [続きを読む]
  • 初めての父の日だったら♪
  • おとーさーん〜、出番ですよー急に思いだして、急に用意したプレゼント開けると折り紙手紙も入っている。セイイッパイのこと。おとうさん、あそぼー「くっついた」三浦太郎 作  こぐま社くっついた初めて子どもが生まれた時、どんな風に接していいかわからないお父さんは多いと思います。。子どもがしゃべったり、歩いたり、走ったり、飛び跳ねたりしたら、それはもう得意分野だから、お父さんは一緒になって遊べるけど、しゃべ [続きを読む]
  • 浜茶屋カフェ
  • たまには、日々の話題です。ランチを求めて、海に向かいました。浜茶屋のカフェです。はっきりとは、覚えていないけど、昔は確かボロボロの建物だった気がします。とってもおしゃれな建物に変身していました。開店前だったから、時間までプラプラと散歩。研修用の船と、海。絵になりますね。海も澄んでいて、気持ちよさそうです。夏季シーズンの到来を待っているんですね。さて、時間が来たので、再びお店に戻りました。頼んだパス [続きを読む]
  • でんでんむし むし♪
  • でんでんむし、見つけたよ葉っぱの上の、でんでんむし。落ちないように、ぴったりとくっついているね (#^.^#)『でんでんむし』作 新美 南吉   絵 織茂 恭子ハッピーオウル社でんでんむし (おはなしのほん)でんでんむしの親子の会話。子どもの問いかけに、優しく答えるおかあさん。優しい言葉を読んでいると、優しい気持ちになれる。優しい言葉を口にすると、優しくなれる。でんでんむしのお母さんになったつもりで、優しく [続きを読む]