rufan さん プロフィール

  •  
rufanさん: 徒然なるままに〜こころのこと、からだのこと〜
ハンドル名rufan さん
ブログタイトル徒然なるままに〜こころのこと、からだのこと〜
ブログURLhttp://outblue69.hatenablog.jp/
サイト紹介文アラフィフ女子の微妙なこころのこと、からだのことを一緒に考えていきましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/02/11 10:28

rufan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • これってもしかしてプレ更年期かも・・・のお話。
  • いつも妄想旅ばかりのお気楽のこんな私でも、アラフィフまっさかりなので更年期のことが気になるお年頃。先日、更年期について何気なくネットサーフィンしていたら・・・。こんな2つの本をみつけました。プレ更年期からのイライラ・うつうつをすっきり! (オレンジページムック)出版社/メーカー: オレンジページ発売日: 2012/03/30メディア: ムック : 1回この商品を含むブログを見るプレ更年期からの不調を治す本 [続きを読む]
  • 夕方の頭痛の原因は・・・高血圧だった話。その2
  • 夕方から夜にかけて襲ってくる、市販薬では効かない頭痛に悩まされ、頭痛外来を受診して、30代後半なのに血圧が異常に高いことがわかった私。紹介状を持って母が血圧の薬をもらっている近所の内科を受診しました。血圧か・・・。今まで気にしたこともなかった私は、自分なりに勉強しました。「血圧とは、血液が血管内を流れる時に血管の壁を押し広げようとする力で、心臓が収縮する時が上、拡張する時が下の血圧だと [続きを読む]
  • 夕方の頭痛の原因は・・・高血圧だった話。その1
  • こちらを読んで下さっている皆さん、夕方 頭痛などのワードで検索して来て下さったと思いますが・・・夕方になると後頭部から首、肩が重く、頭がどんどん痛くなってくることってありますか?現在アラフィフと言われる50歳手前の私ですが、もともと若い頃から頭痛持ちで、ノーシンやイブなどの市販の薬を常に持ち歩いていていました。だいたいの頭痛は市販薬を飲んでおさまるぐらいの頭痛でした。でも、ちょうど10年ぐら [続きを読む]
  • 突発性難聴 〜その4 予後〜
  • 突発性難聴。私の場合は、血圧のお薬を飲んでいたのでステロイド治療をせず、イソバイドシロップで長いスパンで頑張ってみようということになりました。病名が診断されて改めて『突発性難聴』に色々な言葉を混ぜて検索してみる。人によって様々な症状に苦しめられているようで...私の場合は、・夜の耳鳴り・階段の昇り降りがコワい・自分の声が反響する・ドアなどの大きい音がビリビリ響く  など。いちばんつらいとい [続きを読む]
  • 突発性難聴 その3
  • 『突発性難聴』と診断され、まず飲んでいるお薬を聞かれました。私は血圧の薬を飲んでいるのでそのことをお話しすると、「う〜んそうか...本当はステロイドを注射するか、処方するのがいちばん早くて有効なんだけどな〜」その先生的にはステロイド剤と血圧の薬は一緒に使わない方がいいとの考えのようです。私の場合は、メニエル病などで使うイソバイドシロップという、ちょっとドロッとしたシロップ状の薬で治療してい [続きを読む]
  • 突発性難聴 その2
  • 右耳がたまにボコボコいうようになって2週間が経とうとしたある日。通勤のため車を運転していました。地元では『山越え』と言われている道があるのですが...左側は山の斜面、右側は線路が道路と並行に走っています。そこを抜けるとき、突然耳の奥で(この時は両耳に感じました)新幹線や飛行機の水洗トイレを流したようなゴォーっっという音がして、しかも左側になんとなくハンドルを取られるような。。。コワい!運転 [続きを読む]
  • 突発性難聴 その1
  • ちょうど去年の今頃、思いもよらず耳の病気にかかってしまいました。病気の名前は『突発性難聴』そのため大好きなもの→乗り物を伴った旅、ライブ、スポーツを病気がある程度治るまでは我慢しなければならず、数カ月楽しみといえば散歩と読書、たまに友人とのランチ。一番最初の症状は11月3日。体を動かすのが大好きな私が朝のストレッチをしているとき。ん??右の耳の奥でボコボコいってる??でもその時は [続きを読む]
  • 【卓球】ケガで休んでいても卓球したいのが本音・・・のお話。
  • 1か月ぐらいごぶさたしてしまいました。みなさん、冬の卓球・・・元気にやってますでしょうか?冬の極寒の体育館は、私のように高血圧ぎみの方は注意が必要だし、準備運動をしても筋肉がなかなかほぐれない。いつもこの時期が苦手です。人によっては全く準備体操もせず、いきなり打ち始める人が見受けられますが、若い方はともかくとして、これからは準備運動なしで練習するのは怪我のもとです。そんな寒い毎日が続いている [続きを読む]
  • 【卓球の試合】いくつになっても女子は女子なんだもん!
  • 2015年12月23日、けっこうな年の瀬押し迫っているのですが、大掃除もさておき卓球の試合に行ってきました。今日の試合は、東京都の新体連の団体戦です。会場は 中野体育館。電車でお弁当持っておやつも持って、普通におばちゃんの遠足〜。23区内で行う試合に出場するのは学生のとき以来だから実に30年ぶりなんです。だから、ドキドキわくわく!開場時間は9時。ミス交代で練習を少しして、普段見たこともないチ [続きを読む]
  • 【卓球の試合】いい緊張とわるい緊張??
  • 頭が真っ白になってサーブが出せなくなる・・・。クラブの交流会や試合のあとの打ち上げの会で、よく卓球談議や卓球あるあるで盛り上がるんですが、先日、ある方男性と女性お2人がこんな話をされていました。「練習の時は伸び伸びできるのに、試合になると体がかたまっちゃって、この間なんかサーブの出し方わかんなくなっちゃったんだから。」「えーっっ!私もです。ひどいときは会場に着いて雰囲気にのみこまれて練習のフ [続きを読む]
  • ラバーのお話。
  • 中学、高校時代と卓球少女で部活ざんまいの生活をしておりました。部活を封印、そして再開ある程度の結果は残せたものの、でも...練習が、すごくきつかったので『卓球は楽しい』なんていう思い出は当時は全くなかったです。そして25年封印しました。(どんだけ、いい思い出なかったの??)ひょんなきっかけで7年前から再開し始めて、今では週3練習に加えて日曜は試合。アラフィフ主婦にしては、けっこうハードにや [続きを読む]
  • 過去の記事 …