ほりた さん プロフィール

  •  
ほりたさん: 田舎の一軒家/こだわり農家
ハンドル名ほりた さん
ブログタイトル田舎の一軒家/こだわり農家
ブログURLhttp://isao0841.muragon.com/
サイト紹介文田舎暮らしの醍醐味をご紹介します。
自由文ブログ初心者ですが一生懸命書いていますので
温かい目で来てみてください(*^_^*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/02/11 15:10

ほりた さんのブログ記事

  • 心弾む日、秘密のところにひっそりと
  • 待ちに待った? カキランが咲きました。 なるほど、柿のような色合いです。 私も初めての出会いです。 小さ花ですが、花弁が神秘的です。 草丈は40センチくらいかな これは4日前、開花始めです。 こちらは山芝。この葉と見間違いそうです。 近くにはこんな白い花がちらほら咲いています。 ここは、裏山の木漏れ日を受けるところ。 ほんとに、ほんとに ひっそりと咲いています。 秋になると近くには またまた楽しみ [続きを読む]
  • 大きな葉をたくさん育てて
  • レモネードさん、園芸大好きさん こんにちは 枝や葉はどうするの? とお尋ねがありました。 まずですね、 枝先は、花が咲く頃までには全部摘心して、 先端まで十数枚大きな葉になると、 房に栄養が集まってきます。 また、枝はしっかり誘引して、 脇から出てくる芽や巻きツルも 全部取ってやりましょう。 スッキリしました。 先端の葉も大きくなってきますよ。 あらあら、二番果も、 取ってやりましょう。 とっても [続きを読む]
  • しっかり手がかかります
  •  家庭で園芸を楽しまれるみなさん、 色々いじることって気持ちがいいですね。 今日はブドウの粒間引きのご紹介です。 「レモネードさん、見てくれてる?」 放置しておくと、 房はとんでもなく大きく、また長く とんでもないことになるので、 ギュットと引き締めましょう。 ということで、花が咲く前から花穂を切りつめますね。 それだけではダメ。 粒が多すぎ。 「じゃあ、いくつにするの?」 と聞かれて、 さあ、困 [続きを読む]
  • 漢方薬の王様みたいな気分・・・ドクダミ(十薬)
  • 漢方薬や薬草茶の素材にジューヤクが 使われているものが多いですね。 漢字で書くと十薬、 その名の通り、 驚くほど色々な薬効がありますね。 毎年この時期になると日陰に白い小さな花が たくさん咲いています。 それがご存知のドクダミで、 いわゆるジューヤク(十薬)です。 そこで今年は焼酎漬けを作ることにしました。 ドクダミは湿地に自生するものの、 できるだけ日差しを浴びたものを 刈り取って来ました。 茎 [続きを読む]
  • ”栗”の?が満開だ
  • 梅雨というのに、 ここ岡山では雨が降らない。 時々は降ってほしいです〜 そんななか昨日のこと、10日ぶりに黒っぽい雲。 しばらくするとパラパラ・・と 久しぶりの雨かな〜と思ったら、 いつの間にか 空はまるで5月半ばを思わせる青空に早変わり。 ふと栗の木を見ると、 クリの?が満開でした。 ゆっくり眺めることもなかったので、 久しぶりの光景です。 さっそく魔法の筆さんにもお知らせしました。さて、どんな [続きを読む]
  • トウモロコシだよ〜
  • みなさん、トウモロコシ好きですか? 夜店なんかで売られていると ついつい香りに誘われますね。 今回はトウモロコシの?です。 てっぺんで大きく腕みたいに広げているのは雄花、 茎と葉の付け根に雌花ができています。 雄花は勇壮ですね。 こちらが雌花です。 元気よく育っています。 野の動物がねらってるので庭先にちょろっと 植えています。 収穫が待ち遠しいな。 さあ、今回も魔法の筆さんとリンクです。 どんな [続きを読む]
  • 今年は「梅ジュース」
  • 梅雨だというのに、雨が降りませんね。 今日も?空でしたが、 かん水しました。 なんだか変です。 こちらの”梅” やっと熟しました。 数は少ないけど、大粒です。 さあ、何に加工しようかな・・・。 やっぱり一番は梅干し。 え〜と、それから梅酒。 それから、こちらの大粒は・・・ そうだ、梅ジュースを作ってみよう。 梅は有機酸やミネラルが多く、 気になる高血圧にも効果的だとのことだ。 もちろん、その他にも [続きを読む]
  • 鳥さんたち「私たちにもちょうだい。」・・ビワ
  • 大きなビワの木。 毎年、カラスやヒヨドリが楽しみにしています。 でも、今年は食べたいと、家族の声。 見ればビワは群がるように 小さな実がたくさん。 その重みで枝が垂れ下がってます。 早いものは色づきかけていいるな〜 もう手遅れだな〜 ・・と思いつつ、 やってみるかと、 一ヶ月遅れの粒間引き。 房のように15粒くらいの実を 大粒3個くらいにします。 そして袋掛け。 やっと全体の三分の一くらいできまし [続きを読む]
  • 22,222 の お礼??
  • 数日前のこと。 ムラゴンのアクセス累計が22,222と””?””?”” 偶然です。 ブログ始めて一年半。 ランキングは気にしない、 田舎っぺ便りでも、 たった一人でも、 待ってくれる方へのメッセージを お届けしてまいりました。 アクセスの一つ一つに感謝します。 一つ一つの題材、二百数十件の ほぼ全てが自己所有で、 汗と思いを伝えようとするものの、 不精なんですね〜 また、秋からは通信販売のお知らせ [続きを読む]
  • 土からの恵み★メークイン★
  • この頃は山沿いの近道、畑の中と あちらこちらを歩きまわっています。 そして、お昼休みには みなさんのブログにお邪魔しています。 こんな毎日ですが、 先日は献血に行ってきました。 慣れた道ナのですが、 どうも歩き方がぎこちない。 「足が地についていない。」 って感じです。 凸凹道や、山道ばっかり歩いているので、 舗装された歩道でつまづきそう。 まるで、 普通の歩き方の練習みたいな・・・・ 「田舎のお [続きを読む]
  • 弾ける・・ブドウの花・?・花・?
  • バチッと 弾けたような? これがブドウの?です。 咲く順番は、 先に咲くのは木の幹に近いところ、 だから食べるときに一番甘いのはここ ということになりますね。 このブドウは、中粒種ですからほぼ同時に咲きました。 また、香りの楽しめる品種もあるんですよ。 その一つが”安芸クイーン”。 大粒で薄赤色、パリッと弾ける、甘さと独特の渋みも 楽しめるブドウです。 甘くて優しい香りが漂います。 この香りがブロ [続きを読む]
  • でっかく、重たそ〜うなキウイフルーツの?
  • ここ、田舎の一軒家では野菜や山野草を始め 色々な果物の?も見学できます。 そこで今日はキウイの?です。 チョット前には 赤い果肉のキュウイの花が咲いていたのですが、 今回は大粒のグリーン種。 ボリュームがあり、重さで下向きに垂れています。 質素ですが、力強いです。 ※上が雌花、下が雄花です。 収穫の秋が待ち遠しいです。 魔法の筆さんはどんな花を描いてくれるでしょうか。 いつの間にか、今回が39回目 [続きを読む]
  • 季節の移り変わりを告げるツツジ&やまユリ
  • 今朝は雨後で、路面や建物の照り返しが和らいで ホット一息という地域も多いかと思います。 季節は春から夏へ一直線に進んできましたね。 ここ岡山でも野山は新緑から緑一色です。 5月初めから咲いていたツツジは、 藤の花の色から濃赤色に、 こもれ日の山野のあちらこちらに咲いていた やまユリも残り一輪になっていました。 もう夏の装いです。 みなさん、 季節の変動に体が参らないように気をつけましょう。 いつも [続きを読む]
  • 田舎は緑一色、”はっさく”の?がチラリと
  • みみなさ〜ん こちらでは、日中の日差しが強いけど、 吹き抜ける山風はひんやりとして爽やかです。 暑くなったので家路に向かう途中。 八朔の白い?が満開。 同じ柑橘類の温州ミカンの?の後に咲きます。 質素ですね〜 これも季節の移り変わりのひとコマ 今日も田舎では静かで、 周囲は緑に包まれています。 さて、魔法の筆さんはどんな?を イラストしてくれるでしょうか。 いつもご訪問、ありがとうございます。。 [続きを読む]
  • すっぱ〜い・・・梅
  • 日本人ってなぜ 梅を大切にするのでしょう? 塩漬けして梅干しに、 又は焼酎に漬けて お砂糖に漬けて梅ジュースにと多彩です。 わが家の梅、 豊作とは言えませんが、 りっぱな梅の実をつけてくれたんですよ。 収穫はもう間近です。 ほーら、 少し赤みを帯びてきたでしょ 美味しそう〜 でも、そのままかじってはいけませんよ。 ところで、魔法の筆さんの梅は? いつもご訪問、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 搾りたての牛乳
  • 皆さ〜ん 絞りたての牛乳 飲んだことありますか? お鍋に入れて沸騰寸前で火を止めるとOK。 口の中に いつま〜でも牛乳の甘みが残ります。 ほらっ かき回したオタマジャクシの裏面。 白い斑点のような粒。 これが乳脂肪です。 いつまでも流れて落ちません。 透明のコップに入れると、 表面の白い濁りがいつまでも続くんですよ。 甘さはズ〜と口の中に続きます。 勿論栄養たっぷり。 だから、田植え作業も疲れが残 [続きを読む]
  • にぎやかですよ〜
  • なんだかそうぞうしい。 わが家の野菜畑です。 キュウリ、なす、ピーマン、 ブロッコリーにズッキーニと・・・ 賑やかでしょう。 こちらは”アンドン”お家です・ こうして苗が小さいうちは 虫や乾燥から守ってやります。 農薬を使わず、 薪ストーブから出た木酢液で守れそうです。 おやおや、こちらはもう大きくなって、 お家が狭い。 ブロッコリーだ。 さあ、出ておいで。 いつもご訪問、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 果汁100%のシャ−ペットをどうぞ
  • この暑さって記録的なのですね。 植物さんたちは一気に大きくなるので、 こちら田舎の一軒家ではてんてこ舞いです。 そんな時、 ふと思い出したのが、これ!! 冷凍保存していたブドウ 冷凍庫の底に氷の塊になっています。 一度に食べるだけを水洗い。 でも、すぐに氷で覆われます。 ヒヤーと!!   この冷凍ブドウ、昨年秋にも紹介しましたね。 黒色のピオーネやべリーAがお勧めです。 いつもご訪問、ありがとうご [続きを読む]
  • ズッキーニの花
  • みなさ〜ん ”スッキーニ” という野菜をご存知ですか? 黄色の雌花です。 緑色の雌花の蕾です。 緑色の雌花を上から見るとこんな感じ。 全体の姿。カボチャのようにつるは延びません。 黄色はバナナを大きくしたくらいの大きさで収穫。 キュウリよりあっさり、薄切りして生食が美味しい。 皮も薄く女性好みかな。 一方の緑色は油で炒めたり揚げると さっぱり美味しい。 今年初めて植えました。 正直、私は今まで知ら [続きを読む]
  • いくつ採れた?
  • エンドウ豆は今が旬。 おなじみの野菜ですね。 畑を見ると、いっぱい実っています。 今回は写真の中から、 いくつ採れるかな〜 小さいものはまだ取ってはいけないですよ。 さあ、3つの写真の中から何個? 答えは・・・? 今回も魔法の筆さんのイラストが 楽しみですよ。 いつもご訪問ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 暑い日が続いていますね〜 もしかして、水着の登場も間近かも 畑を見るときれいな花が・・・ 菊の花ですね。 ところが、よく見るとちょっと違う。 シュンギクです。 こうしてみると、まるで切り花ですね。 いつもご訪問、ありがとうございます。 [続きを読む]
  • まるで、不動明王みたい
  • 不動明王(ふどうみょうおう)は鬼の形相で、 魔を寄せ付けない仏様。 大日如来(だいにちにょらい)の生まれ変わり ともいわてます。 そんなイメージの大根ができました。 エ〜、そうなんですか・・・なんて。 どうですか? ところで調理はどうしょうか? ポキっと折って、 皮をむいてスチックに ポリッ、 大根の甘さと、ちょっぴりからさが いり混じって美味しい!! マヨネーズソースでも、三杯酢でもいけますね。 [続きを読む]