四十郎 さん プロフィール

  •  
四十郎さん: 四十郎の多肉ブログ
ハンドル名四十郎 さん
ブログタイトル四十郎の多肉ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/hyhh47/
サイト紹介文赤色の多肉植物が好きで、日曜大工で多肉棚やプランターなどを製作しています。(^^)/
自由文赤い色の多肉植物が好きで、日曜大工で多肉棚やプランターなどを製作しています。(^^)/ 
応援よろしくお願いします。m(__)m
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/02/11 20:27

四十郎 さんのブログ記事

  • お盆休みに色々多肉棚など作りましたよ。
  • プレ企画が続いたので投稿が遅れましたが、お盆休みは多肉棚などの木工品を色々作りました。 薄板で作った多肉棚。  重量が軽いので、持ち運びが楽です。使用した材料は、受木以外は全て9?厚のスギ板。自重が軽いので、引っ張りをかけられるように針金などを通せる穴加工も施してます。??足跡の焼印を所々に。背面は通気と採光を考慮して隙間を開けています。正面からみるとこんな感じです。 多肉植物のバナーにタッチ応援が [続きを読む]
  • ダイエット中なのにカレーライスを作りました。(#^^#)
  • 自分のブログのテーマは、・多肉植物、・ブログ、・愛犬クウがあるのですが、ほとんどの投稿は多肉事。たまには、多肉以外の事をテーマに。 この1〜2年、仕事上のが多く、お腹が多肉になってきたので、先月末からウォーキングをしてるのですが、なかなか痩せないですね〜。基礎代謝が落ちてるのかもな〜。ウォーキング50分と鉄棒を使った腕立て伏せを100回してるんだけど、痩せたかなと思ったら、飲み会でリセットしてしまう状態 [続きを読む]
  • ダニ殺虫剤を散布しました。
  • 今年も数鉢、ダニにやられてしまいました。時折、シャワーで葉水していたので防げるかなと思っていたのですが、甘かったですね。(老眼のせいか、ダニを見つけることができないんですよね〜。) 我が家では、葉が薄いものや葉の大きさが小さいものがやられる傾向があります。 「月錦」 「青典の司」葉が薄いものや、大きさが小さいものは葉内に多くの水分を蓄えることができず、蒸散しないためにやられるのかな〜。弱った多肉ほど、害 [続きを読む]
  • プレ企画第20弾。当選者発表です。(^^♪
  • 第20弾プレ企画の当選者発表です。ご応募いただいた延べ900名以上の皆さま、長い間のお付き合いありがとうございました。 画像数が多くなりすぎるので、クジの様子は省略させてもらい、さっそく結果発表です。 ①脚立型飾り棚①の当選者は5番のカッツェさん。 ②ピンクプリティ&だーさま鉢セット②の当選者は31番の慈雨さん。 ③ダックスプランターセット③の当選者は75番ののん子さん。 [続きを読む]
  • プレ企画第20弾。⑤金網BOX (プレゼント選択型)※追記あり。
  • ブログをご覧の皆様、連日の企画参加ありがとうございます。おかげさまで、明日の⑥番目まで企画を行うことにしました。 第20弾プレ企画の⑤番目は、タイプの違う金網BOXで、選択型のご応募となります。応募時にAかBをお選びください。(応募記入例、 Aを応募します。)記入のないものは無効とさせていただきますので、ご注意を。 A 扉付き金網BOXB 金網BOX2個セットA 扉付き金網BOX扉を閉めた状態。扉を開けた状態。背面は板 [続きを読む]
  • プレ企画第20弾。 ④鍋缶&lierさん苗
  • 第20弾プレ企画の④番目は、5155minaさんの鍋缶とLier.さん苗のセットです。「アガボhyb」(梱包の都合により、抜き苗で発送するかもしれません。)「桃太郎」(梱包の都合により、抜き苗で発送するかもしれません。) 鍋缶は本物の鍋を作る時と同じ加工がなされています。接着剤などで留めていない凝った作りがいいですね〜。直植えはもちろんのこと、プラ鉢のA-25がすっぽり入りますよ。ホワイトに錆び加工仕上げもオシャレです [続きを読む]
  • プレ企画第20弾。③ダックスプランターセット
  • 第20弾プレ企画の3番目は、Quatroさんで一番売れ筋のダックスプランターの2個セットです。いとうぐりーん産の多肉で使用されているA-25プラ鉢も12個お付けします。プランターサイズは、長さ=約425?、幅=約100?、高さ=約73?プラ鉢を6個、ピッタリ入れることができます。底穴も開けていますので、直植えしてもいいかと思います。お好みの色に塗装してお使いくださいね〜。 ご応募の前に、多肉植物にポチっとタッチ応援が更 [続きを読む]
  • プレ企画第20弾。②ピンクプリティ&だーさま鉢セット
  • 昨日はたくさんのご応募ありがとうございました。プレ企画の励みになりました。 今日のプレゼント品は、②ピンクプリティ&だーさま鉢のセットになります。いとうぐりーん産の「ピンクプリティ」だーさまさん作のリメ鉢。以前、だーさまさんよりいただいた自分が一番気に入っている鉢になります。だーさまさんの了承を得て、今回出品です。ご協力ありがとうございました。だーさまのブログはこちらその他に、植え替え時の材料とし [続きを読む]
  • プレ企画第20弾! ①脚立型飾り棚
  • 20回記念のプレゼント企画の第1回目は、Quatroさんで完売した脚立型飾り棚です。記念企画のために一基だけ販売せずに倉庫に保管していたものを放出です。脚の長さは800?。下部にチェーンを付けていますので、脚の角度を任意に変えることができます。棚板を挟み込むように受木を取付けていますので、棚のバランスが崩れても棚板がシーソーの様にひっくり返ることがありません。基本的には屋内の使用がいいかと思いますが、塗装すれ [続きを読む]
  • プレゼント企画第20弾 予告です。(^^)
  • 6月末のプレゼント企画第19弾の当選者発表の投稿の際に書いたとおり、プレ企画第20弾は夏休み&記念企画として、明日から木工品や多肉苗を複数品出品します。明日から3〜5日間連続開催するつもりですので、ご訪問いただけると嬉しいです。開催日数は訪問、応募数などにより増減しますので、あらかじめご了承ください。 応募は全て当日締め切りで先着100名様までとさせていただきます。(例、8月12日 沙羅姫牡丹出品  応募期間  [続きを読む]
  • リキダスとマグァンプの比較実験、その後の状態。
  • 先日行った比較実験のその後の経過を まずは、リキダスの比較実験。 6月15日の投稿はリキダスの比較実験しました。左が水だけを与えたもので、右がリキダスを与えたものです。 その後の経過です。右の水だけを与えたもの。リキダスを与えたもの。生長に大きな差が。しかし、見方によれば水だけを与えたもののほうが株が締まっていていいのかもしれません。リキダスを与えたものは生長が著しく伸びて徒長したような姿になっているの [続きを読む]
  • 最近手にした多肉と目についた多肉。
  • 最近手にした多肉のご紹介。 「インディアンクラブ」久々にquatroさんで狩ったもの。気にはなりつつも今まで手に入れてませんでした。独特の型をした珍しい多肉です。先日のオフ会でlierパパさんが参加者全員にプレゼントしてくれた「タイニーバーグ」と「サマードリームhyb」ひとり1苗だったんだけど、余ったので2苗いただきました。幹事の特権ということでお許しを〜。 多肉植物のバナーにタッチ応援が更新の励みになります。 [続きを読む]
  • 今日は、過去最高の気温37℃予想。(・・;)
  • 昨日帰宅すると予想どおり、多肉棚の遮光ネットが風にあおられフックから外れていました。遮光ネットで多肉が傷付いていないか心配でしたが、特に問題はなし。だけど、ネットが外れたままで強い光を浴びた恐れが。数日して、焦げの症状がでるときもあるので怖いな〜。 しかし、それよりも怖いのが今日の気温。多分、多肉を育て始めてから37℃まで上がったことはないんじゃないかな。曇ったあとの14時に気温がもっとも上昇するよう [続きを読む]
  • 台風後の猛暑にご注意を〜。(+o+)
  • 台風は予想が外れ、大分ではさほどの害がなかったのですが、明日の気温予想が37℃。自分が記憶する限り、多肉を育て始めてからの最高気温じゃないかなと思います。 台風が来る前は、多肉を少しでも濡らさないように、上段にトレーを寄せました。 通常は、陽を良く当てるために長い青い辺を前面に出すのですが、 短い赤い辺を前面にすると、トレーを多く置くことができます。(通常は3トレーですが、方向を変えると4トレー収納。) [続きを読む]
  • 多肉本。夏の水やり回数について。
  • 夏の水やり回数について、多肉本を見比べてみました。 「はじめての多肉植物」では、春秋型=1か月に3〜4回。 「NHK趣味の園芸 多肉植物」では、春秋型=葉水を1か月に1〜2回。 「多肉植物育て方ノート」では、夏型=20〜30日に1回。(※春秋型の区分が無く、2寸鉢で鉢底穴のないものが前提。)水やりの回数は本によってまちまちですね。本を読み返すまで、自分の中で、なぜか夏は断水と勘違いしていました。多分、蒸れが怖いので [続きを読む]
  • 多肉の夏休みローテーションの前後比較。
  • 先日から行っている多肉の夏休みローテーション。前後比較で撮ってみました。 水やり前水やり後、24時間経過。 トラニコママさんからいただいた「大和のバラ」や、miki_plantsさんと物々交換した「相和神」、「ピンクネオン」葉が開いたけどプリプリになりました。 葉がペラペラだった「ジョイズドロップ」、「ザラゴーサ長葉」も葉内に水分が充填されたのがわかります。 「ビクターレイター」は葉が開きすぎたな〜。色も緑色 [続きを読む]
  • るーくさん風に。気になった多肉をパシャリ。(^^)
  • 先日の短時間大雨後、葉っぱに残った水をフーフー吹き飛ばしながら、るーくさん風に気になった多肉を ぷちがーでんるーくさんのブログはこちら 「ルドルフ」紅葉時も見事ですが、季節によりいろいろな表情を魅せるいい多肉ですね〜。おススメの多肉です。「フロリディティール」noichigoさんから多肉棚のお礼でいただいたもので、lierさん苗の中でもお気に入りのひとつ。「アンジェラ」紅葉も見事ですが、美しい形が気にいってます。「タ [続きを読む]
  • 屋根開閉式の多肉棚を再度作ってみました。
  • 7月23日に投稿した屋根開閉式の多肉棚の作りがイマイチでしたので、再度同じものを製作してみました。今回は、防腐防蟻防虫効果のある撥水性の木材保護塗料を全面に塗装。 7月23日の記事は、こちら製作のポイントは、屋根の受木と波板を留めている受木をずれることなく平行にきっちり製作することですね。平行でないと、掛金のロックを留めにくくなります。内側にハサミなどを引っ掛けられるフックを取り付けました。 春先は屋根を [続きを読む]
  • ラウリンゼと思い出露
  • 最近は仕事も忙しいうえに連日の暑さ。タニパトもなかなか出来ていませんが、同じ名前で姿形が違うものを 「ラウリンゼ」ラウイ×リンゼアナこちらは色合い、葉の形ともにラウイの要素が強くでています。こちらはリンゼアナの色合いにポテッとした葉はラウイの要素がでているかな。 「思い出露」相府蓮×デローサこちらは相府蓮の要素が強くでている気がします。色合いは相府蓮、葉形に若干デローサの要素を感じます。同じ名前の多肉 [続きを読む]
  • 多肉棚がズブ濡れに。( ̄▽ ̄;)
  • 昨日の日中はある大学で研修会の内容打合せ。打合せ中は教授室の中だったので気がつかなかったのですが、終わって外にでるとすごい雨。 帰宅して多肉棚をみると、かなりずぶ濡れになってました。気温が25℃まで下がったのは嬉しいんですけどね〜。 メインの棚の下段は特にずぶ濡れ。濡れない上段に移動させました。カーポートの下の多肉も東側の棚も通常は下段しか濡れないのですが、中段も水びたし。夏休みローテーションを終えた [続きを読む]
  • オフ会の反響と多肉の夏休みローテーション途中経過。(^^)
  • 昨日もオフ会のことについては記事をアップしましたが、ラインやinstagramのコメント、DMなど反響が大きかったですね〜。 Lier_succulentさんのpiclier_papaさんのpic矢印が自分です。ange029さんのpicじゃんけん大会の様子。自分は普段、全く飲まないのでそんな強くないのですが、大声を出して発散したせいか、ハイボールを10杯飲めましたね〜。 隣の人の声が聞こえないほどの宴会って久々。幹事をやったかいがありました。 終了 [続きを読む]
  • 多肉の夏休みローテーション実験とオフ会のこと。(^^♪
  • 東側に退避している多肉たちですが、最近は夜間も30℃ぐらいの熱帯夜が何日も続いて大丈夫かな〜。って感じ。水遣りをしたいのですが、今後も真夏日、猛暑日、熱帯夜が続きそうで蒸れも怖く、ダニにもやられそうです。人間にも夏休みがあるように、多肉にも夏休みをあげる計画を。水分補給とダニの防除。ダニは水に弱く、蒸散している植物にはつきにくいようです。ロゼットに溜まっている水を飛ばした後に、クーラーの効いた室内北 [続きを読む]
  • 夕方タニパトをしていて。(^^)
  • 相変わらず暑くて日中は遮光中の棚ですが、遮熱の意味合いが強いので、陽が陰ったあとはなるべく遮光ネットを外すようにしています。遮光ネットをくるくる丸めて棚の下へ。材質が軽く扱いやすいのであまり苦になりません。なるべく多くの光と風通しを良くしたいですもんね〜。昨日の午後6時でも温度計は35℃タニパトするだけでも汗が噴き出る感じですね〜。打ち水をよくするんですが、ほとんど効果は感じられないな〜。かえって湿 [続きを読む]
  • 明日はいよいよlier.&quatroさん共催のオフ会です。(^^)/
  • いよいよ明日はlier.&quatroさん共催のオフ会となりました。参加人数は38名。県外の長崎県や福岡県から参加されるかたもいらっしゃいます。一度、会場が変更になってますので、参加されるかたは再度ご確認をお願いします。ドタキャンだけはご勘弁を〜。プレゼントや景品が用意されていますので、お楽しみに〜。 多肉植物のバナーにタッチ応援が更新の励みになります。 春の多肉フェスティバルで狩ったlier.さん苗の変化を「ス [続きを読む]