minou さん プロフィール

  •  
minouさん: Minouの気ままなマレーシアその日暮らし♪
ハンドル名minou さん
ブログタイトルMinouの気ままなマレーシアその日暮らし♪
ブログURLhttp://ameblo.jp/piti-magie/
サイト紹介文いくつになっても、どこに行っても、かわいいものや美味しものが好き〜!日仏カップルと猫2匹物語。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供588回 / 365日(平均11.3回/週) - 参加 2016/02/12 12:43

minou さんのブログ記事

  • 3週間お休みします
  • せっかく、ブログランキング3位になれたのですが、3週間ネット環境がないところに籠ります。ワクワク3週間やってみようと思います。では、3月27日ごろ、また再開させていただきます。よろしくお願いします! [続きを読む]
  • オアシス・ヴィレッジのカーニバル。
  • 第1回目のオアシス・ヴィレッジ(オアシス・スクエア内)のカーニバルに行ってみました。これから、毎月第1土曜日に開催される予定です。主催者は外国人(白人)の方でした。この周辺のコミュニティーを強化する目的で催されるようです。   ポチっとお願いします! 外ではスケートボードリンクが設けられ、ステージでは音楽が。またテントでは、スナック、簡単な食事などが食べられるようです。 中では、い [続きを読む]
  • 今年のひな祭りは、マレーシア人の友人を招待☆
  • 昨日から用意し始めて、今朝は3時ごろまで、ウダウダと準備に余念がありませんでした。どうしても、私は料理に関しては段取りが悪いので、時間ばかりかかってしまい… そして、今日当日。バタバタ掃除したり、引き続きお料理したり、ケーキを仕上げたり。   ポチっとお願いします! 一昨日、KLCCの伊勢丹でとても高い菜の花(確か日本円で700円ちょっと!!!)を見かけて、思わず怯んだ [続きを読む]
  • 今年のマレーシア工芸品展2017HKKはこんな感じ!
  • 昨日は、重い腰を上げて、HKK(Hari Kraf Kebangsaan)に行って来ました。場所は、ご存知だとは思いますが、Kompleks Kraf Kuala Lumpurです。まずは友だちと端から見て歩くことにしました。   ポチっとお願いします! こんな小さなマレー家屋にも、展示物や販売品がありました。ちゃんと下で靴を脱いで上がります。(最初は忘れた私たち!) 伝統的な家具なども配置されていて、ステキでした! [続きを読む]
  • 今年のマレーシア工芸品展2017HKKはこんな感じ!
  • 昨日は、重い腰を上げて、HKK(Hari Kraf Kebangsaan)に行って来ました。場所は、ご存知だとは思いますが、Kompleks Kraf Kuala Lumpurです。まずは友だちと端から見て歩くことにしました。   ポチっとお願いします! こんな小さなマレー家屋にも、展示物や販売品がありました。ちゃんと下で靴を脱いで上がります。(最初は忘れた私たち!) 伝統的な家具なども配置されていて、ステキでした! [続きを読む]
  • インド・ゴア州のお菓子と国際色豊かなバティック教室。
  • このステキな作品は、日本人のKさんの作っている作品です。技法により、図柄を選んでもいいし、図柄に合わせて技法を選んでも良しのバティックです。中央下にある銅製の小さなジャンティで、蝋引きをします。 ここには全員写っていない(みんな外で蝋剥がしをしたり、色止めをしていたり)のですが、実は国際色豊かなクラスです。もちろん日本人が一番多いのは、ナシレマ婦人がクラフトコースの先生をしているか [続きを読む]
  • 最近、異常気象が続くマレーシア!?
  • 3月に東部のある小島(日本人には、ほぼ知られていない島)に行く予定が、異常気象のマレーシア東部、洪水が多いそうで、時期早とのことでキャンセルになりました。そして、すでに乾季のはずのマレーシア、特にKL周辺はこのごろ、ちょっと天候が不安定。   ポチっとお願いします! 雨季のように午後からスコールが来たり、昨日と一昨日は朝からかなりまとまった雨でした。 それも日曜日は、11時頃からお [続きを読む]
  • 中華系レストランの突き出しって!?
  • ごくたまに、近くにあるDoragon-iが便利で利用するのですが、美味しいものとフツーなものがあって、その見極めするのが、楽しかったりもして… 私たちはどちらかと言えば、鼎泰豊の方が好きな気もします。   ポチっとお願いします! 前回行った時には、日本の友だちも一緒で3人でサンウェイ・ピラミッド中のドラゴン・アイに行きました。いつも混んでいるので、回転率が早いということは、材料も新鮮〜!それ [続きを読む]
  • 生まれて初めてヒルに吸われた日。
  • Sungai Kanchingと呼ばれるこの滝のことを、以前通りがかりのマレーシア人に教えてもらい、今朝行ってみました。雨降りだったけれど、きっと止むだろうと思って出発♪ 高速の脇には、サイクリングロードがあって、たくさんのサイクリストたちが目的地向かって自転車を漕ぐ姿が印象的でした。雨降っていたのです!   ポチっとお願いします! 着いたら、サルがたくさんいるし、駐車場はほぼすでに7割方埋まって [続きを読む]
  • Putienというチェーン店は意外と美味しい。
  • いろんなところに入っているこのPutienと呼ばれるレストランは、チェーン店なのでしょう。新しいお店です。スバンジャヤのあたりだと、サンウェイ・ピラミッド、SS15のコートヤードにもあります。   ポチっとお願いします! 今、調べてみたらマレーシアには現在、この2店舗と、もう1店舗がワンウタマにあります。他、シンガポール、インドネシア、台湾、香港、上海、広州に展開しているレストランです。 [続きを読む]
  • 遠い親戚のようなマレーシアの友だちのうち。
  • ず〜っと心待ちにしていた、友だちの帰還。2ヶ月ぶりに会いに行ってきました。マレーシアで、現地の友だちは本当に少ないのですが、そんな友の住む農園に来ると、心のふるさとに戻ったような気になります。   ポチっとお願いします! 今朝はあいにくの雨。でも、行きました。だって、心が急くんです。ここに行きたいと。 友だちとハグしあって、お互いの近況を語り合って… 私は、今、グルテ [続きを読む]
  • ちょっとだけマニアックなKLレストラン考。
  • つい最近、KL市内で、完成したばかりのレストランがいくつかあるところへディナーに行って来ました。6時頃行って、どこへ入ろうかと一廻り。ある店へ入ってみました。 サービスも素晴らしい!きちんと、真摯さが感じられるサービスぶり。お客は、私たちだけでした。 開店したばかりは、宣伝しているし、もっと入っていてもいいのじゃない?とは思いましたが、月曜日の夜ということもあるでしょう。   ポチ [続きを読む]
  • マレーシアの大家さんVS.各国の大家さん。
  • 私たちが入居する前から、新しいコンドの開かないコーナー窓枠の隙間に問題があった。もちろん、建築上の問題だから、建設後2年内はマレーシアでは建設側が無料で修理をする決まりになっているらしい。入居後に問題が発覚して、すぐに直したはずだったそうだ。 ところが、夫不在(私とミーシャを迎えに日本に1ヶ月滞在中)の修理だったので、本当に建設側が完全に修理したわけではなく、ただ、カビた壁をペンキで塗り替 [続きを読む]
  • とうとうKLにも、PAULがオープンする!?
  • 昨日、ブキッ・ビンタン(Bukit Bintang)のパビリオンに行ったら、なんと1階に見慣れたPAULの看板がありました!ああああああっ〜!ウワサには聞いていたけれど、やっとオープンするのね!と、うれしくなりました。 夫などは、オープン告知の張り紙がないかと、くまなく探していましたが、まだ見当たらず。   ポチっとお願いします! 通路のオープンエリアがティールームのようです。かなり広いスペースで [続きを読む]
  • お隣さんをランチにお招きしました。
  • お隣には、エジプトから留学生の兄弟が2人で住んでいます。以前はお母さんのNさんが来ていましたが、今回はお父さんと弟さんと従弟の3人が、留学生兄弟がエジプトへの里帰りから戻ってくるのに合わせて、来馬しました。 兄弟は19歳と18歳(私は20歳と19歳と思っていた!)の若さ。どちらも、ここからすぐの大学の留学生です。真面目に勉強しているけれど、きちんと健全に遊ぶことも知っているステキな2人です。   [続きを読む]
  • あるあるマレーシア怖い話(画像注意)。
  • (画像は、The Star MYからお借りしています) マレーシア東部のクアラ・トレンガヌの近く、ジャボルのカンパン・バトゥ・ランブータン(Kampung Batu Rambutan, Jabor) で、100kgの大きなニシキヘビ(Python)が先週金曜日の夜に道路に現れました。   ポチっとお願いします! そこに通りかかった友人宅から帰宅途中のインドネシア出身の男性が、オートバイから下りて、ニシキヘビが道路を横切るのを目撃し [続きを読む]
  • League of Captainsで楽しいヘルシーなランチ。
  • ここだけ見ると、まるでパリのショップのよう… こういうところ、あるある〜!ただ、左下の空き箱がマレーシア的ですが    ポチっとお願いします! ここはThe Rowsの1階にあります。ヨーロピアンな雰囲気がある場所ですね、The Rowsは。この2階にあのピーター・ホーがあります。 友だちとさんざ悩んで行ったのが、ここ、League of Captainsでした。 ここが中。まずはカウンターで、注 [続きを読む]
  • クアラルンプールでプレゼントを探すのなら、やっぱりここ。
  • 別名、Aisan Heritage Rowと以前は呼ばれていました。このあたり。それが、新しくなったのです。   ポチっとお願いします! (画像は、Trip Advisorからお借りしています) それが今は、The ROWとして新しく生まれ変わり、ちょっとステキなお店がいろいろと入っています。 ここでのお気に入りは、Limapulo(Baba Can Cook) のニョニャ料理ですが、昨日は超満席。ここはいつも混んでいるので、行くのな [続きを読む]
  • Huckleberry Food & Fareってすご〜く美味しい!
  • ダマンサラ・ハイツ(あのKita Kitaの近く)にあるHuckleberry Food & Fareに友だちに連れて行ってもらいました。以前、夫とここまで来た時にお茶したくて中をのぞいてみたら、混んでいて、いいんじゃない?となったのです。   ポチっとお願いします! ところが、こんな色のカップケーキが並んでいたので、ヘルシーじゃないなと踏んで止めたのでした。(カップケーキファンの皆さん、ごめんなさい!)&nbs [続きを読む]
  • 北朝鮮の金正男氏がマレーシアのKLIAで暗殺!
  •           (画像は、The Star Onlineからお借りしています) 昨夜、大きなニュースになっていたのが、北朝鮮の金正男氏がクアラルンプールのKLIA(クアラルンプール国際空港)で2人の女性(北朝鮮のスパイと思われる)に暗殺されたとのニュースでした。   ポチっとお願いします! ニュースによると、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄である金正男氏は、KLIAで月曜日の朝10 [続きを読む]
  • かわいいマレーシアのプードルと石鹸教室。
  • 保護された時には、赤アリやノミがいっぱいで、さぞかし怖かったであろうこのプードルちゃん。縁があって、里親ボランティアをする石鹸教室の先生に引き取られ、きれいになって只今、新しいお家に引き取られる日を待つ身です。 とにかくかわいくて、どうしてひどい状態で捨てられてしまったのかは不明ですが、これからの余生は素晴らしいものでありますようにと心から願います☆ 聞き分けがいいし、頭が良くて、人が好 [続きを読む]
  • いよいよ、とうとう…
  • このブログにはまったく関係ないのですが、以前のブログ(panipopoのお菓子系ブログ)を引っ越ししまして、また新しい形態でブログを今日から開始しました。 こちらのブログはマレーシア生活のこと、日記のような感じで続けて行きます。引き続き、よろしくお願いいたします。 なお、新しいブログ、『Sweets Naturalistぱにぽぽの美・食ラボ』には、料理、お菓子作り、台所にあるもので作るナチュラルビューティアイ [続きを読む]
  • マレーシアあるある。待ちぼうけと、もう少しで半ギレ!
  • もう雨季が終わって本格的に暑くなったマレーシアですが、珍しく昨夜は雨。サッと来て、サッと終了。昨日は土曜日。電気工が11時に来るはずでした。 例の新品のシーリングファンが箱から出した時から欠損品で、設置したまま旧正月に入ってしまったので、それを引き取って新しいものにするためです。   ポチっとお願いします! 大家さんがら、What's APPで、先週の木曜日に電気工が行く知らせがあったけれ [続きを読む]
  • Air Asiaで関空経由のホノルル便がプロモーション!
  • 6月28日から就航予定のエア・アジアの関空経由、クアラルンプールーホノルル路線の予約が始まりました。それを記念して、今日2月11日から2月26日まで片道499リンギットのキャンペーンをしています。   ポチっとお願いします! この格安キャンペーンの旅行期間は、2017年6月28日から2018年2月6日まで。この期間なら、今月11日から26日まで、予約が出来る可能性(売り切れたら [続きを読む]
  • 奇祭と言うけれど、自然な人間のドラマのよう…
  • まだ実は、疲れが残る今朝。あまり夢を見ない(覚えていない)私なのですが、昨夜の夢は実にカラフルで鮮明に覚えています。それほど、バトゥ・ケイブズ(Batu Caves)のタイ・プーサム(Thai Pusam)は鮮烈でした。 電車の中から、すでに普段あまり見かけない(人口比率的に)インド系のマレーシア人がほぼ90%ぐらいの乗車率を占め、他にヒジャブをかぶるマレー系が少々とさらにほぼ観光客だけの乗客でした。なぜか中 [続きを読む]