思い出商店 さん プロフィール

  •  
思い出商店さん: 思い出商店
ハンドル名思い出商店 さん
ブログタイトル思い出商店
ブログURLhttp://omoideshouten.blog.jp
サイト紹介文10円ゲームや駄菓子に玩具…  あなたの思い出 きっと見つかる。 ようこそ『思い出商店』へ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/02/12 18:13

思い出商店 さんのブログ記事

  • おとくでっせチョコ
  • 以前ご紹介したごえんがあるよチョコレート、通称5円チョコの親分とも言えるチョコレートがあります。それが今回ご紹介する…『おとくでっせチョコ』(福助製菓)50円硬貨をモチーフにしたおとくでっせチョコ、子供達は異口同音に50円チョコと呼びます。(多分)おとくでっせの名前の訳は、10円〜100円の金券くじが付いているからでしょう。しかしそう簡単にはおとくでっせ(当たり)にはならないんだな〜 これが。 [続きを読む]
  • 玉葱さん太郎
  • 駄菓子屋に君臨する太郎三銃士…一人はキャベツ太郎、もう一人はもろこし輪太郎。そして今日ここに、最後の一人を紹介しよう。『玉葱さん太郎』(昭和57年頃発売/菓道)パッケージには玉葱を擬人化したキャラクターのイラスト。服装からすると畑仕事をするファーマーのようだ。今まさにスコップで玉葱を収穫している最中…ってその収穫している玉葱は 子供では…?もしかしたらそれはあなたの息子ではないのですか!?手塩にかけ [続きを読む]
  • 当たり券
  • 新幹線ゲームなどに代表される駄菓子屋10円ゲーム。上手くゴールすると当たり券が出て来て、駄菓子などに交換出来るシステムが一般的です。『当たり券』さて、思い出商店で遊べる10円ゲームの当たり券は7種類、券の色によって10円〜100円と金額が決まっています。何色が出てくるかは完全にランダム、実力でゴールを勝ち取ったあとは運に任せるのみ!ハラハラドキドキの10円ゲームのラインナップはこちら☆『新幹線ゲーム』『UFO』 [続きを読む]
  • 甘いか太郎
  • 以前ご紹介した酢だこさん太郎。そんな酢だこさん太郎のライバルとも言える駄菓子があります。いや、酢だこさん太郎が勝手にライバル視してるだけかもしれません。『甘いか太郎』(華道)酢だこさん太郎と同じ系統の駄菓子ながら、値段もサイズもビッグで倍なのが甘いか太郎です。もはやヘビー級とフェザー級のようなウエイト差、サイズでは負けるが値段では酢だこさん太郎が優勢です。はたしてどちらの手に勝敗があがるのか…!? [続きを読む]
  • Dr.スランプ アラレちゃん ファンタジーライオン
  • 男の子はプラモデルが好きである(大体)大人になってもプラモデルが好きである(多分)という訳で作ってしまったのがこちら!『Dr.スランプ アラレちゃん ファンタジーライオン』(1985年発売(2007年再販)/BANDAI)鳥山明先生のイラストが全面に描かれた箱は、もう開ける前からワクワクしてしまいますね!・・・・・・・・・・・・ハイ あっと言う間に出来上がりです!実際はコツコツ作って色塗って、1ヶ月位かかりました [続きを読む]
  • 元祖 植田のあんこ玉
  • 駄菓子は基本的には子供向けの食べ物ですが…こちらの駄菓子はお茶請けにもピッタリです。おばあちゃん家にお土産で持って行くと喜ばれる事請け合い!『元祖 植田のあんこ玉』(植田製菓工場)この本格的な和菓子のような佇まい…それでいて一つ10円というお手頃な価格!さらにはあんこの中に当たり(白い砂糖の玉)が入っていると、一回り大きな大玉が貰えるくじ要素が付いているのも魅力です☆ [続きを読む]
  • トンガリ菓子
  • 駄菓子のネーミングは子供にも分かりやすい、ユニークで『名は体を表す』的な物が多いです。そなんな中でも、あまりにもストレートな名前の駄菓子がこちら!『トンガリ菓子』(井桁千製菓所)袋には可愛らしい動物のキャラクターのプリント、熊・猿・犬(何故かサーファー)等の種類があり、中身のお菓子が同じでも選ぶ楽しさがありますね☆三角形の尖ったお菓子なのでトンガリ菓子!子供が付けそうでいてなんとも的を射ている秀逸 [続きを読む]
  • 100円分の駄菓子《AB型の場合》
  • 最近はブラハラ(ブラッドタイプ・ハラスメント)なんて言葉で問題になったりしていますが…なんだかんだ言って日本人って血液型占いが好きですよね(多分)というわけで…血液型別、100円分の駄菓子占いをお届け致します。最終回はAB型です。駄菓子屋さんで100円分の商品を選ぶとこうなるでしょう。さくらだいこん/50円梅ジャム/10円すもも漬/40円合計100円一癖も二癖もある個性的なチョイス。なんとかと天才は紙一重と言いま [続きを読む]
  • 100円分の駄菓子《O型の場合》
  • 最近はブラハラ(ブラッドタイプ・ハラスメント)なんて言葉で問題になったりしていますが…なんだかんだ言って日本人って血液型占いが好きですよね(多分)というわけで…血液型別、100円分の駄菓子占いをお届け致します。第三回目はO型です。駄菓子屋さんで100円分の商品を選ぶとこうなるでしょう。もろこし輪太郎/20円プチプチうらない/20円こざくら餅/20円ビンラムネ/40円合計100円みんなでシェア出来るスナック菓子、うら [続きを読む]
  • 100円分の駄菓子《B型の場合》
  • 最近はブラハラ(ブラッドタイプ・ハラスメント)なんて言葉で問題になったりしていますが…なんだかんだ言って日本人って血液型占いが好きですよね(多分)というわけで…血液型別、100円分の駄菓子占いをお届け致します。第二回目はB型です。駄菓子屋さんで100円分の商品を選ぶとこうなるでしょう。ブタメン/70円オモシロ・コーラ/30円合計100円ゴーイングマイウェイ、我が道を行く。腹が減っては戦は出来ぬ。RPGでいうならば [続きを読む]
  • 100円分の駄菓子《A型の場合》
  • 最近はブラハラ(ブラッドタイプ・ハラスメント)なんて言葉で問題になったりしていますが…なんだかんだ言って日本人って血液型占いが好きですよね(多分)というわけで…血液型別、100円分の駄菓子占いをお届け致します。第一回目はA型です。駄菓子屋さんで100円分の商品を選ぶとこうなるでしょう。うまい棒/10円ラーメン屋さん太郎/10円酢だこさん太郎/10円糸引き飴/10円棒きなこ当/10円マルカワ フーセンガム/10円ごえん [続きを読む]
  • ギザ10
  • 昭和26年から33年にかけて製造された10円硬貨(31年は未発行)は、縁に溝が彫られていてギザギザになっています。それが世に言うギザ10でございます。流通量が限られているので、10円以上の価値が有るとか無いとか言われていたりもするので、コレクションしている人もちらほら見られます。そこで!実際、ギザ10ってどれくらいの確立で出会えるのか、検証をしてみようじゃ あ〜りませんか!・・・・・・・・・今回使用したのはオレ [続きを読む]
  • ローリングルーラー
  • 突然ですがメロンは果物ではなく野菜だそうです。分類状は野菜ですが市場では果物として扱われています。さて、今回の商品は玩具なのかそれとも文房具なのか…『ローリングルーラー』(昭和42年より)3種類の大きさの歯車が付属した穴の空いた定規です。スピログラフと言った方がピンとくるでしょうか?ボールペンを歯車の穴に入れてグルグルと回す様に線を描くと…複雑な幾何学模様が誰にでも簡単に描けてしまいます!定規の穴と [続きを読む]
  • ★祝・開店一周年★
  • 『あなたの思い出、きっと見つかる』と看板を掲げ、2016年の開店より早一年。思い出商店はおかげさまで、本日 開店一周年を迎えさせて頂きました。これもひとえに皆様方のご支援と…なんて堅苦しいことは言いません!この一年間で紹介してきた『10円ゲームや駄菓子屋に玩具…』を、一覧にまとめてみましたので、興味のあるものがあったらチェックしてみて下さい☆(それぞれの記事にリンクしています)============= [続きを読む]
  • マーブルチョコ
  • 少し気が早いですが来月は卒業式のシーズンですね☆体育館の壇上に一人ずつ呼ばれて卒業証書の授与、そんな卒業証書の入れ物を連想してしまうお菓子がコレです。『マーブルチョコ』(昭和36年発売/明治)商品名は表面が大理石(マーブル)のような光沢があることと、形がおはじき(マーブル)に似ていることから付けられたそうです。筒状の入れ物の蓋をパカッと開ければ、7色のカラフルなチョコレートがザックザックと入っていま [続きを読む]
  • チョコベビー
  • 100円オーバーのお菓子は子供にとっては高級品。(だったはず)駄菓子屋ではなくスーパーなどに並ぶそれらのお菓子は、母親と一緒に買い物に行った時におねだりして、「じゃあ、ひとつだけよ」と買ってもらえたものです。棚に並ぶ様々なお菓子たちを十分に吟味して、母親の買い物カゴに入れたお菓子…そんなイメージであります。『チョコベビー』(昭和40年発売/明治)赤・白・黄色のポップなラベルを見ると、LEGOブロックを連想 [続きを読む]
  • パッチンブレス
  • 流行とは突然やってくるものである。 そいつは小学校の子供達をみるみると虜にしていった。定規の様な形状のこちらの玩具(?)、一見用途不明であるが使い方が分かると妙にクセになってしまいます!『パッチンブレス』30代以上の方なら見覚えのある方も多いのではないでしょうか?初めて見る子供のみんなは何に使うか分からないのではないでしょうか?板の中央に力を加えると…その名の通り「パッチン!」と丸まってブレスレ [続きを読む]
  • 年の豆〈プラスチックお面付〉
  • さてさて、まだまだ寒い日が続く今日この頃ですが… 明日は立春、徐々に春に向かっていきます。そんな立春の前日は冬と春の境目、季節を分ける日ということで節分です。そんな節分に欠かせないものがこちら!『年の豆〈プラスチックお面き〉』(でん六)『鬼はー外!福はー内!』 大抵は鬼のお面を被ったお父さんめがけて子供が豆をまくのですが、なぜか子供の頃の僕は自分で鬼のお面を被りながら豆をまいていました。( [続きを読む]
  • 明治 アポロ
  • 都市伝説 古くは口裂け女から人面犬など…なにかと怪談やオカルトと結びつきの強い都市伝説ですが、ここ、駄菓子業界にも都市伝説が存在するお菓子があります。『明治 アポロ』(昭和44年/明治)ピンクと茶色のツートンカラーに、可愛らしい小振りな三角形のイチゴ味のチョコレート菓子です。通常は上(尖っている方)がピンクで下が茶色ですが、稀にその色が逆転しているものが混ざっているという噂が、まことしやかに囁か [続きを読む]
  • 森永 チョコボール
  • クエッ クエッ クエッチョコ ボォ〜〜ル ♪(チョコボォ〜ル)アハン ハンハン・・・・・・・・・『森永チョコボール』(昭和35年/森永)一度効いたらずっと耳に残ってしまうCMソング!クエッ クエッ クエッはキョロちゃんの鳴き声なのか、それとも、食えっ 食えっ 食えっなのかは子供の間で何度議論になったことでしょう。くちばし(フタ)にエンゼルマークが描いてあったらもらえるおもちゃの缶詰はかなりの難関ですが、 [続きを読む]
  • チョコバット エース
  • 世の中には何かと派閥というものが存在する。「犬派? 猫派?」だとか「山派? 海派?」などなど。小学校の運動少年の間では「野球派? サッカー派?」というのが、定番でありますが…野球には興味が無いサッカー派の君もきっとこれは大好きでしょう!『チョコバット エース』(平成8年発売開始/三立製菓)ホームランが出たらもう一本のくじ付きでおなじみのチョコバット(昭和39年発売)、そんなチョコバットの当たりがグレード [続きを読む]
  • お土産キーホルダー
  • 観光地の昭和のお土産の三大定番と言えば…提灯・ペナント・キーホルダー!今回はそんな中からコチラをご紹介!!『キーホルダー』この金属のずっしりとした感じが良いですね〜、土産物屋の店頭にジャラジャラと陳列されている感じも魅力的なり。形やモチーフ等の種類も豊富で値段も手頃なので、旅行の際には旅の記念にとついつい集めたくなってしまいますね☆ にほんブログ村 [続きを読む]
  • インストフェチ
  • 駄菓子屋の店頭でおなじみの10円ゲーム、デパートの屋上遊園にずらりと並ぶエレメカたち。今では子供だけにとどまらず大人を魅了するレトロゲームは、それぞれに特徴があり個性溢れるゲーム内容。そんなゲームのルールや操作方法を、遊ぶ人に分かりやすく伝えるのがコチラ!『インストラクションカード』通称インストと呼ばれるこれらの操作説明書は、シールもあればアルミやアクリルに印刷されているもの、カラフルだったり文字だ [続きを読む]
  • お酒に合う駄菓子トップ10
  • 今日はいつにもまして冷え込みますねぇ…それもそのはず、暦の上では大寒と言われる一年で一番寒い日だそうです。こんな日にはお酒好きの大人の方なら熱燗で一杯といきたいところですね!さて、駄菓子と言えば子供向けと思われがちですが、最近では駄菓子バーなど大人向けのお店も増えてきています。そ こ で!本日は思い出商店の取り扱い商品のうち、お酒のおつまみにピッタリな駄菓子をトップ10方式でご紹介致します!【10位】 [続きを読む]
  • 牛乳キャップ
  • 小学生の子供達は想像力豊かです。 何でも遊び道具に出来ちゃいます。給食を食べ終わった後に出る、普通だったらゴミになってしまうこんな物だって…『牛乳キャップ』丸い形と種類が豊富なことから、面子のようなで遊び方でコレクションをしていました。全国でローカルな遊び方があると思いますが、僕の子供の頃は爪を使って上手くひっくり返すと、その蓋がもらえるというルールでした。普段の給食で出る牛乳キャップより、コ [続きを読む]