keep-legal さん プロフィール

  •  
keep-legalさん: 20代オタ行政書士狭山の森法務行政書士事務所特集記事
ハンドル名keep-legal さん
ブログタイトル20代オタ行政書士狭山の森法務行政書士事務所特集記事
ブログURLhttp://keep-legal.wixsite.com/0000/
サイト紹介文20代の現役行政書士が法全般を語ると共に、生活に役立つ情報、業界情報、日常等を独自の視点で語ります。
自由文森法務行政書士事務所の特集記事は、現役の25歳で開業し、現在も20代の行政書士によって書かれます。サイトの特徴は、公式HP内に特集記事を設けていて、記事内容が、正に、真剣に語られていることです。「嘘」などは書けませんし、少し難しい法全般の話題も読むことができます。もちろん、日常の話題を独自の視点で語ることもあります。是非ご訪問くださいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/02/12 20:48

keep-legal さんのブログ記事

  • 今日は法律の話でなく、日常を語ります。
  • 皆様今日も読んでくださって誠にありがとうございます。いつもいつも法関係の話題ですので、たまには日常的なことを書きたいと思います。買い物に行った時のことです。イオンに行ったんですが、レジの店員さんも、そうでない店員さんも皆さんハロウィンらしくコスプレをしていたり、お店も全体的にハロウィン系統で統一されていますね。ハロウィンの経済的利益は、バレンタインのそれを超えたともいわれていますね。私のサイトもハ [続きを読む]
  • ☆20代が考える「憲法」視点の「喫煙」と「嫌煙」
  • みなさんこんばんは。久しぶりのご挨拶をするのはこのブログの特徴ですので、できたら足しげく更新情報をチェックしてみて下さい。さて、2020年東京オリンピック開催がいよいよ実感できるようになりましたね。実は、私の事務所のすぐ近くの霞が関カントリークラブが東京オリンピックの開催される予定なんです。父が最近、すごく安いクラブを買って数十年ぶりに練習をしています。その父が、霞が関カントリークラブでゴルフをする権 [続きを読む]
  • 「憲法改正の議論と国民の認識」
  • 憲法改正がいよいよ現実味を帯びてきましたが、国会でも一部の党はその議論すらしようとしない党もあります。私は憲法改正をする以前に、しっかりとした議論をなして、その議論の様子を国民に見えるようにすることが大切であると思います。その意味で、国会中継を見ることは非常に有意義です。この議論を聞いて、憲法の現在のありかたと、憲法改正案どのように変わるのか、そのメリットとデメリットをしっかり把握したいものです。 [続きを読む]
  • 「憲法第25条には"公共の福祉"の定めがない」ことと25条第2項
  • さて、最近の私のブログの記事には画像が少ないと思いませんか?これまでは、必ずと言っていいほど一記事につき一つの著作権フリーの画像が使われてきました。私事ですが、森法務行政書士事務所は、オンラインでの広告よりも、地域の紙媒体の広告に切り替えました。なので、ホームページは無料でいいかなと思ってWixを使ってます。今回の表題は、「憲法第25条には"公共の福祉"の定めがない」についてです。この点は面白いものです [続きを読む]
  • このHPのブログは定期的に更新されます!
  • 皆さんいつもお世話になっております。皆さんがこのサイトにいらっしゃって下さってくれることに心より感謝申し上げるとともに、当サイトを介して様々な物事に興味を持って、考えて下さるとうれしいです。また、森法務行政書士事務所についても、少しでも身近に感じ、メールや電話でもよいので相談したいと思ってくださると非常にうれしいです。記事の更新はまちまちで、時にはかけないこともありますが、定期的に更新をすることだ [続きを読む]
  • 自民党の改憲案の「人」
  • 自民党の憲法改正草案の中で、憲法第13条に関して、現行の憲法の「個人」の文言を「人」としています。たったひと文字ですが、「個」がつくことが非常に大切なのに、これを削除する案は少し残念ですね。まず、そもそも、憲法第13条は憲法の中で最も重要な規定です。それでは、現行の憲法第13条を引用いたしますのでご覧ください。「すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利について、公共の [続きを読む]
  • 死亡したものとみなされるケース
  • 一般的に人の死亡は、三兆候説に基づいて、呼吸の有無、脈拍の有無、瞳孔の収縮の有無の3つの調べて、全てが無しとして認められた場合にその人は死亡したものと認められます。上記の場合以外にも人が死亡したものとみなされる場合があります。その一つが失踪宣告による場合です。「行方が不明となって、7年間を経過した者は死亡したものとみなす。」というのがその内容です。上記の失踪宣告がなされた場合には、その者の住所地又 [続きを読む]
  • 委任状原本と謄本における「原本還付請求」
  • さて、久しぶりの更新となりましたが、このブログを行使とさせていただきます。委任契約とは、「法律行為をすることを第三者にお願いする契約」です。法律行為とは、「意思表示を要素として、意思の合致によってある一定の契約の効果を欲する行為」です。この法律行為を第三者にお願いする場合には、委任状と呼ばれる書類を作成し、受任者が任務を遂行するのを可能とします。基本的に、手続きには原本が必要となり、その原本を還付 [続きを読む]
  • 今朝の障碍者施設を狙った犯罪と「障害者差別解消法」
  • 今朝方大変ショッキングなニュースが飛び込んできました。それは、障碍者福祉施設を狙った、大量殺人事件です。まだまだ分からないことだらけですが、この犯人の考え方は明確に世界の流れに反しており、また、日本の方針にも反します。日本は、近年締結した、国連の「障害者の権利に関する条約 」の推進に向けた改革を行っており、事実、平成25年6月、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(いわゆる「障害者差別解消 [続きを読む]
  • 日本国憲法改正の機運と実務的改正手続き
  • みなさんこんにちは。皆さんのご家庭では、新聞は購読なさっているでしょうか。所謂「3紙」の他にも様々な新聞がありますが、どの新聞も独自の世論調査などを行ったりしています。私の実家では読売新聞を購読しておりますが、みなさんは、どのような新聞をお取りでしょうか。先月の頭あたりの、5月3日は「憲法記念日」でしたが、それに際して各紙「憲法改正について」世論調査をしていましたね。私が記事を読んだ限り、これまで以 [続きを読む]
  • 日本国憲法改正の機運と実務的改正手続き
  •  みなさんこんにちは。 皆さんのご家庭では、新聞は購読なさっているでしょうか。所謂「3紙」の他にも様々な新聞がありますが、どの新聞も独自の世論調査などを行ったりしています。 私の実家では読売新聞を購読しておりますが、みなさんは、どのような新聞をお取りでしょうか。 先月の頭あたりの、5月3日は「憲法記念日」でしたが、それに際して各紙「憲法改正について」世論調査をしていましたね。 私が記事を [続きを読む]
  • サブのパソコンを購入する計画
  • みなさん、こんばんは。埼玉県狭山市では、今日はちょうど良い感じの天気で、外を歩いていても快適でした。さて、表題の「サブのパソコン」についてですが、今メインで使っているパソコンの調子があまりよくなく、時々初期に戻すことがあります。上記のような場合に備えて、サブのパソコンが必要であると考えています。サブのパソコンですので、そんなに費用をかけずに、購入したいと思います。いくつかを検討しておりますが、軽く [続きを読む]
  • サブのパソコンを購入する計画
  •  みなさん、こんばんは。 埼玉県狭山市では、今日はちょうど良い感じの天気で、外を歩いていても快適でした。 さて、表題の「サブのパソコン」についてですが、今メインで使っているパソコンの調子があまりよくなく、時々初期に戻すことがあります。 上記のような場合に備えて、サブのパソコンが必要であると考えています。サブのパソコンですので、そんなに費用をかけずに、購入したいと思います。 いくつかを検 [続きを読む]
  • 士業と委任契約と代理権(「代理権の性質等」)
  • みなさま、大変ご無沙汰しておりました。この特集記事の更新も、業務が輻輳していたために遅れがちでした。今日は、埼玉県狭山市ではポツポツ雨が降っていましたが、気温は過ごしやすかったように感じます。月曜日ですから、皆さんの中には、まだ体が「仕事モード」でない方もいらっしゃるかもしれませんね。私もそうですから、明日からはシャッキとしなくてはなりません。さて、私は、行政書士として仕事をしておりますが、行政書 [続きを読む]
  • 士業と委任契約と代理権(「代理権の性質等」)
  •  みなさま、大変ご無沙汰しておりました。この特集記事の更新も、業務が輻輳していたために遅れがちでした。 今日は、埼玉県狭山市ではポツポツ雨が降っていましたが、気温は過ごしやすかったように感じます。 月曜日ですから、皆さんの中には、まだ体が「仕事モード」でない方もいらっしゃるかもしれませんね。私もそうですから、明日からはシャッキとしなくてはなりません。 さて、私は、行政書士として仕事をして [続きを読む]
  • Airとループ現象
  • 久々の更新となってしまって、日ごろこの記事を読んで下さっている方々には大変申し訳なく感じています。今日は「何を記事にしようかな」と考えていたところ、最近暑いことから夏を連想し、「Air」を記事にしようと思い至りました。そもそも、「Air」とはですが、「Air」は、元々は「Key」という会社のゲームです。それを「京都アニメーション」がアニメ化し、多くのファンを獲得するに至っています。以前にご紹介した、「CLANNAD [続きを読む]
  • Airとループ現象
  •  久々の更新となってしまって、日ごろこの記事を読んで下さっている方々には大変申し訳なく感じています。 今日は「何を記事にしようかな」と考えていたところ、最近暑いことから夏を連想し、「Air」を記事にしようと思い至りました。 そもそも、「Air」とはですが、「Air」は、元々は「Key」という会社のゲームです。 それを「京都アニメーション」がアニメ化し、多くのファンを獲得するに至っています。 以前に [続きを読む]
  • 「公示の原則」と「公信の原則」をもう一度
  • 今日は、関東埼玉県は涼しくて比較的過ごしやすいですね。良かった、良かった。ついと事務所のパソコンが熱暴走で大変なことになるのを私は実感しております。事務所の面談スペースと事務をするスペースは、南向きの大きな窓があるので、昼間は暑くて大変なんです。さて、今日は「公示の原則」と「公信の原則」をご説明いたします。この「公示の原則」と「公信の原則」は、大変基本的な事項なんですが、意外と混同してしまう人がい [続きを読む]
  • 「公示の原則」と「公信の原則」をもう一度
  •  今日は、関東埼玉県は涼しくて比較的過ごしやすいですね。良かった、良かった。 ついと事務所のパソコンが熱暴走で大変なことになるのを私は実感しております。 事務所の面談スペースと事務をするスペースは、南向きの大きな窓があるので、昼間は暑くて大変なんです。 さて、今日は「公示の原則」と「公信の原則」をご説明いたします。この「公示の原則」と「公信の原則」は、大変基本的な事項なんですが、意外と [続きを読む]
  • 調停の段階での弁護士への引継ぎ
  • さて、今日は大変暑さが厳しく、これまではノートブックがメイン機であった私は、現在は事務所では、デスクトップパソコンを使っておりますが、安くて、質はソコソコのコスパ重視で購入したものなので、これからの夏が心配です。パソコンの熱暴走で、過去に一台のパソコンをやられた経験があるので、「このデスクトップは大丈夫か?」と心配しています。デスクトップは仕事するスペースの直ぐ横にあるので、ファンの音もするし、暑 [続きを読む]
  • 調停の段階での弁護士への引継ぎ
  •  さて、今日は大変暑さが厳しく、これまではノートブックがメイン機であった私は、現在は事務所では、デスクトップパソコンを使っておりますが、安くて、質はソコソコのコスパ重視で購入したものなので、これからの夏が心配です。 パソコンの熱暴走で、過去に一台のパソコンをやられた経験があるので、「このデスクトップは大丈夫か?」と心配しています。 デスクトップは仕事するスペースの直ぐ横にあるので、ファンの [続きを読む]