じゅん茶 さん プロフィール

  •  
じゅん茶さん: べらんだ草 & 出窓草
ハンドル名じゅん茶 さん
ブログタイトルべらんだ草 & 出窓草
ブログURLhttp://junchapipi.blog.fc2.com/
サイト紹介文観葉植物・多肉・さぼてんの不思議に一喜一憂。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2016/02/13 00:24

じゅん茶 さんのブログ記事

  • 咲きたいスーパーバラ丸
  • 今朝は曇りで午後から太陽が出ました。スーパーバラ丸の花です。14時ごろは日陰で、蕾のままでした。でも15時ごろかな?日に当たってたから見にいくとなんと!開きかかってました〜。でも・・・時間が時間だったので思った通り今日はこれがMAXの開花でした。色がとってもキレイでした。うちにはバラ丸とスーパーバラ丸がいます。違いはあんまりありません(分かっていません)うちではスーパーバラ丸の方が蕾の成長が早いので同 [続きを読む]
  • 咲いたかまだか・・・見てない蕾
  • 帝玉はまだ咲いてないと思います。でも色が付いてきてるので そろそろやなぁ〜と想像しながら眺めています。                        ↑土から根が飛び出しています・・・。下の写真のゴールディもまだ咲いていませんが・・・それよりも、ひと回り大きくなったような?スーパーバラ丸はもしかしたら開きかけて閉じた・・・とかあり得ますよね?見てないので何とも言えませんが。晴れたり曇ったりじゃなく [続きを読む]
  • ニューフェイスギムちゃん
  • 先日、?仙園さんとこでギムノカリキウムを購入しました。 名前は・・・sanluisense サンルイセンセと呼ぶことにします。よくいくギムノプロさんのブログを読んで・・・ほほーなんて分かったフリをしたりする私ですが結局はこのボディの淡い色と薄いピンク掛かった刺の色のバランスが気に入ったんです。ギムノは渋めのボディや刺が多いからね!こんなのがあってもいいなって思って。淡い系といえば このギムちゃんもいます [続きを読む]
  • メセンの変化 続報
  • 先ずは茶色い微紋玉について。写真左下のシワシワなリトープスです。真上から開いてくるとは思えない雰囲気。でも写真を見て分かる通り、天辺よりも下っ腹が膨らんでいて立派な新芽があると分かります。どうしたんやろ、と気になってたけど今日理由が分かり気持ちもスッキリ解決しました。微紋玉はこの道を選びました。   ↓↓↓側面……!横からはっちゃけてました。なーんだそれで上部はダンマリ決め込んでたのね‼?※後で写 [続きを読む]
  • テレサエの根 サブダクタの花
  • 最近じわじわと植え替えスイッチが入りここ数日は1日1〜10鉢程度、少しずつ植え替えています。ON・OFFパチンと切り替わる事なくジワジワとやる気になる私。植替え中は急いでいるし手も汚れて写真を撮る余裕はないのですが、これは作業を一時中断して撮りました。 テレサエです。寒くなってからだいぶ縮んだし、色も悪いしなにより購入時から多頭だったので根元がどうなってるのか気になっていたんです。反対側も撮りました。ひっ [続きを読む]
  • 蕾を探す
  • 温室もフレームも無い我が家の春はもう少し先です。それでも去年はこの時期にもう蕾が上がっていた株もあり 時期が乱れてるのかなんなのか。咲くの咲かないの  と、今日は蕾を探す旅(というか散歩ですらない距離)に出ました。雪晃。 去年はしっかり赤い蕾が見えてたこの時期、今年はまだです。  でも!!緑丸の所に蕾が上がってくると決めてホッとする事にしました。そしてこれ。名無しネオポルテリア。ココとココに!!こ [続きを読む]
  • 植え替えた大統領・・・と姫春星
  • うちの大統領は赤いトゲが出ません。何故でしょう。そういう個体なのか栄養か何かが不足してるのか・・・。よし試しに植え替えよう!新鮮な土で様子を見てみよう!!という事で先日植え替えました。写真は植え替えた後の大統領です。色、悪いです。早く新しい土に・・とつい普通に掴んでしまい、だいぶ親指にブッ刺さりました。これから日のよく当たる場所で管理して それでも赤刺がでなければ疑問を持つことをやめ白い大統領とし [続きを読む]
  • ペリカンの頑張り
  • ?仙園さんで買った「ペリカン」 ハオルチアです。我が家へ来てから1年と2〜3ヵ月です。これは今週の日曜。3/12の写真。葉に張りが無いのが気になっていたので撮影のあとに水をやりました。翌日 3/13まだ水を吸ってる気配がありません。これは予想外でした。どんだけふっくらしたかなーって思って見に来たのに。我が家のハオルチアは24時間経てば大抵開いたり緑になったり厚みが出るのですが・・・。1日飛んで 3/15のペリカ [続きを読む]
  • その蕾 苺チョコのよう
  • echeveria cuspidata var. zaragozaピンクザラゴーサの蕾です。苺の形した有名なチョコありますよね、それみたいです。上から撮りました。花芽はビョイーンと伸びてます。本体もパシャリ。爪が2つあるエケベリアです。逆境のせいかもしれません。Echeveria cuspidata var. zaragoza(e)zaと書いて「ザ」と読むか「サ」と読むか・・・私が見るブログの多くは「ザラゴーサ」です。でも「ザラゴーザ」か「サラゴーサ」かどっちかちゃ [続きを読む]
  • パウダーブルー・ブルーバード・白鳳&高砂
  • パウダーブルーは外の葉が枯れてきました。これから暖かくなるし、梅雨が来る頃にはもっと大きくなってるでしょう。外葉を取り除きました。スッキリ。こちらはブルーバード。紅葉も少し落ち着きました。丁寧に扱ってないのか外葉の爪部分がポキポキ折れて(?)痛々しいです。新しく出てくる葉っぱは大事に・・・。この苗はこれから少しずつキレイな青白い葉っぱになるでしょう。こちらは白鳳。おっとちょっと色が変です!外葉が黄 [続きを読む]
  • アルギロデルマ属(金鈴?)の脱皮
  • 金鈴の話の前にミニサボ寄せ鉢の蕾、その後。ゴールディよりスーパーバラ丸の方が先に咲きそうです。植え替えたばかりで根は張ってないと思うんです。ちょっと心配しつつ花は見たいジレンマ。抜き苗で転がってても既に付いてた蕾があれば咲くっちゃ咲く・・・それはサボだけじゃなくリトやコノとか多肉全体に言えるのでしょうか。本題。金鈴トリオの脱皮チェックをしました。黄花金鈴。赤花金鈴(写真奥の小さい苗)この子は1ヵ月 [続きを読む]
  • スミレ丸 植え替えました
  • すみれ丸は駄物でしょうか・・・?一度目の挑戦中(一緒に暮らして1年4ヵ月)ですが・・・だいぶ苦手意識が出てます。えーと、まぁ日焼けはさておき 呼吸しかしてないような眠り続けてるような微かな気配しかなく気になってたので抜いて観察&植え替えました。ナメてかかってはいけないよ しっかり見てないといけないよという自分への戒めを込めて我が家では割と高級に値する鉢に植えてみました。気になって見る機会が増えるでし [続きを読む]
  • 艶と渋さを味わうハオルチア
  • 梱包材のぷちぷちのような柔らかさを想像してしまう葉っぱ。heidelbergensis ハイデルベルゲンシス傾いてきたから側面を見たら仔がいました。お子様2個確認。群生にしたいけど保険もないので切り離して別管理にするか・・・悩んでます。incurvula インクルブラ。これは去年夏頃に消滅しかけたけどなんとか復活しました。横から見たらもっとキレイだけど今回は成長点を見たくて真上から撮りました。水をやったばかりで [続きを読む]
  • 斑鳩と獅子王丸
  • 動きがない斑鳩。枯れないだけまだましかな。胴切りして9ヵ月・・・まだ根付いていません胴切りした下の部分の斑鳩さん。9ヵ月で仔株もここまで大きくなりました。断面見えてるし見た目イマイチですが、私に育てられ自力で頑張ってるのでヨシとしてます今日は獅子王丸を眺めました。うちには3鉢あります。これは獅子王丸錦。2度目の冬を越えました。ノーマル獅子王丸。緑色がキレイだったので買ったけど今はこんな色合いで・・( [続きを読む]
  • 帝玉とアルギロデルマ
  • 久しぶりに帝玉さんの登場です。蕾はだいぶ伸びてきてます。少し膨らみが足りない気がしますが1月末に事故に遭い植え替えたので仕方ないなと思ってます。横から見たらこんな感じ。紫帝玉も同時期に植え替えました。元々今年は花を咲かせる気がない様子だったので今も変わらず口を閉ざしています。こちらも同時期に植え替えることになったアルギロデルマ属トリオです。2ヵ月前に我が家へ来たばかりの赤花金鈴(写真上)と我が家で [続きを読む]
  • 体は小さいけどしっかり蕾をつけてます
  • 3月も1週間が過ぎました!温室がない我が家では、今(ここ数日)は極寒ですが きっともう直ぐ春です。スーパーバラ丸とゴールディの蕾がボデイから飛び出して大きくなってきてます。もうウキウキが止まりません。こちらはフツーのバラ丸。こちらの方が出遅れてますが蕾の数では負けてません!Mammillaria glassii  グラッシーと呼んでます。ふんわり柔らかい印象。知らない間に咲いてると思われます。こちらは白星。もう花は終 [続きを読む]
  • ヒゲ生えてきた玉翁と黄色い刺のカルメナエ
  • 玉翁さん こんなにヒゲモジャになりました。買った時には想像も期待もしてなかったので「こんなに」という表現になってしまいます。ヒゲ、暴れてますが今度クシで梳いてみますか?(笑)観賞価値・見ごたえのある「〜殿」のモジャはどうやって整えてるのでしょう。玉翁は、京都植物園のイベント会場の出入り口付近(会場の外)の花屋さんで買いました。2015年5月中旬の写真 買った当時です。傾いてますね。ヒゲもありません [続きを読む]
  • 順調脱皮リト
  • 始まりはちょっと遅かったけど脱皮は進んでいます。繭型リト。光に透かしたらきっとキレイな模様だわこれ。微紋玉(茶色)黄色の微紋玉よりはるかに遅く脱皮確認しました。この子も分頭していそう。2色そろって2頭ずつになりそうです。こちらの寄せ植えリトは紫李夫人以外新芽が見えてます。でも茶色い日輪(写真一番下)は相変わらずフニャフニャで健康とはいえません。写真右端のマライシーは植え替えた時に新芽部分が土の上に出 [続きを読む]
  • 新しい刺もりもり
  • 昔の写真と比べてないので気のせいかもしれませんが中心付近のアレオーレに短い新しい刺がビシバシ出てきてる気がします。カワイイ寝ぐせ白翁玉。無償でいただいて・・・とにかく感謝しています。そしてこれは花芽ですかね?にょ〜〜っとヒトツ背の高いモケモケがあります。去年咲いたのは夏だった気がするのですが・・・この時期もありなんでしょうか。正しい時期を把握できていません。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 追 記 ーーーーーーー [続きを読む]
  • ギムノカリキウムの成長点付近
  • なんとなく・・・ギムノのボコボコとしてる表面を見てるとワクワクします。名前は札に書いてあった名をそのまま転記します。【1】ボーデンベンデリアナム【2】ロエンレイニー表面にツブツブ模様があります。そして私はこの花が好きです。【3】牡丹玉もうすこし暖かくなってきたら表面も渋い緑色に変わってくるでしょう。【4】緋花玉2年前の夏の日焼けが下の方に移動しています。少し鉢を回転させて撮った写真、左下の方に仔株 [続きを読む]
  • レポッチ 2017年3月
  • 最後に水やりしたのは1/26ごろ。それから今日までの間に霧吹きは掛かったかもしれない程度の保湿です。そろそろ水やっても良いしまだでも良いしなぁ、と少し悩んでるレポス産多肉の3月の様子です。1枚目(大):2017年3月初旬2枚目(小):2016年11月中旬 です。トパーズこのグラデーションが好き。トリマネンシス冬は先っちょがポッと赤くなりました。エボニー×レッドシリウス冬は紅葉の色がはっきり分かれました。Jackal粉っぽ [続きを読む]
  • 紅葉終わったピンクルルビーとレティジア
  • 数日前ピンクルルビー(グラプトベリア)の水切れが気になったので水をやりました。水をやると赤みが減るので今シーズンは最後の紅葉やろなぁと思いじっくり眺めました。数日経った今日のピンクルルビー。赤かった色は薄くなりました。おつかれさま。同じく紅葉終了したレティジア(セデベリア) 水を吸って緑の面積増えました。おつかれさま。紅葉は関係ないけど傍にいた他の鉢も撮りました。アメゾラム(グラプトベリア)接写レ [続きを読む]
  • 痛くないサボテン 兜と烏羽玉
  • 兜の柄の好みは人それぞれですが、私は自分の好みをイマイチ分かっていません。白すぎると目がチカチカするし丸いモコモコが大きいと可愛いなぁと思うので瑠璃兜が好きなのかもしれません(無いものねだり含む)兜。11ヵ月目に突入。購入1年後に状態を見て反省会をする予定です。約2ヵ月前少し、ほんの少し成長点が動いたと思ってます。次の写真。左に写ってる烏羽玉ですがこの子は全然動きません。購入から1年3ヵ月目。いつも [続きを読む]
  • メセンとサボテン トラデスカンチアも
  • まずは植え替えたばかりのリトープス。2/28の朝日が昇る頃ぬるめの水をあげて、その翌日(3/1)はこんな感じです。ボルキーは光に反射して見えにくいケド、シワくちゃ顔は落ち着きました。紫李夫人もパンパンです黄色い日輪は去年と同じようなメタボ脱皮になりそう(;・∀・)マライシーも少し復活。翌日にはもっとふっくらするんちゃう?しかし茶色い日輪は・・・(;´・ω・)アチャー翌日(3/2)の写真。 良いんじゃないかな? [続きを読む]
  • エケベリアの花
  • 葉っぱを見て楽しむエケベリア。でも花もコッソリと見ごたえがあります。それに比べてハオルチアは・・・(-_-;) みんな同じに見える花。そして小さく細い白い花。そしてビョイーーーンと30センチは伸びる花芽。私は飽きてしまうんですね。ハオルチアは「ザ・葉っぱだけを楽しむ植物」って感じです。実生をする気が無いので(^^まぁハオルチアの花の話はさておき、今日はエケベリアの花芽をご紹介!花うらら。黄色い蕾がふくらんで [続きを読む]