ぴあら編集部 さん プロフィール

  •  
ぴあら編集部さん: ぴあら☽パキスタン
ハンドル名ぴあら編集部 さん
ブログタイトルぴあら☽パキスタン
ブログURLhttp://leepakistan.blog.fc2.com/
サイト紹介文トキメキを求めてイスラマバードを彷徨う編集部記者がパキスタンのくらしの基本&カワイイ発見をレポート。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供237回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2016/02/13 02:18

ぴあら編集部 さんのブログ記事

  • 美容院がスラムで再スタート!
  • ”ぴあら?パキスタン”がここ1年に渡って応援している美容院がこの3月、イスラマバード市内のスラムに移転しました。移転理由は、大家からの突然の退去命令。当初、リファットさんのNGO活動に理解を示してくれていた大家。契約期間は1年。家賃もきちんと払っていていました。にもかかわらず「キリスト教徒」ということで退去しなければならなくなったのです。「信じられないかもしれませんがアメリカにトランプ政権が誕生してから [続きを読む]
  • レイクビューパーク
  • 日帰りで楽しめるレジャースポット「レイクビューパーク」イスラマバード市内から車で20分程走ると緑豊かな公園があります。人工ダム「ラーワルレイク」周囲がきれいに整備され平日の夕方や日曜日ともなれば駐車場待ちの長蛇の列ができる程の人気のレジャースポットです。まずはラーワルレイクが見渡せるレイクビューポイントへ。ボートも大人気。(手漕ぎ漕ぎボート:500ルピー)家族連れでにぎわうのは バードパーク。自然に [続きを読む]
  • 韓国レストラン
  • 以前ご紹介した韓国食材店にはレストランも併設されています。メニューには「ちぢみ」「キンパ」「トッポギ」「プルコギ」などおなじみの韓国料理が勢ぞろい!メニューに写真が載っているのも助かります。レストラン内での食事のほか予約制となりますがお弁当オーダーも可。韓国人マダム手作り料理。在イスラマ韓国人たちも「悪くない。おススメですよ」と太鼓判。本場韓国の味が楽しめるレストランですよ!Korea restaurant住所: [続きを読む]
  • パキスタン発 グッとくるオシャレ系金物
  • 日本にも雪平鍋といったデザイン性の高い打ち出し鍋・器がありますがここパキスタンにも、デザイン性高いオシャレ金物があります!発見したのは街の金物屋さん。様々な用途に使えるパキスタン産・金物たちが並ぶ 店内。昔、小学校の給食時に使っていたものによく似た器たちに懐かしさを感じているとき、目に留まったのがこれ!!どれも100円前後。なのに、胸にグッときてしまう・・・そのデザイン。デザインだけでなく、カタチや器 [続きを読む]
  • 額装屋さん FAWAD FRAMES
  • 日本の自宅よりも広いパキスタンの住宅。嬉しい反面、戸惑ってしまうのが壁使い・・・。「のっぺりした壁に何をどうやって飾れば様になるだろう」誰もが悩んでしまうのではないでしょうか。その解決策の1つは日本からお気に入りのポスターや絵画を持ってきてそれらを壁に掛けること。そんなときに便利なのが額装屋さん。イスラマバードには、意外にも額装屋さんがあちこちにあるのですが今日ご紹介するのはF-6セクター・スーパーマ [続きを読む]
  • イニシャルアクセサリーがオーダーできます
  • 日本でも人気があるイニシャルアクセサリー。パキスタンならではのウルドゥー語(アラビア文字)でイニシャルアクセサリーをつくってみてはいかがでしょうか?以前ご紹介したF6スーパーマーケットにあるジュエリーショップ「リブラ Libra」こちらではシルバー、ホワイトゴールド、ゴールド(メッキも可)でウルドゥー文字をモチーフにしたアクセサリーをオーダーできます。(T) (C) このようにドットのある文字ならドッド部分 [続きを読む]
  • マリオットホテルその3「NADAIA」
  • マリオットホテルシリーズ第3回今回ご紹介するのはカフェ「ナディア NADIA」こちらでは毎日ブッフェ形式の食事が楽しめます。特におススメなのは毎週日曜日のサンデーブランチ。家族連れのリッチパキスタニーでにぎわっています。カラヒ、ビリヤ二、などのパキスタン料理が中心ですが、辛さ控えめで食べやすい味付け。サンデーブランチでは子ども向けにはフレンチフライ、ミニバーガー、チキンナゲットが並びます。 [続きを読む]
  • マリオットホテルその2 「ロイヤルエレファント」
  • マリオットホテルのレストラン第二弾、イタリアンレストラン「zigolini's」に引き続きご紹介するのはタイ料理レストラン「The Royal Elephant 」です。タイ王国に駐在経験のある、とあるマダムも「ここのタイ料理はホンモノよ」と太鼓判押しています。このレストランで楽しめる定番トムヤムクン、ソムタム、パッタイ、など本格タイ料理たち・・・。またメニューには象マークの辛さ表示があるので辛いものが苦手な方も選びやすくな [続きを読む]
  • マリオットホテルのレストラン その1 「zigolini's」
  • セレナホテルと並んでイスラマバード随一の高級ホテル「マリオットホテル」ホテル内のレストランは雰囲気も味も市内のレストランとは一線を画す本格派です。まずご紹介したいのはイタリアンレストラン「Zigolini's」ピザとパスタがメインのカジュアルイタリアンです。店内は オープンキッチンにピザ釜(残念ながら薪火ではありません)!と、期待が高まります。つきだしのブルスケッタニンニクが効いて食欲がそそられます。前菜の [続きを読む]
  • シリーズ・パキスタンのイケメン その38
  • パキスタンって、ジャニーズ系イケメンが多い?これは、パキスタンに来た日本女子なら誰でも感じること。買い物中、ふらりと立ち寄った店でもジャニーズ系イケメンに会えるのがイスラマバードの小さな幸せ。この日、出会ったのは(全否定される方もいるかと思いますが)長瀬智也くんと錦戸亮くんを足して二で割ったようなジャニーズ系イケメン?イブラヒームさん。バロチスターン州出身のパシュトゥーン系パキスタン人。絨毯のお店 [続きを読む]
  • きれいなサロン&スパ NEEM TREE
  • オシャレサロンが続々とオープンしているイスラマバード。今日はF-7セクター・ジンナーマケット地区でおなじみのMeat One中華食材店TIRAMISUが入るビル3階に入る「NEEM TREE」をご紹介します。狭い入口ですが・・・中は広々として白を基調とした明るい店内メイクルームにヘアサロンボディマッサージには個室もあります。マッサージメニューもスイディッシュマッサージ、タイマッサージ、ロミロミアーユルベーダと種類も豊富。トリ [続きを読む]
  • イスラマバード発おススメの旅行先 その3 カタール
  • イスラマバードから直行便でひとっとびで行ける湾岸諸国。オマーンの次にご紹介するのはカタールです。高層ビルが立ち並び、遠目からはニューヨークにも見えてしまう!?中東一お金持ち国家と言われるカタールの首都、ドーハ。イスラマバード発Qatar Airways を利用すれば、大人1人往復5万円前後。3時間ちょっとでドーハに到着。行きが日中便であるのも嬉しいです。それから、オマーンと同じく、ビザ申請不要というのも嬉しいポイ [続きを読む]
  • ご存じですか?韓国食材店
  • ここイスラマバードに韓国食材店&レストランがあるのをご存じでしょうか?その名も「コリアンマート Korean Mart」マリーロード沿いのホテルエンバシ―ロッジ内にあります。ホテル内にあるため外からはわかりにくいのですが・・中に入ると おなじみのBBクリームなどの化粧品をはじめ雑貨やお菓子も並びます。一番のおススメは充実した冷凍食材。 パキスタンでは入手しにくいあさりやオキアミなどのシーフード。美味しいと評 [続きを読む]
  • ダマネコ展望台
  • イスラマバード一の観光スポットといえば「ダマネコ展望台 Daman-e-koh」マルガラズーやジャパニーズパークがあるマルガラヒルを車で10分ほど登った中腹にあります。人気の観光スポットとあって駐車所にはお土産屋さんやスナック店がたくさん。駐車場から展望台までは歩いて5分程。遊歩道の途中には野生のサルが遊んでいます。こちらのカートを使えば1回10ルピー(約10円)で楽々展望台に到着。展望台からは まっすぐ伸びる7th [続きを読む]
  • ハンドメイドサンダル「MOCHARI」
  • めっきり暑くなってきたイスラマバード日中は30℃を超える日も多くなりました。夏の装いシーズン到来。足元涼やかなサンダルが欲しくなりますね。今回おススメするのはセンタウルスモールにある「MOCHARI」ラホールで作られているというサンダルやバッグはすべてハンドメイド!こんなエレガントなクッサもありますよ。MOCHARI.住所:センタウルスモール 3F (LA TELLAZZA 手前)電話:(051)2701319 [続きを読む]
  • 今年も始まりました!Lok Mela
  • 今年も国立博物館「ロク ビルサ Lok Virsa」で年に一度のイベントフォークフェスティバル 「ロク メラ Lok mela」 が4/7〜4/16まで開催されています。昨年の様子はこちらからMela とはウルドゥ―語で「一堂に会する」という意味。パキスタン各地域の手芸・工芸品が勢ぞろいしています。しかもお手頃価格で買えるため、在留外国人だけでなく地元パキスタニーにも大人気です。毎年とても人気のイベントのため、イスラマバード [続きを読む]
  • シリーズ・パキスタンのイケメン その37
  • 何か辛いことがあってもこんな笑顔に包まれたら嫌なことも飛んでいきそう・・・いつもニコニコ、カシミール出身のサージドさんは優男系イケメン。27歳、独身です?「結婚したいけど、なかなか思い切れなくて・・・」と今度はハニカミ笑顔(きっと彼女はいるはず)。お仕事は?「旅行ガイドの仕事をしているんです。本当はもっと多くの外国人に僕の故郷・カシミールに来てほしいんですけどね。紛争地っていうイメージがあって敬遠さ [続きを読む]
  • 割とオシャレな中華料理店 Little Asia
  • イスラマバードには中華料理店がたくさん。ぴあら?パキスタンでも、これまでGOLDEN DRAGON金門飯店を紹介しましたが、今日、ご紹介するのはオシャレな雰囲気が自慢の「リトル アジア」。”アジア”と銘打っていますが中華料理とタイ料理のレストランです。場所はF-6セクター・スーパーマーケット地区にあるカフェ リパブリックの階下にあります。店内はアジアの雰囲気がちりばめられテーブルにはお箸もちゃんとスタンバイ。 う [続きを読む]
  • 世界遺産 ロータスフォート
  • パキスタンにある6つの世界遺産。モヘンジョダロタキシララホールに続いてご紹介するのはここイスラマバードから車で2時間ほどで行けるつまり”日帰りお出掛け”ができる世界遺産ロータスフォートをご紹介します。イスラマバードからGTロードを走ること約2時間でロータスフォートに到着。まわりはすっかりのどかな郊外。付近にはレンガ工場がたくさんあります。 [続きを読む]
  • 駅と一体化した鉄道博物館 Golra Sharif Railway Museum
  • イスラマバード郊外に小さな駅があります。その名は”Golra Sharif”(ゴルラ・シャリフ)駅。この駅を通る電車は1日にたったの12本。電車がせわしなく行き交うことがない、とても静かな駅です。そんなゴルラ・シャリフ駅に入ってまず目を引くのは ホームにしっかりと根を張るバンヤンツリー。ラワルピンディ駅と同じく、ゴルラ・シャリフ駅は、1882年、イギリス統治時代に建設されました。バンヤンツリーは、その時代に植樹された [続きを読む]
  • シリーズ・パキスタンの人々 その29
  • イスラマバードには、たくさんのお土産屋がありますが外国人顧客に法外な値段を要求してくる店もあったり買い物中に不愉快な気持ちになることもあります。そんな中、心から応援したくなってしまうお土産屋さんに出会いました。それはこの方、優しい笑みをたたえるアラムさん。ハイバル・パフトゥンハー州(KP州)スワート出身です。アラムさんのお店があるのはLok Virsaというパキスタン民俗博物館がある場所。広い敷地の中には、 [続きを読む]
  • 日本初公開パキスタン映画「娘よ」
  • 3月25日より日本初公開となるパキスタン映画「娘よ」が封切されます!この映画はパキスタンで起こった実話をもとに10年の準備期間を経て2014年にパキスタン、アメリカ、ノルウェーで共同製作されました。海外で高い評価を受け、第87回アカデミー賞外国語映画部門のパキスタン代表にも選出され、 すでに世界20カ国以上で上映、クレテイユ国際女性映画祭観客賞をはじめ、 ソノマ国際映画祭最優秀作品賞など数多くの賞を受賞してい [続きを読む]
  • エンクレーブ内のパキスタン料理店 Shalimar
  • ディプロマティックエンクレーブ(外交特区)内のおなじみワールドマートやグロリアジーンズカフェがある一角にパキスタン料理店「シャリマール Shalimar]」がオープンしました。愛の御殿という意味の”シャリマール”・・・店内にはアンティークの家具が置かれパキスタンらしさをアピールしながらもコテコテ感がなくすっきりした印象。カライ・ハンディなどパキスタン料理が中心ですがタンドリーチキンやエビフライ(天ぷらに近 [続きを読む]
  • ぴあら?パキスタン 2年目突入!
  • 昨年2月にスタートした「ぴあら?パキスタン」は丸1年が経ち、この3月より2年目に突入することなりました。ド・素人記者の見聞録を日々ご愛読くださっている皆さまにはこの場を借りて、心より御礼申し上げます。本当にありがとうございます。さて、2年目に突入するに当たって、1つお知らせがあります。ぴあら記者大募集!!「ぴあら編集部」と共にパキスタン暮らしに役立つ情報、面白いネタを探してみませんか?情報&記事だけの提 [続きを読む]