夏目ひらら さん プロフィール

  •  
夏目ひららさん: ドイツでてんやわんや
ハンドル名夏目ひらら さん
ブログタイトルドイツでてんやわんや
ブログURLhttp://ameblo.jp/natsumehirara/
サイト紹介文初海外生活、ドイツ語力ほぼ0でドイツでてんやわんやしている毎日を写真やエッセイ漫画で書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 358日(平均0.5回/週) - 参加 2016/02/13 06:05

夏目ひらら さんのブログ記事

  • 初めてユーロで報酬をもらった日
  • 今日はドイツで初めて報酬をもらった日の話。 ある日、市から「マンガをみんなの前で描いてくれないか」という依頼が来た。 ドイツにはVHSというのがあって、これは市民大学なんて訳されるのだけど日本の感覚でいうと市が開催するカルチャーコースのようなもの。 コースはヨガやダンス、他言語などバラエティ豊かで市の運営する施設で学べる。 今回はマンガコースを作るので、その宣伝のために Bürgerfest(市民祭)で描いてくれ [続きを読む]
  • ドイツで手術した話
  • 年始の記事にチラっと書きましたが昨年はドイツ1年目にして入院と手術を初体験してしまいました? 今のドイツ語レベルも低いですが、その時は更に初心者レベルだったのでかなり不安でした 全然重篤なものではないです! へぇ〜ドイツの病院てこんなんなんや〜って中々興味深かったのでレポートしていきます 手術当日 病室に通される。 トルコ人のおばさまと相部屋だった。 テレビは個人用 なんと部屋にトイレとシャワーが [続きを読む]
  • 海外で合法的に日本のテレビを見る方法!
  • ドイツに帰ってきました。 今回の帰国でかなり爆買いしてしまったでもこれはこっちでスムーズに生きるための必要経費だと言い聞かせる買って一番感動したのは日本のテレビ番組を見るためのデバイス sliingbox 今回の帰国で友達の会話で『逃げ恥』の話よく出てきたけれどついていけなかった!! しかしこれからは、これがあればもう大丈夫! スマホやパソコンのアプリからリアルタイムでも録画でも日本のテレビが見れます? この [続きを読む]
  • 新年のご挨拶とお手紙お返事
  • あけましておめでとうございます。 かなり遅れましたが、いただいたお手紙のお返事をクリスマスカードで書いて先月ドイツから送りました。 せっかく下さったのに遅くなりましてすみません。 いただいたお手紙は遅くなっても全てお返事書いているのですが、もし  着てないよ〜って方がいらっしゃれば、ツイッターかどこか経由でご連絡くださるとありがたいです。住所等変わってなければいいのですが 今年は漫画が出せたらいいなぁと思ってい [続きを読む]
  • ヨーロピアンの夏休みと北欧もろもろ①
  • ドイツのクリスマスのことを書こうと思ったら前回の記事が スウェーデンだったので スウェーデンを振り返りたくなってしまった 遡ること数か月前 初めてヨーロピアンの夏休みを経験? 普段別世帯で暮らしているハセガワ両親、弟、私たち、 5人で2台の車に分かれて行ってきました。荷物が引っ越しかってぐらいいっぱい。 スウェーデンはアルコールが税金かかって高いので、ビールは全てドイツから持ち込み! お隣のワ [続きを読む]
  • ヨーロピアンの夏休みと北欧もろもろ?
  • 続いて主都めぐり まずはノルウェーに足をのばし、ホルメンコーレンジャンプ場 スキーのトレーニングをしてる人いっぱい。筋肉の付き方からしてプロっぽかった 主都オスロ主都とは思えぬ外国人の少なさ。主都って色んな人種がいるイメージだったけど、ここはアジア系、中東系が少ない。ノルウェーの移民政策が気になった。 スウェーデンの主都ストックホルム魔女の宅急便のモデルになったとされている都市。 大都市が苦 [続きを読む]
  • スウェーデンで爆発的人気
  • 今スウェーデンにいます。 ハセガワ一家と車で20時間かけてきました。ヨーロピアン...クレイジーだぜ.... 弟の友達の別荘に滞在してます。 スーパーまで車で20分。自分とこもまぁまぁ田舎だと思ってたけどもっと田舎にきました。 自然モリモリ↑写真は近所。 一通り辺り散策したので昨日はKarlstadという小さな街へ。 画面をのぞくと ポケモン探している。 実はドイツからの行きの車中で、 [続きを読む]
  • 大漁!イチゴ狩り:追記あり
  • お...おぅ....気づいたら2ケ月以上も更新してない 平和です どれくらい平和かというと散歩していると馬や羊、ガチョウ、トナカイ、野うさぎ、野ハリネズミに出くわします。 田舎です。 土曜は歩いていたら 散歩中のラマにでくわしました。(アルパカかも) ドイツですアンデス山脈ではありません。 すんません拡大したら画像あらくて。 「今見た!?首の長い動物(ラマが出てこない) 角 曲がってった」と [続きを読む]
  • 人生初イースター
  • 先週あたりからそこら中スーパーも近所のお庭も卵またはウサギだらけです。これはフェイクの卵だけど。 イースターがやってきました。ドイツ語でオースターンらしいです。 覚えられなくてオイスター オイスターゆーてました。誰も訂正してくれなかった(´・ω・`) ドイツ人の一年の3大イベント(クリスマス、誕生日、イースター)なんだとか。子供は親からプレゼントもらえるらしいです。 ドイツでは先週金曜と明日月曜は国民休 [続きを読む]
  • 初対面で知ったドイツのティッシュ
  • 日本で初めてハセガワに会った日のことです。 寒すぎて鼻の感覚がなかったんです。 かむ方もかむ方だと思いますが。 この後よー発展したなと。 とりあえずドイツのティッシュがファミレスの紙ナプキン並みに固くて驚きました。 (上: 日本のポケットティッシュ 下:ドイツのポケットティッシュ) 固すぎて立ちますよーパッサパサー分厚いですよー鼻かみすぎたら皮膚削れてるんじゃないかってくらい痛いですよー袋 [続きを読む]
  • ワーホリビザ取得? ドイツ謎のこだわり
  • ワーホリビザ取得①の続き☆☆☆ようやくワーキングホリデービザを取得するための書類を全て用意し、大阪のドイツ領事館の窓口へ。すると窓口である指摘が。父母の生まれた病院のある市て!?県まではギリわかるけど今までそんな話したことないんですけど...ドイツよ、それほんとに興味ある??とまじで聞きたかった。里帰り出産する人や越県(市)して病院に通う人もいるし結構わからない人多いんじゃ....私の場合父の生まれた市は祖 [続きを読む]
  • 洗濯ものはどこに干す?
  • 日本にいた時ハセガワ母からハセガワに誕生日プレゼントが送られてきた。箱の中身は中はバスタオル。バスタオルめ 私の風呂より熱いじゃないか....生意気だなドイツの洗濯機20,30,40,60,90℃と温度調節できます。ちなみに洗濯機は洗面所にありません。大抵地下室あります。ドイツは硬水なので水だと汚れが落ちにくいんだとか。そのためお湯で洗うそうです。干すのも地下室。たまに庭で干している人も見ますが割合は少ないです。雨 [続きを読む]
  • イランの風景&ドイツで感じた事
  • このところブログ書くのに火がついたのは実は日本テレビ「世界番付」のスタッフさんからイランで撮った写真を使わせてほしいとの問い合わせがあったからです。進行の都合上カットになるかもしれないですが2/19(金)19:56〜ネプ&イモトの世界番付の世界の村の紹介のところで使用されるようです私はリアルタイムで見れませんが。どれが使われるかはお楽しみにマースレー  住宅の屋根が道路にもなっているので、よく見ると一段目にも二段 [続きを読む]
  • ワーホリビザ取得①
  • ☆ドイツに来る前のお話です☆ハセガワ(ドイツ人)と日本で二人暮らしもうまくいっていて、ハセガワ滞在期間満了後は、今度はドイツで暮らしてみることになりワーキングホリデービザをとるために手続きをした時の話。ワーキングホリデービザ:一年間滞在でき、現地で働きたかったら働くこともできるよ〜っというビザ何でエラーになったのかは謎。ドイツに来る前、私は海外で生活したこともないし、ハセガワの両親にもまだ会ったこと [続きを読む]
  • これが日本米だと!?
  • ドイツに着いて2週間が経ったころお米がどうしても食べたくなった。amazonでそこそこレビューがよく手頃な値段のお米を買ってみた。「日の出」ん?あれ日の出じゃない....「シノデ」ってなんやねん......やっぱり「ひので」だよね?「称賛日本米」かー日本人が称賛してるなら〜って絶対日本米ちゃいますやん(´・ω・`)味は日本の安いお米より味が薄くて残念な感じでした(ノ_-。)ちなみに2ケ月くらい鍋で米炊いてました。夕飯の用 [続きを読む]
  • 土曜日の強迫観念
  • 私だけかもしれないですが。一度、日曜日にチーズケーキを作っていて生クリームが冷蔵庫にあると思い込んでいて取り出したらヨーグルトで....(同じような容器)あの時の絶望感よそれ以来、土曜はいつも不安に襲われ多めに買ってしまいます■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□キリスト教の国、ドイツでは日曜日は休息日なので基本的には大体のお店は閉まっていま [続きを読む]
  • 日本人観光客の見分け方
  • 街へ出るとたまに日本人観光客を見かけます。そんな私が気づいた全然役立たないトリビア。〜日本人観光客(女性)の見分け方 in ドイツ〜着用率の高さよ!あの形の帽子はヨーロッパ人で被っている人見ないです。また、被り方も違います。ちなみに現地人はこうっ!そうだね 先月末は氷点下だったもんね....おしゃれとか言ってらんない。深くかぶってー!できるだけ肌の露出面積少なめにー!これに比べたらもはや日本人のあれは被る [続きを読む]
  • ドイツに引っ越しました
  • イラン旅行記書いた後この更新だとイランからドイツに移住したみたくなってますがイラン以降は一年以上どこもいかず日本にいました 笑大阪でも 都会とは言えないようなところに住んでいたのですがドイツの結構な田舎に住んでいます。ドイツの左上のほうです。(どこか聞かれて東か西かいつも一瞬詰まるのでもう左上と言ってる)うちの集落にはキヨスクが一軒(ドイツ語ではキオスク。キオスクって何語?)、スーパーと駅までは徒歩3 [続きを読む]
  • 言葉が通じないって怖い@イラン
  • アブヤーネ観光を終えカシャーンへ戻るためにタクシーに再び乗った。二時間弱した頃、カシャーンのバスターミナルに着いた。かなり時間に余裕を持って出たので前日に予約しておいたテヘラン行きのバスの出発まで1時間ある。タクシードライバーのおっちゃんにバスチケットを見せ、どこの乗り場か聞いたらターミナルに止まっていた他のタクシーに聞いてくれた。するとおっちゃんは血相を変えいきなり車を走らせ出した。!?えっバス [続きを読む]
  • ピンクの村アブヤーネ@イラン
  • 日本帰国日当日朝4:30。予約していたタクシーに乗りカシャーンから二時間弱。念願のアブヤーネ到着。この村はどの家もピンクの土壁でできている。写真中央:道が狭いので村の中車が入れず。村人はロバを利用昔から残るドアは左と右のドアノッカーが違う。女性は左 男性は右でノックする。音の高低で家人は男性が来たか女性が来たか判断するらしい。こじんまりしていて可愛い村だったさて テヘランから日本へ帰るためにカシャ [続きを読む]
  • カシャーンで泣いた日?@イラン
  • 明日はイラン最終日。フライトは夕方。カシャーン(?)からテヘラン(?)まではバスで二時間ほど。しかしテヘラン中心部は渋滞がひどいのでそこから空港にたどり着くまでも余裕を持って行動しなければならない。でもどうしても アブヤーネ村を見たい明日早朝4:30にタクシーで行けばできないことはない。私は次の日(フライト当日)、アブヤーネ村に行くことを決めた。すっぽかし事件を受け、まだ気分は晴れないままだけれど次の日タク [続きを読む]
  • カシャーンで泣いた日?@イラン
  • 早朝イスファハーンからバスでカシャーン(?)へ移動。昼前にカシャーンにつき、宿で荷物を置いた。目的地はそこからピンク色の村という噂のアブヤーネ。(’危ねーや’って 覚え間違えしてて記事中全部修正した )日帰りで帰ってくる予定だった。次の日はイラン最終日だったため、フライトに間に合うようテヘランへ移動しなければならないのでアブヤーネ村にはこの日に行っておきたかった宿のレセプションで中国人観光客の女の子が [続きを読む]
  • イスファハーン@イラン
  • ヤズドから早朝バスに乗り、イスファハーン(?)に移動。次に出迎えてくれたのは、友人の友人・ハイデ。二日間家でお世話になる。イスファハーンは世界史に出てくる割とすごいところだが、私の生半可な知識と語彙力だと しょぼく伝わりそうなので以下Wikipediaより......●イスファハーン●古くからの政治・文化・交通の拠点であり]、16世紀末にサファヴィー朝の首都に定められ発展した。当時の繁栄は「エスファハーンは世界の半分 [続きを読む]