椿 さん プロフィール

  •  
椿さん: エッチな旦那に恋してる。
ハンドル名椿 さん
ブログタイトルエッチな旦那に恋してる。
ブログURLhttp://lemonpiekiss.blog.fc2.com/
サイト紹介文結婚しても夫が好きで、未だにときめいています。子なし専業主婦が書く夫婦生活のこと。主に夜の話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/02/13 16:06

椿 さんのブログ記事

  • まいにちたのしく
  • 7月も終わりそうですね。最近特に時の流れが早く感じます。プライベートの記事が増えてきて、ブログ記事の整理をしたい気分ですが、詳しくないので夫に聞かなきゃできないので、手をつける勇気がでません。私のこの夏の予定と言えば、新しくお友達になった女の子と出掛ける予定と、ジムと、パン教室と・・・夫とはお盆にどこか行くかもしれません。夫の不貞は続いているのかわかりませんが、最近の様子を見ていると、もう切れてい [続きを読む]
  • 感じること
  • 昨日夫が出張だったので、Sさんの家に行きました。家に入ると、すぐに裸にされます。パンティーもすべて脱がされてしまって、そのまま過ごす様に言われます。コーヒーを飲んだり、ごはんを食べたり作ったりするのも全裸なのです。ネックレスや腕時計だけはつけているように言われます。「裸族か何かみたい」と言うと、笑いながらおっぱいをぐちゃぐちゃに揉まれたりします。男の人は大きなおっぱいが好きなんですね。ずっと大きく [続きを読む]
  • ゴールデンウイーク
  • ゴールデンウイーク最終日ですね。夫は今日は仕事ですが、昨日まで旅行に行っていました。旅行中に、夫のお願いをひとつ守ってほしいと言われたので、しっかりと果たしてきました。お願いというのは、下着をつけないこと でした。私は髪が長いので、乳首が浮き立つのは隠せましたが、胸に髪がかかっているとよけてくれて、服の上から乳首を触られて・・・ぽっちりが現れたら、夫に「スケベ」と笑われてしまうのです。夫が私の乳首 [続きを読む]
  • 配達員さんごめんなさい・・・
  • 最近は滅入るような話ばかりで、ごめんなさいね。エッチな話ばかりしていますが、こんな内容でも自分の忘備録にもなっているのですよ。気分転換にもなったりしていて。もうちょっと明るい話題が書ければいいのですがね。朝あった話を書きます。今日は、シャワーを浴びていた後に配達の方が来て、重いものだったので急いで出たんですが、ノーブラで出てしまいました。配達員の若いお兄さんは、目をそらしていて、申し訳のないことを [続きを読む]
  • 夫の現状
  • また更新が少し開いてしまって・・・本当に御免なさい。先に申し上げますとSさんとは今も続いていますただ少し環境の変化がありました。夫が家を出て行ってしまいました。4月には戻ってくるそうですが、仕事が忙しいので、職場の近くで家を借りるという話で別居婚が始まりました。土日も戻っては来ません。連絡も、ラインが二度ぐらい来ただけです。別居の理由が真実なのか、本当に忙しいのかどうか、確かめる気力はありませんし [続きを読む]
  • 硬さが違うと思う時
  • 更新が久しぶりになっちゃいました。Sさんとはまだ続いています。もしかしたら夫にもバレているのかもしれません。そんな風に思う事が何度かありました。でも、それで自分も不倫しやすいと思っているのかもしれません。夫はベーコンエピが好きで、それは毎日焼いています。元々パンが好きな夫のためにパン教室に通い、それは今も続いていますが、最近はSさんにも焼いたものを食べてもらいます。夫以上に喜んでくれて、「プロだね [続きを読む]
  • 久しぶりの夫の誘いに応じました
  • 今日は夫は仕事だそうです。11時に出て行きました。私は先週から新しいパートを始めました。小さな事務所の簡単な雑用ですが、覚えることがたくさんあります。Sさんの職場の近くなので、帰りに会えます。今日もこの後もしかしたらSさんが迎えにくるかもしれません。夫が帰っていなければ、ですけど。実は昨日、夫に求められました。排卵日は過ぎていましたが、本当に珍しいことだったので、夫に応じました。中がSさんの形になっ [続きを読む]
  • Sさんを待っています
  • 1月も11日となりましたね。Sさんとのプライベート話の続きを書くのが遅くなってしまってゴメンなさい。実生活と少し開きが出て来たので、Sさんとの話は、随分昔の事のように感じます。今まで、どんな内容でも公開記事としていたことで、安易に私のプライベートを晒してしまっていましたが、アクセス数増加による危険を鑑みて、苦肉の策で、深いプライベートな内容はブロマガ更新とさせて頂きます。それでも尚読んでくださってい [続きを読む]
  • 夫の友人と初詣
  • デートのようなお出かけから帰ってきました。午前中Sさんと初詣に行ってきました。そして、ちょっといい時間を過ごせました。私の宝物になりそうです。夫は仕事始めです。社内の夫の恋人と数日ぶりに会う事でしょう。離婚。その二文字が頭をもたげます。 [続きを読む]
  • 新年、感じたこと
  • 皆様、新年明けましておめでとうございます。私は年末から昨日まで夫の実家にいました。当然、夫といやらしい行為は何もありません。二人で、初詣に行きました。二人とも、子供は欲しいので、「いつかできるといいね」と言い合い、ベビーカステラを食べながら帰ってきました。色気のある出来事は何もありません。夫の両親はとても優しくしてくれます。夫も、凍っている道を歩いていた時に、手を繋いでくれました。どれくらいぶりの [続きを読む]
  • 後ろからSさんのあそこを握ってしまいました
  • 「こんなにたくましくて、素敵な体なのに・・・恥ずかしがっているのがもったいないですよ。」私は、Sさんの背中の方から抱きしめて、隠そうとしている手を剥ぎ取りました。そして・・・・後ろから握ったのです。「椿ちゃん、そんな、シコらないで」軽く持ってゆっくりと上下させていたら、Sさんは「うう・・・」と声を漏らしました。ちょっと汗の匂いもして、くらくらします。シコるという卑猥な言葉にも・・・・夫や主任さんは [続きを読む]
  • 期待を膨らませながら夫の友人と懐石を食べました
  • イブにSさんと食事をしてきました。個室だったので寛げましたよ。ゆっくりと懐石をいただき、最後にケーキが出てきて和洋のコラボだねとSさんが笑っていました。お店を出て、すぐ横にホテルがありました。Sさんも私も期待は膨らんでいたようで前から話を合わせていたかのように入りました。ジャングルがコンセプトの部屋ですぐに服を脱ぎました。Sさんもたくましくて、浅黒くて・・・・私の胸を見たSさんはおっ立てた股間を隠 [続きを読む]
  • クリスマスイブですね
  • 今日は、夫は仕事があると言って出かけました。私はこれから支度をして、食事をして帰ってきます。Sさんが車で迎えに来てくれます。実はSさんの車に乗るのはこれが二度目です。いつか天罰が下るかもしれませんが、会いたい気持ちは止められないのです。 [続きを読む]
  • 夫婦仲が悪い事を打ち明けた結果
  • 「可愛い奥さんで、羨ましいよ。こんな料理毎日出てきたら、すぐ帰るけどな。」「・・・・・帰ってきてくれたら嬉しいな。」敬語をやめて、Sさんを見つめます。するとSさんは、チェアにしっかりと座り直し、居心地が悪そうに両手を組みました。「私、敦君に相手にされてなくて。難しいものですね・・・」「・・・・・俺から言ってやろうか?」「いえ、いいんです。言っても、気持ちが戻るわけじゃないし・・・」どうすれば、再構築 [続きを読む]
  • 注いで、注がれて
  • 「あ・・・ごめんなさい・・・私こそ」「・・・・・・・・・敦、もう帰ってくるかな」Sさんは、時計を見ながら言いました。その後、私の胸を一度見たのに気付きました。「敦君はもうすぐ帰ってくると思います。もう一杯飲んで下さい」Sさんの返事を聞く前に、瓶ビールの栓を開け、おつまみと一緒にお出ししました。「私も飲もうかな・・・」「お注ぎしますよ」細長いグラスにトクトクとビールが注がれます。男らしい手の甲の筋を見 [続きを読む]