松田 壮太 さん プロフィール

  •  
松田 壮太さん: 不登校、登校拒否、ひきこもりカウンセリング
ハンドル名松田 壮太 さん
ブログタイトル不登校、登校拒否、ひきこもりカウンセリング
ブログURLhttp://ameblo.jp/reset-counseling/
サイト紹介文横浜の不登校専門カウンセラー松田壮太です。不登校、登校拒否、引きこもりを克服する心理カウンセリング
自由文神奈川県横浜の不登校専門カウンセラー、松田壮太です。不登校、登校拒否、引きこもりなど、学校に行けない!学校に行きたくない!を克服する為の心理カウンセリングを専門に行っています。いじめや学校のトラウマ、子どもの悩み、親子関係や親の悩みなどもお気軽にご相談ください。また、心理カウンセラーの独立支援をするココロコネクションという団体の理事をおこなっています。様々な心の必要な場所で活動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/02/14 13:24

松田 壮太 さんのブログ記事

  • 子供に変わってほしいんです!
  • 横浜、カフェより不登校のお悩みでよく耳にするのが、「息子に変わってほしいんです!」「娘にはこうなってほしいんです!」という言葉です。多くの人は、他人を変えられると思っています。ですが、他人の心は天気と一緒なんです。雨の日に、晴れてほしいからといって、「晴れになれ!」といっても変わりません。それは皆さんもよく分かっていると思います。バカにしてるの?なんて言われそうですが、対人関係になると、皆さん何の [続きを読む]
  • 過程を認めてあげることの大切さ
  • 横浜、自宅より私たちの世界は、結果がとても重要視されています。私は、この仕事を始める前は、パティシエでした。その頃、仕事では結果が全てでした。お店の為に良かれと思ってしたことが、結果が伴わなければ何の評価もされず、結果次第では、怒られすらする。そういうことが続くと、人はあたりさわりのない様な行動をとるようになります。そして、努力することを嫌うようになります。そして、徐々に自分の中に閉じこもっていき [続きを読む]
  • 想いが伝わらない!気持ちがわからない!
  • 横浜、自宅よりこの前、あるセミナーに参加した際の懇親会で、こんな話を耳にしました。恋人や夫婦間の関係を良くしようみたいなセミナーに参加した人が、その時のことを話してくれたんです。そのセミナーに参加したのが、10組くらいの夫婦及びカップルだったらしいのですが、その時に、こんな質問があったそうです。あなたがパートナーに愛されてると感じるのはどんな時ですか?あなたはパートナーにどんな愛情表現をしています [続きを読む]
  • 調べても調べても解決できない!
  • 横浜、自宅より早いもので、今年も半分が終わってしまいました。最近、目標達成に意識を向けすぎて、自分の心と体を大切にできてないな〜と、少し反省しています(^-^;何事もバランスが大切ですね!人って、追い込まれれば追い込まれるほど、大切なものを見失いがちです。現代では、お子さんの不登校について、改善策や、対処法など、沢山の良書が世に出回っています。それ以外にも、インターネットを使えば、簡単に情報が手に入り [続きを読む]
  • 初体験。
  • 横浜、自宅より今日は、カウンセリングでどんなことをするのか、実際に、どんなことで相談に来る人がいるのか。そんなお話です。不登校の悩みで、「初めてのことだらけで、どうしていいのかわからない!」というのを良く聞きます。誰でも、初体験することには、不安を持つものです。お子さんが不登校になると、「初めてのことばかりで不安になる!」「どうしていいのかわからない!」といった具合で、パニックになるお母さんがとて [続きを読む]
  • 兄弟、姉妹、公平に接すると…
  • 横浜、自宅より兄弟のいるお子さんが不登校になると、つい、比べてしまいがちです。「この子は兄より口下手だから」「この子はお姉ちゃんと違って内気だから」同じ育て方をしているのだから、お子さんに原因を見出そうとしてしまうのもわかります。私は公平に接しているから大丈夫!と思った方でも要注意です。中には、子供達には同じように公平に接しているのに、なんでこの子だけが不登校に…なんて思っている方もいるかもしれま [続きを読む]
  • 周りの目、世間体を気にし過ぎて
  • 横浜、カフェよりお子さんが不登校になると、世間体というのは、どうしても気になるところです。しかし、これが思わぬところで、落とし穴になることがあります。家に閉じこもりっぱなしにはしたくないので、お子さんが不登校になったばかりの場合、家から連れ出すことも多いかと思います。実際、日の光を浴びるのはいいことですし、身体を動かすのも必要なことです。しかし、その妨げになるのが、周りの目や世間体です。昼間外に出 [続きを読む]
  • ゲームやマンガは無理にやめさせなくて大丈夫です。
  • 横浜、自宅より不登校のお子さんが熱中しやすいのが、ゲームやマンガなどです。これによって、昼夜逆転など、生活リズムがめちゃくちゃになったりするので、お母さんとしては、心配になることと思います。そんなお子さんを見ていれば、つい注意したくなってしまうお母さんも多いでしょう。しかし、お子さんにとっては、ゲームが楽しいとか、怠けたいという理由よりも、嫌なことを考えなくて済むという理由のが強いのです。これを注 [続きを読む]
  • 不毛な犯人探し
  • 横浜の自宅より私は、カウンセラーになる以前は、パティシエとして働いていました。どんな仕事でもトラブルは起きるものです。洋菓子店でいえば、在庫のお菓子が破損していたり、冷蔵や冷凍のものを常温に出し、しまい忘れたり…人間ですから、どんなに気をつけていてもミスは起きますよね。そして、この時必ずと言っていいほどついて回るのが、犯人探しです。この時は、すごくピリピリした空気になります。そんな空気の中で、心当 [続きを読む]
  • お子さんの不登校で悩むお母さんのためのメールマガジン
  • 不登校の問題に関して、いろいろブログでお伝えしてきましたが、より深く、内容の濃い情報を提供するために、メールマガジンを配信することにしました。不登校の問題は、当事者であるお子さんだけでなく、その家族にも影響を及ぼす問題です。お子さん自身、抜け出したくても、未成年である彼ら(彼女ら)には、自分から行える手段があまりにも少ないのが現状です。そこで重要になってくるのが家族の対応です。とくに、比較的お子さん [続きを読む]
  • 勉強の遅れは心配しなくても大丈夫です。
  • 横浜の自宅よりお子さんが不登校になると、必ずついて回るのが、勉強の遅れに対する心配です。進級や、進学への影響。将来の就職への影響。もちろん、学力はあって悪いことはないですが、なくても致命的なものでもありません。そもそも、勉強で一番大切なのは学力をつけることではありません。それよりも、その過程で養われる精神力や、努力する力を身に着けることの方が重要です。これを読んでくださっているお母さん方ならお分か [続きを読む]
  • 家族だけで抱え込まなくても大丈夫です。
  • 横浜の自宅よりお子さんが不登校になると、自分たちの子育てに責任を感じて、自分たちだけで解決しようとする親御さんがいます。しかし、これはあまり得策とは言えません。虫歯になって、自分で治療しようとするのと同じようなことです。もちろん、ご家族の役割というのも大切ですが、それに限界があることも知っておくべきです。そのために私たちのような専門家がいるわけです。確かに、未だ心の問題に対する偏見や、根性論のよう [続きを読む]
  • もう「学校に行きなさい」と言わなくても大丈夫です。
  • 横浜の自宅より「学校に行きなさい」不登校のお子さんを抱えるお母さんであれば、何度か口にしたことがあると思います。中には、毎日の様に言っているというお母さんも少なくないでしょう。お子さんの為を思えばこその言葉であるのは間違いありません。しかし、それが必ずしも的を射ているとは限りません。こと不登校に関しては、この言葉は逆効果でしかありません。お子さんの為を想ってしていたことが、逆効果になってしまうとい [続きを読む]
  • 親の愚痴や悪口が子に与える影響2
  • 横浜の自宅より親の愚痴や悪口が子に与える影響について、見逃しがちなのが、お父さんの仕事の愚痴です。これは、お子さんの将来への不安はもちろん、大人になる事への抵抗、仕事に対するマイナスイメージの定着なども引き起こします。そんな認識の子に夢を持てというのは酷な話です。もちろん、勉強への意欲低下の原因にもなります。だってそうじゃないですか?なぜか多くの人が、仕事=大変、辛い、という認識を持っています。そ [続きを読む]
  • 親の愚痴や悪口が子に与える影響1
  • 横浜の自宅よりつい愚痴を口にしてしまうのは、誰にでもあることだと思います。しかし、それがお子さんにどのような影響を与えるのか、それについて考えている人は、少ないのではないでしょうか。お子さんの前でつい愚痴をこぼしてしまったということに、少しでも心当たりがある方は注意してください。例えば、お母さんが旦那さんのことを悪く言えば、お子さんはお父さんに対して、尊敬の念を持つのが難しくなります。そうすると、 [続きを読む]
  • 親の苦労、子知らず
  • 今日の横浜はとてもいい天気です。これから夏に向けてどんどん暑くなっていきそうですね(^▽^;)今月は母の日がありましたね。今年は雨の日も兼用できる日傘と、ショールをセットにしてプレゼントしました。届いた日にさっそく母からお礼の電話があり、気に入ってくれたみたいで、一安心です^^今では当たり前のように母の日にプレゼントを贈っていますが、実は、社会に出るまでは一度も母の日にプレゼントを贈ったことはありませ [続きを読む]
  • もうお子さんに口うるさく言わなくても大丈夫です。
  • こんにちは。不登校専門カウンセラーの松田壮太です。^^お子さんに対して、つい口うるさくなってしまうのは、親であれば、共感できる人も多いと思います。それこそ、親からしてみれば、お子さんの為を思ってのことですし、お子さんに愛情を持っているからこそ出来ることでしょう。ですが、それが親子間の溝を作ってしまったり、言うことを聞かない子にイライラしてしまうことも多いのではないでしょうか。結論から言うと、子供は [続きを読む]
  • 深刻になり過ぎなくても大丈夫です。
  • こんにちは。不登校専門カウンセラーの松田壮太です。不登校というと、とても深刻な問題の様に思う方が多いです。また、世間体を気にする方も少なくはないと思います。ですが、この思考はちょっと危険な場合があります。脳は、今抱えている問題が深刻だと思えば思うほど、深刻になる為の要素を見つけてきます。そして、イメージしたことは、実現しやすくなるように、脳は働いています。イメージトレーニングが有効なのもこの脳の働 [続きを読む]
  • 今を生きる
  • こんにちは。不登校専門カウンセラーの松田壮太です。今日から5月ですね。早いものです。世の中には、5月病なんて言葉がありますが、そんな言葉に惑わされず、頑張っていきましょう・^^今日のテーマは、「今を生きる」です。皆さんは今を生きていますか?当然、生きているのは今だと思うかもしれませんが、実は、私たちの多くは今に生きていません。もちろん、物理的な話をすれば、今を生きています。では、心はどうでしょうか [続きを読む]
  • 実は危険な自問自答
  • こんにちは。不登校専門カウンセラーの松田壮太です。^^皆さんはどんな時に自問自答しますか?何か迷ってる時でしょうか?壁にぶつかったとき?失敗したとき?多くは、何か問題が起きて、それを解決しようとしているときだと思います。ちなみに私がそうなのですが。無意識によくやっている、この自問自答ですが、ちょっと危険が潜んでいます。多くの人は、この自問自答の際に、自分にネガティブな質問をします。例えば…「なんで [続きを読む]
  • ネガティブなニュースに惑わされるな!
  • こんにちわ。不登校専門カウンセラーの松田壮太です。^^先週の熊本の震災以来、民放各局ではこのニュースで持ち切りですね。この度の震災で犠牲になった方に心より哀悼の意を表します。私は、カウンセラーになってから極力しないようにしていることがあります。それは、朝にニュースを見ないことです。理由は、カウンセリングに来ていただいた方に、最高のカウンセリングを行う為です。どういうことかというと…マスコミが取り上 [続きを読む]
  • 朝のウォーキング
  • おはようございます。不登校専門カウンセラーの松田壮太です。^^カウンセラーとして活動するようになってから、朝のウォーキングをするようになりました。時間は30分程度です。今日の横浜は天気も良く、風が気持ちよかったです。^^朝のウォーキングは心の健康にはとても良いです。風を感じながら朝日を浴びていると、体中に力がそそがれていくのを感じます。こちらの記事も合わせてご覧ください。? ? ? ? ?簡単にで [続きを読む]
  • 正しい努力
  • こんにちは。不登校専門カウンセラーの松田壮太です。^^今日のタイトルは「正しい努力」です。私たちは、子供の頃から努力の大切さを教えられてきました。そして、「努力は必ず報われる」「努力は裏切らない」という言葉も、同時に教え込まれてきました。皆さんも何度も聞いたことがある言葉だと思います。これが真理であるならば、世界はもっと素晴らしいものになっているでしょう。しかし、残念ながらそうではありません。努力 [続きを読む]
  • 言葉のイメージと影響
  • こんにちは。不登校専門カウンセラーの松田壮太です。今日も私のブログを見にきていただきありがとうございます。^^突然ですが、不登校という言葉を聞いてどう感じますか?「不」という文字。不幸、不運、不安、不信、不況。多くの人がそうだと思いますが、あまりいいイメージがありませんよね。「不登校」と聞くだけで、すごく悪いことのような気がしてしまいます。これって、不登校という言葉がなかった頃はなかったことです。 [続きを読む]
  • 不登校克服においての情報過多の弊害
  • ●不登校克服においての情報過多の弊害こんにちは。不登校専門カウンセラーの松田壮太です。4月になって過ごしやすい気温になってきましたね。^^先日、桜木町のあたりを散策してきました。とても風が気持ちよく、癒されてきました。多くの人が毎日のようにストレスにさらされている現代社会では、こういう心の充電の時間ってとても大切なことです。日々の生活に追われて、つい後回しになってしまいがちですが、是非、意識して心 [続きを読む]