Asami さん プロフィール

  •  
Asamiさん: ふんわり魂
ハンドル名Asami さん
ブログタイトルふんわり魂
ブログURLhttp://overture01.hatenablog.com/
サイト紹介文ゲームのプレイ日記を中心とした雑記メモです。
自由文ゲームのプレイ日記を中心とした雑記メモです。現在ドラクエビルダーズをプレイ中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/02/14 18:39

Asami さんのブログ記事

  • ウィッチャー3 プレイ日記22
  • メインストーリーを進める前に、ヴェレンのサブクエ巡りの旅に出ています。リンデンヴェイルの村の掲示板から発生した「リアドン家の衰退」というクエを受けると、リアドン家の屋敷にいる怪物の討伐を頼まれました。さっそく、目的の場所に行きますと、そこは屋敷の外も中も罠だらけでした。解除しながら納屋に足を踏み入れます。するとそこには怪物ではなく、ハゲた男が一人いました。この男の名前はレソといい、ゲラルトとは知り [続きを読む]
  • ウィッチャー3 プレイ日記21
  • 久しぶりにPS4「ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション 」を再開しました!やっぱり「ウィッチャー3」は良い!何時間でも没頭できる!前回、メインクエ「家庭の事情」でのストーリーで、男爵自殺エンドが耐えられなかったので、男爵の生存ルートでやり直しました。ちなみに自殺エンドはこちらの記事です。↓overture01.hatenablog.com運命を分ける重要な選択肢のある<囁きの丘へ>。今日はお [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記19(3周目⑥)
  • 今回の記事はエンディングを含みますので、ネタバレご注意ください。デボルとポポルの協力のおかげで9Sが塔の内部へ侵入できました。ポッドは「資源搬入は上空から行われている事を確認。外部からの侵入通路が用意されている事は不自然。予測:罠」と9Sに警告しますが、9Sは「罠でも何でもいい。皆殺しにするだけだ」と言って、先を進みます。内部にはなぜか汚染されたヨルハ部隊もいました。でた!「ファイナルワン賞」!9Sが貰 [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記18(3周目⑤)
  • 前回の続きです。デボルとポポルに修理してもらった9Sは3つ目の資源回収ユニットへと向かいます。それは遊園地廃墟にありました。これが最後の資源回収ユニットですね。ここの入口には天使文字で「神の箱」と書かれていました。「神・・・機械ごときがその名前を騙るか・・・」と呟く9S。2Bがいなくなってから、すっかり荒んだ性格になってしまった・・・もう元の可愛かった9S君は戻ってこないんでしょうか・・・。9Sが扉の中 [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記16(3周目③)
  • 前回の続きです。ポッド同士の会話シーンになり、情報共有をした後、再びA2と9Sのどちらに随行支援するかの選択画面になりました。引き続きA2を選択します。A2と9Sのポッドの会話ログです。ポッド042がA2に随行支援しているポッドですね。砂漠での大型機械生命体ヘーゲル戦で意識を失っていたA2。目覚めると、砂漠の粒子のせいで燃料用濾過フィルターが劣化しているから交換することをポッドに勧められ、レジスタンスキャン [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記11(2周目④)
  • ※2周目プレイなので1周目から変化があったところだけ書いています。今回は森の国のお話です。256年前。大きな生命体の周りに小さい機械生命体達が集まっています。大きな機械生命体:「我らが配備されたこの森。湿度が高く、不衛生であり、機械生命体には過酷な環境・・・。あまりと言えば、あまりな境遇。我は決意した・・・。この地を我らの王国とし、独立を宣言する!」小さな機械生命体:「あのう・・・オウコクって何だべさ・・・ [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記10(2周目③)
  • ※2周目プレイなので1周目から変化があったところだけ書いています。アダムとイヴが食卓で会話しているシーンがありました。「なぁ、にぃちゃん。なんで下着なんて履く必要があるんだ?」と尋ねるイヴ。って、2人ともパンイチですよっ!カメラが遠いのが残念でなりません。「記録によると、人間は股間を隠して生きていたそうだ。股間を露出するのは、問題のある行為・・・とされていたらしい。黙って履いてろ、イヴ」とアダ [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記8(2周目①)
  • 2周目のプレイをを開始すると、どこからか「ニイチャン・・・ニイチャン・・・」と言う声が。ニイチャン!?まさかイヴか!?そこには動かない機械生命体の体を揺すりながら、一生懸命「ニイチャン」と呼びかけている一回り小さい機械生命体がいました。動かない機械生命体はアダムで呼びかけているのがイヴなんでしょうか??!どうなのかよくわかりませんが、操作キャラが弟ロボになりました。配管から流れている油を見つけ、これを [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記7
  • ※今回の記事は1周目のエンディングまでのネタバレになりますので、ご注意下さい。前回、レジスタンスキャンプに何かが起きたような通信を受けたところで終りました。早速レジスタンスキャンプに向かってみると、機械生命体達の襲撃を受けていて大変なことに!アンドロイドが機械生命体に食べられてるーーー!キャンプを襲っていた機械生命体達は倒し、アネモネに何があったか聞いてみると、原因はわからないけど機械生命 [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記6
  • 前回の続きです。爆風で消息不明になった9Sを探しますよ。9Sから発信されている微弱なブラックボックス信号を探知できる特殊なスキャナーが必要だということで、レジスタンスキャンプのアネモネのところへ行きました。スキャナーのことを聞いてみると、アネモネは「帰ってきたあの2人が詳しいだろう」と言いました。道具屋のところに座っている赤い髪のアンドロイドたちのことのようです。この赤い髪のアンドロイド達の名前は [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記5
  • 前回の続きです。司令官からパスカルの情報収集をする任務を与えられた2Bと9Sは、パスカルのいる機械生命体の村へ行きました。協力的でいろいろな質問に答えてくれるパスカルさん。平和主義について聞くと「仲間が死んでしまう事に慣れてしまっている自分が怖くなったのです」とのこと。「異星人から指令がなくなったことも私達が平和主義になった理由の一つです」とも言っていました。他の機械生命体について聞くと、自分達 [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記4
  • 前回の続きです。廃墟都市の陥没した地下からエイリアンの反応があるので、調査を命じられた2Bと9C。さっそく現地に調査へ向かいます。地下を下りて行くと、空洞になっており、さらに進むと基地のような施設がありました。扉を開いて進んだ先には、多数のエイリアンの死骸と破壊されたエイエリアンの母船がありました。そこへ「ようこそ、我が創造主の墓場へ」と、何者かが現れました。謎のイケメン2人。顔が同じに見え [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記3
  • 消息不明のヨルハ部隊の捜索任務を受け、2Bと9Sは地下通路を通り抜け、目的地へ向かいました。そこは遊園地廃墟のようですが、花火が打ち上がっててなんだか盛り上がっているような!?園内に入ると、機械生命体達がパレードをしてましたよ!やっぱり盛り上がってた!この作品は音楽が本当に素晴らしいです。フィールドの音楽もずっと聴いていたくなるけど、この遊園地廃墟の音楽もめちゃくちゃ好みです!サントラ欲しい!ここ [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記2
  • 前回、司令官から地上にいるレジスタンス達と合流して情報収集をする任務を受けた2Bと9S。目的のレジスタンスキャンプへとやってきました。まずはリーダーにご挨拶。リーダーはアネモネさんという名前らしい。この後、道具屋と武器屋から、それぞれ材料集めの依頼をされるので、指定の場所で機械生命体を倒して集めました。3D酔いしやすい私ですが、このゲームではまだ3D酔いしていません。しかし3D酔いしてしまう人は、この [続きを読む]
  • NieR:Automata(ニーア オートマタ) プレイ日記1
  • PS4「ニーア オートマタ」のプレイを始めました!前作の「ニーア レプリカント」の世界観にどっぷりハマったので、この作品の発売を待ちわびていましたよ!前作と言っても、ストーリーは続編とかではなく、完全新作となっているようです。プレイを開始すると、シューティングゲームが始まりました。真ん中のが操作キャラです。次々と味方の機体が撃沈されていきます。次のステージもシューティングゲームで、あれ?買うゲー [続きを読む]
  • ウィッチャー3 プレイ日記20
  • さて、今回はメインクエ「家庭の事情」の続編的なサブクエ「再びクルックバック湿原へ」です。クルックバック湿原で森の貴婦人達のしもべとなっている男爵夫人アンナを助けるために、兵を連れた男爵とダウンウォレンで待ち合わせをしています。ダウンウォレンに到着すると・・・村が崩壊している・・・!!!崩壊した村に長老がいて、何が起きたのか話してくれました。「恐ろしい馬の化け物だ・・・みんなイカれちまって、喧嘩を始めて [続きを読む]
  • ウィッチャー3 プレイ日記19
  • さて、前回の記事でメインクエ「森の貴婦人」は終了し、もうひとつのメインクエ「家庭の事情」が進行できるようになりました。ようやくアンナさんの行方がわかったわけですが・・・、とりあえず男爵にアンナのことを報告です。森の貴婦人の奴隷となってるとは言わないんですね。「なぜ連れて帰らなかった?」と問い詰める男爵に対し、「彼女を見つけることが約束だった。そして見つけた。取引はそこまでだ」と答えるゲラルト。私は [続きを読む]