ゆうた さん プロフィール

  •  
ゆうたさん: 一粒ダイヤネックレスの選び方!
ハンドル名ゆうた さん
ブログタイトル一粒ダイヤネックレスの選び方!
ブログURLhttp://hitotubudaiya7.blog.fc2.com/
サイト紹介文一粒ダイヤネックレスを選ぶのにお悩みの方のためにアドバイスします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/02/14 21:56

ゆうた さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 一粒ダイヤネックレスの0.1カラット以下は良いか?
  • ダイヤモンドで0.1以下はやはり小さいです。ただ小さいからといって悪いわけではありません。なんと言ってもメリットは価格です。ノーブランドなら1万円以下でもダイヤモンドが買えるのは最大の魅力でしょう。いきなり大粒買うのが不安な初心者やダイヤに憧れるが予算ない人に魅力的です。小さいダイヤに合うデザインとしては華奢なスタイルに着用したり日常のちょっとしたお洒落なら良く合います。ですが、一点豪華でワンラン [続きを読む]
  • 迷ったときはまずカラットで選ぼう
  • 一粒ならまずはカラットの大きいさを重視しましょう。単純ですがクラリティ(傷)やカラーなんて違い分からないですから。ただカットだけは下げすぎないようにグッド以上にしましょう。一粒は大きいほうが美しくダイレクトに輝きます。迷ったらまずはカラットから選びましょう。 [続きを読む]
  • 一粒ダイヤネックレスの金属の純度が高ければ良いわけでない
  • 画像のはプラチナですがプラチナの純度は大きく分けて「Pt900」「Pt950」「Pt1000」があり、純度が高いほど数字が大きい。純度大きければ美しいが実は純度が高くなるほど強度が弱くなるんです。純度に拘り過ぎるのも良い選び方でないです。頻繁に身に付け使いたいなら耐久性も注意すべきです。たまにパーティで身につける程度なら純度高くても良いがいつもファッションとして身に付けるなら「Pt900」がお勧めです。プラチナでは敷 [続きを読む]
  • 若年層のカップルの一粒ダイヤネックレスのカラットは
  • 20代の若年層でダイヤモンドに憧れる人は多いはず。でも。カラットはどれぐらいが良いか?悩みますよね。誕生日プレゼントだっったら極端に天然ダイヤモンドならカラット関係ないと思います。特に学生や若い社会人なら相手はダイヤモンドってだけで特別感を感じます。逆に大きい1カラットだったら不自然です。まずは天然ダイヤモンドであることを確実に確認しましょう。小さいと特に輝きがダイヤに似てるジルコニアもあるのでち [続きを読む]
  • K18とK18GPの違いは
  • k18と18GPは似てるけど全く別物です。K18は皆さんが良く知る18金です。18金は75%の金に銀や銅が混ざったものです。18GPは銀や真鍮に金のメッキをしたものです。ちなみにPP(プラチナメッキ)やGF(金張り)もあります。18金は完全な金でないとは言え手入れすればずっと黄金色を保てます。対する18GPは綺麗ですが所詮メッキで剥がれてしまい修理できない事も多いです。お手軽にアクセサリー感覚で楽しむなら良いで [続きを読む]
  • 一粒ダイヤネックレスの爪が多いとどう輝くのですか?
  • 一粒ダイヤネックレスの爪がついたダイヤは、起源はティファニーの6本爪です。爪にして底部分にも光を透過させることでダイヤの光彩や輝きがきれいに見えます。ちなみに爪が大きいデザインはダイヤを大きく見せるための錯覚デザインです。ただ小さいダイヤを大きく見せるために大きい爪を使用してるのもあります。爪に惑わされずにダイヤそのものの4cのグレードを見てお好みの爪の本数にしましょう。 [続きを読む]
  • ベネチアチェーンの魅力
  • ベネチアチェーンとは滑らかだけど直線的で高級感あります。実際にチェーンの中でも高級です。ベネチアチェーンは見た目がけっこう目立つデザインなので小さいダイヤだとチェーンの輝きのが目立ってしまいます。カラットを大きめにしないとダイヤの存在感が弱まるので0.5カラット以上でカットもある程度良くしましょう。ダイヤモンドが大きければベネチアチェーンで豪華さと優雅さが表現できます。 [続きを読む]
  • 一粒ダイヤネックレスのスターカットはブリリアントより優れてるか?
  • 質問サイトのスターカットについての質問があったのでスターカットが良いかを書きます。ブリリアントとはダイヤのカットの王道です。これ以外だと4cの評価の対象になりません。輝きを最大限に出し美しく見せるカットです。問題のスターカットは名前通り星型です。カット面が少なく透明度高く見えて綺麗ですが・・・。星型だとちょっとダイヤっぽくない印象を受けますし。鑑定書もブリリアントでないので付きません。他のオリジナ [続きを読む]
  • ハートシェイプ恋人にプレゼントにお勧めのカット
  • まず前提知識として一番美しく輝くプロポーションを計算して生み出されたラウンドブリリアントカットが最高に綺麗なのだと思います。ですから、カッティングの評価はラウンドブリリアントカットにしか鑑定書は付きません。ただ、プレゼントならちょっといつもと違うのと思いますよね。恋人ならなおさら特別にしたいですよね。カットはたくさんありますが特にお勧めなのはハートシェイプカットです。名前の通りハートで65面と58 [続きを読む]
  • 一粒ダイヤネックレスを40代の奥さんにあげる時は
  • 40代の奥さんにあげるとなると迷いますよね。まずダイヤモンドのカラットですが大き目が良いです。40代以上の女性だと大きいカラットのがしっくりきます。0.5カラット以上は欲しいです。カラット重視でカットはグッド以上にはしたいです。余裕があるならベリーグッド、エクセレントも良いですが0.5越えると値段が結婚指輪並に高価になりますので0.5以上でカットはグッドにしましょう。デザインは定番な6爪で素材はゴ [続きを読む]
  • トリプルエクセレントは買うのは損
  • トリプルエクセレントはエクセレント以上なのか?トリプルエクセレントとはカットに加えシメントリー(対称性)とボリっシュ(研磨)もエクセレントにになってるダイヤです。注意点は4cの公式な評価ではないのです。では、エクセレントとトリプルエクセレントの違いを肉眼で見て分かるかと言えばまず分からないでしょう。拡大鏡で見ないと分からないレベルの違いです。それをセールの宣伝で美しいと思わせてるだけです。トリプルエク [続きを読む]
  • ブルーダイヤモンドはほとんど着色されてる。
  • ブルーダイヤって良く売られてるから天然に多いと思った方多いと思いますが実は違うまずトリートメントダイヤについて説明します。天然ダイヤに人工で着色したものがトリートメントです。ダイヤ自体天然でも人工照射されても天然ダイヤとされます。鑑定書には人工照射やトリートメントと記載されます。ブルーダイヤモンドは天然で青く色づけされたのはあまりに希少なため市販されてるのは間違いなくトリートメントです。ピンクダイ [続きを読む]
  • スクリューチェーンはカラットの大きいダイヤに合う
  • スクリューチェーンとはチェーンにひねりを加える事により光の反射を上げてます。動くたびにキラキラして華やかです。ただ、スクリューチェーンは良く輝くのでダイヤそのもののカラットが小さいとダイヤ自体の光が弱いのでチェーンの輝きのほうが目立ってしまいます。スクリューチェーンを選ぶなら大き目のダイヤにしましょう。特に大きいとクラリティやカットのグレードが低いものも多いので不足した輝きを補う意味でも大きいダイ [続きを読む]
  • 鑑定書と鑑別書は違う
  • 似てるようで別物です。鑑別書は宝石か人工かを証明するものでダイヤでもそうでなくとも発行されます。鑑定書は天然ダイヤモンドのみに適用されてダイヤモンド4cのカット、カラー、クラリティ、カラットで評価されます。一粒ダイヤネックレスの評価なら鑑定書、鑑別書両方発行されます。気になるのは信用できる鑑定書はと思うと思います。まず鑑定書は公的機関でなくとも普通の民間企業でも発行出来るので信頼出来ないのもありま [続きを読む]
  • 小さくて安くても手を抜いてはいけない一粒ダイヤネックレス
  • ダイヤモンドは高いイメージあるが実は小さいと1万円切るのもあります。ダイヤモンドを初めて買いたくて小さくても安いのが欲しいと思う方は多いと思います。安くてもダイヤモンドですから失敗しないように注意点をお伝えします。小さければ小さい分カラットが小さいから当然輝きは大きいカラットにくらべて落ちます。ダイヤを留める爪の本数は4爪以下にしましょう。さらに爪の固定がしっかりしてるかも確認しましょう。もう1つ [続きを読む]
  • 一粒ダイヤネックレスの4本爪とは?
  • 4本爪とは名前通り4本でダイヤを支えてます。6本に比べ爪の本数が少ないのでダイヤが多く露出してます。4本爪はダイヤモンドのカラットが小さいのに適してます。0.2カラット以下なら4本爪の良いです。理由はカラット小さく6本爪だとダイヤモンドが目立たなくて耀きも弱くなるが4本爪だとダイヤの露出面積が多い分輝きます。デザイン的にはダイヤモンド重視と言った感じですね。カラット小さいとダイヤモンドを目立たせた [続きを読む]
  • 仕事で身に付けたいなら小さめのカラット
  • ダイヤモンドが好きで仕事でも身に付けたいなんて女性は多いはずだけど気をつけて下さい。仕事に身につける一粒ダイヤネックレスが目立ちすぎるとやはり印象が悪い。カラットはあまり多き過ぎない事です。大きくても0.3カラット程が良いでしょう。デザインも個性的でなくシンプルな方が良いです。予算は仕事のちょっとしたお洒落で身につける一粒ダイヤネックレスなら安価なものにすべきです。あまり高価過ぎるとやはりマイナス [続きを読む]
  • 一粒ダイヤネックレスの素材について
  • ネックレスの素材はステンレス、シルバー、ゴールド、プラチナですが良くアクセサリー好きだとシルバー925という表記を見た方もいると思います。意味は単純でシルバーが92.5パーセントだという意味です。他は純プラチナ・100パーセントプラチナk18・18金です。さて、本格的に一粒ダイヤネックレスを買うとなるとゴールドがプラチナどちらが良いかと悩むと思いますが私はどちらもありでダイヤのカラーによると考えま [続きを読む]
  • フクリン留めとは
  • ダイヤモンドの周りを地金で囲む留め方です。メリットは爪と違いひっかかりにくい、ダイヤモンドを一回り大きく見せるので小さいカラットのダイヤにお勧めです。デザインも丸く優しさ感じさせるので優しい雰囲気を出したいときに身につけるのがお勧めです。 [続きを読む]
  • 無色に拘り過ぎない
  • ダイヤモンド4cにはカラーの評価があり。ダイヤモンドの無色と言うのはFカラー以上です。ちなみに値段は1グレード違うと8〜15%ほど違います。ダイヤモンドのカラーって実は少し黄色でもほとんど分からないものです。画像のJカラーhぐらいじゃ街中で身につけても黄色だなんて分かりません。ダイヤはたくさん出回ってるが見慣れてる人は多くはないです。さらに一粒だから余計に分かりづらいです。カラーに多く予算かけずに [続きを読む]
  • 一粒ダイヤネックレスの6本爪とは?
  • 6本爪とは一粒ダイヤネックレスでは定番なんです。印象はまるくやわらかな感じで優しい雰囲気です。定番な爪ですのでビジネス、プライベートなど場所を選ばないです。どういうダイヤが6本爪を生かせるかというと大きめでカットはダイヤの王道のブリリアントカット(日常でよく見るのがほとんどこのカット)です。逆に小さいと爪でダイヤを隠してしまうのでダイヤが目立たなくなるので4本爪がフクリン留めのほうが良いです。好 [続きを読む]
  • 過去の記事 …