akaruimiraiのブログ さん プロフィール

  •  
akaruimiraiのブログさん: akaruimiraiのブログ
ハンドル名akaruimiraiのブログ さん
ブログタイトルakaruimiraiのブログ
ブログURLhttp://akaruimirai.muragon.com/
サイト紹介文ツインソウルに出会ってからの2年半 「私はどこへ行くのか。」 「人生っておもしろすぎる」 「予測不可
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2016/02/15 12:11

akaruimiraiのブログ さんのブログ記事

  • 優しさを素直に受け取る
  • ジェリーフィッシュは会合に走ってきてくれた。 私のことを何ヵ月か前は怒って罵倒を浴びせた 彼ですが笑顔で再会。会って目を合わせた途端 私はいとおしくて抱きしめたくて、何でも彼にやってあげたい。気持ちに。?憎んだりもしたのに、ここが不思議 ジェリーフィッシュ何もなかったかのように私に声をかける。 「こっちおいでよ。」 「食べなさい」 「就職おめでとう。」 人前ということもあったのか私にかけてくれる [続きを読む]
  • わたしが笑っていることが彼の幸せ
  • 最近、新しく始めた仕事が忙しく あれこれ考えたり、帰りが終電になったり しています。 でも、意外に疲れません。 やはり自分で、何か好きなことを やろうとすることがいいのかもしれません。 そして、 笑顔で過ごすことが多いです。 初めてお会いする人が多く、おしゃべり好きな私にはとても向いてる仕事だとありがたく思ってます。 ここ、1週間くらい、ジェリーフィッシュから ラインスタンプが、ちょこちょこ送られ [続きを読む]
  • ある夜の一言で涙
  • ある晩のこと、夫とふたりでTVを観ていた。 何かドラマだったのか?ドキュメンタリーたったのか? 夫がふと、聞いたのだ。 「幸せなのかい?」 あまりの不意討ちに 「しあわせだよ」 と答えたら心臓が バクバクして、どうにもこうにも苦しくなって 寝室に戻った。 涙がーー なぜ?? なんで泣くのさ。 動揺と 痛み。 ハート(心臓がグーーッとしめつけられる)が痛い。 そしらぬふりでそのまま眠った。 私は私の [続きを読む]
  • 発達障害と向き合う
  • ジェリーフィッシュは私にはアプローチしてくれていた。?確かに それなのに、世間一般の目は (ひとまわりくらい年上の女が ジェリーフィッシュを好きになり、既婚の女が勘違いしてかわいそう!つきまとわれて。) と感じる。自虐的なのかな? ここまでくると、もしかしたら私のほうがおかしい女で、痛いし、妄想だし! というのが三次元確かなことなのか? 私が思っていたり、彼からの言葉を 湾曲理解していて、ほんとは [続きを読む]
  • 無視するときは気にしてるとき
  • ジェリーフィッシュは基本、 その個性のせいか、自分のことには関心が ありますが私のことは、興味がありません。 唯一共通の趣味のことについては、 ちゃんと答えてくれます。 今、やっと思うのですが ジェリーフィッシュはアスペルガーで 人との距離が近いことがあります。私のことも、何か気に入ったかで距離が近くなり、かなりベタベタして近づいてきましたが もう好きでないと思うと、もう変えられないので、このまま [続きを読む]
  • 無理しないでいいかな?
  • ジェリーフィッシュが不思議なのは 拒絶しているかのように見えるのに、 わたしが○○したい!というと そこに乗っかってくる気楽さというか、 私からしてみれば 「えっ?会いたくないのに、会っちゃうけどいいいの?」 発達障害(未診断ですが)なの?か その辺が曖昧。 私はジェリーフィッシュと会いたいので、 「この日にみんなで集まろうかと思う」とラインしたら、 「残念なことに、空いてました。」 だって!!! [続きを読む]
  • 4月からふたりとも心機一転
  • 私は、新しい職場で 全く新しいことを始めています。 そりゃーもー、パニック。 まずは英語がしゃべれなかったのに(身振り手振り専門)英語をしゃかりきにつかうお仕事。 そして、ジェリーフィッシュはわたしには言いませんが、どうやら部署異動し、窓際に追いやられたそうです。彼は特別なことにはとても才能があるのですが、コミュニケーションを重要視する日本の企業ではとても上手くいくとは思えません。でも、よく辞めず [続きを読む]
  • 大好きな人はいますか?
  • 既婚の友だちに こういう質問はできませんが バツイチの友人に 聞くと 「人を好きになるってことが最近ないんだよねー!」って言ってました。 そう思うと 大好きな人がいるという、 この幸せな想いはすごい。 私はジェリーフィッシュのことが 大好きですが、 好きと言われたことも 愛していると言われたこともないです。 それを、ひとりよがりの 勝手な片想いと言うんだと思いますが、これも(勝手に) ジェリーフィ [続きを読む]
  • ルールを守る彼
  • ジェリーフィッシュには 彼なりのルールがある。 まず ※約束の時間は守る。 ※計画通りに行動する 待ち合わせのときは、たいてい走ってやってくるのですが(かわいい)?最近会ってないので、もう半年以上過去話です。 ラインで 「残念なお知らせがあります。」と来たので、あれ?今回は会えないの?と思ったら、午前中病院に行くので待ち合わせ時間を遅らせてください!という連絡でした。 ちょっと律儀と思いました。多 [続きを読む]
  • ちゃんと導かれる
  • 急に夫と思い立って 日帰りで出かけました。 特に予定は立てず、行きたいところへ。 ふと、夫が 「ここ、過去に行ったかわからない。けど行ってみよう」とあるお寺へ。 私も最近映画で見たことのある お寺でした。 名の知れた方のお墓がいっぱい。 ゆっくり歩きながら 何だろう? 音が聞こえない。 まるでこの世の中がフリーズしたかのような静寂。 わたしは ここ来たことあるのかも? 夫に 「ここ、昔来た覚えない [続きを読む]
  • 桜並木を通りながら
  • ちょうどこの時期 ちょうど2年前 サクラが満開の坂を歩き 一人暮らしをスタートした道を 2年経ち、不動産屋に鍵を返し、完全に引き渡し、今度は坂を下って歩いた。 花冷えか、寒さで身が縮む思いで コートの襟を立ててショールを口元まで まとい 歩いたときは、ここにずっと居たかったけど これも私が選んだ道。 次だよ、これから。 と微笑みさえ浮かべながら、坂をおりた。 2年前、1人暮らしを始めようと、引っ越 [続きを読む]
  • 過去の女たち
  • 今日は気分がいいので?なーんにも進展ないけどね。のろけさせてください。 ジェリーフィッシュはモテます。 って、前にも何度も書いてあるけど、深い付き合いをしなければ!という条件付きです。 私と同じ歳で少しジェリーフィッシュに気があるのかな?と疑っていた女性と飲んだのですが、その女性はジェリーフィッシュとキスしたそうです。 それは、その女性は外国人のような方で 「私は誰にでもキスしちゃうから」と 言っ [続きを読む]
  • 彼の考えるお祝いは?
  • ジェリーフィッシュのバースデー。 昨年、わたしは私なりにお祝いの言葉だけを伝えたくて、「お祝いしたいな」といい、 二人きりではなかったけど、シャンパンで おめでとうして彼は 「嬉しいな!祝ってくれるだけで」と喜んで見えた。 私は彼のバースデーを おめでとう!って言いたかっただけだったけど やはり、 私の誕生日のときは、一言もナシだった。 これは勉強したというか、アスペルガーの方のブログを読んでいて [続きを読む]
  • 強烈な違和感
  • 昨日、一人暮らしをしていた孤独だけど私の城であったアパートを引き上げて再び以前の家に出戻った。 夫が手伝ってくれると、借りたトラックで 朝から移動する途中、ずっと夫は不機嫌だった。 「俺に朝飯も食べさせないのか!」と 途中寄ったコンビニでおにぎりを買って食べ ナビが付いていないトラックなので、わたしが上手く道案内出来ないことに腹をたて 「何時間かかるんだ。!」 「そっちにいくと逆方向だと思うけど、 [続きを読む]
  • これだけは真実
  • ひとつだけ、確かなことがあるとすれば 私はジェリーフィッシュを 宇宙で1番愛してる。 この世に生まれて、 ジェリーフィッシュに出逢えたことが 私の宝物。 (女ったらし) (性格が悪い) (自分にだけはお金を使う) (人の気持ちを考えない) そんなところも すべてぶっ飛ばして け散らかすくらい どうでもいいことで たくさんたくさん好きで(今も。) 必ず心のどこかに居座っていて(2年半もー。) 自分で [続きを読む]
  • 愛が溢れている
  • ドラマ『カルテット』 最終回でした。テレビがなかった一人暮らしの 生活からテレビのある夫と二人暮らしの生活が復活しました。 それにともない ジェリーフィッシュとのLINEも復活。 今や私たちは不倫でもなんでもありません。 でもどこかで繋がっていてむしろ、嫉妬したり相手の行動をやたら気にしたりすることもありません。そういうところでは穏やかな毎日です。 そして、LINEでジェリーフィッシュに ちゃんと [続きを読む]
  • 少しずつ私になる
  • 小さい頃、すごくワガママでした。 妹が生まれる5才まで一人っ子の何でも思い通りに行動していた幼少期。 しかも、今と違って東京でものんびりしていたので幼稚園児がひとりであちこち遊びに行き、夕方になっても帰ってこないので母が心配していたということです。(隣町まで5歳児探検) 父は、ものすごく厳しかったですが、高度成長時代出張も多く、ほとんど一緒に過ごすことはなかったみたいです。 そんなわたしのありのま [続きを読む]
  • たとえばツインと早々と結ばれたとして。
  • 今年の7月で、ジェリーフィッシュと出逢って3年になります。 最初の半年こそ、向こうからのアピールと毎週のように会えてた、しかも、毎日LINEしていた。と、、、の蜜月(笑)の日々を過ごし、そのうち、だんだんと距離があき、私の嫉妬妄想がすごいことになり、勝手にいろんなことを、相手にぶちまけ、 「今日は○○さんと、いっしょかな?」みたいな嫌がらせメールも送り、あきれられて なーーんか、余計離れる羽目に。 [続きを読む]
  • ラインで会話
  • わたしは、昨年の夏に自ら 何でも言い合っていたライングループ(3人) から勝手に抜けていました。 それまでは、 ジェリーフィッシュと、飛び魚くんとの3人でいつも仲良く会話していたのですが、わたしがジェリーフィッシュとの関係がツラくなりすぎてLINEグループを抜けたのです。(突然) 飛び魚君は、私とジェリーフィッシュとの関係を知っていて、辛くなるようだったら、ムリすることないよ!と言ってくれる人でし [続きを読む]
  • 私の安らぎ
  • 最近の私の心落ち着く時間。 夜、寝る前ね。 体を右向きにして、 彼の胸にうずくまるようにして、 眠ること。 そうするとね。 なぜか心が安らいで ジェリーフィッシュに抱きしめられたかのように 眠りにつけるのだよ。 時々、夜中に目が覚めて またしがみつくようにして 寝るのだよ。 まだまだ、私はいろいろ欲しがりで 寂しくて、 どこかで求めているんだな。 ジェリーフィッシュを。 そんな自分を丸ごと抱きしめ [続きを読む]
  • 夫からのコントロール
  • 夫は優しくなった。 別居していた私が戻って、一緒にTVを見たり話をしたり、これからの仕事のことを相談していたりと、頼れる存在だ。 思い返せば結婚したばっかりの頃から、私はいつも夫に頼っていた。私は自分の好きなように(あれこれ干渉も、意見もする人ではなかったため。)しているつもりだった。 そう、昨日まで。 私は自分のわがままで好きなように生きてきた。 それをいつも、許してくれて周りのひとからは 「い [続きを読む]
  • 新しい仕事
  • 私が以前、ジェリーフィッシュに (こういう仕事をしたいっ!)と 夢なんだけど起業という形だったら どうかな? という相談をしたことがありました。 (全力をかけて阻止する!!!) と言われました。反対する理由をズラズラ 論理的に『まず第一に』とか話だしまして 興味のないことは、ほとんどノーコメントの彼が (わたしをコテンパン)に熱弁。 まず、こんなことをしたいなぁ!という夢だけをもっているけど、それ [続きを読む]
  • なぜ?こんなに想っているのだろう。
  • 狂ってるか? 更年期で頭、こんがらかってるか? こんなに、、 音沙汰もない。 メールもよこさない。 愛の言葉もない。 宇宙にお願いしても シンクロもない。 はっ?? もう!私おかしくなってるんだ 精神が。 こんな目にあっても 愛してるなんて想っているの! 勘違いすぎるぜ。 笑っちゃうぜ。 こちらから、 何かしらジェリーフィッシュに 投げかけてみよーかしらなんてチラッと思ったけど! できないわ。 そ [続きを読む]
  • 夫と別居の終わり
  • わたしは ずーっとジェリーフィッシュと 美味しいものを、一緒に作って食べて 笑顔で暮らしていく。 今、 目の前にいる 夫と美味しいものを食べています。 わたしが、私でいるために 私は いったん ジェリーフィッシュを 心の片隅にポツンと灯しながら 毎日を 誰かが食べてくれる ご飯を 作って過ごします。 大好きだったな。と過去の話にするつもりは 全くなく この不思議な 物語を ちゃんと私の中で昇華した [続きを読む]
  • もう、どこか行っちゃうよ。私の心
  • このまま、ジェリーフィッシュと会えなくなって、SNSではお互いにブログを見られて お互いの行動は把握しているのを ずっと続けたとして、でも、私だって もう、会わないことに平気になってきたし もし、お互いの気持ちを言わず 単に。 そんなこともあったね。なんて過去の思い出となっても、もういいよ。 (あくまで今日の気持ち) だって、 心なんて わかんないんだから。 もしかしたら、 ぐわーーんって心奪われ [続きを読む]