あるふぁて さん プロフィール

  •  
あるふぁてさん: 家事問題 離婚や親子交流奮闘記  あるふぁてのブログ
ハンドル名あるふぁて さん
ブログタイトル家事問題 離婚や親子交流奮闘記 あるふぁてのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/alphate2013/
サイト紹介文家事問題にぶち当たり悪戦苦闘の思いを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供343回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2016/02/15 13:44

あるふぁて さんのブログ記事

  • できることをやりたい
  • 自分にできることなんだろう?と考える今できること今しかできないこといろいろと思います。仕事活動世のため人のため自分のため我が子のためしっかりと見つめて前を向きですよね。 [続きを読む]
  • リフレッシュ
  • 昨日、一昨日の土日、リフレッシュに成功やはり、メンタルって凄く大きいと実感家裁に振り回された先週だったけど次回まで小休止が懸命かと。なにかと、対決心がでる自分を振り返りそうなってしまったこれまでの経緯だし肩の力抜いてリラックスし粛々といきましょって感じです。でもね、この家事問題って苦しめられる方々になにかできればいいけどな〜なんて、おこがましいかな(笑)こんな想いの今朝の僕でした。 [続きを読む]
  • ありがたい!
  • 先日の相談室に続いて今日もこの家事問題についてある方とお話させていただきました。とても、有意義なことでした。内容云々でなくてやはり直接お会いしてお話する。とてもありがたいのです。なんか、勇気づけられました。ありがとうございます。そして、今後ともよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 別居親とは
  • いろいろと思います。別居親とはと考えること。今週は家裁の期日がありやはり気持ちが揺れました。自分では、長年かかっていますので慣れた気もしますがやはり、、、やっと落ち着いてきました。別居親ってやはり、家裁や第三者機関ですすめるように、月一回くらいの面交が子供の負担にならないのかもしれません。離婚家庭の場合はやはりそうなのかな?と感じます。しかし、切らさず会い続けていくこれは大事なのでしょう。先日の [続きを読む]
  • 相談室
  • 家裁対応や自身のメンタルが堕ちていたので、ある相談機関に電話してみました。面会交流対応で行き詰まっていたので心の拠り所を求めました。どう向きあえば?と思いましたが、お子さんのために会い続けてください?の言葉に励まされました。ありがたかった。なんか、胸のつかえがとれた気がした。 [続きを読む]
  • 調査官に意向をつたえました
  • 先日の調停期日の対応なんだか腑に落ちないだから、もう一度電話してみました。こちらは、面交の拡充を願っているのに現時点での家裁の判断はFPIC立ち合い面会交流で決める。なかば、脅し的と率直に述べておいた。そんな審判出されたら。間違えなく拡充できない。危機的状況です。なにかといえば申し立ての相手方なんとかならないだろうか。もう頭の中がパンク状態です。いったい、いつになれば親子交流でくるのか?苦悩は続く。 [続きを読む]
  • 打開策として考える
  • 昨日の家裁期日から一夜明けそして、その前から体調不良で仕事休まないとならなくなり辛い日々を送っていた私。なんとか今日は出社できそうです。いろいろな方々に支えられて今がある。改めて実感しました。さて、昨日の家裁期日ですが相手からのもちかけで手紙でのやりとりが出されられました。はじめは、違和感を感じた私ですが少しずつですが受け入れへと変化しました。今後は少しずつ進んでいけるかと思います。Facebookなど [続きを読む]
  • 調停期日
  • これから調停期日です。出がけにPCがおかしくなり帰宅してから具合をみよう!主張内容は一貫していますので迷いはありません。引き離された親子関係の再結合を目指ただそれだけのために家裁です。なんだか不本意ですがしかたありません。少しずつ少しずつしかないのです。でもね娘は必ずわかってくれると信じて家裁対応します。頑張ります。 [続きを読む]
  • もうすぐ調停か!
  • 何か、何だろう、もうすぐ調停期日なのだけど凄く冷静です。家事問題起きたときの初心にかえり我が子に罪はない片親でなく両親からの愛情を、の主張でいきます。 [続きを読む]
  • 今日の私
  • 今日の俺は背中の痛みでのんでいる薬の副作用かなんか身体がだるいそして、なんか重苦しい。そんな中、次週の家裁期日用の書面作りました。内容は、シンプルなもの。我が子を片親にしないためにはとの主張を軟らかくしました。そして、明日から動くためにはやはり、なんか策をうたないと動けなくなると困る。と思い。以前からよく行っている針治療に行ってきました。まだ、体調ほ万全ではないけれど少しずつよくなるはずです。娘 [続きを読む]
  • 昨日の病院
  • 背中が痛くて行った昨日の病院離ればなれになってしまった娘が産まれた病院でした。立ち合い出産でしたいろいろと思い出しました。まだ痛いけど、整形外科に行ってよかったです。今日は無理せず休暇にしました。医者ってすごいですね?お彼岸ですのでお墓参りに行こうそれには痛みが引かないと行けません。今日、安静にすれば大丈夫だと思います。職場のみなさんごめんなさい。 [続きを読む]
  • 久々に病院に
  • 数日前から背中が痛い今日は、会社の診療所に血圧の薬をもらいに行く日だったので、痛み止めをもらった。しかし、整形外科受診をすすめられた。やはり、痛い?そこで、昼で上がり病院に行くことにしたのです。で、痛い?仕事のため?や、姿勢。痛み止めをもらった?ありがとう。 [続きを読む]
  • 来週面交調停期日
  • 来週の期日のため仕事休まないと。なんかな〜でも、手続き進めないとならないしね。今の俺は、凄く落ち着いている。この調子なら、うまく進むだろう。これだけ、経験積めば家裁への対応も上手くなるさ(笑)兎に角、親子交流を続けるだけさ。 [続きを読む]
  • 憎悪の感情について
  • これまで、なかなか進んでいかなかった娘との面会交流について長年かかってしまったが頭ではわかっているつもりでもなかなか伴わない感情や対応いちばん、邪魔をしているのはそうこれですね憎悪の感情ですいろいろな方々への感情は人間はあります当然ですよね。でも、私はこの家事問題にぶち当たり我が子との面会交流に対してこの憎悪の感情そして、アンガ―マネジメントを学びました。とても、大切なことです。簡単そうで難しそ [続きを読む]
  • 交流の日
  • 今日は、面交の日です。まだ、援助者同伴ですがよく考えればいいですよ。同じ時間過ごして、昼飯食べてでじゅうぶんです。まあ、多くを望まずです。行ってきます。 [続きを読む]
  • さっき、FPICの支援者から連絡ありました。次回の面交についてでした。我が子は、嫌がってないようです。あ、よかつった。本当に。おやすみなさい。 [続きを読む]
  • 違和感
  • 昨日の国会答弁松浪ケンタ議員の「子の連れ去り」について取り上げてくださったのは有難いが最高裁判所の方の答弁に少々違和感調査官を研修などで、、、云々の発言ありましたが違うのです。調査官ではなくすべての権限は裁判官です。指揮するのは裁判官審判するのも裁判官です。私の場合いい加減な審判出されて滅茶苦茶にそれました。そして、今も係争中です。ファミレスでしか面交しないからFPICでしかしない。で5年以上経過しま [続きを読む]
  • まとまらない!
  • もう対応したくない家裁の手続き次回期日までに意向を書面で提出となっているが、、、まとまらないつ〜か、義務者から申し立てされている点なんか、違和感決める意義ある?これまで同様の月一回FPICを調書化??? [続きを読む]
  • 落ち着き?あきらめ?さとり?
  • 先日の勉強会以降どうも違うさとったか?諦めたか?なんか違う自分がいる。なんなんだろう?でもこれでいいのかな?そうも思う。SNSなどでのやりとりありがたいのはたしか。でも自身はなにも変わらないのも確か。今後のありかた難しいでもね、今できることをやるしかない。わかる、ああ、妙な感じです。いいのかな?わからない。 [続きを読む]
  • ブログに残そう
  • 昨日は有意義な一日でした。FPICに家裁と午前中今後の親子関係について動きました。午後(夕方)の勉強会子どもの最善の利益を考えるは、その筋の専門家の講演がためにならました。とくに児童心理についてです。やはり、子供のために一刻も早く紛争を終結させるのがいちばんと実感しました。その旨の意向をを家裁に出し進めようと思いました。なんだか、吹っ切れた感じです。まだまだ親子関係再結合にはほど遠いですが少しずつ少し [続きを読む]
  • 今日の私
  • 先日の休日出勤の代休のため数々の用をたします。まずは、銀行での用FPIC担当者に調査官調査報告書を渡しなぎら陳情してきます。今後の親子交流を円滑にできるようにお願いしてきます。その後に家裁の調査官と助言をいただきに来丁してきます。そのまま、ある勉強会に参加と、今日も頑張ります。 [続きを読む]