鳥鉄親父 さん プロフィール

  •  
鳥鉄親父さん: 鳥鉄親父のブログ
ハンドル名鳥鉄親父 さん
ブログタイトル鳥鉄親父のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ibaraki_toritetu
サイト紹介文茨城近辺の鉄道を撮影しています。 真岡鐵道、常磐線などをメインとしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供558回 / 365日(平均10.7回/週) - 参加 2016/02/15 13:54

鳥鉄親父 さんのブログ記事

  • 西田井駅上下で雰囲気が全く違います@真岡鉄道
  • 西田井駅ですが、上下を撮影しようとすると全くimageが異なります。どちらの雰囲気も良いのですが!茂木行きは、列車交換で、ちょっと長く停車下館行きは、停車中に石炭のならし作業を撮影 7月下旬 西田井駅付近 (真岡鉄道) (上)6001レ (下)6002レ [続きを読む]
  • C20形(209)@鉄の歴史館
  • 海に近い位置に展示されているが、展示物としてあるので、屋根付き、さびの侵略は、少ない程度!撮影 8月 鉄の歴史館(釜石市) [続きを読む]
  • ピンクの花の向こうに@真岡鉄道
  • 花が満開だったので、この場所で、望遠にすると、花がうまくはいらないし、標準にすると、線路が遠いし!迷って、標準で撮影することに、線路脇の道に車があらわれず、よかっかたが、スカでした。撮影 8/5 11時過ぎ 北真岡→西田井 (真岡鉄道) 6001レ C12 [続きを読む]
  • 金太郎(16号機)@常磐線
  • 久しぶりに金太郎get!651系(ロックインジャパン)の10分後にやってくるので、同じ場所で待機!毎年稲が植えてあるこの田んぼ、今年は、水しかない。どうしたのだろうか?雑草がないので、手入れはしているようですが撮影 8/5 8時半前 荒川沖→土浦 (常磐線) EH500-16 お盆休みも終わり、本日から出勤です。浦島太郎、さて、仕事を覚えているかな! [続きを読む]
  • 多田羅でC12を眺める@真岡鉄道
  • 先月の写真なので、新鮮さがないけど、許してくださいね。煙を見れば、許してもらえると思うのだけど。気がつけば、お盆休みも本日で、終了!これから、墓参りなので、今日の撮影はおわづけです。行きたいが、前半にちょっと遠出したので、無理ですね。撮影 7/23 11時45分過ぎ 多田羅→市塙 (真岡鉄道) 多田羅お立ち台 6001レ [続きを読む]
  • 花火とC11@真岡鉄道
  • 花火が始まって結構な時間が過ぎた。雨の中、撮影に行くことにしたが、着いてみると、場所が全くない。とりあえず、暗闇の中、スペースを探しに!ちょうど、スイカの到着です。スカイの出発です。撮影 7/29 19時過ぎ 茂木駅構内 (真岡鉄道)次は、夜行列車を撮影すべき、西田井駅に向かった。 [続きを読む]
  • まだ雨は降り続いています@真岡鉄道
  • 市塙では、10分程度停車です。多田羅で撮影して、市塙へやってきました。ここには、他の場所よりは断然多くのカメラマンが、といっても10名は居ませんが、18時過ぎ、また雨なので、だいぶ暗くなりました。撮影 7/29 18時過ぎ 市塙→笹原田 (真岡鉄道) 夜行列車撮影が終わり、ずぶ濡れの服などを拭いていたら、周りには、車が一台もなくなりました。とりあえず、道の駅で、雨がやむまで待つことにしましたが、全然止みません [続きを読む]
  • 雨の西田井@真岡鉄道
  • びしょびしょになりながら、撮影して、次に向かいます。6001レ通り、西田井でも、数分停車です。ついても、踏切には、誰も居ません。踏切を通過して行くと、客車の中から手を降ってくれる方がいてほっと!次は、多田羅へ向かいます。(UP済みです)撮影 7/29 18時だいぶ前 西田井→北山 (真岡鉄道) 夜行列車 [続きを読む]
  • 真岡機関区@真岡鉄道
  • 夜行列車が発車するまで1時間あるので、真岡の機関区を見学です。96館の駐車場に車を置いて、駅に向かいます。ホームを覗くと、まだ、DE10が停車中です。C12が客車から引き離され、車庫へと戻ります。夜行列車担当のC11とすれ違います。DE10ともすれ違います。C12は、そのままターンテーブルに向かいます。向きが変わり、灰を落とし、石炭の積み込みです。寝床に戻ります。撮影 7/29 17時前 真岡機関区 (真岡鉄道)そろそろ [続きを読む]
  • 八木岡でDE10を撮るぞ!@真岡鉄道
  • DE10も今となっては、貴重です。最近、東武で走り出したので、レアではなくなりつつある感も!この日は、夜行列車があるので、いつもより、多くの方が、客車に乗っていました。八木岡で、撮影している方は、他に居たのかな!ここから少し上り勾配なので、煙をだしてくれました。夜行列車を見るため、真岡駅に向かいます。まだ、ホームにDE10が居ました。撮影 7/29 16時半頃 真岡駅 (真岡鉄道) 6103レ DE10 [続きを読む]
  • 折本発車です@真岡鉄道
  • 6002レの最後は、折本の歩道橋で、撮影 7/29 16時前 折本→下館2高前 (真岡鉄道) 6002レいつもなら、これで、撮影は終了して、自宅へ。この日は、夜行列車があるので、真岡方向に向かいます。まずは、八木岡で、下館からのDE10を待ちます。 [続きを読む]
  • どんより雲の下@真岡鉄道
  • 七井から益子間には、沿線に花が植えられています。七井側のひまわりは、やっと見頃になってきましたが、ちょっど中間地点のこの場所のひまわりは、まだみたいです。平坦な地点なので、スカの確率大!撮影 7/29 15時前 七井→益子 (真岡鉄道) 6002レこちらの駅にも花があります。駅発車で煙を期待したのだが撮影 7/29 15時半前 西田井→北真岡 (真岡鉄道) 6002レ [続きを読む]
  • 発車です@真岡鉄道
  • 1週間ほど前、停車中の写真をUP!こんどは、出発です。煙は、みるみる消えていきました。こちらは、残りました。あと少しで、お盆休みになります。撮影 7/17と7/23 午前中 西田井→寺内 (真岡鉄道) 6001レ C11とC12 駅付近 [続きを読む]
  • ひまわり@烏山線
  • ダイヤ改正で、キハ40系が、電池君に置き換わられ、足が遠のいていたのだが、この季節は、やはり撮影に出かけないと!ひまわりの情報もUPしておきます。ダイヤ改正で、廃車に追い込まれたキハ40系ですが、1台は、遠く地方のローカル線へ、(錦川鉄道)3台は、那珂川清流鉄道。あとは、。。。。。。撮影 8/5 お昼頃 小塙〜瀧 (烏山線) 電池君 [続きを読む]
  • 雨の多田羅@真岡鉄道
  • 雨脚が、強く、お立ち台まで行かず、車の中で待機。二名ほどは、雨の中、お立ち台まで行っていました。次の市塙では、いつもより長く停車しているので、ゆっくりと追いかけていけます。撮影 7/29 夕方 多田羅→市塙 (真岡鉄道) 夜行列車 [続きを読む]
  • 雨の中C11が茂木へ@真岡鉄道
  • 17時半過ぎ、真岡を発車して、茂木へ向かう。花火を見学するお客様、花火とC11を撮るカメラマン、三脚をもった方々。しかし、お空は、雨模様!どんどん雨脚が強くなる。不備の思ったのか、一人、レンズを向けていると、煙をだして通過して行った!撮影 7/29 18時前 北真岡→西田井 (真岡鉄道) 夜行列車1枚では寂しいので赤い花火を!撮影 7/29 16時半過ぎ 真岡駅構内 C12 [続きを読む]
  • 八木岡に咲くひまわり@真岡鉄道
  • 茂木道の駅の水車小屋で撮影したあとは、七井のひまわりを見にむかった、まだ花は咲いてなかった。時期早々!よく見れば、数輪の花がありましたが、ひまわりを捜して、先に移動します。八木岡には、1株のひまわりが、ひまわりにピントを合わせていると、なかなかの煙が!撮影 7/29 おやつだいぶ過ぎ 真岡→寺内 (真岡鉄道) 八木岡地区 6001レ  [続きを読む]
  • 小雨降る水車小屋@真岡鉄道
  • 29日は、午前中に家の用事を済ませ、午後から私一人、お祭りに出ず、茂木へ向かう。途中から、雨の中の道を進む。笠間辺りまでくると、雨は、あがっていたが、小降りの茂木に到着。家に戻ってきいたら、雨は全く降らなかったそうな!C12が一日担当だと思っていたら、昼は、C12が、夜は、C11の担当に!撮影 7/29 14時半頃 道の駅付近 (真岡鉄道) 水車小屋付近 6002レ [続きを読む]
  • 夜行列車@真岡鉄道
  • 29日の夕方は、雨模様となり、真岡から茂木に向かう最中は、雨模様。花火も始まって少しの間は、雨でしたが、花火が、打ち上がるにつれて、雨もやんできました。ちょっと暗かったですね。撮影 7/29 21時頃 西田井駅 (真岡鉄道) 臨時 夜行列車 [続きを読む]