まるちゃん さん プロフィール

  •  
まるちゃんさん: ピンポンパール多肉植物丸いのが好き
ハンドル名まるちゃん さん
ブログタイトルピンポンパール多肉植物丸いのが好き
ブログURLhttp://ameblo.jp/marusakaito/
サイト紹介文ピンポンパール、多肉植物にはまっています。 たまにエアープランツも。アラフォー主婦です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供293回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2016/02/15 15:52

まるちゃん さんのブログ記事

  • どうしたものか産卵
  • 黒らんちゅうが、ずっと産卵を続けている。「毎日水変えお疲れ様です」と誰かが言ってくれないものか。そんなことはない。私は金魚たちのシモベ状態だ。黒らんちゅう。誰が産卵しているのかイマイチわからない。みんな、卵の絨毯の上をブリブリ、勢い良く泳いでいた。あまりにもくたびれたので、本体だけ移動していたら、水槽がなくなった。いっそのこと、まとめて水槽を洗うことにしたのだ。スーパーで干物の入っていたスチロール [続きを読む]
  • 今、旬のアクア生物
  • マーケット終了した。非常に楽しかった、特に人間観察が。 私は多肉の片隅に、協賛してもらい、メダカ、タナゴ、ウーパールーパーは二匹を置いた。今どきの若い子供たち(本物のヤングだ)は、ウーパールーパーに興味をしめした。 何を買うにも、特に生き物は母親(財布)の阻止が入り、諦める子供が大半。そんな中、近くで母親がパンを販売していたため、一日中いることのできた男の子は違った。三十分置きに、見に来 [続きを読む]
  • 本日の産卵
  • 連休も仕事だ。レジャーに出かける方々を横目に、大爆音でワーグナーを聞きながら仕事に向かった。みんな楽しいお出かけを満喫しているみたいだ。買い物に出かけると混んでいるので、電話一本、代金は全て無料の漁師のお客さんに買い物を頼んだりした。私の行動は、良心、常識から逸脱している。今日は、ホテイ草を2時間車で買い物して貰った。産卵させるためだ。帰宅したら、黒らんちゅう、外金魚、白みゆきめだか産卵済みだっ [続きを読む]
  • 冬眠お疲れ様
  • めだかを種類別に分けた。冬眠と言っても、梅干しをつける入れ物にいて、たまに餌を貰えていた。青みゆき白みゆき実家にいた赤の黒ぶち。さあ出産頑張ってくれ。昨夜、タイ産黒らんちゅうの水槽に卵がたくさん。九州zさんの黒らんちゅう一匹とどちらかが産んでいた。無精卵だろう〜卵は、捨ててしまった。コメリのセール、60リットル水槽1500円だった。黒らんちゅう、全員一緒にした。タイ産黒らんちゅうは、急に広い場所 [続きを読む]
  • 欲しがる人
  • マーケット販売の多肉寄せ植えには、すでに予約が何人か入った。秋は何を売るんですか、と聞くお客さんもいる。言ってみれば、素人園芸家が、何偉そうなことしてるんだ。私だったら思うだろう。三ヶ月近く、マーケット準備で休日は潰れた。梱包の箱には、ニューヨークタイムズを、トランプの顔写真が目につかぬよう張り付けた。こんなに大変な思いをして、売り上げがあってもバイト代に消える。一回きりで止めようや。私はぶつぶ [続きを読む]
  • ゆとりその2
  • 化粧品会社の担当者が変わった。うちに入るなりウーパールーパーに興味を持った。「あんた、生年月日は?」聞いたら、ゆとりだった。「あんたさ、20日のマーケット多肉売り手伝いに来ないか?」聞いたら、来てくれないと言う。私はバブル世代の女の古だ。物も売ってきた。お客さんの個人的な要望に応え、悩み相談に応じた。食事を共にする。営業成績アップするためだ。ゆとりからすると、何故そんなことをしないとならないのか?と [続きを読む]
  • 産卵ストップ
  • 今日は、オランダ獅子頭の産卵ストップした。可愛いオランダちゃんに、らんちゅうではないお婿さんを!と思う親心が、ある。しかし、今の我が家には、金魚を一匹すら増やす場所はない!買ったとしても、すぐには混ぜれない。ドンキのペットショップで、店長さんと「うーむ」と唸った。しかも、売っている金魚はオランダ獅子頭ロングテールだ。うちはショートテール、ピンポン体型が可愛い。しかも、店長さんは、ウーパールーパーを五 [続きを読む]
  • 産卵
  • 今朝、オランダ獅子頭(一番可愛がっている)が、産卵した。明け二歳、初めての産卵だ。赤色らんちゅうが、追いかけていた。どうしたものか考えた。オランダとらんちゅうの子供たちは要らないな。ポロポロ少しずつ産んでいた。昼まで産卵するだろうな。私は、昼ぬきで吹っ飛ばして仕事を片付け、急いで帰宅し、水変えした。まだまだ産卵するだろう。家の中は、くみおき水のバケツが待機中だ。そんな中、化粧品会社の部長が訪問する [続きを読む]
  • マーケット多肉苗
  • 20日の長福寺福福マーケット多肉苗は、だいたい揃った。20日10時から15時千葉県匝瑳市川向79長福寺において開催。多肉を初めて育てるかたむけに作った。全て自家製苗だ。小さなもので300円大きなもので1000円程度。リーズナブルだ。ハオルチア青雲の舞レツーサ京の華玉扇も持って行くか?秋は、オブツーサ出す予定。多肉寄せ植え等。これはポップで可愛いでしょう!お近くの方は、是非買って下さいませ!チランジ [続きを読む]
  • 太る
  • 愛すべき黒らんちゅう。だいぶ太ってきた。私は、金魚の太った姿。丸いお腹が大好き。すらりとした長ものよりは、丸手の金魚が好み。黒らんちゅう。だいぶお腹真ん丸になり、可愛くて堪らない。お腹を見ると、ピンポンみたいだ。ちなみに、うちはピンポン禁止命令が解かれるまで、ピンポン飼育は出来ない。せめてもと、黒らんちゅうのお腹を愛でている!朝餌を小さじ一杯。10匹には、少ないかも知れない。おとひめをあげる。夕 [続きを読む]
  • 漫画本
  • かつて活字中毒だった。たくさん本を読んできたが、老眼になり億劫になり、読まなくなった。漫画本だけかろうじて読んでいる。これでは、ますます馬鹿になるばかり。仕方がない。よしふみとからあげ、これが最近気に入った漫画本だ。なかなか売っていなくて、亭主が都内に住む後輩に頼み、購入してもらった。亭主が、私はこの漫画本を読んでウーパールーパーをかいたくなり、漁師のお客さんに買ってもらった。と後輩に話した。後 [続きを読む]
  • 水変え
  • 亀たち、丹頂さん水変え決行。カブニーズ(カブトニオイ亀複数形)は、大変元気が良い。暴れまくる。毎朝、束ねた水草が、バラバラに散らばり束ね直すのが大変。昨夜、先輩亀、玄武ちゃんがカブニーズにガンを飛ばしていた。顔が怖かった((゚Д゚ll))「玄武ちゃん。あんたのダーリンになるかも知れないカブニーズだよ。女の子でしょう!そんな怖い顔で見たら、嫌われちゃうよ。」言い聞かしたが、玄武ちゃんは、素知らぬ顔でブリブリと [続きを読む]
  • 夜行性の水変え
  • 金魚たちは、暗くなるとそうそうに眠り出す。入れ違いに、亀やウーパールーパーがおきてくる。夜行性ペッツだ。彼らは、昼間眠っているため、昼間水変えすると大変不機嫌になる。当たり前だ。心地好い睡眠を邪魔されるから。私は出来たら、昼間水変えしたい。なんとか昼間やらせて貰えないだろうか?かつて猫がいた。猫は夜行性らしいが、うちは違った。私が寝るそぶりを見せれば、猫は大慌てで排尿を済ませ、水を飲み、駆け付け [続きを読む]
  • 老眼どうにかせんと
  • 老眼が進み、眼鏡が合わなくなった。朝の出勤は、クラッシックカフェなる番組を聞きながら仕事に行く。最近気に入ったのは、カールベームベルリンフィルのモーツアルト39番だ。見事にコブシが聞いたベルリンフィルのベートーベン風味のモーツアルトは、私の血圧をあげた。これは、買いだ!昨晩、アマゾンで注文して先程届いた。がっかりだ。カールベームウィーンフィルのモーツアルトを注文してしまったのだ。予想通りのモーツ [続きを読む]
  • にほいは?
  • カブトニオイ亀の玄武ちゃんは、最近機嫌が悪い。水変えを急に思い立った。玄武ちゃんを持ち、桶を取りに外に出た。玄武ちゃんは、怒りマックスになって威嚇した。おそらく、寝ているところを手の平に載せられ、外に連れ出されたせいだろう。口を開け、クワーと威嚇した。私は「ゴメンヨー」謝った。どこからか、わきがのにほいがした。女子のにほいではなく、オッサンのわきがのにほいだ。はてな、どこからか。玄武ちゃんだった。 [続きを読む]
  • 浮気男はまめだ。
  • 漁師のお客さんが、吊し雛なるものをプレゼントしてくれた。奥さんから、渡してもらった。なかなか可愛らしいし、金魚がナンとも私の趣味に合致して気に入った。あいつも、先週のウーパールーパーと言い、気が利くな。たまには電話してやるかと話した。奥さんは「そんな必要は、ない。今朝もスナックの外人との浮気発覚したばかりだ。」文句の電話をかけて「私的なことに関わらないで下さい。」言われたらしい。しかも、女たちは、吊 [続きを読む]
  • 竹岡式ラーメン
  • 千葉県のご当地ラーメン、竹岡式ラーメンなるものをしっとりますか。東京の友人から頼まれた。なんでも、千葉県のヤックスドラッグしか置いていない竹岡式ラーメン袋麺を買って来てほしいと。めちゃくちゃ旨いらしい。竹岡式ラーメン。チャーシューの煮汁に、乾麺、玉ねぎ、チャーシュー、海苔を載せた漁師の発案したラーメンらしい。会社は、サッポロ一番の会社だ。仕事帰りにヤックスドラッグに寄った。店員に「これ旨い聞きまし [続きを読む]
  • ホームセンターの設定温度
  • ゆとりの勤めるペットショップ。金魚のヒーターは、つねに30度だ。夏真っ盛りにもヒーターが入っている。エリアマネージャーと話していた。買う人は、ヒーターなんか入れないから、止めよ。エリアマネージャーも、私と同じ意見で、彼はヒーターを全部切って帰宅した。結果、ペットショップでは見事な白点祭開催となった。タイ産黒らんちゅうも、暑い国から来て以来、30度でペットショップにいた。エリアマネージャーも、コイ [続きを読む]
  • 多肉療法
  • バザールに出す多肉の寄せ植えを、少しずつ作っている。仕事の合間に作るので、数は作れない。学生時代、心理学の授業で、箱庭療法というものをやった。石やジオラマの人形、砂等使い、好きなものを作る。確か精神障害の治療で使われていた。多肉の寄せ植えを作っていて、どうしても、箱庭療法に思えてくる。私も、精神が、病んでいるのか。作りあげると、清々してくるのが不思議だ。ほぼ完成した寄せ植え。隙間には、直前に何か [続きを読む]
  • デビルな金魚
  • デビルな金魚。リンチを続けているため、一人生活開始。リンチされた方々。黒出目金は、ボロボロにされて、充血したが、完治した。りゅうきんは、尾っぽをボロボロにされた。まだ治らない。金魚すくいメンバーも外にだした。この方々は、舟に入れると、パニックになる。金魚すくい時代のトラウマは、根深いらしい。乙女心は、外だと綺麗だ。室内の乙女心は、紅葉が覚めてしまっている。今日から外にだし、紅葉の復活を願う。 [続きを読む]
  • 待てや
  • 毎日忙しく働いている。セルフ長期春休みをとりたいが、しわ寄せは全て自分に降り懸かる零細会社。朝は忙しい。私が、登場すると、金魚が、騒がしい。朝餌を貰い、そのあと貰えなくなるのを記憶している。丹頂さん。私の姿を見ると、チュパチュパ口を鳴らす。だんだん、音が増し、他に餌をやれば、ついに私に水を引っ掛けた。ナメられている。水は、大変安定している。亀の楽園コーナー。100円の椅子に座る。左に玄武ちゃん。 [続きを読む]
  • アホロートル
  • ウーパールーパー、スペイン語でアホロートル。正式名称、メキシコサラマンダー。まだ、私がヤングで若かったとき、テレビCMでウーパールーパーはセンセーショナルなデビューを果たした。同時期に、襟巻きトカゲ等も人気が出た。ウーパールーパーは、あっという間に人気がなくなってしまった。しかし、今ひそかに再度の流行りを迎えている様子。昨日、漁師のお客さんファミリーが、ウーパールーパーを迎えて羨ましくて堪らなか [続きを読む]
  • 妬む女
  • 私は、自分は自分。人は人で、あまり他人を羨まない。しかし、今日は違った。漁師のお客さん家族が、お店にきた。婆さん曰く「昨日、イモリみたいな水に入っているやつ買って来たわ〜みんなで可愛い眺めていたよ〜」私はすかさず、険しい刑事のような目つきで「色は白ですか?それはウーパールーパーというものですか?」聞いた。図星だった。しかも、漁師のオッサンは明日ゆとりの店に、カブニーズ(カブトニオイ亀複数形)を買いに行 [続きを読む]
  • 愚か者
  • 私のこと。都内の講習会を一週間間違えて、無駄に東京まで行ってしまった。朝は、大慌てして水槽一つだけ、水変えした。ゆっくり出来たのに。味気ない家の友人宅では、昼食がなく、コンビニまで弁当を買いに行った。普段、手作りしか食べない私には、コンビニ弁当は辛かった。化学調味料が舌に突き刺さる。挙げ句、お腹を壊した。うちは、味噌汁は、煮干しだし、味噌は母の手作りだ。腸内が、元気なのか病気はしない。だけど今日 [続きを読む]
  • 味気ない家
  • 友人が新居を構え、ファンヒーターがいらなくなったらしく貰いに言った。いくら雪が降らなくても、夜は0度位まで下がる。「本当に、暖房器具がなくて大丈夫かい。」聞いたら、家中24時間床暖房して暖かいから大丈夫だと言う。最新の家は、機密性が良いらしく、締め切りだ。まるで、モデルハウスのように片付き、動物や植物は何一つなかった。私は、訳のわからない息苦しさで苦しんだ。ハイジはフランクフルトから、おじいさんの [続きを読む]